taizoの暇つぶし

自転車と釣りを愛す主夫の日記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フラ~~~

土曜日 昼から 石川方面に フラ~~~ っと、ドライブ


石川県白山市  『白山比神社』 

全国に奉られている3000余社の白山神社の総本宮
20090630125224.jpg



表参道の脇は大木で固められており静かな雰囲気
その道は静寂に包まれており歩を進める度に心が洗われるような気になります
20090630125207.jpg

こんな感じ 好きだな~








帰りに小松空港に立ち寄った

送迎デッキで ぼぉ~~~ っと見学
20090630125313.jpg



20090630125331.jpg

離陸する姿を見せたかったのだが
次のフライトまで1.5H
流石にそれまで待てないので、撤収




また行くよ~~ん





スポンサーサイト
  1. 2009/06/29(月) 17:47:27|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

キス

先週の福井新聞 釣り情報では キスの釣果 ◎ だった

噂でも、ポツポツ釣れ始めた!と聞く




っと、言うことで AkiとTakagi と三人で確認に行って来た



結果 
浅~~~いところにピンギスは居た
(小さ過ぎる)
20090626160656.jpg


例年より1ヶ月は遅いね




20090626160634.jpg
Takagi氏 サッパ 





真夏にもう一度行こうかな?
  1. 2009/06/29(月) 17:46:21|
  2. 未分類
  3. | コメント:9

あっとほうむ

先週の日曜日、家族で敦賀の「あっとほうむ」に行って来ました

通常は、科学実験や工作教室 等が行われているのだが
その日は、越前松島水族館より多くの生き物が持ち込まれており
市民に無料解放していた





会場入って直ぐには近海生物が数点(魚や貝の赤ちゃんの展示)が見受けられる。


隣のゾーンでは、今回のサイエンスアクアのメダマ!
世界一大きいダンゴムシ!

20090625154323.jpg

深海1000mに生息しているんだと
キモイけど



その隣には、「変な生き物にさわりたい験」と銘うち
多くの海の生き物と触れ合う場所が設けられていた

Dr・Fish   
20090625154213.jpg


ヒトデ
20090625154144.jpg
20090625154201.jpg

長女がヒトデを14匹、積み上げ喜んでいたが
マジ、 オイラ ドン引き

20090625154308.jpg
アメリカカブトガニ 


その他 ドチザメ、アカウミガメ、エイ、ヤドカリ 等々



7月の第3日曜日は、「きっずパーク」
どんなんだろうか? 
楽しみだ~




にしても 原発 有るな~

  1. 2009/06/25(木) 16:13:58|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

ナマジー

昨日、仕事帰り 日曜日の飲み会の予約に行き
その足で近くの川へ


イイ感じで濁りが入っている



18時から40分ほど

20090624115158.jpg

釣果 ナマジ~~ 2匹

癒されるは~~~
  1. 2009/06/24(水) 12:54:13|
  2. 未分類
  3. | コメント:8

グランフォンド福井 2009

今年もグランフォンド福井に参加した
参加者は2100名

オイラのエントリーは『グランフォンド150km』


メンバーはカズゥ + 本社サイクリングクラブのメンバー11名 + オイラの13名


昨年同様、カズゥ家を5時出発で5時半 今庄365スキー場 入口着



此処からが去年と全く違う

参加者が去年より随分多いのか?   渋滞で駐車場に入れない

何とか僕の車は、第一駐車場に停められたが、それ以後に来られた方は第2~5 365スキー場入口下の駐車場等、随分遠くに停められた方も居た。


結局、車を停め 自走でスキー場まで行き、参加者がエントリーを済ますまで1時間の時間超過となった。


当然、全ての大会プログラムが遅れオイラのカテゴリー150km1部 7時10分スタート予定が 8時10分 スタートとなった。 
(開会式もナシになったよ!)


来年までには、これらの問題は解決されているだろう。







事前にカズゥと150kmを走りきるには前半、如何に体力を残すか!
137km地点(金ヶ崎補給所)まではゆっくり走ろう!などと話していたのだが ・ ・ ・


ピストルの音と共にスタート

最初に待っている 栃ノ木峠 標高差250mくらいかな?
いきなり カズゥ スパート 
見る見る消えて行く



彼の性格上   やっぱり    だった。



その後、後ろから来た同じ組の 本社 ジマさんとも
暫く話しながら登っていたのだが気が付けば     






消えていた。  
(オイラ 上り超遅いんですが 何か








下りが得意のオイラだが、こんな時に限り 前に遅~~いライダーが・・

カズゥ&ジマ との差は開くいっぽうだ



暫く一人旅をしていると、その横を駆け抜ける 特急列車が(20km地点)・・
是を逃しては相方には追いつけないと思い乗っかってみた


何と前の方のゼッケンには ソウルオリンピック代表 鈴木光宏 と書かれている

クラブメンバー数名と列車を組んでの走行だったので混ぜて貰った←勝手に!

