taizoの暇つぶし

自転車と釣りを愛す主夫の日記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

取立山 『春霞で残念』

19日(日曜日)
17031901.jpg
【取立山 山頂】


今日は息子と二人

前々から「山に登りたい。連れてけ~」と言われていたので
何処に行こうか迷った結果『残雪の取立山』に行くことにしました


冬期は林道が通行止めになるため、国道沿い(R157)の駐車場に車を・・・


っと思ったのですが、既に駐車場は満車


17031902.jpg
8:35 道路脇に車を駐車



そそくさと準備をし・・・
17031903.jpg
8:43 登山開始



17031904.jpg
東山いこいの森を向け、登山道へと入って行きます



17031905.jpg
しっかりトレースが出来ています
結局、山頂までツボ足で行くことが出来ました



最大の難所
17031906.jpg
この直登さえクリアーすれば・・・



気持ちの良い稜線歩きとなります
17031907.jpg
綺麗に雪庇が出来てますね




17031908.jpg
この雪庇を抜ければ山頂は目の前



17031909.jpg
10:31 取立山山頂



さて、腹も減ったし朝食でも・・・
17031910.jpg


『っあ~~~~ 箸忘れた~~~~



今日は1日晴れの予報
17031911.jpg
なのに、春霞でしょうか
全く景色を楽しむ事が出来ません


10:52 滞在時間 21分
17031912.jpg
息子よ「ごめん!下山してから昼食にしよう



17031913.jpg
下りは早い・・・

っあ!という間に『東山いこいの森』





17031914.jpg
12:10 無事、下山完了


片付けを済ませ、九頭竜川河川敷へ移動


川の流れを眺めながらゆっくり昼食を摂りました


今回は霞掛っており全く景色を楽しむ事は出来ませんでしたが
それでも息子と二人、有意義な時間を過ごす事が出来ました

また何処か遊びに行こうね!


2017031920.jpg


『登山データ』
総行動時間 3:27
往路    1:48
復路    1:18
距離    8.4km
スポンサーサイト
  1. 2017/03/19(日) 23:59:16|
  2. 登山
  3. | コメント:0

冨士写ヶ岳(我谷コース)

18日(土曜日)

17021801.jpg
【たけ友登山部


数日前、福ちゃんから「富士写行くけどどう」とお誘いをいただき
二つ返事で「はい!喜んで~~」っと


メンバーは、福ちゃん・まきちゃん・壺ちゃん・私の4名


丸岡某所 7時集合


福ちゃんの車に乗り換えて我谷ダムに向かいます


我谷吊橋そばに路駐
17021802.jpg
そそくさと準備します



8:02 登山開始
17021803.jpg
先ずは我谷吊橋を渡り対岸に向かいます



17021804.jpg
この吊橋、今回は雪少ないから大丈夫ですが
雪多かったらどうだろう
怖くて渡れないかも・・・


我谷ダム登り口
17021805.jpg
此処からアタック開始



序盤から急登です

前半はトレースがしっかりあるのでツボ足で進んで行きます



8:28 鉄塔
17021806.jpg
暑くて汗を掻いて来たので上着を脱ぐことに・・・



天気予報では 曇り⇒雪 だったのですが、素晴らしい天気になって来ました


17021807.jpg
裸のブナ林も良い感じですね



17021808.jpg
視界の開けた尾根に到着




どうですか!この素晴らしい景色
17021809.jpg
正面には、三国新港の備蓄基地が見えています
その左手が三里浜ですね



17021810.jpg
此処でスノーシュー装着

っで、景色も良いので記念撮影
TOPの写真となります



ヤセ尾根を進んで行きます
17021811.jpg
雪庇も無いし危険な箇所は無さそうですね




振り返るとこんな感じ
17021812.jpg
新雪だったら、このヤセ尾根歩きも楽しいでしょうね



右手の方に目を向けると柴山潟が見えています
17021813.jpg
加賀平野も一望出来るんですね



最後の直登
17021814.jpg
ブナ林の中を自由にトレイル・・・
それにしてもキツイ
脚パンパンで、まきちゃん&福ちゃんとの差は開く一方




10:36 富士写ヶ岳山頂(標高942m)
17021815.jpg
素晴らしい景色ですね



17021816.jpg
昼食の準備に掛かります



17021817.jpg
こうして仲間と遊べることに感謝・感謝です



昼食後、皆で記念撮影
残念なことにちょっと曇って来てしまいました
17021818.jpg
11:27 下山開始




まきちゃん&福ちゃんは下りも速い
17021819.jpg
っあ!という間に見えなくなりました



締まった雪の上を歩くには技術も必要ですね



17021820.jpg
この素晴らしい景色ともお別れです




17021821.jpg
鉄塔まで下りて来たところでシューを外します



登って来た時は気付きませんでしたが、メチャメチャ急だったんですね
17021822.jpg
我谷ダムが見えて来ました



12:51 我谷ダム登山口
17021823.jpg
怪我することなく、無事下りてくることが出来ました



12:55 吊り橋を渡って冨士写ヶ岳登山終了
17021825.jpg
雪山登山、マジで面白かったです

次はどこの山に行こうかな


『登山データ』
総行動時間 4:53
往路    2:34
復路    1:28


  1. 2017/02/18(土) 23:20:45|
  2. 登山
  3. | コメント:4

文殊山 南井コース

22日(日曜日)

