taizoの暇つぶし

自転車と釣りを愛す主夫の日記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2日目 湘南 ~ 横須賀

右奥には富士山が見えてるんだよ~(ちょっと雲 掛ってますが・・
032500.jpg
≪先ずもって今回も参加した皆様の写真をオパクリし、勝手に使用することを御許し下さい


25日 朝7時に『旅館 かねこ』を出発



西湘バイパスを走り、江ノ島に向かいます
032501.jpg
沖には多くの遊漁船が浮んでいました
どの船も潮目に沿って横並びで同じ水深を探っているようです
釣れているのかな~




今回のサイクリングの出発地点は江ノ島の目の前にご自宅がある
しぇいごさんのご友人の御家からです
032502.jpg

到着後、そそくさと準備
032503.jpg

何と、しぇいごさんのご友人のお家は、場所は一等地で庭付きの平屋
何とも贅沢ですね~~~ 
032504.jpg
『なかでお茶飲んで行きネ』ということでお茶と美味しいをいただきました
家族の分までスミマセン
ご馳走様でした


ご主人が『目の前の海岸で富士山と江の島が同時に見えるよ~』と教えて下さいました

早速、行ってみることに

冒頭の写真がそうです
右手に富士山
032505.jpg

左手は江ノ島です(逆光で真っ暗になってしまった
032506.jpg

この素晴らしいロケーションにテンションMAX

いつまでもここでのんび~りしていたい気分でした


景色を堪能した後は楽しみのライドへ

国134号を海岸に沿って走って行きます
032507.jpg
素晴らしい天気でしょ! 福井の方はアラレが降っているとか


日本じゃ無いような景色です~~
032508.jpg
この日は、めちゃめちゃ風が強かったんですよ~
風に振られるので片手走行は恐いです
なので走行中の

三浦半島横断ちぅ
032510.jpg



江ノ島を出発する時、嫁に「先に目的地の三笠公園に行ってて~~1時間後くらいに着くから~
ってことで先にで向って貰ったのですが道中は大混雑

目的地に着いたのが、僕たちと同じ時間

なぜ混んでいたかというと
この日『日米親善よこすかスプリングフェスタ 』というイベントで
横須賀米海軍横須賀基地を無料開放していたからです

記念艦「三笠
032511.jpg
日露戦争では大活躍だったみたいです

032512.jpg
家族の写真を撮っているところをヤスジロウさんに撮られました

記念艦 三笠の由来 と 砲弾
032513.jpg

立派な大砲が沢山備え付けられています
迫力ありますね
032514.jpg


最後に皆で記念撮影
032514-5.jpg



次は昼食です
当初、八景島入り口のお店で「あなご丼」を食べる予定でしたが時間の都合で止め

急遽、ぴなれろさんに教えていただいた食堂へ向かうことになりました


一時進路を国16号で東へ向かいます
032514-6.jpg

直ぐに『味美食堂』に着きました
032515.jpg

それにしても多くのライダーが来てますね~
032517.jpg
次から次に人が入って来ます

多分、地元では超有名な店なんでしょうね~~


っで、頼んだ品が『あなご天丼』大盛:830円
032518.jpg
どうしても、地元ネタの物が食べたかったんですよ~
この、あなご ふわふわでジューシー
脂もしつこくなく、タレの具合も丁度良い感じ
最高に美味しかったです~
東京湾のあなご 大好きになりました
また食べたいな~~~

なんと愛妻があなご丼を頼んだところで
032519.jpg
本日のあなご終了!だそうです

10時開店で正午前には、あなごが売り切れ
ホント凄い人気店なんですね



昼食後は帰路へ
032520.jpg
お腹膨れ過ぎてちょっと辛いです



葉山のトンネルを出たところで素晴らしい景色が目に飛び込んで来ました
032520-5.jpg
渋滞です・・・・・チガウ・チガウ

綺麗な富士山です


なんと、この渋滞に愛妻も捉っておりました
032521.jpg
先行ってるから気を付けてね~~~


少し走ったところで景色の良いところが・・・
足を止め、しんちゃんとチチクリ合っているところを嫁にフォーカスされちゃいました←これって死語?
032522.jpg

江ノ島と富士山が同時に見れる最高のシチュエーションで記念撮影
032523.jpg
ちょっと距離が遠かったかな?

