taizoの暇つぶし

自転車と釣りを愛す主夫の日記です

3日目 鴨川

今日も天気は




鴨川シーワールドにはシャチが4頭居る




小さいヤツなら釣り上げ・・・

変な事考えるのは止そう


今日も一日楽しもう
スポンサーサイト
  1. 2011/02/27(日) 10:52:41|
  2. 家族

2日目 TDS

夢の国 二日目
tds 1

今日も天気は

tds 2

午前中FPを使い、見たいアトラクションは大体クリアー

午後からは、のんび~りかな!
  1. 2011/02/26(土) 12:48:08|
  2. 家族

1日目 TDL

やっぱり『夢の国』は楽しいや!



午前中にFPを使って、気になっていたアトラクションは殆ど乗れた

とっても順調





さっきショーの抽選したら見事 当選

今日の俺 ツイてる


午後からもボチボチ楽しもう
  1. 2011/02/25(金) 12:26:39|
  2. 家族

ソリ

天気は晴天
前々から子供が『ソリした~~い』と言っていたので、友人を誘って出掛けた

向かうは「スキージャム勝山」


10時半着 
そそくさと準備を済ませ、キッズパークへ
半日券500円でソリ専用コースがあるのがイイね

11時 ソリ開始
長男 一人黙々と滑っています
kan.jpg

長女 スキーすればイイのに・・・
ri-.jpg

楽しそうだからイイか
ソリ

友人家族は子供にスキーを教えています
taka.jpg



途中、まきちゃんとMA310さんに「今 何処?」と

返信は下記の通り
まきちゃん 10:15「今 リフト券 売○ 下で待ってるは!」
(どんだけヤル気が無いんでしょうか

MA310さん 11:30「今、イリュージョン 早来い、このハゲ
場所が分からなかったので近くに居た監視員の方に聞いてみた
僕「イリュージョンって何処ですか?」
監「一番ウエです」
MA310さんは鬼ですか



12時 長男君「お腹空いたから、もう止める~~~」 
子供の遊びなんでこんなモノでしょう

12時半 後片付けを済ませ駐車場に向かって歩いていると

後ろから走って来たNICE GUYが愛妻をナンパし始める


嫁・NICE GUY「ペチャ・クチャ・ペチャ・クチャ・・・・・

僕「???」

よ~~~~~~く見ると



まきちゃんでした

愛妻を見つけ走って来てくれたみたいです
僕「よ~~分かったは!」
まきちゃん「taizo君は序に見つけた」だ、そうです


暫くお話していると、更にNICE GUYが・・・・・


ゴーグル外すと   


スーパーイケ面 ピッポさんでした
「お久し振り~~ お会い出来て嬉しかったです~~


もう少しお話ししたかったのですが
長男が「お腹空いた~~」を連発するので、その場を後にしました



次はチャリンコでね




駐車場に着き、昼食の準備
ビール

途中、カップラーメンを購入したので
御湯
コンロでお湯を沸かしいただきます


昼食

こういう所で食べるカップラーメンは、なんでこんなに美味いんだろう!
ra-menn.jpg


昼食を済ませ帰路に




途中、夕食の材料を買うためにLPAに立ち寄った

1Fをふらふら歩いていると
お兄さんが2Fゲームセンター1回無料券を配っている
子供達が各1枚ずつ貰う

クレーンゲームで
長女 チロルチョコ1つGET
長男 仮面ライダー オーズ・キーホルダーGET


パパ 200円で
チョコ
チョコ 31個GET

ウキウキで帰ったのはご想像の通りです




今日はホントにイイ天気だった!
自転車に乗りたくて乗りたくて・・・

でも今の僕の自転車はサドルすら付いていない ホッタラカシ
チャリ


昨年末、シートポストの余分な長さを切り取るため、外したそのまんま
258g.jpg
258g

カット後
224g.jpg
224g

34g減 あんまり値打ち無いかな


随分、雪も融けた
3月に入ったら乗ろう












  1. 2011/02/20(日) 10:24:46|
  2. 家族
  3. | コメント:12

ちっさ (泣)

今年のメバルダービー 弟2ヒートも残り数日


現時点での私の釣果は・・・


2ndheat1.jpg







あれ、一匹も登録してない






ヤバイ


ということで、急遽 Deep BlueのAKI君に付き添っていただき行って来ました


場所は北から南まで、掻い摘んで4ヶ所



結果
何処へ行っても(4ヶ所とも)当りは多く魚は釣れるのだがサイズが小さい
1,2
本メバル(黒メバル)

1,1
赤メバル

1,3
ムラソイも数匹




メバルのアベレージは15cmくらいか?


