taizoの暇つぶし

自転車と釣りを愛す主夫の日記です

鈴鹿8時間エンデューロ

5月29日(日) 
天候  雨 時々 台風


集合は昨年同様 AM2時 フクビさん(車2台)&弊社(車3台)
弊社には、FRFとフクビD定食 そして僕



メンバーは
suzuka20.jpg
事務兄ぃさん・まきちゃん・ヨッシーさん・福ちゃん・kotapapaさん・
ピッポさん・壷ちゃん・のりちゃん・カツモトさん・トレックさん・
hiroさん・ブラックパールさん・しんちゃん・ささまん君夫婦・嫁兄(彼女同伴)・我が家夫婦
(kotapapaさん写真あざ~~す!)


そそくさと積み込みを済ませ出発

道中、多賀SAで合流
5台で鈴鹿サーキットを目指す

5時半ごろ到着?
suzuka19.jpg
(まきちゃん写真拝借)


現地待ち合わせの、ヨッシーさんに電話をし合流

suzuka1.jpgsuzuka2.jpg
(トレックさん写真拝借)



6時 チームオフィス(今年はE-2)にて作戦会議

フクビA定食チーム(157)の出走順は
まきちゃん(MTB)→事務兄ぃさん(MTB)→小生(MTB)→ヨッシーさん(ロード)
一度走り、濡れた身体のまま次の出番を待っていると風邪をひいてしまうので1人/1時間走行での交代とした


フクビB定食チーム(172)の出走順は
ピッポさん(ロード)→kotapapaさん(MTB)→壷ちゃん(MTB)→福ちゃん(MTB)
同じく1人/1時間走行での交代






嫁にコース説明をするため試走に
suzuka17.jpg
試走でお腹いっぱいみたいです・・・ご苦労様でした










FRFチームのところへ遊びに良くと
suzuka15.jpgsuzuka16.jpg
話の内容は、やっぱり物欲でした
各ブースを見回って心奪われたんでしょうね~~







その後、スタート地点へ激励に
suzuka3.jpg
8hの第一走者は、まきちゃん、ピッポさん、のりちゃん、トレックさん
落車が怖いので最後尾からのスタート


続いて4h
suzuka4.jpg
D定食 第一走者は、ささまん君




1周目のまきちゃん 順調にブッ飛ばしています
suzuka5.jpg


待っている間、部屋のモニターでコース内を見ていると
次々に転倒者が・・・こんなに自転車って簡単に転ぶの?ってくらい、数多くの転倒シーンが目に飛び込んできます






中には救急車で運ばれる方や・・・





また自転車を回収に来る車が・・・





走るのが怖くなってしまいました






10時 事務兄ぃさんの帰りを待つ僕とFRFのメンバー
suzuka6.jpg




第1・2走者は走り終え、私服に着替えマッタリ
第4走者のヨッシーさん・福ちゃんは戦闘態勢
suzuka7.jpg




その頃、小生は・・・・ズブ濡れ中





無事1h走り終え、ヨッシーさんにバトンタッチ!
suzuka8.jpgsuzuka9.jpg



部屋へ戻るとKotapapaさんが
『どうも悪天候のため6hで終了みたいですよ』とのこと


残り3hのローテーションをどうするか、再度作戦会議


12時~12時半までピット封鎖で交代出来ないためヨッシーさんに1h半頑張って貰うことにし
(前日、6hソロでクタクタのところスミマセン
次の1hを事務兄ぃさん 
最後の30分を僕が走ることになった




お腹 グ~~グ~~~
次ぎ走るのどうしよ~~
お腹いっぱいにすると走るのツライだろうな~~~などと、部屋でボケッ~~~~と考えているとhiroさんから

mesi1.jpg
『いつまでも走ってえんと早来いや~~~~ 
 喰い終わってまうぞ~~~
僕、この写真で『気絶』しそうになりました
hiroさん、ご馳走さまでした