僕たちの目には、この様な景色が見えておりました!
凄くイイ感じでしょ
032523-5.jpg

由比ヶ浜~七里ヶ浜と走り
032524.jpg

江ノ島が見えて来ました
032525.jpg

江ノ電です
032526.jpg

江ノ島を越えゴール地点まで後僅か
032527.jpg
の予定でしたが、分岐が分らず

2kmほど過ぎたところで
事務兄ぃさんと2人『なんかこの景色、見覚え無いんだけど・・・』
ってことでUターン


ここで事務兄ぃさんの鬼引き

既にヘロヘロ状態だったので事務兄ぃさんの後ろにも付けず・・・ナサケナイ




無事、しぇいごさんのご友人のお家にたどり・・
着いたと思ったら、クリート外す余力も残っておらず
そのまま転倒

ガッシャ~~~~~ン

終わり良ければ全て良し!です・・・トホホ



超ヘロヘロ状態でしたが
時間もおしていたので、そそくさと後片付け


直ぐに帰路路につきました


厚木ICから東名高速へ


富士山が『また来いよ~』と言ってる様に感じます
032528.jpg
しかし、どこから見ても綺麗な山だな~



その後、ド渋滞に捕まり・・・



北陸道にはマーク・・・

先程まで、あんなに天気良く暖かかったのに
北陸に入ったら雪ですか
しかも木之本過ぎたらドカドカ降ってるし・・・

同じ日本とは思えない


ゆっくり帰り 0時過ぎ 漸く帰って来ました
032529.jpg



参加された皆様のおかげで
今回も本当に楽しい日を過ごすことが出来ました

二日間に渡りいろいろお世話になり、ありがとうございました

またこんな素敵な旅がしたいな~~~



ルート『湘南~横須賀

【走行データ 事務兄ぃさんのガーミンより】
Tm   5:44h
Dst  71.75km
AV   12.5km/h
Max  50.7km





スポンサーサイト
  1. 2012/03/25(日) 05:30:05|
  2. 自転車
  3. | コメント:20

1日目 箱根ライド

小田原~大涌谷~芦ノ湖~箱根~大観山~駿河湾
032400-1.jpg
≪先ずもって今回も参加した皆様の写真をオパクリし、勝手に使用することを御許し下さい
(1枚目からヤスジロウさんの写真オパクリですが・・・なにか?)


サブタイトル
『hiroさんDAY』




24日 AM3時集合

今回のメンバーは、しぇいごさんhiroさんヤスジロウさんしんちゃん、事務兄ぃさん、オイラ+my family 



前日に自転車の積み込みをしておいたので、当日は小物のみを積み込んでの出発
032400.jpg




の予定でしたが



御一方が定刻を過ぎてもやって来ず



電話をすると『・・・・・・・・・・・




詳しくは『Hiro’s Diary』で


全員揃ったところで出発

武生IC ~ 北陸道 ~ 東名高速 ~ 大井松田IC ~国道255で小田原へ


10時 宿泊先の『旅館 かねこ』着
少々早いですがチェックインを済ませ、部屋で着替えさせていただきました
032401.jpg
しんちゃんが探して来たこの『旅館 かねこ』さん、建物は綺麗だし料金はリーズナブルだしご主人は親切だし文句なしナシの ◎ で大満足でした


車から荷物を降ろし、走る準備です
032402.jpg


皆さんのバイクはこんな感じ
032403.jpg

自転車詳しい人しか分からないネ!
032404.jpg


準備も済み「さ~~~出発」というところでhiroさんの携帯に電話が・・・
032405.jpg
普段温厚なhiroさんの口調が荒くなってなって来たな~っと思っていたら、徐々に頭から湯気が・・・・
詳しくは『Hiro’s Diary』で