平均時速は何キロだったのだろうか?
40km以上であることは間違いないが、スピードメーターを見る余裕すらなかった。


御蔭で第一エイド(大浦補給所)で、無事 カズゥ&ジマに再会



今度こそ、ゆっくり走るのかと思ったのだが そんな2人ではナイ
大浦補給所を出発し暫く走ったところで、またまた特急列車(他クラブの方)が・ ・ ・


それに乗っかる3人




カズゥ&ジマ そして他クラブの方で引っ張る






オイラは実力ナシの根性ナシなので後方から付いていく事に







前を走っていたカズゥが60km地点で両足が攣り
同じくジマが膝に違和感を感じ両者共にペースダウン

完全にOVER  WORK である





カズゥの「先に言ってくれ」で、オイラのロンリー・ツーリング決定


此処から一人旅

オイラものんびり~は走られない



第2エイド(熊川宿)出発し暫く走ったところで、見覚えのあるゼッケンが横を通り過ぎた。

そのゼッケンは ソウルオリンピック代表 鈴木 さん
 
これも何かの縁 っと勝手に思い込み、またまた乗っかることに!


やっぱり、早い

本人は、ながしているつもりなのだろうが、こっちは目いっぱい



調子にのり付いて行ったら、100km地点で左膝に違和感が
(オイラ、ちょっと無理すると直ぐに左膝壊れるんだな)



其処からは、ペースダウン








しかし、いったん痛んだ膝は治らない

距離と共にどんどん痛んでいく



123km 水晶浜補給所に辿り付いた時には、クリートさえまともに嵌めれない(膝が曲らない)まで痛んでいた。
20090615190123.jpg



残す距離は 28km   峠は、 2つ
気合だ~~~~~!


馬背峠  最高斜度9%

踏み込む左膝に激痛が走る


気を逸らすため、念仏を唱えながら走る








金ヶ崎補給所(137km)で最後の365スキー場への坂に備える






金ヶ崎を出発し 145km地点までは左膝を庇いながら
何とか来たが急坂手前で膝激痛のため、再度休憩




この左膝では、残りの坂を登るのは無理だと判断し
右足一本で登ることを決意



ゆっくり ゆっくり 一歩ずつ 









木の芽トンネル手前で恒例の浴衣のお姉ちゃんに
頭から水を掛けて貰いラストスパート







木の芽峠で力つきた


365スキー場の激坂に差掛った時には右膝にも違和感が ・ ・ ・ 


結局 最後の最後 激坂の途中まで押して上がる(無念





ゴール手前で 梅丹本舗 中島選手に『ゴールはもう直ぐ、頑張って下さい』の励ましの言で、再び自転車に跨る




渾身の力を振り絞り





















20090615190050.jpg


ゴール!


感無量   達成感はある








しかし、悔しい~~



なぜなら 足には まだ力が残っているからだ!



来年のこの大会で悔いを残さないためにも
再び練習だ







20090615190111.jpg
スポンサーの車 カッチョイイ~~~


AV 25.9km/h
MAX 62km

  1. 2009/06/15(月) 18:58:22|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

グランフォンド福井

20090614072110
スタートが30分ほど遅れそうです。

駐車場がいっぱいで一番下に停めて自走でスキー場まで〓だって。






さ~ スタートだ!

頑張ろう〓
  1. 2009/06/14(日) 07:21:14|
  2. 未分類
  3. | コメント:4

明日は GF 150

いよいよ、明日 グランフォンド福井 が開催される


オイラのエントリーは グランフォンド150km





昨日、子供を小学校まで迎えに行き
帰り一緒に走って帰って来た(軽いランニングで!)


距離にして 100m 




何と、今日 太腿 筋肉痛




こんなんで明日 150kmも走れるのか?