ピットで事務兄ぃさんの帰りを待つオイラ
(周りは撤収ムード)
suzuka10.jpg
それにしても、とても強い雨と風


その時の三重県北部の天気予報は
suzuka18.jpg
警報   大雨
注意報  雷・強風・波浪・洪水・濃霧 
って、普通 短縮じゃなく中止でしょ


この悪天候の中、走りたくないな~~
事務兄ぃさん、帰って来なきゃイイのに~~と思っていると


suzuka11.jpg
満面の笑みで帰って来ました
やっぱり ド・変態さんです



チームとして最後と思われる30,31周目を走ります

ホントに悪天候
前を走るカーボンホイール車は風に煽られフラフラ・・・とても近付けない
S字から第2コーナーに向けての下りも強風のため漕がなきゃ前に進まない


ヘロヘロで31周目を走っていると

最後の最後、第1コーナーを過ぎたところで後ろから『taizoさ~~ん』と声を掛けてくる方が・・・




イケ面 ピッポさんでした

僕はピッポさんに声を掛けられた一瞬で多くのことを考えた



普通に走っていて、ピッポさんに勝てる訳がない

どうする???

このまま走ったのではA定食は負けてしまう

真後ろに着き、ゴール直前で捲るか?
(僕の足では絶対ムリ



考えに考えぬいた結果








僕がとった行動は















作戦名
『お話してピッポさんの足を止めてしまおう




僕『ピッポさん、交代してからどれくらい走ってるの~~~』
ピ『1時間半くらいです』

僕『うわ~~~ホント凄いね~~~』
ピ『そんなことないですよ~~』

僕『○×△・・・・・・』
ピ『○×△・・・・・・』



オイラ、足千切れそうなくらい必死に回していた(顔はそれを感じさせないように)ので、その後の会話は覚えていません









チームで無事 6Hを走りきる事ができた
suzuka12.jpg
   最高





計測チップを返却し、チームオフィスへ戻る





そこには、今回一緒に走った仲間が



suzuka13.jpg
ピッポさんの帰りを待っていた







っでオイラは、一人寂しくチームオフィスで着替えていると




外から入って来た方々が



『あら、taizo いつ戻って来たの?』














『ピッポさんと一緒に・・・・・・・・・・・・・・






『目に入らんかったは~~~~~~~~~~~~~~~~~~






人生こんなモンです





そそくさと片付けを済ませ帰路へ



途中、夕食を済ませ20時無事帰宅






今年の鈴鹿は本当に強く思い出に残るモノとなった
こんな悪天候の中、サーキットを走ることは二度とないだろう
色んな意味でホント楽しかった












っで、肝心の結果は
8hリザルト
データ











し・て・や・っ・た・り >ぷっ






おまけ
今回は少なかったけど
suzuka14.jpg
こういった方々が場を盛り上げていました








次は秋の大会
体力を付け万全で望みたい!
頑張るぞ~~~~



  1. 2011/05/29(日) 23:27:00|
  2. 自転車
  3. | コメント:28

明日の準備

明日は、待ちに待った
第2回 スズカ8時間エンデューロ春SP


だが、天候が・・・・・・・




今回の大会、ロードバイクは諦め MTBで参加する事にした


僕のMTBはブロックタイヤ

スリックは持っていない


かずぅ君に
『溝入ってるの貸して~~~』



準備1
届けていただき、ありがとうございました


早速、交換
準備2
随分、細くなったよ


雨の中を試走
準備3
イイ感じ・・・だが



前輪からのしぶきが顔に掛かる
準備4

まきちゃんに
僕『MTBに泥除け付けるの?』
まき『当たり前やろ馬鹿そんなことで一々電話してくんな。ボケ
