taizoの暇つぶし

自転車と釣りを愛す主夫の日記です

影響され易い

昨日、某 事務兄ぃさんが今年初のジテツウをされたとか
あ~~それならオイラも乗らなきゃ~と変なライバル意識←ウソです

本当は先日の佐渡ライドから自転車乗ってないので、そろそろ乗らなきゃな~って
(10日ぶりに自転車乗りました)

定時後、キンコンダッシュー


どこ行こうか悩んだあげく向かった先は
先日の フレディ・MさんhiroさんのBLOGで紹介されていた

レ・プレジュール

頼んだ品も全く同じで
「クロワッサンソフトクリーム@キャラメル味」・・・スベテオパクリネタ
053001.jpg
クリーム受けのクロワッサンがイイですね!
たいへん美味しゅう御座いました

このまま帰るには少し時間が早いので
兎越山(渕町~かんぽの宿~おさごえ民家園)の方へ
053002.jpg
なんか辛い 凄く辛い 自転車乗る期間空けたから回せないんだ~

帰ってルート・ラボで距離確認すると
470mで標高差61m = 平均勾配13%って


そう言えば、フレディ・Mさん&hiroさん 足羽山にも行ってたな~・・・マタネタパクリ

足羽山西側 みどり図書館横から行けたよ~な?
053003.jpg
下は、ジャリジャリ

降りて歩くの面倒だから、パンク覚悟で乗車したまま進みます
053004.jpg
パンクしたら、しんちゃん呼ぼうなんて考えながら
ジャリジャリ・ジャリジャリ~

053005.jpg
つづら折れをヘロヘロ登って行くと墓地に出ました

写真では分かり辛いですが、ここの斜度もなかなか
053006.jpg

上り切ったところが「あじさいの道」

足羽山公園遊園地(ミニ動物園)
053007.jpg
やっぱり閉会してました

電波塔
053008.jpg053009.jpg




継体天皇像と山頂古墳
053010.jpg


更に進んで「足羽神社」
新緑が綺麗ですね
053012.jpg


同じ敷地内に足羽の名木「しだれ桜」があります
053011.jpg
青々とした葉桜もイイですね


そのまま毛矢側に下り裏通りを走って鯖江へ


っで、いつものようにシラ○キサイクルさんへ寄ってダベリング



その後、薄暗い中をヨレヨレと帰りました


【走行データ】
Tm   1:49h
Dst  40.8km
AV   22.4km/h
Max  45.3km


次はいつ自転車乗れるかな?



  1. 2012/05/31(木) 17:10:02|
  2. 自転車
  3. | コメント:12

指をくわえて・・・

『若狭路センチュリーラン』 『プレミアムヒルクライム白山スーパー林道』
『アルプスあづみのセンチュリーライド』← 来年誰か一緒に参加しませんか
等々、週末は彼方此方でいろんなイベントが開催されていました

嫁から「週末は走っちゃ駄目・・・キィ~」と言われていたので・・・ショボン


今週末は大人しくしてようと思っていたのですが、ミクを覗いていると
美浜のヨッシー君が「酒用意して待ってるよ~」とのこと

乗れないなら飲んでやる~~~

ヨッシー君に「走らないけど飲みに行ってもいいか?」と連絡すると「イイですよ」とのこと

仕事をやっつけ 20時 ヨッシー君の勤める会社の寮にちょっと遅れて到着


そこに居られたのは、石川県から エルックスさん、しんちゃんさん、GENさん、floneeさん 地元は、hiroさん、フレディ・Mさん、事務兄ぃさん、ヨッシー君、僕の9名

『かんぱ~~~~~~い
052702.jpg

っで、ビールが出る出る
皆さん、飲む飲む
話が弾むと自然とお酒も進んじゃいますよね

っで、日本酒も登場・・・GBGB・GBGB
052703.jpg

積み上がった空き缶の山
052704.jpg

皆さんホントに翌日のライド大丈夫なのでしょうか





27日 5時15分 集合場所の若狭町役場到着
052705.jpg052706.jpg
皆さん準備を整え出発地点へ

な・な・なんと先頭じゃないですか!
052707.jpg052708.jpg
素晴らしい~~~

大会本部からの連絡事項を聞いた後、
スタートの号砲
052709.jpg052710-5.jpg


『皆さん頑張って~~~~~~
052710-6.jpg
見送った後、一人寂しく帰路へ


北陸道を下っていると、なんか古い車がたくさん走ってる
052710-7.jpg


そういえば金津創作の森で『フレンチトーストピクニック』が行われてるんだ!
午後から行って来ました

先ずはA110アルピーヌがお出迎え~
052711.jpg052712.jpg
  

メガーヌⅢRS前でチ○コ・・・カキカキ  
052713.jpg

黒のディーノも素敵だは
052714.jpg


北陸道で追い越した車が並んでいました
052715.jpg


新聞に載っていたオーバーランド91フェートン
052716.jpg
(古過ぎてよく分からん。後ろのマセラティの方が気になる)

半世紀以上前のフェラーリ
052717.jpg
V12のエンジン音、良かったよ

E-type 綺麗なロングノーズにメロメロ
やっぱり格好イイ~~
052718.jpg


日野 コンテッサ1300 
これも味があって好きだな~
052720.jpg


写真奥のエランは分かるんだけど、手前のベック550に似たこの車は何だろう?
壷ちゃん知らないかな?
052721.jpg

最後に友人の ルノー キャトルのところへ
暫くお話した後、会場を後にしました
052722.jpg
それにしても福井NOの車が多かったです
皆さんどこに置いてるんですかね?
旧車は味があってイイな~・・・気持ちムズムズ