今は、不安いっぱいだが
もうどうすることも出来ない


明日は気合だ~~~~

  1. 2009/06/13(土) 15:38:55|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

今日は友人 T木氏と自船にて魚釣り~~






最近の状況を聞くために、釣具店へ



鯵・鯛は良好のようだ 

仕掛けは、かんぜんフカセ  胴付は  鯵も釣れないとの事


以上の事から、今日の釣りは かんぜんフカセ  鯵・鯛 狙いに決定





11時 マリーナ出港で川沖へ(風が強く、近場にて)


反応は



アンカーを打ち込み 釣り開始~~

超久し振りの餌釣り(数年振り)
やっぱり オキアミ臭い~~~
魚 釣れるの分かっていますが 苦手です




1.5Hほど フカセしましたが 全く釣れません
ってか、潮 ぶっ飛び





13時 これでは駄目だと 船を立て直し
釣れないと言われた 胴付 に切り替え 鯵を狙う



魚探の反応は



一投目




良型の鯵 


バッチリだ

20090612201554.jpg
  40cm


30~40cmの鯵がポツポツ + チダイ

アベ 35cm くらいかな?


暫く 小気味良い鯵の引きを堪能







14時15分 

今までの引きと全く違うモノが


何気に重い 何だろ~~~?????












上がって来たのは





















20090612201540.jpg

立派な甘鯛

こんな時期にも釣れるんだ


嬉しい~~







その後
20090612201521.jpg
を釣ったところで突風が





15時 逃げ帰って来ました



 
いや~~ 久し振りの 餌釣り 楽しかったな~~

また行くぞ~~~


  1. 2009/06/12(金) 22:07:17|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

可愛いヤツだ!

先日のバーブレス君の日記に

『お客さんに頂いた オヤニラミ の
食事のしぐさが めっちゃカワイイ!

今の至福の時は餌やりタイム


などと書かれていたので、本当か否か確かめに行って来た







20090611100040.jpg




マジ めっちゃ可愛い~~~~~

餌のやり方や食うしぐさは、バーブレス君のHPに記載されているが、その通りである



もし、バーブレス君のお店に行くことがあったら
是非、オヤニラミ君に餌あげてみね~~~~

めっちゃ 癒されるよ~~~











それと今日は小学校の学校公開の日だった


ちょいと覗いて来た

20090611210127.jpg

『ふわふわペットを作ろう』


何作っているのやら?
  1. 2009/06/11(木) 21:04:30|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

良純 と スーさん

昨日、福井で石原良純氏の講演会があったので行って来た


お題は 『いつもチャレンジ精神で』


間違っても、石原家!
実になる話が聴けるかと思い、行ったのだが・ ・ ・ 

内容は良純だった









その後、折角福井まで来たのだからと
そのまま リバーシーバスへ


僕自身、リバーシーバスは何年ぶりだろうか?
(昔は通っていたのだが・ ・ ・)


一方相方のN藤君は、毎週来ているらしく九頭竜川を熟知している。
心強い味方だ




さて小生の道具だが
シーバスロッドが無いので、有り合わせのソルト用キャスティングタックルで望む

Rod  ソルティガ ドラド 70S
Reel ステラ5000H
  完全ソルト用ですけど、何か?



先ず、一ヶ所目(N藤君のおすすめ オイラは最近のポイントさっぱり分からん

本流に横手から流れ込みのあるポイント



昔取った杵柄だろうか?
感で、此処しかない!というポイントを見極める





N藤君が僕の前を歩き、支流を横断中
彼が後ろを向いているスキに好ポイントへキャスト





ルアーをヘチへ送り込む
其処から流芯を通し、緩流帯へ向けルアーを横切らせる




もし居るならこの場所で、リトリーブスピードは・ ・ ・









やっぱり ヤツは居た







横から引っ手繰るように出てきたヤツの引きは堪らない

海のモノとは全く違う
マジ、楽しい~~~






数度のエラ払いを交し、漸くヤツが姿を現した






しか~~~~~し、此処で面ろい ことが




N藤君に『早くランディングして~~~~~』
っと、頼むのだが寄せてきたシーバスがN藤君の足元で暴れている
(何せ、タックルが・ ・ ・で無理やり寄せて来たので!)


元気なスーさんは、エラ払いしまくり~~~  

内心、バラシそうで冷や冷やでした


taizo2.jpg




シュアラインシャイナーR-50を丸呑みのスーさんは
しっかりした体格で、普段から好物(稚鮎)を
鱈腹食べているのだろうと容易に推測出来た!




その後、もう2ヵ所様子を見に行ったが
シーバスに出会うことは無く竿納




リバーシーバス
凄く懐かしく楽しかった




また、行きたいな~~~



  1. 2009/06/09(火) 16:07:35|
  2. 未分類
  3. | コメント:5
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。