それにしても駄目だな~~






このまま終わるのか・・・・・オレ


  1. 2011/02/17(木) 14:51:13|
  2. 釣り
  3. | コメント:10

とりあえず!

先日、先々日と2日間に渡り(11、12日)マグロパーティーを開催させていただきました


ホントに多くの方に参加いただき有難うございました



参加いただいた皆様
お料理の方は喜んでいただけましたか?

って、僕が料理したわけではないですが・・・


ここで今回の料理の紹介



先ずは 本マグロ刺身
マグ
(まきちゃん、またまた写真オパクリしてしまいました)
イイ感じにねかせられましたね
サシ(脂が乗ってる意味)最高

以下、hiroさんの写真を多くオパクリ&無断使用させていただいております
マグロ山掛け
マグロの山かけ

中オチ
中オチ ↑これ小さく見えますが結構大きいのよ

キムチ
マグロキムチ
ピーナッツの甘味がマグロの身に廻って超マイウ~~~
僕個人的に、この料理が一番スキかな

カツ
マグロのカツ
此れってお肉?と間違っちゃう感じ
塩昆布の甘味と見事マッチしてましたね

カマ
マグロカマ焼き
脂ののり方が凄かったですね!


鍋
中トロ・赤身のシャブシャブ
出汁に通し、ぽん酢でいただきました

1日目はシャブシャブの後の鍋で雑炊
2日目はうどんを入れてをいただきました
マグロの脂が甘味になってましたね!


普通 兜といえば「焼き」だが、今回は
カブト煮
兜煮込み
何時間もグツグツ・グツグツ
コマメな灰汁獲り←大変だったみたいです
「調味料を入れるタイミングが大切なんです~」と言っていました



それと今回の釣りで釣れた
アヤメ
アヤメカサゴの塩焼き
この魚始めて食べましたが ウ・マ・イ~~~
機会があったら刺身で食べてみたいな




その他、マグロ料理は「握り」がありました






それと今回 お祝いという事で

ボルシチさんから
ワイン
スパークリングワイン
凄く飲み易く魚にとても良く合うワインでした
美味くてガブガブ飲んじゃいました スミマセン


hiroさんからは
酒
黒龍酒造 垂れ口(本醸造)
サ ・ サ・ サンボンもいただいちゃいました 

ラベルには辛口と記載されているのだが、全然通常のモノより辛くない
口に含んだ瞬間、とろみと共に辛さが口の中に広がるのだが直ぐにそれは消え、変わりにフルーティーな甘味と芳しい香りが広がってくる
これまた美味くてガブガブ飲んじゃいました


本当に美味しい「お祝いの品」ありがとうございました
 





今日は前日の酒を抜くため、午後からジムへ行って来ました


ジムへ通い始め約1ヶ月

身体の変化を確認のためカウンセリングを受けた


約1ヶ月で
体重 -1.5kg
体脂肪率 10.7%

今のところ順調

カウンセリングの先生「凄く順調に体重落ちてますね。筋肉の付き方もイイです。特に上半身がすごいですね~」






???


ジムでウエイトトレーニングしてないんだけどな~~~?

上半身を鍛えた記憶がない


暫く考えた結果・・・







先週末 3日間玄界灘でルアー投げ倒したは
フラフラになるまで


多分、上半身が締まったのは釣りのお陰



で、重要な下半身は?