暑かったからソフトでも食べよう!って、ことで
三国まで足を運びました
052723.jpg

はちみつソフト と はちみつプリン
052724.jpg052725.jpg
たいへん美味しゅう御座いました


その後、夕飯の材料買いにLPAへ

LPAで買い物済ませ帰路に向かうと
何か見たことある2人組が・・・


北インター付近
しんちゃんだ~~~
052726.jpg052727.jpg
なんでも丸岡TTの下見に来たとか
流石、志が高こう御座います


ほんでもって更に前の方に目をやると・・・
052728.jpg052729.jpg
ア・ア・アタック王子様でした
今回も無意味なアタックを多用し、しんちゃんを超ヘロヘロにし、ご満悦の様子
流石、輩なアタック王子で御座います

『お気を付けて~~』ってことで、先に行かせていただきました



そういえば途中こんなモノが・・・・・
052730.jpg
『茶コーラ
なんで静岡の方ってこういうの好きなんでしょうかね


家に着くと、事務兄ぃさんからこんなお土産が
052731.jpg
超美味そうな「生酒

キンキンに冷やして呑みたいと思います

本当に有難うございました


週末は自転車に乗れなかったけど
多くの方々に出会えて、本当に有意義で楽しい週末を
送ることが出来ました

有難うございました

またどこかでお会いした時には遊んで下さいませ
  1. 2012/05/27(日) 22:00:41|
  2. その他
  3. | コメント:16

佐渡ロングライド2012 

052061.jpg


前日の打ち合わせで4時起床
の予定だったのですが、何故か3時起床



4時~ 朝食mgmg

準備をし出発したのは4時40分頃かな?
052005.jpg
《写真提供 hiroさん》


ここで皆のバイク紹介
hiroさん:ピナ DOGMA2                       事務兄ぃさん:スペシャ SL3
052001.jpg052002.jpg

ヨッシー君:ピナ FP7                        オイラのバイク
052003.jpg052004.jpg



5:05 集合場所の佐和田行政サービスセンター着
052006.jpg
少し早いかな?っと思っていたのですが、ぜんぜん
会場は多くの参加者でごった返していました


暫くするとスタート地点に場所移動です
052007.jpg
長蛇の列にスタート地点が見えません
僕達は随分後ろの方なのかな???


観客の方の服装を見て貰えば分かると思いますが、めちゃめちゃ寒い
052008.jpg
気温は9度でした
私事ですが、この時めっちゃがしたく、お尻の穴に力が入っているところで御座います

漸くスタート付近まで来ました
052009.jpg
早くお尻の穴をサドルに押し当てウ○コを押し戻さないとマジ・ヤバイという画


スタートは1列6名の2列で計12名1組で同時スタート

1組が10秒間隔で出て行きます

数組がスタートしたら更に距離をあけるため、1分のインターバルをおき、また次の組から10秒間隔でスタートします


前組で事務兄ぃさん、ヨッシー君
10秒後
hiroさんと僕


6:00 スタート

4人が揃ったところでヨッシー君を先頭に走り出します
052010.jpg


出発前のアナウンスで「本日の最高気温19度」と言っていました
最高のライド日和です
気温からすると、おそらく風向きは北~
なので、72km地点の「はじきのAS」からの折り返しは追い風になるだろう!と予想


朝は風も無く走り易いですね~
052010-2.jpg
《写真提供 hiroさん》


第一エイドの「相川AS」が20km地点にありますが必要ナシと判断してスルー


僕が先頭を牽いていたのですがhiroさんにはどうも遅かったようです
hiroさんの鬼牽きスタート
052011.jpg


後は事務兄ぃさん・・・・オトロシイ
052012.jpg


マジでhiroさんのハイスピードを止めなくては、僕の脚が早々に売り切れてしまいます

前に出ようか?どうしようか?葛藤していると
052013.jpg
7:17 42km地点「入崎AS」
バイクを放り投げトイレに直行
3kgの減量化に成功しました


直ぐに出発
052014.jpg


次は前半の登坂区間
7:55 佐渡名物? Z坂(MAX11%)が目の前に迫って来ました
052015.jpg
《写真提供 hiroさん》

先ほど軽量化に成功したからか軽やかに・・・

かと思ったのですが・・・・・やっぱりヘロヘロでした

Z坂をやっつけたところです
052016.jpg


下ったところで呼吸を整え、次の坂に備えます

少し走ると「願いがかなう巨岩 大野亀」が見えて来ました
052017-5.jpg

写真では伝わり難いですが本当に大きな岩です
052018.jpg
《写真提供 hiroさん》
ここは、また次回ゆっくり見に来たいところです

8:18  大野亀坂(MAX10%)
事務兄ぃさんを追っ掛けてヘロヘロのレロレロ
無理して回して既に売り切れた感があります


8:30 72km地点「はじき野AS」
052019.jpg
ヨッシー君が富山のお知り合いを発見
暫し談笑

ここからは予定通りの追い風

快調に飛ばし写真はナシです

気が付けば昨日来た両津港です
052020.jpg

9:42 102km地点「両津BS」おんでこドーム
052021.jpg


ここまでの結果
052022.jpg
信号少ないし追い風なので順調です

ドーム内には休憩場が設けられてあります・・日陰で涼し~~
hiroさんとヨッシー君が弁当取りに向かいます
052023.jpg

ちょっと時間は早いですが昼食mgmg
052024.jpg


御囃子が気分を盛り上げてくれます
嬉しいですね~~
052025.jpg
《写真提供 hiroさん》


10:13 出発
052026.jpg
《写真提供 hiroさん》

お腹も満たされご満悦のhiroさん
052027.jpg



両津BSから4kmほど走ったところで5%前後の小高い丘が続きます
既に脚に力が入り難く(もともと上り超遅いですが・・・
「っあ」と言う間に事務兄ぃさんに離され姿が見えなくなってしましました
ここから暫く1人旅です