丁寧な受け答え、ありがとうございました



しかし、僕は泥除けを持っていない


どうしよう?と考えていると





昨年の MA310さんのネタを思い出した





準備5
を、ハサミでチョキチョキ


少し加工し



準備6
とってもイイ感じ

MA310さん、ネタパクリました。
ありがとうございます



これで後は 本番


先程、今日6hソロを走りきったヨッシーさんからがあり
『今日落車が多かったので、明日気をつけましょう』との事でした


参加者全員が怪我無く無事に帰って来る事は当然の願い

明日は悪天候ですが皆で楽しみましょう



  1. 2011/05/28(土) 20:40:54|
  2. 未分類
  3. | コメント:4

しおかぜライン ~ 北陸本線旧線

昨日は早上がりの日

天気も良かったのでポタポタと走ることにした


風は北の風   どこ走ろうか?
追い風にのって気持ちよ~~く海岸線を走りたかったので
しおかぜラインへ向け 15時出発


自宅 ~ 鯖江(石生谷)~ 八田 ~ 
今年初の 武宮アタック トンネル入り口まで 6M55S

しおかぜ1
譲葉トンネル

白山 ~ 糠 に下り、さ~~~~~て追い風!気持ちよく走るよ~~~~~ん








と思ったら






まさかの逆風(向かい風)   
しかも風強いし・・・







ト・ホ・ホ








漁火街道 ~ 河野で右折し、しおかぜラインへ
しおかぜ2






な・な・なんと






トンネル抜けたら、風がピタリと止みました

入り江の奥で風が舞ってたんですね! ホッ
 



しおかぜ3
ナブラ出ないかな~?と海を見ながら走りますが、今回は何も無い穏やかな海でした




横浜で右折し杉津へ
しおかぜ4
R8は車の通りが多いので、自転車で走るのは避けたい


しおかぜ5
歩道橋のところから県道207号線 今庄杉津線を上り、杉津PAへ

しおかぜ6



ソフトクリームを食べようと思っていたのですが、時間が無く×
しおかぜ7
今回は写真のみ





ここからは、北陸本線旧線(敦賀・今庄間 鉄道廃線跡)を走ります
通称『お化けトンネル』

しおかぜ
黄色 → 北陸本線旧線



いよいよ暗くて長いトンネルの始まり
しおかぜ8しおかぜ9
第一観音寺トンネル                曲谷トンネル


抜けても抜けてもトンネルが現れます
しおかぜ10しおかぜ11
伊良谷トンネルの信号待ちは3分
3分の間にトンネルを走破しなければ対向車が・・・・


杉津~今庄間 鉄道廃線跡トンネルは全部で6つ
一番長いトンネルは 最後の山中トンネル


ここを抜けた時には雫で身体ベタベタ


身体が冷えてお寒~~~~ございました
ありがとうございました



トンネル区間が終わり少し下ったところに『ふるさと林道』起点が
しおかぜ12
「ふるさと林道 山中~大谷線」案内板

山中峠の由来
しおかぜ13


更に今庄に向け下っていくと「大桐駅跡」の碑と大桐駅の経歴が書かれた看板
しおかぜ14


昔はこの峠を汽車が登って行ったのかと思うと感慨深いものがあります



365号線に入り
しおかぜ15
今庄駅




先日、hiroさん・mondoさんが走られたこの道
しおかぜ16
先の左に折れるコーナー出口で ネズミ捕りをしていました

hiroさん・mondoさんの爆走コンビなら間違いなく『青切符』ですね
スピードの出し過ぎには十分ご注意ください



そのまま日野川サイクリングロード
しおかぜ17
王子保 日野山登山口の看板、新しくなってました


18時半 無事 帰宅




今回のコース
しおかぜライン ~ 北陸本線旧線




【走行データ】
Tm   3.02h
Dst  75.7km
AV   24.9km/h
Max  54.5km




今日 中国・四国と近畿地方で梅雨入りしたと発表
平年より随分早くないかい?


