taizoの暇つぶし

自転車と釣りを愛す主夫の日記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『アートアクアリウム展』 & イイダコ釣り

1日(土曜日)

16100101.jpg
『巨大な金魚鉢』


石川県金沢市の『金沢21世紀美術館』で
【アートアクアリウム ~金魚の蜜~】が開かれているので行って来ました


昼前に行ったのですが、駐車場は何処も満車



『クラフトビア金沢』と『アートアクアリウム展』で周辺は凄い人
16100102.jpg
なんでこんな時に国産クラフトビール(地ビール)のイベントするかな?
めちゃめちゃ飲みたいんですけど・・・



11:35 漸く車と止め『金沢21世紀美術館』へ
16100103.jpg
館内は長蛇の列


チケット売り場で待ち時間を聞くと「70分待ち」とのこと
此処まで来たんだから当然待ちますよ~~


12:21 予定より少し早く会場に入れました
16100104.jpg

16100105.jpg
先ずは手毬をモチーフとした球体の水槽がお出迎え
《テマリリウム》


続いては正六角柱の水槽
16100106.jpg
《カレイドリウム》
中を覗いて見ると、金魚が描く万華鏡の様に見えます



襖をモチーフとした巨大アート
16100107.jpg
《リンパリウム》

16100108.jpg
映像次第で全く違う作品に見えますね



ゆっくりと移り変わる光の演出を楽しみます
16100109.jpg
《ボンボリウム》



多面体(12面体)の特殊アクアリウム
16100110.jpg
《プリズリウム F.12》



垂直に見える面が一つも無い特殊な水槽
16100111.jpg
《パラドックスリウム》
なんとも不思議な見え方をする水槽でした




16100112.jpg
何故か一番『ホッ』とする作品です
色合いが良くシンプルで綺麗ですよね




沢山の金魚が泳ぐ巨大な金魚鉢
16100113.jpg
《花魁》




片岡鶴太郎氏とのコラボ作品
16100114.jpg
《ビョウブリウムⅡ》


16100115.jpg
映像で映されたバーチャルの世界に金魚が泳いでいます


16100116.jpg
花鳥風月で12ヶ月の季節を現している様です


16100117.jpg
屏風リウムの最後ですが片岡鶴太郎氏が描いた金魚が屏風から泳いで出てきました
バーチャルとリアルの融合作品ですね



16100118.jpg
水槽と光・映像・音楽の演出技術が交わった素晴らしい作品でした
想像以上に綺麗で本当に来て良かったです






昼食を摂った後、場所移動

折角石川まで来ているのだから、もう少し足を延ばして・・・

16100120.jpg
2年ぶりに来ました
さて、目的のは釣れるかな?



やっぱり居ましたね
16100121.jpg
息子も大喜び


竿を2セット持って来ていたので私も釣り開始
16100122.jpg
直ぐに釣れましたよ



息子も自分でキャストし、自分でキャッチ
16100123.jpg
クーラーに入れるところまで、全て自分で出来るようになりました
この2年で随分成長したな~


16100124.jpg
ちょっと目を離すと脱走するなど・・・




帰って獲物のした処理
此れが意外と面倒なのよ
16100126.jpg
さて、どう料理して食べてやろうか

楽しみ・楽しみ

スポンサーサイト
  1. 2016/10/01(土) 23:36:36|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

桝谷ダム 朝練(TT)