30kmほど走ったでしょうか?
事務兄ぃさんが然程速くない集団に捉まっており、ラッキーな事に多田AS手前で追い付く事が出来ました
052028.jpg


11:23 140km「多田AS」 
052029.jpg
少し脚が攣り気味なのでミネラル多目に摂取

ここまでは、ここまでは、ここまでは順調です
052030.jpg


どこのエイドでも大体このような補給食が用意されていました

塩むすび パン バナナ オレンジ それとアミノバリュー飲み放題?  
052030-5.jpg052030-6.jpg




暫しの休憩後出発


直ぐに事務兄ぃさんからこんなお題が・・・

「先に行ってて~ ちょっとしてから追い駆けるから
    
これをジムニ語に翻訳すると
「先に先行で逃げろ追いつかれたらシバクぞ死ぬ気で回せ」の意

ここに来て20km全快の逃げ
全く写真撮ってる余裕は無かったっす




12:22 162km地点「小木AS」
052031.jpg


052032.jpg
マジで脚千切れるかと思いました
けど、お陰でAVが少しあがった・・・ニコニコ


もうハムストリングがパッキパキで攣る一歩手前
ヤバイのでここでドーピング剤注入


暫し休憩


事務兄ぃさんがコンタクトを落してしまったので
新しいのを付け、hiroさん・ヨッシー君の休憩あがりを待っ・・・


待てども待てどもhiroさん・ヨッシー君が来ない


あれ???


先程まで置いてあったバイクが無い~~~~~~

どうも先に行っちゃったようです

慌てて事務兄ぃさんと二人で追い駆けますが、僕の脚に力は無く
走り出し直ぐの6%くらいの丘でさへアウターでは上れず、インナーに落した瞬間

ガシャガシャ チェーン外れてしまいました

急いでチェーンを嵌めるも、そこには事務兄ぃさんの姿は無く
またまたお一人様ライドとなりました


ここで少しペースを落とします
何故なら、この後 佐渡ロングライドの参加者を苦しめる後半の激坂地帯があるからです
(少しでも脚休めないと・・・)



南仙峡に掛かる斜張橋の立派な橋です
052033.jpg


何とか神子岩で二人に追い付きました・・・「ホッ」と安心
052034.jpg052035.jpg

暫くポタポタと走ります
052036.jpg



13:05 ついに後半の激坂が始まりました

先ずはMAX斜度11%
両足が攣りそうになりながらも何とかヘロヘロダンシングで乗り切りました

一端下って直ぐにMAX斜度15%
平均でも10%くらいあると思います
脚が略売り切れ状態でのこの激坂は厳しい
マジで何度足を着こうか?と思った事か
前(上)に眼をやると女性が単独でこの激坂を上っています
これには刺激されましたよ!
絶対足は着かんと得意のヘロヘロダンシングで何とか凌ぎました

この坂を上り切ったところにご褒美がありました
052062.jpg
《写真提供 hiroさん》
綺麗な菜の花畑ですね~~~




素浜海岸を走っていると目の前に変な物が・・・
052037.jpg052038.jpg
なんでこんなところにセスナ機が有るのよ


13:25 180km地点「素浜AS」
052039.jpg
最後のエイドです  
残り30km・・・ヨッシー君、ゴールはもう少し先だよ
しかし今回のライドの最高地点に到達する上りを含め、後2つの坂があります
ゴールまでの最後のこの区間が一番辛くなると予想していました
(僕的には、ここまでの 11%&15%の連続での激坂の方が辛かったですが・・・)

激坂で、やっぱりAVが下がりました
052040.jpg

息を整え、皆でゴールに向かいますか
052041.jpg


踏み込む力を振り絞りヨロヨロと坂を上って行きます


事務兄ぃさんが軽トラに乗った地元の方に、ゴールの河原田小までの高低を聞いてました
ここで上りは最後という事で皆が揃うのを待ちます
052043.jpg
さて、みんなでゴール目指しますか


超爆向風の中、事務兄ぃさんに牽いてもらい



14:40 みんなでゴ~~~~ル
052044.jpg

っで、
052045.jpg



【今回のコース】
2012スポニチ佐渡ロングライド210

【走行データ】
Tm   6:47h
Dst  209.5km
AV   30.3km/h
Max  57.8km



宿泊先からの往復をプラスすると
DST 209km+13km=222km



ゴール後、ゲートをバックに記念撮影
(頭の写真)

その後 計測チップを返却し証明書をいただきました
052047.jpg


お腹が空いたので軽く食べることに・・屋台で注文
052063.jpgdottiziru.jpg
僕と事務兄ぃさんは、焼きそば                 ヨッシー君は、ドッチ汁←これ美味そうでした



お腹も満たされたところで帰ることに






少し時間もあるので寄り道しました

真野鶴醸造元 尾畑酒造株式会社
052047-5.jpg
全国新酒鑑評会 六年連続金賞受賞という素晴しい酒蔵です

さて見学です
052048.jpg052049.jpg

なんかこの場所には不似合いな感じだったり・・・
052050.jpg

店内に販売所があります
当然、松岡の物欲王は「この店にある酒でいっちゃん(1番)高いの持って来い
052051.jpg
物欲王が買われたお酒の説明を抜粋して載せました

『磨35大吟醸 真野鶴・万穂(まほ)
 酒造技術の粋を結集してつくり上げた最高級の大吟醸酒。華やかなフルーツを思わせる優雅な香り、まろやかな口当たり、透明感の溢れる風味はまさに酒の芸術品と言えるものです。世界最高権威を誇るワイン品評会インターナショナル・ワイン・チャレンジ2007日本酒部門で「金メダル」受賞、また全国新酒鑑評会にて新潟県最多連続受賞記録となる6年連続金賞に輝くなど、これまでに多くの栄誉に輝いています。』