気持ちよく走れる期間が短くなった
雨は鬱陶しい


  1. 2011/05/26(木) 16:41:54|
  2. 自転車
  3. | コメント:16

天気予報

先週末の福井の週間天気予報は

マークが並んでいた



しかし、昨日の夜の天気予報で

天気

なんとか29日(日曜日)は 

三重県も同じく 

雨さえ降らなければ




先程、天気予報を見たら


な・な・なんと



季節外れの台風2号が・・・





気象庁の台風関連の記事を読むと

23日午後3時にはフィリピンの東海上
台風は勢力を強めており、28日には沖縄に近づく


っで、肝心の29日は???




どなたか台風 ブッ飛ばして下さい

  1. 2011/05/23(月) 20:20:07|
  2. その他
  3. | コメント:15

タイがヨメに!

夕方 友人 とどさん から


とどさん『真鯛が釣れたけど いる?』
僕『ハイ喜んで~~~~~





先程、いただいて来ました




我が家の分だけした処理

血抜きが上手く出来ていて
包丁入れても血が出てきません!
これは、間違いなく美味いですね~~


♀の真鯛
タイ2
メスは色が綺麗ですね
お腹には『真子』パンパン
これは煮付けですね!



これは♂の真鯛
タイ3
オスはメスと違い表面がドス黒いです
こちらは『白子』パンパン
焼き白子にして食べよっと











え~~~っと 沢山いただき



まだ






こんなに居ます
タイ1

新鮮 真鯛 貰って下さる方居ませんか?



先着○名 無くなり次第終了とさせていただきます
予めご了承下さい



とどさんの本日の釣果
ぺちの気ままな週末

お魚もらわれた方、とどさんにお礼の方もヨロシクです~~~


















それと昨日の夕方

2軒隣から、僕の方に走ってくる・・・・・




どこの犬?かな~~




あれ?






なんか












丸い















タヌキ?











僕に気付いたヤツは、我が家の車庫の中へ











ハクビシン
丸々に太った ハクビシン でした!

これもどなたか貰ってくださる方・・・



沢山 居るんだろうな~~ 外来種

  1. 2011/05/21(土) 23:27:38|
  2. その他
  3. | コメント:22

僕だけ片道きっぷ のち ト・ホ・ホ

今朝は8時 県大集合!

という事で6時15分 自宅発


西山公園は、つつじ満開  早朝から多くのカメラマン構えていました
ジャム1ジャム2
                                     文殊山を迂回し



榎坂トンネルで写真を撮っていると下から猛スピードで上って来られる方が
ジャム3ジャム4
武丹のたっちゃりんこさんでした。 FRF&武丹 合同忘年会依頼です
僕『どちらまで走られるのですか?』
たっちゃ『九頭竜新緑まつりです~~!』
お互い『お気をつけて~~
また機会がありましたら、ご一緒お願いします


北インター手前の高速道上に掛かる橋
ジャム5
西側の山、MTBで走れないかな~~と気になっていたので覗いて見ることに
無理っぽかったです





更に北に向け走っていると、すれ違い様にクラクションを鳴らしてくる車が






車の男『お前どこ見て走ってるんじゃ ボケ







チンタラ回してんじゃね~ゾ このスカポンタン








シャキシャキっと回さんかい~~~~~~








あまりの風貌に思わず僕は涙目
『ごめんなちゃい カンベンして下ちゃい』っと







そのまま暫く立ち話
僕『ところでhiroさん、こんな早朝から何処行かれるのですか?』
hiroさん『西山公園までつつじの。その後、RUNしようかな!』
お互い『お気をつけて~~
ジャム6


九頭竜川
ジャム7
多くの釣り人がサクラ狙いで入水してます
釣れているのかな?