問題も無事解決したところで「さ~~~出発」ということでしたが
hiroさん「あれ~~~手袋がナイ~~~~~

「旅館かな~? 車内かな~?」


あちこち探した結果

詳しくは『Hiro’s Diary』で


こんな日は慌てても駄目ですネ
旅行なのでゆっくりマイペースです
032406.jpg

小田原城前を通り、国1号を箱根登山鉄道に沿って走って行きます


箱根湯元です
032407.jpg
車と人でごった返していました


ここを過ぎると愈々ヒルクライム開始
032408.jpg

最初の目的地「大涌谷」まで約20kmです

先が長いのでボチボチ マイペースで上って行きます


事務兄ぃさんはやっぱり涼しい顔で上がって来ますね~
後で聞いたのですが、この1日踏んでいたギヤ
とても僕が坂で踏めるギヤではありませんでした
やっぱり凄い人です~~~~~
032409.jpg
因みにこの写真、僕が先を走って事務兄ぃさんを写している様な感じですが違います
1回上って遅い僕を迎えに来てUターンしてまた上って来たところです


同時に下の方から乾いた音が聞こえて来ました
事務兄ぃさんの後ろに写っている3人の内のどなたかの自転車が風で倒れたようです
あ痛タ・タ・タ~~~~~
詳しくは『Hiro’s Diary』で


大平台温泉で一休み
032410.jpg

後ろの看板で今後のルートを確認しますが、まだまだ先は長そうです
032411.jpg

再出発 ズッ~~~~と、これくらいの斜度です
032412.jpg



箱根駅伝ってこんなところ走るのか~~!なんて考えながらヨレヨレと国1号線を上り、ここが峠か?というガソリンスタンドの所まで来ました
そこで地図を貰い分岐の確認
ヤスジロウさんが店員さんに道を尋ねると
「随分、行き過ぎてるよ~~~」とのこと
標高で240mくらい無駄に登ってました・・・トホホ
032413.jpg

っま、でも箱根駅伝のコース沢山走れたからイイか ← 超前向き

Uターンして上って来た道を戻ります



国1号 から 県734号へ 
超激坂から始まり直ぐに売り切れ

ヘロヘロヨレヨレと上っていると何やら臭~~~~い匂いが漂って来ました
032414.jpg032414-5.jpg
道沿いでも所々煙が上がっています


何とか無事『大涌谷観光センター』着
032415.jpg
(駐車場までの激坂、マジで辛かった・・泣)


ここでのお目当ては『延命長寿 名物 大涌谷の黒玉子』
歳を取っても元気で自転車乗れてるとイイな~~って!
032416.jpg

黄身も若干、黒っぽかったです
032417.jpg

大涌谷延命地蔵
032418.jpg

周りの景色を堪能します

此処から見る富士山は雲の中でした・・・残念
032419.jpg


箱根ロープウェイ 大涌谷駅
032421.jpg
奥の雲は降ってますね
僕達は対面に下るので関係無いです・・・ツイテル


皆で大涌谷をバックに記念撮影
032420.jpg


さて次は、芦ノ湖に向かって県735号を下って行きます
032422.jpg

芦ノ湖にぶつかったところを左折で湖岸沿いを南下(県75号)します

残念ながら黒い雲が掛かっていたので景色もドンヨリでした
032423.jpg


元箱根で県75号から国1号へ
先ほど間違って上った国1号をそのまま下ってくれば、ここに出たんですね~~!


そのまま南進で箱根まで

箱根の交差点に『襷 駅伝広場』という石碑がありました
032424.jpg
もしかして、ここが駅伝のゴールなのかしら


予定では、このまま国1号を走り『道の駅 箱根』『箱根峠』に行く予定でしたが、時間の都合で却下

次の目的地『大観山』に向け走ることにします


県75号 椿ライン
またまたヒルクライムの始まり


えっちらおっちら上って行くと、箱根新道(国1号)に当たりました
032425.jpg
記念撮影していると意地悪な風が、ひゅ~~~~

032426.jpg
軽~~~いhiroさんのバイクはここで2度も飛ばされました
hiroさんの目に薄ら涙が溜まっていたのは言うまでもありません


さらに椿ラインを大観山に向け上って行きます
032427.jpg


するとどうでしょう!
雲の隙間から富士山と芦ノ湖が顔を出してくれました
032428.jpg


上るにつれ(時間が経つ)どんどん雲が晴れてきました
032429.jpg


無事、目的地の『大観山 ビューラウンジ』到着
032430.jpg
正面に富士山、右手には先ほど上って来た 大涌谷
下には、ほんの今走った 芦ノ湖
最高のロケーションで皆さんテンションMAX



