taizoの暇つぶし

自転車と釣りを愛す主夫の日記です

安全第一

今日、自転車用(ロード・MTB)のヘルメットが届いた。

メーカーはOGK。
モデルはREGASのレッドカーボン。

安い割には機能は良いし格好も良い!

機能面で1ランク上のMOSTROと比べて
重量は重いが(195g→270g)その他は余り変わらない。
オイラには、これで十分!

それと
ヘルメット装着者に関して、メッッッチャ・ムカツク記事があったので記載します。

【自転車に乗る際には、ヘルメットをかぶっている方が危険である、という意外な調査結果が、イギリスで発表された。これは、英バース大学で、交通心理学を研究しているイアン・ウォーカー博士によってまとめられたもの。

同博士自らが、超音波でクルマとの距離を測定する装置を搭載した自転車に乗って、2500件の車による追い越しのデータを収集した。

これによると、自動車のドライバーが自転車を追い越す際に、ヘルメットをかぶっている人に対しては、かぶっていない人よりも、近い距離を通って追い越していくという。その理由は、ヘルメットをかぶっている人は、サイクリストとしての経験が豊富であり、周囲の状況にも配慮ができている、とドライバーは考える傾向にあるからだという。

同博士のデータでは、追い越しの際のクルマと自転車の間の距離の平均は133cmだったのに対し、ヘルメットを被って自転車に乗っているケースでは、その距離は平均で8.5センチも近くなるという。また、トラックとバスは、自転車の近くを通り過ぎていく傾向が強く、トラック全体の平均では19cm、バス全体の平均では23cmも近くなっている。同博士は、この研究中にトラックとバスに、それぞれ一度ずつぶつけられたという。

ヘルメットを被っているサイクリストは熟練しているというのはドライバーの一方的な思いこみに過ぎない。】


この記事を読んで本当に腹が立った
でも、これが現実なのだろう!

僕の中でヘルメットを被るのは、自分のためでもあり、家族のためでもある!

自分のために家族に迷惑は掛けられないから
最低限の安全策は、自分で取るべきだと思う。

  1. 2008/05/07(水) 21:51:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0