今度、飲ませてクダサイ


僕には手持ちのお金がなく(屋台で使っちゃった)指を銜えて見てるだけ
しかもこの後運転だから試飲も出来ない

つまらなそうな顔をしていると松岡の物欲王が
「ナンボ必要なんや?好きなだけ貸したるで~~~」っと
052052.jpg
本職はヤ○ザですか


有り難くお借りし
052053.jpg
ロングライド限定の「真野鶴」を購入しました
なんかこういうの嬉しいですね

尾畑酒造に来た記念に・・・ニッコニコだったり
052054.jpg052055.jpg


16:25 宿泊先に戻り後片付け
052056.jpg

ペンションでお風呂をいただき
すっきり、さっぱり


有難う御座いましたとお礼を言った後、小木港に向かいました

丁度、港の隣にお土産屋があったので寄ってみることに


佐渡の名産品って柿なんですね・・・シリマセンデシタ
っで、カキソフトをいただきました
カキソフト


家族へのお土産を買った後、フェリーの受付に行こうと外へ出ました
そこには1台の観光バスが停まっており
観光バスのガイドのお姐さんがhiroさんを見て『どこのお国の方ですか?』
hiroさん『日本人ですよ
ガイド『色が黒いので・・・・以下省略』

052057.jpg
辺りは真っ暗になってしまいました


受付済ませ夕食へ
「岩のりうどん」
052058.jpg
風味豊かでたいへん美味しゅう御座いました


車を船内に入れた瞬間『ガコ~~ン』と変な音がしたかと思ったら天井が下りて来ました
052059.jpg
こうやって2Fに車を入れてたんですね

中に入り毛布を借り寝る準備(1枚 100円)

20:00 小木港発
052060.jpg
22:40 直江津港に着くまで2h程、寝させていただきました


北陸道を走り家に着いたのは
1時50分くらいだったかな?


1泊2日の旅、本当に楽しかったな~~
また皆で行きたいですね

本当にありがとうございました。
お疲れ様でした



佐渡ロングライドの感想!
ホントに佐渡は走り易い
信号は数える程しかない(210kmの間に14個)
同方向に走る車は殆ど無く、反対車線は島中のパトカー総出で巡回、監視している様子
(けっこう多くのパトカーと擦れ違いました)

それと沿道では、島民の多くの方(老若男女問わず)が「がんばれ~・がんばれ~~」と声援を送ってくださいます

島全体でこのイベントを盛り上げている感じが
走っていて伝わってきて、それが僕達の力になりました

素晴しい大会だと思います
また機会があったら参加したいな




  1. 2012/05/20(日) 02:25:19|
  2. 自転車
  3. | コメント:32

佐渡ライド 前日(19日)

前々から参加したいと思っていた『佐渡ロングライド』

年初の県外ライドの時、ご一緒させていただいた方に「一緒に行きませんか?」と声掛けをさせていただき、今回のメンバーが決まりました


メンバーは、hiroさん、事務兄ぃさん、ヨッシー君、オイラの4名


3時 福井北インター 集合
3時15分 荷物積込み後 出発

5時45分 直江津港着
051901.jpg

新潟県上越の直江津港(7時発)~フェリー~小木港(9時40分着)



フェリーの予約は出発日の2ヶ月前から予約開始
予約開始日に電話するのを忘れ、翌日電話

tai「5月19・20日の予約をしたいのですが!」
窓口「自動車の予約は最後の1台となっております
tai「マジっすか!直ぐに予約お願いします」
窓口「予約完了しました

ま・ま・まさか、そんなに早く予約が埋るとは思ってもいませんでした
危く輪行or宅配になるところでした



フェリー受付を済ませ、6時30分からの自動車搬入まで時間があるので、朝食へ・・・
051902.jpg


佐渡市特産の「ながも」
051903.jpg
折角なので「ながもうどん 480円」をいただくことにしました
ツルツルしてのど越しがイイです!好きですね~~~
たいへん美味しゅうございました


朝食を済ませ車に戻ります

人間様と車は一緒にフェリーへ搬入のようです
051903-5.jpg
(人間様と車両のチケットは一纏めになっており乗船前に同時に確認)


『佐渡汽船 CAR FERRY こがね丸』
051904.jpg
大きな立派なフェリーですね~~~

時間となったので船尾から船内へ
051905.jpg

船内の駐車場はこんな感じです
051906.jpg

床はこんな風に滑り止め加工されています
051907.jpg

車を停めたら船内散策
051908.jpg
松岡の物欲王は早くも売店でメラメラ・・・

エントランスには沢山の輪行バイクが持ち込まれていました
051909.jpg



出港の時間となったので船外へ出て景色を楽しむことに
051910.jpg
一所懸命に写真を撮るhiroさんとヨッシー君
後ろの方が景色綺麗そうだね~~と場所移動




そこには絶景が・・・
直江津港と妙高連峰です
HIRO1.jpg
≪写真提供 hiroさん≫

051911.jpg
素晴らしいですね~~~
この景色が見れただけでフェリー代の元を取った気分です


カモメがいつまでも見送りで付いて来ます
051912.jpg
3階からカモメに餌(パン)を投げているご婦人がいました
ヨッシー『ここに居られる松岡の物欲王がカモメがパンを咥える瞬間をに収めたいと仰っている。
  良い写真が取れるまでパンを投げ続けよ』と
婦人『ハ・ハ~~仰せの通りに・・・ じゃ~行きますよ~~
  とテンポ良くパンを投げてくださいました

なかかな良い写真の撮れない物欲王は
王『コントロールが悪いんじゃ~~シャキンと投げんかい』とご立腹
そのうちカモメもどこかへ行ってしましました
物欲王は希望の写真が撮れたのでしょうか?