先生「1ヶ月前と全く変わってませんね」

僕「



頑張ってバイク漕いでいるつもりなんだけど駄目だな


ま、焦らず4月の伊吹山ヒルクライム大会向けボチボチ頑張ろう


とりあえずの目標は
体重 -1.0kg
体脂肪 9%

  1. 2011/02/13(日) 23:34:23|
  2. その他
  3. | コメント:35

連絡

明日のお食事会ですが日時は下記の通りです


日程 2月12日(土曜日)
時間 19時~
会場 天狗寿司
tizu.png


私、声掛けしたのに日時・会場等の連絡が漏れている方が何人かいると思います

すみませんが上記を見てお越しください


また『一緒に食事したいは~~マグロ食べてみたいは~~~』という方がいらっしゃったら、当bolgへコメ または、私の携帯へ下さい
お席の方用意させていただきます


会費は今のところ未定ですが、店手間と酒代で5000円くらいになると思います




では、みんなで美味しい飲みましょう!
刺身
(先日、少々先走って 大・中・赤を食べました。
すみませんトロけちゃいました
  1. 2011/02/11(金) 15:21:25|
  2. 告知
  3. | コメント:9

七里ヶ瀬 遠征 後編

2日目 5時朝食

6時出船で七里ヶ瀬へ向かう



現地に着くと、そこにはナブラが・・・!


メンバー全員 臨戦態勢で目の前にナブラの沸くのを待つ





ベイトはサンマだった


ルアーをそのサイズに合わせキャスト開始!



船長『何か変だ。今日のマグロ、釣るの難しいかも?』
船長は一瞬にしてその日のコンディションを見極めた

暫くナブラの様子を窺っていると、確かにサンマを追っ駆けてはいる

マグロもドッカン・ドッカン跳んで居る
個体の大きさは10~70kgくらいだろうか?


マグロが海面上に跳びだしサンマを追う姿を見ていると
どのマグロも口を閉じたままだ

ただサンマを追っ駆けて遊んでいるだけ


猫がねずみを追っ駆けもて遊ぶのと同じ感じがした


それともう一点

船長『マグロが海面から飛び出す際、魚体が一回転する時は釣るのが難しい』と言った


まさに目の前のナブラがその状況である



しかし、諦めるわけにはいかない



必死にナブラに向けキャストを繰り返す



その時、目の前にナブラが・・・

ITOUさんのキャストしたルアーがナブラのド・真ん中に入った


するとマグロが反射的にルアーを食った



ITOUさんも瞬時にアワセをいれる










しかし竿先が持って行かれることはなかった

我流工房 BLACK FORCE には、くっきり歯型が・・・
本当に残念

食いがたっている時なら間違いなく掛かっていただろう





10時 ナブラも落ち着き、ボ~~~~~~と海上を見ていると遠くから一隻の船がやって来た









壱岐海上保安部 PC112 いきぐも
1いまぐも
海保『新海船長 聞こえたら手を振って下さい』
船長 手を振る
海保『乗員、何チンタラ釣りやってるんじゃ~~ボケ。さっさとマグロ釣らんかいこのスカポンタン
名指しで海保から怒らた・・・トホホ




その後暫く沈黙

仕方ないのでドテラ流しでジギング



底とった瞬間、オイラのキラージグⅢ200gに当たりが・・・


それにしても引かない
ゴミかな?