3週連続の文殊山
今年2度目の南井コース

11:02 いつもの駐車場発
2017012201.jpg
今回はスタート地点から雪が有りますね



登山道への分岐ですが、足跡をトレースしていたら看板を見落として
随分奥の方まで行ってしまった

景色の違いに気付きUターン
2017012201-5.jpg
漸くいつもの登山道へ・・・



2017012202.jpg
木々の隙間から少しだけ景色を楽しむ事が出来ますよ


山婆の岩洞辺りの道が崩れていて歩行に難義しました

2017012203.jpg
尾根の合流点に付きました
急な登りは此処までです



11:50 『奥の院』着
2017012204.jpg
寒いので とっとと用を済ませます



2017012205.jpg
大文殊まで行こうか迷いましたが、雪が舞い始め
景色も楽しめそうにないので、今回はこのまま下山することにしました



12:28 駐車場着
2017012206.jpg
雪道の下りは個人的に好きですね~


また時間を見つけて訪れたいと思います


『登山データ』
総行動時間 1:26
南井駐車場~奥の院 0:48 ・・・ 奥の院でP休憩
奥の院~南井駐車場 0:38



  1. 2017/01/22(日) 23:41:11|
  2. 登山
  3. | コメント:0

文殊山 大正寺コース

14日(土曜日)


午後から少し時間が出来たので今回も文殊山に行くことにしました
2017011401.jpg
今回は大正寺登山口からアタック


14:07 スタート
2017011402.jpg
前半から斜度が急ですね



2017011403.jpg
14:19 鉄塔
既にゼエゼエ・ハアハアです



2017011404.jpg
足跡を見ると、此方から登られる方もチラホラ居るみたいですね



2017011405.jpg
14:33 小文殊


14:39 展望台着
2017011406.jpg
視界不良
天候も悪くなって来たので所用だけ済ませ、下りることにしました


岩題目分岐
2017011407.jpg
此処まで下りて来たら登山口までは、もう少し



15:32 駐車場着
2017011408.jpg

今回は悪天だったため展望台で引き返して来ましたが
大文殊までの往復なら1時間くらいで出来てしまう様な・・・


『登山データ』
総行動時間 1:25
大正寺駐車場~展望台 0:32 ・・・ 展望台でP休憩
展望台~大正寺駐車場 0:53


  1. 2017/01/14(土) 23:36:23|
  2. 登山
  3. | コメント:0

文殊山 南井コース

8日(日曜日)

17010801-5.jpg
7時 南井登山口 集合


メンバーは、しんちゃん・ささまん君・ゆみお君・私の4名


17010802-5.jpg
7:12 準備も整い出発




17010803-5.jpg
南井コースは斜度が急で、脹脛も直ぐにパッキパキです



17010804-5.jpg
暴れん坊しんちゃん、この大岩を放り投げようとしています
マジでこの方、何やらかすか分かりません
怖いよ~~怖いよ~~~~



17010805-5.jpg
尾根の合流点に付きました
急な登りは、此処までです


17010806.jpg
んで、いつもの『治内くぐり』



7:47 『奥の院』着
17010807.jpg
お参りした後、所用を済ませ次に向かいます




次に向かうは展望台
17010808.jpg
大文殊はショートカットです



8:11 『展望台』
17010809.jpg
マッタリしながら用を済ませます



17010810.jpg
8:30 『大文殊』


暫し休憩
17010811.jpg
福井の景色を楽しんだ後、下山



17010812.jpg
8:35 南井コース分岐



ささ~~~っと下って・・・

17010813.jpg
8:54 駐車場着


『登山データ』
総行動時間 1:42
南井~奥の院 0:35 
奥の院~展望台 0:24 ・・・ 奥の院でP休憩
展望台~大文殊 0:19 ・・・ 展望台でP休憩
大文殊~南井駐車場 0:24

奥の院と展望台でタップリ休憩とって
この行動時間だから、やっぱり距離は短いんだろうね


家に帰るには少し早かったので、ちょいと寄り道
17010814.jpg
『愛宕山

此処からの景色も素敵ですよ


さて今年は何回、文殊山&愛宕山登るかな~

  1. 2017/01/08(日) 23:37:48|
  2. 登山
  3. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。