随分長い間、景色を眺めていたように思います
051913.jpg
肌寒くなって来たので中へ入り一休み



9:30 小木港湾内に入りました
051914.jpg

車に乗りハッチの開くのを待ちます
051915.jpg

9:40 凪だったからか時間通り港着
(因みにフェリーの速度は29ノットでした。)

やっぱり船首から出るんですね
051916.jpg


さて、この日最初の予定はヨッシー君の提案で、砂金採り体験
(なんでも金の塊を見つけ、億万長者になって帰るそうです)
向かった先は『佐渡西三川ゴールドパーク
051917.jpg

中に入ると、大きな大黒天様が迎えて下さいました
051918.jpg
当然、ベタベタと触ったのは言うまでもありません


体験場に行くと・・・・・初級コースしかありませんが・・・
(一攫千金の夢が・・・


店員のお姉さんが親切に教えてくれます
051919.jpg

私達も見よう見まねでやってみることに・・・
051920.jpg051921.jpg
中腰の姿勢が続くので腰が痛い・痛い

でも、金が欲しい←ここ重要 ので、文句を垂れながら、更に時間をかなりoverしてもやり続けます

っで、僕の結果は 小粒7つ
売店のオバサン「小粒8つで500マソだけどどう?」
tai「いらない!汗水流して取れた分だけでイイよ
金編集
それを打出の小槌ストラップに入れて貰いました←1,500マソ


次にお昼も近いし食事に行きましょう


事務兄ぃさんが宿泊先にして、近くで食事出来るところを聞いて下さいました


11:23 『寿司民宿 長浜荘』
051922.jpg

エビフライ定食をmgmg 大変美味しゅうございました
051923.jpg

昼食を済ませた後は、今回お世話になる
12:20 『ペンション 永倉』へ ← 事務兄ぃさんが予約して下さいました。ありがとうございました
051923-5.jpg
チェックインは16時からなので車を置き、着替えだけさせて貰いました

車内はこんな感じで、縦置き4台積み
051924.jpg

ササ~~~っと、準備を済ませ出発
051925.jpg051926.jpg


先ずは前日受付会場となる河原田小学校グラウンドに向かいます
051927.jpg

13:05 受付完了
051928.jpg

佐渡ロングライドの参加記念品は Tシャツと佐渡産コシヒカリ「朱鷺の舞」でした!
コメ編集

計測チップも事前に付けてしまうことにしました
051929.jpg
注意事項は、チップが路面と水平で出来るだけ下の方に・・・ということでした



13:27 さて、出発
明日は、どんな展開になるのか楽しみ~~
051930.jpg

この日の予定は佐渡の中心部を横断して戻って来る感じ


hiroさんのウエアーは先日購入した カツリーズさんのモノですね!
ピンク似合いますね
051931.jpg
ヨッシー君のリュックの中には僕たち4人分の参加記念品が入っていてパンパン
とっても重い(とくに米が・・・)物を背負ってのライド、すみません
凄く助かりました・・・ありがとう



島唯一の国道350号線を北東に進みます
主要道だけあって意外と通りが多いですね

大佐渡山地の略中央にある金北山(標高1171m)
走っている最中、ずっと目に入ります
051932.jpg

当初、佐渡空港に行く予定でしたが行き過ぎて両津湾に出てしまいました
HIRO2.jpg
≪写真提供 hiroさん≫
ヨッシー君携帯マップで位置確認


加茂湖から両津湾に架かる橋
変な銅像がありました
051934.jpg051935.jpg


14:15 佐渡汽船 両津港
051936.jpg
船が着いたところでしょうか?
皆さん輪行袋を提げていますね

多くの方が僕達の方を見ています
きっと「明日も走るのに、今日も走るんかい。こいつらアホちゃうか」とでも
思っているのでしょう・・・ま~~アホですけど


加茂湖と金北山
051937.jpg
大きな湖ですね~
牡蠣の養殖棚がたくさんありました


先ほどまでは対岸(国350号)を走っていましたが
ここからの帰路は県道65号で真野湾を目指します


島唯一の道の駅「芸能とトキの里」
HIRO3.jpg
≪写真提供 hiroさん≫

ちょいとトイレ休憩
051940.jpg

道の駅と言えば、やっぱりですね
噂の「あのソフト」を注文
051941.jpg
ミルキ~はママの味~で有名なソフトキャンディーによく似た味がしました


いつもの物欲談議
051942.jpg
松岡の物欲王が、また恐ろしいことを言ってました・・・ホントヒドイ


051943.jpg
のんび~~~~~りポタポタ
丁度良い気温で走り易いです


14:55 『トキの森公園
051945.jpg

松岡の物欲王が「金よ永遠なれ」の石碑の前で記念撮影をしていました
051946.jpg
さ・さ・流石で御座りまする

せっかく佐渡に来たのだから、やっぱり朱鷺見なくちゃ~~~
051947.jpg
入館料を支払い中へ

数多くのケージがあります
051947-5.jpg


日本には数羽しか居ないと勝手な思い込み
051947-6.jpg051948.jpg
ここにはたくさん居るんですね

この日の早朝にも一羽産まれたそうです
おめでとう


県65 ~ 県237 佐渡市役所横を通り ~ 国350へ

16:00 会場に戻って来ました
051949.jpg
MAVIC号


ブースを見て回った後、16:30からの前夜祭(抽選会)へ
051951.jpg
浜風が冷たいので奥の方に逃げて来ました

っが、やっぱり寒く風邪ひくといけないので抽選途中で撤収



帰ってお風呂に入った後、近所をお散歩
051952.jpg


海岸線まで行ったら、真野湾に夕日が・・・
051953.jpg
綺麗だったので1枚パシャ


18:50 
『明日は楽しみましょう。カンパ~~~~~~イ
051954.jpg


僕個人的にですが、民宿の料理が大好き
釣りで各地の地物料理をいただきますが、どこに行っても美味しい
051955.jpg
このカレイの一夜干しも肉厚で美味しかったですよ