っで、本日のメンバーは 
事務兄ぃさん・ボルシチさん・福ちゃん・まきちゃん・kotapapaさん・ピッポさん・始めましての壷さん・僕の8名
ジャム8
このメンバー ヤバイことになるのは確実


今の自分では絶対付いていけない
迷惑掛けるがマイペースで走ることを決意する



先ずは 永平寺方面に向かいポタポタ それも暫くだけです 
ジャム9ジャム10
坂が現れた瞬間、変体さん達は・・・・・

更に一乗谷遺跡前を爆走
当然 高速列車には千切られ力無きまま 金谷トンネル

鯖江の河和田町で折り返し、今立の新清水谷トンネルから池田町へ


ジャム11
池田から美山へ下る途中で漸く休憩

って、途中休憩出来ていないのは僕だけ


なぜなら、常に僕は ド・ン・ケ・ツ 
皆に待ってもらっているから・・・







小休止後、リズムの森方面に向け再出発

またまた高速列車に千切られるが、第2列車に乗り何とかリズムの森入り口まで

ジャム12ジャム13
前も後ろも怖い人達に挟まれちゃいました



ジャム14ジャム14.5
リズムの森に向けスタート! 僕はもうヘロヘロ
この時点で完全売り切れ
ゆる~~い坂も全然踏めず、皆からどんどん遅れて行きます


でもこのコース初めて!
景色を堪能しながらマイペースで上っていきます



皆が待ってくれている 峠だ~~ ヤッター
ジャム15
後はご褒美の下りだ





っと思っていたら

事務兄ぃさん『こっからが上りね!斜度キツイから頑張って~~』って

完全に心折れました

更に車速は落ちるが、足だけ付かないよう
マイペースでゆっくり上って行きます





皆に随分待って貰いましたが
ジャム16 九十九廻坂トンネル
何とか 九十九廻坂トンネル まで来ました


残る坂はジャムのみ!



その前に昼食




昼食の場所が決まる
勝山のコンビニ

昼食会場が決まった途端、高速列車は更に車速を上げ・・・・
ジャム17
コンビニに付いた僕は、ゲボ吐く3秒前


ヘロ・ヘロ・ヘロ・ヘロ






腹いっぱい昼食を食べ、本日の目的
ジャム勝のヒルクライム大会と午後からの3Hエンデューロにダブルエントリーしているタクヂさんの応援に向け再々スタート


法恩寺山ヒルクライム スタート!
ジャム18
僕の視界からは皆一瞬に消え去り、またまた一人旅

皆 ホントに強い~~~~~

っあ、僕が遅過ぎるだけか




皆に待って貰うこと○○分
ジャム19
漸く 僕の最終目的地に到着





暫く会場を見回していると、MA310さんと始めましてのやっちさん
ジャム20ジャム21
                           そして丹南山岳 お久しぶり~の ひろろ~さん
 



そして我らがヒーロー  タクヂさん
ジャム23ジャム24
今日も小リスのような可愛い笑顔  キャ~~


ひろろーさん、タクヂさんの成績の方はどうだったんだろうか?





僕は自分の身体の事を考え帰路は無理かな~

事前にPM2時にジャムまで迎えに来てくれるよう、嫁に頼んでおいた
(今回は往路のみ


PM1:50 自宅から

内容は長女が車に牽かれた(交通事故)から今直ぐ帰って来い ということだった


意識はしっかりしてるし、受け答えもちゃんと出来ている
でも右半身を痛がっている ということだった
ついでに自転車もボロボロでもうダメみたい


嫁の到着を待ち、直ぐに自転車を積み込み車で帰路へ

高速途中で、両親からがあり病院は済んだから家に帰って来い


診察の結果
右鎖骨骨折 後は左足打撲と擦り傷多数
             昨年、どこかで聞いたような・・・


交通事故でこれだけの怪我で済んだのだから良しとしておこう
痛かっただろうけどこれも勉強だな ←しなくてイイ勉強だけど


しばらく ガンバレ 長女











本日のコース
ジャム勝まで山だらけ!』


今日はホントにト・ホ・ホな1日

今年に入りまともに走ってないから持久力が無いのは分っていたが
まさかここまでとは・・・・


ここまでクタクタ・ヘロヘロになったのは、事務兄ぃさん・まきちゃんとの初ライドでジャムへ行った以来だ





今回のライドは、終始 最後尾を死守
(前を走っている方たちはどうなっていたのやら?) 
コソ連でもう少し持久力を付けておきますので
こんな遅いオイラですが、また遊んでやって下さい