上がって来たのは、前日 伊賀伊賀さんが釣ったのと同寸くらいのアヤメカサゴでした


その後、アタリもなく正午

2昼食
島の旅館ではいつも昼食の弁当を作ってもらう
これを食べるのも楽しみの一つ





何も起こらない穏やかな海

キャストの練習や会話などして時間を潰す



キャプテン・工藤の
マリーンチャレンジャー号』 
3マリチャレ
超人気の船!
一度はこの船で トカラ遠征 行ってみたいな~~~




船長が3時のおやつを用意してくれた
mi14.jpg
昨日干した烏賊
肉厚でしかも甘味があって美味しかった
最高の贅沢ですね



夕方の地合を待つ
4待ち




昨日同様、烏賊ナブラに期待したが違った
サンマとイワシのナブラだ!
その都度ベイトを見極めタックルを変えなくてはならない

何度かチャンスはあったが誰の竿も曲がる事がなかった

5夕日


時間となり
2日目 STOP FISHING
この日もマグロが上ることはなかった。残念

因みにこの日は他の遊漁船でもマグロが上ることは無かったようだ



旅館に戻り、風呂に入った後は
大好きな宴会

9飯
この他に

6鯛造り
真鯛の姿造りにタコとメジロの刺身
こちらの青物の刺身は皮を挽かないんですね!
始めて食べました

7砂肝
烏骨鶏の砂肝!
(あんまり美味しそうだったので撮影の前に一口食べちゃいました
なんでも3日前に烏骨鶏を4羽捌いたそうです
食べるには雄がイイそうですよ~~

8黒メジナの鍋
黒メジナの鍋
今の時期のメジナはイイ出汁が出るそうです!
確かに美味かった


いつまでも釣りの話は尽きない
10全体
楽しい宴会を永遠とやっていたかったが、翌朝も早いので早々に就寝することに
















3日目(6日)の朝 5時朝食
1朝食
先ほど夕飯食べたばっかりなのに、もう朝食という感じ
ご馳走の食べ過ぎで太りそうです

2カメの手
亀の手の味噌汁
磯場に行けば沢山居ますが食べるのは初めてですね~
爪の部分を外し茎の皮を捲ると中から肉が出てきます
興味のある方は一度食べてみては



楽しい・楽しい遠征も最終日

この日は帰らなくてはならないので
釣りの時間はAM11時まで!


『絶対 釣る』という意気込みだけは誰にも負けないつもりでいた






6時出船で七里ヶ瀬へ向かう



3朝日
日が昇ってきた


ここで数隻の漁船の回転灯が廻っている
これはマグロが掛かっている証拠
近くを航行しないでくれという合図でしょうか?



暫くするとナブラがたち始めた
昨日とは違い今日のナブラは明らかにベイトを捕食している

今日は大いに期待が出来そうだ



目の前にサンマナブラが・・・
皆一斉にナブラに向けプラグを放り込む



その時の僕とアースさんのプラグは LS65-175

イイところにプラグを入れるも食わない




そんな時、前方に巨大なナブラが・・・
4ナブラ
撃ちたいが漁船が引っ張りや泳がせをしているため近づけない
スーパーナブラは10分くらい立ちっ放しだったが指を銜えて見ているだけだった

お互い共存していくためには仕方ないですね



場所を変えナブラを捜す




この日は彼方此方にヤル気のあるナブラがたつ



数分後、目の前にナブラがたった



皆一斉にキャスト!




ヒットしたのは














屋根の上からキャストした田代船長
5田代船長
流石、船長 一撃で食わせた


ファーストランを屋根の上で凌いだ後、デッキに出てきて勝負


最初の走りが余り対したこと無かったらしく、小さいと思ったみたい

船長『時間掛けると悪いので一気にあげますね~』


少々無理矢理気味に巻き始めると魚がガンガン走り出した


船長『あれ~~~ア・レ・レ~~~~ もしかして良いサイズかも~~!』

写真の通り竿がバットから海面に刺さる




それでもドラグを締め、相手に主導権を与えることなく釣り上げた
6、30kg
サイズは 30kg
最終ドラグは15kgくらいかな?


皆も俄然ヤル気が出て来た





僕達が食わせられないのはプラグの大きさがベイトにあって無いのと着水後のアクションが悪いためだ


僕はプラグを LS40-145 にチェンジ
これは前回のサンライズでマグロを釣ったプラグと同じ


その後も数回チャンスはあったが食わせることが出来なかった



9時になりナブラは出なくなった




僕の中では半分終わったなと思っていた





諦めの悪い僕は、とも(艫)に行き何でもイイから魚釣れないかな~とジギングを始めた



すると左舷後方に鳥が集まりだし、ナブラになった


前方のデッキで話をしていた船長に『後方でナブラが出たので船を回して』と頼んだ



この時の時間は10時


おそらく最後のワンチャンスになるだろうと思った












僕も手に竿を持ちデッキの方に向かった














『緊張するな・緊張するな』と自分に言い聞かせての一投



ルアーは最高にイイ場所を捉えた

ITOUさんのルアーも僕の1m左に落ちた



着水と同時に左手前からマグロが出て、食った瞬間右下に潜った


一部始終が見えた










船長『食った~~~~









どっちのルアーだ



僕はラインスラッグとりラインの食い込みを待った












































マグロが銜えたのは僕のルアーだった
6.5 自分


船長から質問される
今のドラグは?ラインは何号?リーダーは何ポンド?