ヨッシー君は、ご飯mgmg
「美味しい~~美味しい~~~」を連呼
良く見るとガス釜で炊いてるみたい!
そりゃ~~~ご飯旨いハズだは

僕と事務兄ぃさんは明日のことは考えず、ビールgbgbのあと
051957.jpg
「やっぱり地物逝っとかなあかんやろ~~」って
佐渡の酒 北雪(ほくせつ)
湯呑でコップ酒 
たいへん美味しゅう御座いました

20:30 部屋に戻り、翌日の準備
051958.jpg


寝不足&お酒のお陰で秒殺
おやすみなさ~~~い




僕が過去に参加した大会の中で一番気持ち良かったかも・・・
佐渡ロングライド2012 の日記は後日



【19日の走行データ】
Tm   2:25h
Dst  58.05km
AV   24.0km/h
Max  51.4km



  1. 2012/05/19(土) 12:12:39|
  2. 自転車
  3. | コメント:12

センチュリー福井 予定

福井サイクリング協会のHPを見ると
年間の行事計画が記載されていた


以下、抜粋
(日時)       (イベント名)
05月05日     越前市民春のサイクリング大会(越前市体育館~バスにて移動~奥越周遊)
05月27日     福井市民サイクリング大会(福井市体育館前駐車場~永平寺) 
07月15日     県民スポーツ祭サイクリング(福井市西体育館~越前町朝日植物園プラントピア)
07月29日     福井県サイクルスポーツ大会(福井市健康の森~越前海岸)
09月8~9日    第44回中部日本ブロック大会 富山県魚津市周辺
09月29日     第56回全国サイクリング大会(沖縄)
09月30日     市民スポレクサイクリング(福井市西体育館~西山公園)

          


7月29日(日曜日)が センチュリー福井2012
詳細をumeda1912さんのHPからお借りしてきました
senn1.jpg
senn2.jpg

コースは変わらずみたいですね!

例年通りなら申込み用紙は封書で届くはず
届いたらたら、とりあえず申込みしよう


センチュリーの2週前に行われる
7月15日 県民スポーツ祭サイクリングってなんだろう?
これも気になる

  1. 2012/05/16(水) 16:39:13|
  2. 告知
  3. | コメント:8

白山地区周回

今朝は遅めで7:10出発


いつもの白山周回コースへ

漕ぎ始めから身体が重く全く回せない

途中、宮崎陶芸村で一休み
051301.jpg

1周しAVをみると
先週のピナで走って時よりもAVで2.3km/hも低い

酷く駄目な日だ・・・・・ま~こんな日もある


9:00 この後、白崎サイクルさんにお邪魔して
勝手に付いて走っちゃいました
051302.jpg


この日初めてご一緒する TEAM OKAYAMAの○○君←名前聞くの忘れた
凄い下半身  強そ~~~~~~

っで、帰って ぐぐっ てみると
なんとこのチーム 岡山県の実業団チームじゃありませんか
強そ~~~じゃなくて、ホントに強いんですね


日野川CR
051303.jpg


黒川でプチ休憩
051304.jpg



県19号~千飯トンネル
051305.jpg
僕は午前中のみの走行だったので、ここまで
ゆっくりポタポタとご一緒させていただきました

ありがとうございました
またご一緒お願いします

この後、白山地区を抜け~宮崎~朝日~鯖江~自宅


ホントに身体の重い1日
80kmしか走ってないのにクタクタになりました


【今回のコース】
白山地区周回


【走行データ】
Tm   3:04h
Dst  80.4km
AV   26.1km/h
Max  53.5km



昨日、こんなモノが届きました
051306.jpg

多くのパンフレットと登録引換券

愈々だな~~~~
楽しみ・楽しみ


  1. 2012/05/13(日) 23:45:08|
  2. 自転車
  3. | コメント:12

長泉寺山

昨日は夜勤明けでお休みだったので
ロードでどこか走りに行こうと思っていたのですが

天気予報を見たら・・・・・

直ぐに降ってきそう



それでも少しでも乗ろうと
近所のささまん君誘ってMTBで出動


西山公園は満開ですね
051001.jpg


2回/1日 村国山をMTBで上っている ささまん君
051002.jpg
激坂をゴイゴイ上って行きます

久し振りに展望台まで来ました
051003.jpg


新しく「カタクリの小径」という看板が足されていました
(こみち)と読むのかな?
051005.jpg
カタクリの花、どこに咲いてたんだろう?


さて、シングルトラックの始まりです
051006.jpg


鳥居がありました
白山神社かな?
051007.jpg
ここで ささまん君を待っていますが一向にやって来ません

心配になり戻ってみるとスッテンコロリン

ブレーキミスで転んだみたいです

大事に至らなかったので安心

ホントにここのシングルは気持ちがイイです
051008.jpg

時間の許す限り(が降って来るまで!)右ルート・左ルートといろいろ楽しみました
051009.jpg



1時間ほど遊んだでしょうか?
空からポツポツ落ちて来たので終了

道路脇の柴桜も満開
051010.jpg


今週末は賑うでしょうね
051011.jpg


ホントに楽しかった!
また来よっと



ほんで、夜はgbgb
aki.jpg

帰路は電車

つ・つ・ついに僕もやっちゃいました

これでhiroさんのこと笑えなくなっちゃった

  1. 2012/05/11(金) 21:55:36|
  2. 自転車
  3. | コメント:4

林道 山中~栃ノ木線

今日は夜勤 なので、午前中だけ走って来ました

最初はホノケ山トンネルでも見に行って来ようかと思ったのですが、
途中で友達に工事の進み具合を確認すると
「やっと貫通したとこ今から歩道付けたり、照明付けたりだから開通は来年だな!」っと
ホノケ山方面は諦めました

