taizoの暇つぶし

自転車と釣りを愛す主夫の日記です

日本100名山 伊吹山登山

13日(土曜日)
16081301.jpg
【伊吹山山頂】
日本武尊(ヤマトタケルノミコト)像

15時までに帰って来れるところをリサーチし
数ヶ所の候補の中から決めたのが今回の山



4時 自宅出発

登山口近くの民家駐車場に車をデポ
5:40着 駐車場は500円
そそくさと準備


登山口には観光案内所、その隣には立派な『三宮神社』があります

16081302.jpg
5:47 登山開始


しばらくは木立の中を歩きます

16081303.jpg
1合目のすぐ手前にある「ひろきち地蔵」



16081304.jpg
6:08 1合目 


此処から暫くは、伊吹山スキー場ゲレンデ跡を歩きます
16081305.jpg
未だ日が照ってないのでいいのですが
晴天だと日差しを遮るものがないので暑いかも



多くの下山者とすれ違います
今日は御来光、見れなかったみたいですね


16081306.jpg
6:22 2合目

息子のペースが早い
最後までもつのかな~

16081307.jpg
6:49 3合目
1時間ほど歩いたので、此処でプチ休憩



16081308.jpg
伊吹山もたくさんの花が咲くみたいですね



16081309.jpg
2/5の行程が済みました
残り3/5 がんばろう



16081309-5.jpg
7:04 4合目 
旧ゲレンデ部分は此処までで、ここからは本格的な登山路になります


16081310.jpg
7:13 5合目
ジュースの自動販売機がありますね
この山に登るときは、あまり水の心配はしなくて良さそうです


息子のペースは速く、先に着いた分だけ休憩出来ます
私は無休憩のまま、次に向かいます


伊吹山の場合、5合目までと5合目から先とでは、全く雰囲気が異なり
木々が減り、高山植物が多くなってきます


息子が前を歩いたのは5合目まで・・・
それ以降の急登で、少しずつ遅れだします


16081311.jpg
少しガス掛ってますが、それでも米原や長浜の町が見え
写真では分かり辛いですが、奥の方には琵琶湖も見えてましたよ




16081312.jpg
ずいぶん立派な避難小屋ですね!



16081313.jpg
7:28 6合目




16081314.jpg
7:40 7合目




16081315.jpg
7:54 8合目 
残り1kmを切りました
もうちょっとだ!頑張ろう




振り返ると、随分登って来たな~と実感出来ます
16081316.jpg
先ほどから見えている八合目西に位置するこの岩は「行道岩」です
別名「平等岩」とも呼ばれていて、伊吹山を修験の場とした修行僧が修行した場所だとのことです



後ろに見えているのは「手掛岩」
16081317.jpg
昔、6分より上は女性の登山が許されなかったらしいです



伊吹山寺に到着
16081318.jpg
山頂はもう直ぐ



16081319.jpg
8:18 『伊吹山頂』
登山時間 2時間31分




お弁当をひろげ朝食mgmg
16081320.jpg
山で食べる『おにぎり』は最高に美味いですね




食事しながらポケモンGoを開いてみると
なんと伊吹山山頂にジムがあるじゃないですか
16081320-5.jpg
せっかくの機会なので、奪っておきました


っが、下山するまでにポリゴンは手元に帰って来ましたよ


山頂散策

16081321.jpg


16081323.jpg


16081322.jpg
多くの花も咲いてましたよ


ガスも掛り景色も楽しめないので下山することにしました
16081324.jpg
9:02 下山開始



16081325.jpg
下山して直ぐにコクワのメスが・・・
なんでこんな高いところに居るんだろう?
誰かの道具に引っ付いて来ちゃったのかな



下山し始め、直ぐにガスは晴れました

眼下には先程登って来た、つづら折れの登山道が連なり
避難小屋・5合目・3合目がはっきりと見えます
16081326.jpg
後は、この景色を楽しみながら下山することになります
贅沢だな~





16081327.jpg
9:54 5合目
半分下ったので、休憩することにしました


16081328.jpg
疲れた身体には炭酸シュワシュワが効く~~




16081329.jpg
10:19 3合目でトイレ休憩


やっぱり伊吹山スキー場ゲレンデ跡は日差しを遮るものが無くて暑い
16081330.jpg
朝、早い時間に登って正解でした



16081331.jpg
11:17 無事、下山



帰り支度を整え帰路へ


16081332.jpg
車内で息子が「あの山、登ったんやな~」って

いつまでも息子の記憶の中に一緒に伊吹山に登ったことが
残ってくれていると嬉しいな


【登山コース1】
16081333.jpg


【登山データ】
総行動時間 5:30
往路    2:31
復路    2:15

スポンサーサイト
  1. 2016/08/13(土) 21:17:05|
  2. 登山
  3. | コメント:0

桝谷ダム 朝練(TT)