【走行データ】
Tm   5.35h
Dst  122km
AV   21.8km/h
Max  63.5km
 


今日の獲得標高は800m程と聞いていたのですが・・・?
  1. 2011/05/15(日) 12:31:39|
  2. 自転車
  3. | コメント:24

朝練1

今朝は、トレックさんと朝ポタ


6時 府中大橋集合
魚見1

凄いスピードで鯖江方面からやってくるトレックさん
魚見2



今日の予定は『魚見坂タイムアタック』だそうです

坂大嫌いな僕もお付き合い



日野川沿いに南下

万葉菊花園前を通り

魚見坂へ 
魚見3
50m先の神社からスタート


先行はトレックさん
舗装路を捲り上げる様な勢いで上って行きました

1分後に僕がスタート


前半飛ばして行けるとこまで行こうという作戦でしたが
1つ目のコーナーの時点でヘロヘロ撃沈

やっぱりダメダメです
  ・・・ホント坂嫌い




っで、トンネル入り口までのタイムは 12M33S


トンネル手前で待っていたトレックさんにタイムを言うと
『あと2分は詰めなあかんぞこのノロマ』と怒られちゃいました

出力2割upはキツイです








その後、お話しながらポタポタ


JA池田を左折
魚見4魚見5


新清水谷トンネルを抜け、三里山を迂回し自宅へ



【走行データ】
Tm   2.15h
Dst  53.72km
AV   23.7km/h
Max  60.7km


それにしても帰りの向い風、きつかったな~~
  1. 2011/05/14(土) 18:03:03|
  2. 自転車
  3. | コメント:16

NO パンク?

先日 事務兄ぃさんにお会いした時

僕『ホント パンクが多いんですよ~
(今年はロード初乗り後、パンク

事務兄ぃさん『オススメのパンク防止シーリング剤あるよ!自分も使って凄く良かったから使ってみネ


というので早速購入しました
DVC00418.jpg

注射器は事務兄ぃさんにお借りしました
DVC00422.jpg
細かな説明は事前に聞いていたので、液を入れるまではスムーズ



その後    ヘ・タ コ・イ・タ



チューブに空気パンパンの状態で注射器を接続したので
液注入後、そのまま注射器外したら・・・・逆噴射・・・ト・ホ・ホ





二の轍は踏まないように




エアーを抜き、バルブを上に向け

無事、1セット終了






コツは掴んだので、そのまま2,3セット目へ
DVC00423.jpgDVC00425.jpg
これでチューブラーの予備タイヤを持って走らない僕も安心して乗れる
(タイヤがしゃけたら終わりだけどね





さて、パンクの回数が多いのは
そういうタイヤを使用していたから仕方ない
(新たなタイヤは昨年用意してあったが勿体無くて履き替えてなかった)


もう暫くこのタイヤのまま走ってみよう

それでパンクしなかったら

ス・グ・レ・モ・ノ





事務兄ぃさん
MTB2台分を残しシーリング剤無くなっちゃいました
また買いに行って来ます

  1. 2011/05/13(金) 22:52:14|
  2. 自転車
  3. | コメント:14

花立峠

夕方時間が出来たので自転車に乗ることにした

勝負は暗くなるまでの2時間



まずは山中トンネルへ
花立1
そのまま海(梅浦)の方へ向かうか?
それとも西部林道2号線を走るか?
それとも西部林道3号線を走るか?
花立2
時間が無いので一番帰りの早いルートにした