どこ走ろうか迷った結果、今回は「山中~栃ノ木峠」にしました

9時 今庄IC出発

365号線から、お化けトンネル方面に向け右折
待避型スイッチバックの信号場のところを左折して栃ノ木峠に向かいます
050901.jpg


ドヒャ~~~~ 曲って直ぐに、こんな看板が・・・・・
050902.jpg

【この先積雪のため当分の間 通行止め
まさか、まさか通行止めとは

しかし内容が「積雪のため」

どれだけ積もっているのか興味津々
確認に向かうことにしました


落葉で荒れていることを想定してましたが、意外とキレイ
ブルが掃除した後があります
050903.jpg


ボチボチ上って行くと、何やら重機の音が・・・・
050904.jpg

あ~~~~やっぱり通行止めか・・・ショボン
恐る恐る重機に近づくと、なんと道を譲ってくれました

ありがと~~~


その後、少し路面は荒れていましたが走れないことは無いです

八重桜がキレイに咲いていました
050905.jpg


路面が荒れていたのは前半だけで、その後はこの通り。綺麗でしたよ
050906.jpg


ほんで、積雪の具合はというと・・・
050907.jpg
道端にほんの少し残っている程度


「積雪のため通行止め」っていうのはウソだね


更にボチボチと上って行くと
10:20 365スキー場の上に出て来ました
050908.jpg


前に来た時は二ツ屋から上って来たんだけど、その時とは随分印象が違うな~
050909.jpg



敦賀方面との分岐です
050910.jpg
この辺が木ノ芽峠かな?


木ノ芽峠を過ぎたら栃ノ木峠まで下りになります
050911.jpg

10:55 栃ノ木峠 到着
050912.jpg

折角なので、ちょこっと滋賀県の方へ
050913.jpg

っで、余呉高原リゾートで記念撮影
050914.jpg

栃ノ木峠から365号線を下って、北国街道へ
050915.jpg

ここから今庄ICまで下り

気持ちよ~~く走って無事戻って来ました


今日のコース
山中~栃ノ木線



【走行データ】
Tm   2:09h
Dst  46.5km
AV   21.3km/h
Max  47.5km


鯖江のヘムタイさん(しんちゃん・カタ君・sueちゃん)達だったら
これだけでは走り足らず、この後 203 へ向かうんだろうな~

  1. 2012/05/09(水) 18:44:46|
  2. 未分類
  3. | コメント:12

キャンプだよ~!

今年のGWは琵琶湖の畔でキャンプをする予定だった

前日、天気予報を確認すると「滋賀県北部


天気がじゃ~どうしようもない

雨だから今回のキャンプは中止・・・ほんでオイラは5日の
「hiroさんクロモリ購入ライドに参加」といきたかったのだが
それすると今後5年は自転車乗れそうもないので、ここはグッと我慢



家族がとても楽しみにしていたキャンプ
どうしても中止には出来ない
雨の降らない地域を探し、片っ端からキャンプ場を当った結果
何とか前日の夕方にキャンプ場を抑えることが出来た




5月4日
8時半 南条SAで ささまん家・takama家と待ち合わせ

北陸道~名神~名古屋高速(道間違えて)~日進JCT
~猿投グリーンロード~力石IC~国153号(足助で渋滞)~国420号~
12:00『三河高原キャンプ村』着
050500.jpg

先ずは受付
050500-1.jpg
細かな支持を受ける(ルールだから仕方ないよね


敷地内に入り昼食

近くに何も無いことを想定して事前にコンビニでこんな物を買っておいた
050501.jpg
お湯沸かすだけ~~
でも、このメニュー意外と家族には好評だったり



昼食後はテントの準備
積載してきた車内はこんな感じ
050502.jpg
1/4はtakama家の荷物だったり

こんな感じでテント張りました                    一番手前が憩いの場(食堂)
050503.jpg050504.jpg


中はこんな感じ
050505.jpg
意外と広いよ


テントが張れたところで
隣の牧場へ遊びに行くことに・・・
050506.jpg050507.jpg
多くの和牛が放牧されていました

他にウサギやヤギも居ましたよ~
050506-1.jpg
なんかこの顔笑えないですか?


夕飯の買出しを済ませ準備                    
050508.jpg050509.jpg
最近の卵って賞味期限が記載されているのね・・・知らなかった

18:00 夕飯
050510.jpg
メニューは、カレー OR あんかけチャーハン、春巻き、ウインナー、サラダ、ホワイトシチュー、ギョーザ 等々


子供達が済んだら大人の時間
酒のあての準備・・・ジュージュー             
050511.jpg050512.jpg
GW前半にキャンプに行った方が、寒くてがすすまなかったと言っていたのでお酒を用意してみました・・・・・事務兄ぃさん、これも飲んでみました
熱燗呑みながらワイワイ・ガヤガヤ

夜は更けてゆきます
050513.jpg



5月5日 こどもの日
7:00起床 爆睡で起きるの遅れた
050514.jpg
すごくイイ天気ですね~~


先ずは朝食から
ホットサンドor雑炊(昨晩のあまったご飯でね)サラダ、シチュー
050515.jpg
テントや食器などの片付けを済ませ
時間ギリギリの 11時 チェックアウト



この日の予定は帰路途中で温泉浸かって帰るだけ


それじゃ~あまりに寂しいので
来る途中、気になった場所へ行く事に


ここが渋滞だったのよ
050516.jpg

足助(あすけ) 『香嵐渓
050516-1.jpg
新緑で青々してますね~

案内板に沿って歩いて行きます
050518.jpg

紅葉のトンネル  
050517.jpg050519.jpg

三州足助屋敷
050520.jpg050521.jpg
この古い感じの茅葺き屋根の葺き替えはしないのかな?

