taizoの暇つぶし

自転車と釣りを愛す主夫の日記です

  1. 2017/08/31(木) 06:52:11|
  2. 未分類
  3. | コメント:3

FTP見学~温泉ライダー応援

28日(日)
7:30 丸岡城で、事務兄さん・壺ちゃんと待ち合わせ
17052801.jpg
向かうは『金津創作の森』


8:23着
17052802.jpg
自転車を括り付け会場内を見て回ります



17052803.jpg
夏木陽介さんのジャガーSS100がやって来ました
後ろの赤い車はMG J2



17052804.jpg
今年の目玉の車たち



17052805.jpg
アルピーヌ A110のお尻
格好良いな~~



この車は初めて見た
17052806.jpg
左から シムカ ラリー2 ・ ルネ・ボネ ジェット1 ・ マトラ マトラスポーツ530
と、壺ちゃんが教えてくれました・・・詳しいな~


他にも会場内には多くの車が集まっており
楽しく見学することが出来ました





温泉ライダーの行われる加賀市に向かいます


17052807.jpg
現地に付く前に尼御前で朝食mgmg




尼御前から浜辺のサイクリングロードを走ります
17052808.jpg
真っ青な海
走っていて気持ちが良いです



11:15 温泉ライダー会場到着
17052809.jpg
直ぐにピンクの方達に会えご挨拶


17052810.jpg
あわらさんも猛烈に頑張っています


052810-5-6.jpg
まきちゃん たくさんの写真、有難うございました

一通り挨拶をし、会場を後にしました



さて、昼食です
17052811.jpg
加賀市と言えば『アサヒ軒』


17052812.jpg
大人気 『えびうま煮そば』1100エソmgmg


お腹も満たされたところで帰路へ



帰りは山中温泉周りで・・・

17052813.jpg
やっぱり坂は嫌いです


んで、デポ地の丸岡



1日、楽しく遊ばせて貰いました
ありがとうございます

また何処か行くとき誘って下さいね~

  1. 2017/05/28(日) 23:26:43|
  2. 自転車
  3. | コメント:0

富士写ヶ岳~小倉谷山~火燈山を巡るコース

7日(日曜日)
17050701.jpg

【富士写ヶ岳】


早朝より加賀に向け車を走らせます

我谷ダム登山口に車をデポする予定でしたが既に停めるところなく
少し戻ってR364号に車をデポ


8:04 準備も整いスタート


17050702.jpg
8:14 富士写ヶ岳 我谷コース


17050703.jpg
今回は息子にこの赤い吊り橋を渡らせたかったから、我谷コースを選択しました



17050704.jpg
登山道入り口



17050705.jpg
前半の急登
息子、順調に登っています



富士写ヶ岳の人気の秘密は春のシャクナゲ
17050706.jpg
辺り一面、シャクナゲの花で凄く綺麗でした



17050707.jpg
イワウチワの群生
ホントに花の多い山ですね


17050708.jpg
山頂手前の急登
冬、此処で苦戦したのを思い出しました



9:48 【富士写ヶ岳】標高942m
17050709.jpg
『日本百名山 著者 深田久弥』のモニュメントがありました


17050710.jpg
少し休憩し、不惑新道より次に向かいます



粘土質の斜面は滑りやすく少々注意が必要で
息子に「滑るで気をつけろ」と言った傍からドスン
17050711.jpg
お約束の転倒でお尻泥だらけ



17050712.jpg
此方側もシャクナゲがたくさん咲いてて、とても華やか




17050713.jpg
ブナの新緑も凄く綺麗です



17050714.jpg
ロープが張ってある急登もあったり・・・



視界の開けた尾根の縦走
17050715.jpg
後ろに白山が見えますね



登り下りを繰り返し・・・


11:19 【小倉谷山】標高911m
17050716.jpg
写真だけ撮って先に進みます



17050717.jpg
次の目的地は目の前です




11:42 【火燈山】標高803m
17050718.jpg
今回の登りは此処まで


昼食とします
17050719.jpg
定番のおにぎりとカップラーメンmgmg
山で食べる飯って凄く美味いですね



12:10 昼食後、下山


順調に下って行きます
17050720.jpg
高圧線の鉄塔が出て来たら、もう残り僅か




13:12 大内峠の古道
17050721.jpg
ここまで来たら下山したも同然


13:16 火燈山登山口


後はR364号を下って、車デポしたところまで・・・


車までが意外と遠かった


14:20 無事、ゴ~~ル
17050722.jpg
速攻、登山靴を脱いで足スッキリ


『霞の郷温泉』で汗を洗い流し家路につきました


『登山ルート』
17050723.jpg



『登山データ』
総行動時間 6:16
我谷登山口 ~ 富士写ヶ岳 1:34
富士写ヶ岳 ~ 小倉谷山 1:31
小倉谷山 ~ 火燈山 0:23
火燈山 ~ 火燈山登山口 1:06
距離    14.5km


さて、息子よ!
次は何処の山に登ろうか
次の計画を立てるのが楽しみです

  1. 2017/05/07(日) 23:41:34|
  2. 登山
  3. | コメント:0
次のページ