hiroさんも昔ピチピチギャルだった方々に囲まれテンションMAX
032430-5.jpg


その嬉しさを自転車で表現してみせるhiroさん
032430-6.jpg
この写真ですが、足と足の間にボトルがあるでしょ
詳しくは『Hiro’s Diary』で


更に記念撮影している時に風が吹き、軽~い自転車はまたも・・・
詳しくは『Hiro’s Diary』で


景色を堪能した後は、県75号 椿ラインを相模湾に向け下って行きます


下り大好きな ヤスジロウさんは『あっ』という間に視界から居なくなりました

しかし寒い、めちゃめちゃ寒い

本来なら楽しい下りも身体ブルブルで、ちっぃ~~~とも楽しくありませんでした


下った先に、奥湯河原温泉という雰囲気の良い温泉街がありました
機会があったら家族で行ってみたいな~

下って下って相模湾にぶち当たった交差点を左折
相模湾沿いに国道135号を小田原に向け走ります
032431.jpg


やっと平地を走れる喜びからか、ここから事務兄ぃさんとヤスジロウさんの鬼引きスタート
マジで足モゲルかと思いました・・・ありがとうございました
(お陰様で海岸線を走ってる写真は1枚もありません

小田原市内に入ってからは驚異の嗅覚を持つしんちゃんの誘導で無事宿にたどり着くことが出来ました
032432.jpg


1日目のライドですが、過去の僕のライドの中でBEST 3 に入るライドだったかと
ホントに見所多く、ライド中も笑いの絶えない楽しいライドとなりました
ありがとうございました



この日の夜の反省会も楽しくgbgb
詳しくは『Hiro’s Diary』で




箱根ライド』ルート

【走行データ】
Tm   4:08h
Dst  83.0km
AV   21.2km/h
Max  55.0km

  1. 2012/03/24(土) 18:34:08|
  2. 自転車
  3. | コメント:22

仕事帰りに・・・

今日も天気良かったですね~~


仕事中は走りたくてウズウズ



ウズウズ



ウズウズ


定時(17時)のサイレンが鳴ると同時に


向った先は南越前町牧谷(県203号)



車を公園にデポ
03211.jpg


急いで準備して



203号線を魚見方面に走る
(しぇいごさん情報によれば、杉の葉がたくさん落ちているから気をつけてとの事)





前半の急勾配で完全にヤッツケられヨレヨレのヘロヘロ




山小屋が見えて来ました!
もう少しの頑張り
03212.jpg
日も随分傾いてきた・・・急がないと帰路がヤバイ



ここより少し上ったところで


あ・りゃ

道が・・・
03213.jpg







で、やっぱり

目的の山小屋までもう少しなんだけどな~~~~
03214.jpg


『今回は此処までで勘弁しといてやる!』と捨て台詞を吐き帰路へ


暗くなる前に下りたかったので超寒いけど少々急ぎ気味に

身体ブルブル



【走行データ】
Tm   0:59h
Dst  14.4km
AV   14.6km/h
Max  46.6km




今週末は 距離・獲得標高 3倍???

マジでヤバイかも?