6日(土曜日)
スポ少バドミントンのレクリエーション


何故か「焼きそばは俺が焼く」と言ってしまい
鉄板&ガス持参で会場入り


AM11~
猛暑の中、50人分焼くことに・・・
1680701.jpg
滝の様に汗が噴き出してきます
脱水症防止のため、仕方なく飲みます


ささまん君、テントありがとうございました



1680702.jpg
夕食後、息子とポケモンGOをやりに西山公園へGO






7日(日曜日)
6時半 府中大橋集合の


綺麗な隊列ですね
1680703.jpg
前半はギヤ比2でクルクル回しながら走ります


後半は、いつも通り重いギヤで・・・
私はこれ↑が苦手で、直ぐに体力を使い果たしてしまいます

1680704.jpg
短い距離ですが、結構な斜度ですね
もうダムサイトまで上る元気、残って無いですよ


1680705.jpg
7:54 目的地の『桝谷ダム』到着



今日は此処でTT(タイムトライアル)をするとの事
1680706.jpg
白崎さんから送られて来たルートマップです
反時計回りということが一目で分かりますね




1680707.jpg
んで、年齢の若い者からスタート


結果は『白崎サイクル店長日記』へ




1680708.jpg
帰路はゆっくり!かと思ったのですが、この後徐々にスピードは上がり
気付けば前を走っていた若者2人+店長の姿は見えなくなっていました


1680709.jpg
んで、いつものスタバで休憩


この後の帰路も酷かった


こうやってたま~~に筋肉に刺激を与えてやらないと駄目ですね


【走行データ】
Tm  2:43
Dst  70.0km






帰ってから、地区納涼祭の準備

夕方から本番スタート

1680710.jpg
私はフライヤーにて、ポテトフライ&アメリカンドック&まかない食担当


はい よ~~~け飲んで酔っ払いましたよ


飲んでばっかりの週末でした








  1. 2016/08/07(日) 21:06:13|
  2. 未分類
  3. | コメント:6

マイカ釣り

29日(金曜日)

数日前にMasa君から連絡いただき、行って来ましたマイカ釣り


定時後、Ishimotoさんに迎えに来て貰い出船予定の漁港に向かいます


メンバーは、Ishimotoさん・Masa君・リューさん・私の4名

16072901.jpg
先ずは船長にご挨拶
「宜しくお願いしま~~~す



沖に出ます
16072902.jpg
釣場まで近いのが




仕掛けの準備をして陽の沈むのを待ちます
16072903.jpg
綺麗な夕陽ですね




暗くなる前にIshimotoさんにヒット!
16072904.jpg
BIGパラソル


もしかして今日はデカイの入れ食い


かと思ったのですが・・・・・




16072905.jpg
日没後はポツポツ釣れる感じ







んで、私にも来た~~~

16072906.jpg
イイダコって何やって

探ってるレンジが低過ぎるみたいです



16072907.jpg
リューさんも順調に数釣ってますね~





漸く私にもビックパラソル
16072908.jpg
このサイズが数釣れるという事ないんですけど・・・





一応、釣れた烏賊は〆ておきます
16072909.jpg
左右の白くなってる烏賊は〆た後
真ん中の烏賊は〆失敗で半分だけ赤見が残っています
下の烏賊は釣れたてで〆ておらず、未だ赤見です

こうして見比べると分かり易いでしょ






順調に釣りを楽しんでいた時の事



軽くしゃくった瞬間、竿先が・・・






行き成り『ポキッ』って
16072910.jpg
普通、こんなところで折れるかな
私の所見ですが「フリョウヒン」でないかな?

今シーズンの私のイカメタルは終了



残りの時間はMasa君に予備の竿を借りてやってました
Masa君、ありがとう
お陰様で、最後まで釣りを楽しむ事が出来ました




この日はあまり潮が動かずマイカの活性も悪かったみたい
地合い&爆釣はなくポツポツの拾い釣り
サイズも随分と小さかったです

16072911.jpg
私の釣果は分からず、船長の釣った烏賊もいただいて
合計で マイカ48杯 + イイダコ1匹


テクニカルな釣りだから、やってて楽しい~
けど、道具で釣果が大きく変わるのが難点
お金掛かる遊びだな~

  1. 2016/07/29(金) 23:25:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:6

ノスタルジックカーショー

12日(曇り) 
16061201.jpg
名古屋ノスタルジックカーショー2016


2日続けては走る気になれず、この日は早朝より移動
8時過ぎにホテルを出発し、ポートメッセなごやに着いたのが11時ごろ


展示は一号館のみ

入って直ぐにGulfのチームカーがお出迎え
16061202.jpg
スーパーGT GT300に参加の
『ポルシェ911 GT3』じゃないですか


更に本物の『ガルフオイルカラー フォード GT40
16061203.jpg
後でのエンジン音を聞くことも出来ましたよ
感無量でございます



私の大好きなデ・トマソ・パンテーラのブースです
16061204-5.jpg
たぶん此れはGT4のスルカスタムだと思います
GT5が見当たらなかったのは残念





私たち世代のスーパーカーと言えば、やっぱり此れ
16061205-5.jpg
ランボルギーニ カウンタック
リトラクタブルヘッドライトにガルウイング、格好良いですね