漕ぎ始めからインナー・ロー

最初からポタポタ


上り始め5分



右手でエルゴを内側に倒し、ギアを落と・・・・





やっぱりギヤが無い



ヘロヘロ


完全に体力低下しています




花立3花立4
多分、部子山だと思う


花立5

花立6
「悠久ロマンの杜」コテージのところから織田町方面へ下る予定だったが、まだ行けそうなので
花立峠を目指す事に・・・


花立7
ちょっと上っては写真休憩 駄目な子です
ここを右折


花立8花立9
まだ残雪が



何とかヘロヘロになりながら
花立10
目的地到着

しばし景色を堪能
花立14武生
武生方面

花立13鯖江
鯖江方面

花立15
多分、六所山?方面


花立12花立11
ここから行けるところは沢山あるが、タイムリミット(暗くなる)なので来た道を少し戻ることにした




昨年忘年会をした「朋楽の里」
花立16
ここの駐車場の自動販売機で水分補給を摂ろうと思っていたのだが





撤去されていました



諦めて家路を急ぐ事にした



今日のコース
花立峠


【走行データ】
Tm   2.04h
Dst  46.3km
AV   22.3km/h
Max  52.0km


次はガラガラ山方面から六所山へ、リベンジだな
  1. 2011/05/08(日) 23:01:52|
  2. 自転車
  3. | コメント:18

嶺南ライド 詳細

5月2日 
美浜総合運動公園 集合
嶺南1


準備が整い、出発前のミーティング
嶺南2
みみまるさんの挨拶と本日のコース紹介


9時15分 出発
嶺南3
久々子湖を北上しレインボーライン方面へ

料金所手前まで有料道路を走ります
嶺南4嶺南5
軽いヒルクライム


走りだし間もなく縄文博物館でトイレ休憩
嶺南6
のんびりポタポタは、リハビリ中の僕には丁度イイです


嶺南7嶺南8
縄文プラザを通り西田梅林に沿って走ります


嶺南9嶺南10
しばらく若狭湾沿いのUP&DOWNを景色を見ながら楽しみます

嶺南11
鳥辺島


嶺南12嶺南13
若狭三方マリンパーク手前で、たっちゃんさんが左折してきた軽トラに巻き込まれ落車

たっちゃんさんいわく、その軽トラ『急に左折のウインカーをあげ曲がって来たので対応しきれなかった』と・・・

倒れた時の状況は、軽トラにもたれる様にしてゆっくり落車

スピードは出ていなかったので大事には至らず(身体&バイクともに無事)で、そのままライド続行


でもホント、どこで事故が起きるか分りませんね
気を引き締め、細心の注意を払いながらライドを楽しまなくちゃいけませんね




若狭フィッシャーマンズワーフで昼食
嶺南15

遊覧船のりば前を通り、小浜公園方面へ
フィッシャーのりば


マーメイドの像を囲んで記念撮影
嶺南17.3 マーメイド


もう一ヵ所
嶺南17.5
お馴染みの場所で記念撮影


小浜駅前を通り
嶺南18


箸づくり体験工房へ
若狭塗箸専門店 箸匠『せいわ
嶺南19

嶺南20嶺南21
来店記念として箸がいただける       その箸で模様出しの体験
僕って、メチャメチャ センス無し


その後 神宮寺
神宮

ちょっと走って
嶺南23 明通寺

明通寺
明通寺

姫君の記念撮影
嶺南26 明通寺

強い向かい風で皆さんヘロヘロ
27号


大きな怪我人もなく全員無事 美浜総合運動公園 到着
嶺南29 ゴール 集合写真

天候は良かったが、黄砂が凄かった

でも、一日楽しく走ることが出来ました

また何処かでお会いすることがあったら宜しくお願いします


【走行データ】
Tm   4.03h
Dst  80.3km
AV   19.8km/h
Max  58.7km
  1. 2011/05/05(木) 22:21:41|
  2. 自転車
  3. | コメント:12
次のページ