業務連絡:ISHIMOTOさん
標高400m? 西向きの斜面にありました
03215.jpg
近場で大丈夫かも?です


 
  1. 2012/03/21(水) 23:35:50|
  2. 自転車
  3. | コメント:12

夜勤明けでお休み~~~


今朝は、釣りキチの水色師匠と『いっぺん行こさ』と話していた釣りに行くことになった



仕事帰り、と在る駐車場で待ち合わせ

水色師匠のに乗せて貰い現地へ向かう



水色師匠の説明では『ポイッって投げてクルクルって巻けば魚釣れるんや
凄く分かり易い説明ありがとうございます




現地到着


車から降り釣り場まで歩いて1分




水色師匠の言うとおり、適当に「ポイッって投げてクルクル」って巻いてみた











































すると~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

















1投目から『FISH~~
03151.jpg
ここは釣り堀ですか?って感じです

その後もチェイスはメッチャある

どんだけ魚居るんだ



水辺に下り二手に分れて釣りをする


水色師匠もボカボカ釣ってます
03152.jpg



ホントに綺麗なボディですね~~~
03153.jpg



奥のバックウォターに向け打ち上がって行きます


駆け上がりを浅トロと平行にトレースすると
03154.jpg


水色師匠の『FISH~~!』の声が山々に響き渡ります
03155.jpg


今日も1日 自然の中で遊ばせて貰いました
03156.jpg
この豊かな自然に感謝・感謝です



1時間ほどの釣りでしたが凄く癒されました

やっぱり釣りは釣れなくちゃ~~~




この釣り場は御師匠様に教えていただいたところなので
僕の口から情報をお教えすることは出来ません

スミマセンがご理解願います



この近くにも大きな池があるんだな~!

そこはこっそ~~り一人で調査に行って来ます


  1. 2012/03/15(木) 20:50:10|
  2. 釣り
  3. | コメント:8

永平寺まで

今日は夜勤

なので、午前中だけ走って来ました


海に向うか?山に向うか?で迷いましたが
今回は山側を走ることにしました
(ヤスジロウさんが山側のルートでもお尻濡れる事ないよ~!って、言ってたので)

そそくさと準備をして8時37分 出発


先ずは、河和田から金谷トンネルへ
03141.jpg
何故か、ここの坂大嫌い
(どこの坂も嫌いですが・・・

今回もヘロヘロにヤッツケられました



北の空の方に目をやると、なんだか黒い雲が・・・
多分、降ってるだろうな~! と思いながらも北に進みます



下って、朝倉氏遺跡前を通過

国158号 ~ 国364号へ

久し振りの宇坂隧道
走っても走っても寒いな~と思っていたら
空から白いモノが・・・
03142.jpg
トンネル手前ではドカドカ降って来ました
ペースは遅いし天気は悪いし、ホントにト・ホ・ホです


このまま永平寺に下ろうかと思ったのですが、ちょっと寄り道


雪解けしてないだろうな~?と思いながらも上ってみることに・・・
愛宕トンネル ← このトンネルは新しいからか左から右に文字を読むのね!
03143.jpg

あら!行けちゃいました
03144.jpg

永平寺ダム
03145.jpg
ここで雪も止みました

大佛湖 奥に良さげな流れ込みがありますが『釣り禁』みたいです・・・残念
03146.jpg


さて戻りですが、来た道を帰るのは好きじゃないので違うルートを選択


hiroさんが大好きな激坂を下ることにしました←これが間違い


上からコースを確認すると小石が沢山落ちているのが確認できました
パンク要注意です

ソロリ・ソロリと下って

『こううんばし』
03147.jpg




さらに くだって・・・くだ・・・・









『ギャ~~~~~~~ 雪解けして無いゲ~~~~




暫くどうしようか考えましたが
下って来た道を上り返すのは脚力に自信がナイ


少し先の杉の木の下まで行けば何とか自転車乗れそう
ということで、自転車を担ぐことにしました





ッネ! 杉の木の下、自転車乗れそうでしょ
03148.jpg


下って永平寺川沿いに出たところで除雪がされていました


が、しかし気温が低いのか路面凍結


路面ツルツル滑る中、クリート外してコケルの覚悟で下り


なんとか『寂光苑』まで来ました
ここで「通行禁止の看板が・・・」
どうせなら、上にも看板出してくれないかな~
031410.jpg
ここはあまり気持ちの良いところじゃナイのでそそくさと退散