ファーストランを耐えて、さてこれから

船長からも『さ~て始めようか!』

前回と同じでとても心強く安心してやり取りが出来る


この辺がプロだし人気があるのも納得できる





初期のドラグは5kg
ファーストランの感じで大体の大きさは予想した


ポンピングをしながら少しずつ巻き上げる

5分ほどやり取りしただろうか?

残り10mのところで思わぬ事態が・・・
































6.6 だま
ラインがダンゴってる

信・ジ・ラ・レ・ナ・イ~~

神は何処まで試練を与えるのか?



少々強引にダンゴまでを巻き取ったら、やっぱりマグロは暴れた


何とかそのランも凌ぎ



無事、銛撃ち




勝負は終わった



釣れたのは、この子











































6.7 マグロ
ヤッタ~~~!








釣れた後、みんなとガッチリ握手


今回この魚が釣れたのも同行してくれた仲間と3日間共に過ごしてくれた田代船長のお陰です

本当に感謝・感謝です



ありがとうございました





今回釣れたら飲もうと思い途中のコンビニで買っておいた
P2050143.jpg
2011,2,6 見事に桜を咲かすことが出来ました




11時 時間となり
STOP FISHING

  

3日間の釣行が幕を閉じた







当然、港までの船内は
8ORZ.jpg9ORZ.jpg
お疲れorz






帰路を急ぐ僕たちは、そそくさと後片付けをし、14時 船長に別れを告げ港を出た




帰りも往路と同じルート

福岡ドーム
P2060208.jpg

エビちゃんを送るため福岡都市高速を一旦下り
12下りる
福岡市内へ


その後、再び福岡都市高速 ⇒ 

13関門海峡
関門橋


家に着いたのは AM1時20分


やっぱり遠いや








10記念撮影
同行した皆様
3日間という短い時間でしたが共に過ごせた事を大変嬉しく思っております
今回の釣行も一生の思い出になることでしょう!
本当にありがとうございました


また何か企画があったら遊んでやって下さい

  1. 2011/02/09(水) 10:54:43|
  2. 釣り
  3. | コメント:32

七里ヶ瀬 遠征 前編

今年の遠征は 長崎県 七里ヶ瀬
お世話になった船は、佐賀県唐津

サンライズ 田代船長
(多分 日本一予約のとり難い船!)


同行者は、アースさん、伊賀伊賀さん、ITOUさん、エビちゃん、オイラの5名



因みに前回の七里遠征はH20年3月7~9日



今回は我が家を 3日 18時半に出発

ルートは武生IC~北陸道~名神~中国道~九州道~福岡都市高速~途中、福岡天神で埼玉から来たエビちゃんを拾い~福岡都市高速~福岡前原道~今宿バイパス~二丈浜玉道~唐津バイパス~呼子



唐津の呼子に着いたのはAM6時40分 やっぱり遠いな
出船は7時予定だったのでギリギリ ← チャーターなので時間の融通は利くんだけどネ!

ボチボチ準備し 7時半 出船 七里ヶ瀬を目指す
2出船 
到着まで1時間半くらいだろうか?

3準備
準備! 