6日(土曜日)
スポ少バドミントンのレクリエーション


何故か「焼きそばは俺が焼く」と言ってしまい
鉄板&ガス持参で会場入り


AM11~
猛暑の中、50人分焼くことに・・・
1680701.jpg
滝の様に汗が噴き出してきます
脱水症防止のため、仕方なく飲みます


ささまん君、テントありがとうございました



1680702.jpg
夕食後、息子とポケモンGOをやりに西山公園へGO






7日(日曜日)
6時半 府中大橋集合の


綺麗な隊列ですね
1680703.jpg
前半はギヤ比2でクルクル回しながら走ります


後半は、いつも通り重いギヤで・・・
私はこれ↑が苦手で、直ぐに体力を使い果たしてしまいます

1680704.jpg
短い距離ですが、結構な斜度ですね
もうダムサイトまで上る元気、残って無いですよ


1680705.jpg
7:54 目的地の『桝谷ダム』到着



今日は此処でTT(タイムトライアル)をするとの事
1680706.jpg
白崎さんから送られて来たルートマップです
反時計回りということが一目で分かりますね




1680707.jpg
んで、年齢の若い者からスタート


結果は『白崎サイクル店長日記』へ




1680708.jpg
帰路はゆっくり!かと思ったのですが、この後徐々にスピードは上がり
気付けば前を走っていた若者2人+店長の姿は見えなくなっていました


1680709.jpg
んで、いつものスタバで休憩


この後の帰路も酷かった


こうやってたま~~に筋肉に刺激を与えてやらないと駄目ですね


【走行データ】
Tm  2:43
Dst  70.0km






帰ってから、地区納涼祭の準備

夕方から本番スタート

1680710.jpg
私はフライヤーにて、ポテトフライ&アメリカンドック&まかない食担当


はい よ~~~け飲んで酔っ払いましたよ


飲んでばっかりの週末でした








  1. 2016/08/07(日) 21:06:13|
  2. 未分類
  3. | コメント:4

部子山で昼食を・・・

30日(土曜日)
午前の早い時間は、子供の送迎や前日の釣りの後片付け等でバタバタ


お昼は一人だったので『何処でご飯食べようかな~~



考えた結果



部子山山頂でお弁当食べることにしました



池田に入り、目指す山が見えて来ました
16073001.jpg
やっぱり高いな~




準備も整いスタート

16073002.jpg
11:40 NO13分岐より辛いヒルクライムの始まりです



9番まで、ひたすら頑張る?耐えるだけです
16073003.jpg
序盤の4kmがめちゃめちゃ長く感じるんだよな~



12:35 6番分岐
16073004.jpg
行程の半分のところまで来ました
此処まで来れば一安心?




16073005.jpg
5~6番の区間300m程ですが未舗装の場所があります
此処さえ舗装してくれればロードで来るのですが・・・



5番分岐
16073006.jpg
左折 大野方面未開通となってますが、どこまで整備されているのでしょうか?
気になるので、ささまん先輩&しんちゃん、今度MTBで行きましょう





ヨロヨロと上っていると、上からシラサキジャージが下りて来るじゃあ~~りませんか

16073007.jpg
大工のF君じゃないですか
チョイとお話ししてお別れ
また何処か走りに行きましょう



厚い雲が迫っていたので、先に3番に寄って景色を楽しみます
16073008.jpg
13:27 『能楽の里牧場』
今日も牛は居ません



16073010.jpg
漸く下から見えていた赤い作業台のところまで来ました



16073009.jpg
此処からの景色が大好きなんです
これを見るために頑張って上って来たんです



1番付近に多くの車が・・・
16073011.jpg
グライダーを飛ばしてましたよ
これ面白そ~~~
マジで欲しいかも





13:50 0番到着
16073012.jpg
上り 2時間10分



担ぎで山頂を目指します


16073013.jpg
14:00 『部子山 1464m』



漸く昼食です
16073014.jpg
お弁当&大好きな梅おにぎりmgmg
美味いは~~



16073015.jpg
山頂ではアマチュア無線をやってる方がいらっしゃいました
此処からだと障害物がないから遠くの電波も拾えるでしょうね



北の方からゴロゴロという音が聞こえて来ました
こんな所で雨に当たったら大変なので、急いで下りることにしました


前方に反射板・神社が見えています
16073016.jpg
下り側にも何やら黒い雲が・・・
14:19 急げ~~



猛烈な勢いで下って
16073017.jpg
14:52 無事下山完了


山頂までの上り 2時間20分
山頂からの下り 33分


部子山、上りは辛いけど景色が良いから毎年来ちゃう
今年、もう一回くらい行きたいな~



【走行データ】
Tm  2:34
Dst  31.3km
AV   12.1km/h
Max  66.7km




  1. 2016/07/30(土) 14:30:37|
  2. MTB
  3. | コメント:4
次のページ