折角なので『玲瓏の滝』の写真も1枚
03149.jpg
水辺の写真を撮るのは好きじゃない
今回は何も写らなかったので良し!としよう


少し下ったところが今回の目的地『永平寺』
031411.jpg

この時点で随分予定時間を超過している


先を急ぐことに・・・


鳴鹿堰堤
031412.jpg


もう少し北まで行きたかったが時間的にムリ


グリーンセンターでUターン


五松橋から永平寺町役場方面へ

途中、最近「合羽のチンピラ」がした仕事の確認
確認印の代わりにハナクソをネジ込み帰路へ


帰りは追い風楽チンかと思っていたのですが
に天気が代ったと同時に風向きも代わり
見事に向かい風・・・ツイテナイ


結局、予定時間から大きく遅れ 13時帰宅

031450.jpg

今回のコース
031451.jpg



【走行データ】
Tm   4:23h
Dst  84.5km
AV   23.4km/h
Max  ?km


大した距離走ってないのにヘロヘロになった
やっぱり駄目だな~~~~オレ


  1. 2012/03/14(水) 23:59:05|
  2. 自転車
  3. | コメント:18

朝ポタ

今朝は、ヨッシー君と朝ポタ

7時半 甲楽城 出発
03101.jpg



強烈な向い風の中
ヨレヨレとお話しながら北進


梅浦まで来ました
03102.jpg

ヤリイカの人気スポット!
03103.jpg
この時間でもヤリ狙っている方が居ました

釣れてるのかな~


ここの壁にこんなモノが・・・
03104.jpg
『魔除け』と書かれていたので、拝んでおきました


時間の都合で僕はUターン


帰路は追い風で気持ちよく走れました


03105.jpg
ヨッシー君、今日はありがとう

また時間のあるときお願いします



【走行データ】
Tm   1:05h
Dst  31.3km
AV   28.9km/h
Max  45.6km


急いで帰って スポ少の会計監査をヤッツケ
午後から 保育園謝恩会打ち合わせ
もうちょいしたら スポ少 納会

美味しいgbgbいただいてきます


  1. 2012/03/10(土) 16:34:09|
  2. 自転車
  3. | コメント:10

夜ポタ

昨日は天気良かったですね~

日中走った人も多かったようで・・・羨ましい



僕は走りたくて身体ウズウズ


夕食後(20時30分)夜ポタに出掛けました


始め近所をポタポタ

気温も高く直ぐに汗でビショビショ

いったん家に帰り防寒着を脱ぎ、ささまん君を呼びに向かいます



石生谷トンネルからミナセルへ


ヘッロヘロで上った先で
空を見上げると、そこには綺麗なお月様が顔を出していました
03081.jpg
大潮だな~~! 



下りは 



ゆっくり



ゆっくり




下っていると右手(山側)でガサゴソと物音が・・・・



と同時に僕の自転車目掛けて有る生き物が向って来ました


間一髪のところで小生は交せましたが

直ぐ後ろを走っていた ささまん君は



見事に『ごっとん』と轢いたようです


その生き物の正体は

マルマルに肥ったハクビシン
ハクビシン
(動物図鑑より拝借)



さ『おえ~~轢いてもたげ~~~。あ~~~あ~~~



と言ってるのも束の間





今度は、こいつが飛び出して来て
ネズミ
(動物図鑑より拝借)

同じように 『チュ~~~』と踏みつけ



ささまん君、又もや
『おえ~~轢いてもたげ~~~。あ~~~あ~~~



1日に2度も生き物を踏み付けるという荒業を披露してくれました




ミナセル ~ 宮崎 ~ 白山 


白山で 4℃も有りましたよ
03082.jpg
走っててもそんなに寒く無いですね!



コンビニで休憩、ポタポタ帰りました
03083.jpg



【走行データ】
Tm   1:44h
Dst  36.5km
AV   20.9km/h
Max  50.0km



夜間は動物の飛び出しに注意だね!

  1. 2012/03/09(金) 23:05:40|
  2. 自転車
  3. | コメント:8

春の陽気に誘われ・・・・ベタベタ

土曜日 ヨシ君から『日曜走ろう』ってをいただきました

日曜日(4日) 8時 北鯖江SA集合
0304-1.jpg
何か強そうな方がたくさん揃ってますが・・・・大丈夫かオレ


先ずは海に出ましょう
ルートは健森横を通って大味ね!