目的地に到着すると、そこにはいきなりのナブラ&鳥
素晴らしいお出迎えである


一気にアドレナリン全快

皆、テンションMAX


しか~~し、皆 久し振りの釣り(キャスティングゲームはね!)
狙ったところを射抜けない

目の前にマグロが跳ねているというのに・・・





朝マズメ、数度のチャンスはあったがヒットまで持ち込むことはなかった


やがて潮が止まり御喋りタ~~~イム
前回の時の話や最近の釣行などの話で盛り上がった




正午過ぎ
船長『昨日 漁師さんにイカ貰ったんだ~。干して後で食べよう』
4イカ


海賊旗の後ろが、烏賊干し場になりました
5干物



とも(艫)を見ると伊賀伊賀さんがインチクで底をたたいている
6伊賀伊賀インチク




暫くすると





なんと当たりが 






アヤメカサゴ GET!
7アヤメ

さすがです~





オイラも真似してインチク投入





底から数mのところでアタリが・・・
横に居たアースさん『今、当たったやろ!』
オイラ『わかった~~~~~







直ぐに底を取り直すと

グンッ っと竿先が入った

即合せをいれ巻き上げる




上がった来たのは、この子























































8鯛なの
これって誰ですか?
名前分かる人、教えて下さい






その後アタリが遠退き気が付けば
夕方の地合
9待ち



午前とは違うナブラのたち方

ベイトが烏賊に変わった

船長に烏賊パターンの攻略法を習い、即実践
11イカルアー
このルアー飛距離が全然出ない
そのうえキャスト方法も僕の嫌いな投げ方




思うように烏賊ナブラを撃てない



自分の出来の悪さにイライラ・イライラ



何度もキャストを繰り返すたび、キャストのコツを掴んだ



そんな時、目の前に烏賊ナブラが
10イカナブラ
(烏賊ナブラってエンベラが海面から飛び出すくらい立つんだよ~
オドロキだね



ストライクでナブラにルアーが入った

その瞬間

ルアーの左手からマグロが出た


皆も『食った~~。誰かのルアー食ったぞ~~

僕も分かっていた


僕はラインテンションが掛かるのを待った

心臓 ドッキドキ 



















しかし僕のロッドが食い込むことはなかった






その後も数度のチャンスはあるも活かしきれず時間となり
1日目 STOP FISHING
残念




対馬に向け船を走らせた
12対馬






今回の宿泊先は 対馬 最南端の旅館 
美女塚山荘
13旅館
(けっして美女が多く居るわけでは有りません)

お風呂に入り、さっぱりした後は楽しみの夕食
14美女塚山荘
美女塚茶屋

島の旅館は、何処へ行っても地の物を食べさせてくれる

今回はどんな料理が出てくるかホント楽しみ



並んだ料理は
15夕飯
超豪華!

更に自宅で飼っている烏骨鶏の卵で作った玉子焼き
16ウコッケイ
贅沢ですね~!

烏骨鶏で摂った出汁で鍋をし、その後 雑炊に
18雑炊
間違いナイでしょう

〆は対馬名産の「ざるそば 」
17ざるソバ
店主に聞いたのですが、蕎麦は元来中国の原種が対馬に渡りそして日本各地に広まったそうです。
今回はその原種に近い蕎麦をつなぎなしの10割蕎麦で挽いた! と言っていました。

知りませんでしたね~

っで、肝心のお味の方は、つるつるとして食べ易くて美味い
蕎麦の風味は殆ど無く、福井名産の蕎麦とは随分違った感じがした

個人的に飲んだ後は、対馬ざるそば の方が好きやね



最後にお爺ちゃんが、『裏でなった無農薬のみかんや!見た目は悪いが良かったら食べネ』と出してくれた
19みかん
本当に島民の人の良さが伝わってくる

心地イイってこういうことかな



ホントにホントに楽しい夜の宴

いつまでも続けたかったが、翌朝も早いので早々に就寝





翌日につづく

 


  1. 2011/02/08(火) 18:30:35|
  2. 釣り

三日目


七里ヶ瀬 三日目

今日は朝から釣れるナブラ

何とか終了間近に釣ることが出来ました。

これも今回同行してくれた仲間とサンライズ 田代船長のお陰げです

ホントに感謝・感謝です


詳細は、また後日アップします

急いで帰ろっと


  1. 2011/02/06(日) 21:13:58|
  2. 釣り
次のページ