広場でイベントをしていました
050522.jpg

長男が竹とんぼ 作りたいと言うのでやらせてみました
050523.jpg
まだナイフを使う手が覚束無いです

羽の形が整ったところでおんちゃんに渡しアルコールランプで熱をいれ適当な感度に曲げて貰います
050524.jpg
イイ感じの仕上がりでしたが1投でもげました・・・残念


こんなところもありました
この時期にも赤く紅葉したモノがあるんですね!
050525.jpg
赤と青のコントラストがとても綺麗でした

待月橋
050526.jpg
下の方に眼をやると、川遊びしている子が沢山

我々も河川敷に行って見ることに・・・
男子はワンパクですね~~!
3人とも川に付いた途端、足を滑らせズブ濡れ
上から下までベッタベタ・・・水冷たいんだけど風邪ひかないだろうか?
050527.jpg050528.jpg
女子は大人しいね

ズブ濡れの子供たちを天日干し・・・ついでにオイラも
050528-1.jpg


13:00 濡れた身体を温めるために温泉へ向け移動
途中、『足助神社』
050529.jpg




13:40 目的地到着 『猿投(さなげ)温泉
050530.jpg

軽く遅めの昼食を済ませ温泉へ


「日帰り温泉施設 岩風呂」
050531.jpg050532.jpg
な・な・なんと、この日は「子供の日」ということで子供は入浴料タダ
子供が9人居たので 9×1,000=・・・ラッキ~


女子のお風呂は長いので、先に上がって近隣散策
「鈴ヶ滝不動」
050533.jpg
 
岩風呂の外観
050534.jpg
ホントに立派ですね!


家族がからあがったところで帰路に


帰路は渋滞が予想されたが、一宮でちょっとあっただけで
後はスムーズに帰れた・・・日頃の行いが・・・


本当に楽しい2日間でした

次はお盆かな???


ところで子供達はいつまで一緒に遊んでくれるのか・・・

子供が付いて来る間は、せっせと出掛けたいと思う

  1. 2012/05/05(土) 17:34:25|
  2. 家族
  3. | コメント:10

林道梅浦線~花立峠~越知神社

前日の天気予報では
今日は走れないかな?と思っていたのだが、朝起きて外を見ると

天気予報を確認すると、途中パラパラとは降りそうだが
走れないことはナイ・・・・かな?


8:42 濡れてもイイようにMTBで出動


どこへ行こうか???


とりあえず海に向かって走る

走っている最中にある程度のプランを立る

っで、前々から気になっていた「林道梅浦線」
050301.jpg
9:44 ヒルクライム開始

梅浦川に沿って登って行きます
050302.jpg

途中、小さな滝があり
050303.jpg

水の中を覗いてみるとアカハライモリが遊んでいました
050304.jpg

道は舗装路ですが
050305.jpg

荒れてる箇所が多いのでロードには不向きなコースだと思います
タイヤもズリズリと滑るし・・・
050306.jpg


遠くに『布ヶ滝』が見えます
立派な滝ですね!
050307.jpg

地図上では左は行き止まりだったような?
050308.jpg

川沿いを走るのは心が和むので好きです~~
050309.jpg

途中、湿地帯がありました
カエルの合唱が凄かったですね~~
050310.jpg


更にえっちらおっちら登って行くと
10:23 西部林道3号線に出ました
050311.jpg

とりあえず、エボシ山~花立峠を目指します
050312.jpg

西部林道3号線を走って
050313.jpg

10:46 花立峠
050314.jpg
梅浦起点から標高差531m 距離7.7km 平均斜度6.9%
まあまあステキでした

さ~~~て、ここからどこ行こう?
六所山方面? 武周ヶ池方面?

折角、MTBで来ているのだから
050315.jpg050316.jpg
ダブルトラックを走って越知山へ行く事にしました

途中、ちょいと担ぎもあったりして・・・
050317.jpg

11:00 展望台着
050319.jpg

ガスが掛かっており景色は な~~~~んにも見えません
050318.jpg


直ぐ近くにある立派な無線中継所
050320.jpg

次は登山道を走って越知神社を目指します
050321.jpg


11:07 越知神社
050322.jpg
YAMAさんがよく来られるところです

殿池に落ちた桜の花びらがとっても綺麗
050323.jpg

ライドの無事を祈念し越知を後にしました
050324.jpg

案内図
050325.jpg

っあ、標高が高いからか桜が満開で綺麗でした
050326.jpg

さて、ここから一気に下って行きます
ちょっと肌寒かったですね~
050327.jpg

11:28 下りて来た場所が福井~大味線の途中
武周ヶ池分岐の少し上側です
050328.jpg

越知山の案内図です。全体はこんな感じ
050329.jpg


ここからは、朝日(糸生~常盤小)~ 鯖江 ~ 武生
050330.jpg
丹南地域総合公園のスタジアムは大方出来上がったみたいですね



12:35 無事帰宅

あまりにも自転車汚かったので洗うことにしました
050331.jpg
けど、直ぐに汚すんだろうな~~~




今日のコースはこんな感じ
050332.jpg


【走行データ】
Tm   3:09h
Dst  58.05km
AV   18.4km/h
Max  46.7km


結局、雨に当たることは無かった・・・ラッキー

  1. 2012/05/03(木) 23:43:57|
  2. 自転車
  3. | コメント:6