って、ことでバキュ~~~~~~ン



今回のメンバーは
0304-2.jpg0304-3.jpg
ヨシ君                                  丹南山岳の akiさん

0304-4.jpg0304-5.jpg
丹南山岳の kojiさん                        チーム ニッポの実車に乗るsueちゃん

0304-6.jpg0304-7.jpg
左:ヤスジロウさん 右:丹南山岳のkanさん               始めましての丹南山岳 fukuさん

そして僕の8名



前半 kanさん、akiさんがゴイゴイ牽いて下さいます
ゲェ~吐くかと思いました                           

大味に抜ける峠の途中(別所)に ふきのとう が咲いていました
0304-1-1.jpg
もう少しで春ですね~~
少し摘んで 蕗味噌作りたくなりました


9:07 大味着
0304-8.jpg
ワイワイ・ガヤガヤ
小休止後 北進


ヤスジロウさんを先頭に海岸線を走ります
0304-9.jpg
この時期は北風が往く手の邪魔をします


それにしてもこの日は多くのライダーとすれ違いました

皆さんシーズンin(地元run)を待ち望んでいたんでしょうね~~



海岸線を国見~鮎川~鷹栖と走ったところで
9:48 コンビニ休憩
0304-10.jpg
甘味mgmg


なんとここで、お久し振りですの otukaさんにお会いしました
0304-11.jpg
今後の予定を聞くと・・・・
今期初ランだというのに凄いコースセレクト
流石 ヒルクライマーです




ここでkanさん、akiさんがお時間という事でお別れとなってしまいました

また走りに行きましょう



休憩後は旧道より更に北進
新保橋を渡り~三国海水浴場~東尋坊~松島水族館~浜地海水浴場
0304-12.jpg
(海浜自然公園横)
少し気を抜くと行かれてしまいます
貧脚の小生は常に最後尾で全快・・・トホホ


三国~あわら市に入り目的地の北潟湖へ


湖の西側を北進

11:40 吉崎御坊 
0304-13.jpg
ここが本日の折り返し地点になります

ここでmixiを覗いてみると午前中にフレディ・Mさんが来れられていたみたいで・・・オシイ


ここより湖の東側を走り帰路へ
0304-14.jpg

立派な風車が並んでいます
0304-15.jpg

昼食は、ヤスジロウさんの案で『なんなん亭』になりました


ここでkojiさんが時間となりお別れです
また走ってやって下さい

0304-16.jpg
移転してから来るの初めて
随分店が広くなりましたね~~


人気店だけに人・人・人
DSC_0155.jpg
ミニらーめん&ミニカツ丼のセットを注文
大変、美味しゅう御座いました

ここでmixiを覗いてみるとhiroさんが海岸線を走っているみたいです
あれ???すれ違ったのかな???

お腹も膨れたし、後は帰るだけ



あわら駅から線路沿いに三国へ
0304-17.jpg
雲行きが怪しくなって来ました


先を急ぐことに


三国大橋を渡り九頭竜川左岸を南進
0304-18.jpg
ここで空よりポツリと・・・・・

天気予報ではpm6時からだったのに



明治橋付近でfukuさんともお別れ
またご一緒お願いします



フェニックススタジアム付近で雨足が強くなってきました
0304-19.jpg


ここよりヨシ君に牽いて貰いスピードを上げて行きます


清水町に入ったところで本降りに・・・


空を見ても止みそうにありません

諦めて雨中を走ることに




14:51 無事 出発地点のSA着


午前中は天気も良く気持ちよく走れたのですが
午後からのこの天気はナシですね

天気予報の嘘つき~~


でも久し振りに外走れたので気持ち良かった!

本格的なシーズンINまでもう少しだね


今日のコース
北潟湖
こんな感じ


【走行データ】
Tm   4:35h
Dst  127.8km
AV   27.8km/h
Max  52km

休憩時間 2:20h
たくさん話も出来たし楽しかったです~~~
またお願いします


  1. 2012/03/05(月) 22:02:05|
  2. 自転車
  3. | コメント:20
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。