イオタを期待したのですが、有りませんでした・・・残念



旧車 ワークスたち
16061206-5.jpg
味があって素敵~



16061207-5.jpg
国産旧車の中で一番好きなのが↑
欲しいけど値が高騰しちゃって買えないな~



16061208-5.jpg
テックアートの996
リアの作り方が綺麗ですね


展示場を一通り見て会場を後にします



駐車場にも、こんな車たちが集まってましたよ
16061209.jpg
竹やり&出っ歯隊
1台作るのに、どれくらいの費用が掛かるんでしょうね



2016/06/16 に公開
GUlf名古屋ノスタルジックカーフェステイバル2016


お腹空いたので昼食に向かいます

向かった先は『矢場とん 名古屋駅エスカ店』
16061210.jpg
『わらじとんかつ定食ハーフ』 1680エソ

たいへん美味しゅうございました



またこういったイベントを絡めて遊びに行きましょう



  1. 2016/06/12(日) 12:38:33|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

海岸ポタから文殊山

7日(日曜日)


前日にYMD君から「一緒に吐血しましょう!迎えに行きます」
との連絡をいただきました


9時 越前道の駅集合
16020701.jpg
メンバーは、M先生・Mitsukawa君・Masa君・イケメソM君・YMA君・私の6名

雪降ってるし、路面ベタベタやけどどうするとの声もありましたが
「もう直ぐ止むやろ!」って事で海岸線を北進することになりました




青いジャンバー着た子がムチャクチャです
16020702.jpg
頑張って回しましたが私の力では此処まで・・・サヨウナラ




随分長く待たせてしまった様です・・・スミマセン
16020703.jpg
此処より目的地に向けちょいと上ります




16020704.jpg
10時開店まで少し時間があるので待つことにしました




16020705.jpg
シーサイドカフェ アース





16020706.jpg
カウンター席は全て日本海側に向いており
越前海岸を一望出来るようになっています

シジュ~過ぎのオッサソ6名 美味しいコーヒー飲みながら
有意義な時間を過ごしました




16020707.jpg
天候も回復してます
これより梨子ヶ平~血ヶ平と走ります




城有の分岐
16020708.jpg
またまた随分お待たせしました
六所山方面には行きませんよ



久し振りに来ました呼鳥門
16020709.jpg
写真撮るなら、もう少し構図考えなくちゃ駄目ですね


上り超遅い分、下りで頑張ります
16020710.jpg
その後、梅浦からデポ地までの平地でも千切れてトホホでした


もう少し走れるよう頑張らなくっちゃ


【走行データ】
Tm   1:41
Dst  32.7km
AV   19.4km/h
Max  41.5km






夕方、時間が出来たので急いで準備し出発
16020711.jpg
今週も文殊山です


今回はいつものところを右折
16020712.jpg
裏コースの半田方面に向かいます


16020713.jpg
半田コースとの合流地までは急登ですが
尾根に出てしまえば、なだらかな登山道となります



16020714.jpg
二上コースと合流



直ぐにHポイントより旧道へ
16020715.jpg
時間も無いので真っ直ぐ登って行きます




トイレが見えて来ましたね
16020716.jpg
小文殊は直ぐ其処です



今回も展望台はスルー


16020717.jpg
頑張って登って、今回は42分
先週より4分早かったです




16020718.jpg
今回も証拠で自撮をして下山




帰路は二上コースから
16020719.jpg
路面は雪解け水でグチャグチャ

跳ね上げの泥でズボン泥だらけ


大村コースとの分岐
16020720.jpg
先週と違ってぜんぜん雪がありません




16020721.jpg
また浄法寺山や丈競山、富士写ヶ岳も登ってみたいな~




16020722.jpg
何とか暗くなる前に下りて来る事が出来ました

小川で泥だらけの長靴を洗って帰路に付くのでした


【歩行データ】
行動時間   1時間19分
往路     42分 
復路     37分  

下りの時間は先週と全く同じ


近くにこんな素敵な里山があるのは、ありがたいです
また来ようと思います




  1. 2016/02/07(日) 23:07:47|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。