taizoの暇つぶし

自転車と釣りを愛す主夫の日記です

宝達山~稲場山

10月31日(木曜日)

13103100.jpg
『小矢部市シンボルキャラクター メルギュー君


夜勤明けでお休み

って、ことで走って来ました


メンバーは、hiroさん・emiちゃん・ささまん君・私の4名


前日に、ささまん君より「ルート考えて~」と連絡あったので
適当に作って返信・・・・OKとのこと






集合場所『石川県森林公園
13103101.jpg





10:28 準備も整い出発・・・

13103101-5.jpg
のハズが「どっち向いて走るのだ」のお二人さん
ここはガーミン800&810先生にお任せです・・・ウフフ


13103102.jpg
森林公園内の道は適度にUp&Downがありイイ感じです



13103103.jpg
事前に森林公園について調べておきました
どこか一ヵ所、土砂崩れで通行止めがあるみたいです






13103104.jpg
私たちが走っているこの道でした・・・ショック
完全に塞がれており担ぎも無理みたいなのでUターン




GPSでルート確認


13103105.jpg
三国山キャンプ場方面に行けば予定していたルートに戻れるみたい・・・ヤッタネ




13103106.jpg
刈安???  石川に刈安って町があるのかしら




13103107.jpg
国471号 予定のルートに戻って来ました




13103108.jpg
この辺り平坦な道は無いのでしょうか





13103109.jpg
道も綺麗で車通りも少なく
とても走り易いところですね




13103110.jpg
漸く看板に宝達山の文字が・・・




当初の予定では、もう少し先のところから上がる予定でしたが
hiroさんが「こっちの方が斜度キツイからここから上りましょう」って




11:43 ヒルクライム開始
13103111.jpg
『お気をつけて 6km』





13103112.jpg
少し走ったところで16%の看板
数字見ると余計辛くなりますね



13103113.jpg
emiちゃん、頑張って上ってます





13103114.jpg
山頂の電波塔が見えて来ましたが、まだまだ先は長いです





13103115.jpg
残り2km
もう少しだ!頑張ろう




12:34 山の龍宮城到着
13103116.jpg
私のタイムは51分でした
やっぱり上りは超・超・遅い・・・トホホ





このまま山頂を目指します



13103117.jpg
直ぐに30%の・・・・カカカカカカカカカカカベガー





13103118.jpg
スカイツリーと同じ高さなんだ
だから何だ!と言われそうですが、少~~し嬉しかったり



13103119.jpg
12:43『手速比咩神社』と電波塔




13103120.jpg
『落葉の絨毯』の中に私が居ます
ウォーリーを探せみたい




13103121.jpg
『宝達山 一等三角点』
三角点を見ると山に上ったって感じがします




hiroさんがささまん君に「写真撮って」とお願いしました
13103122.jpg
ささまん君 写真の撮り方がアマイです
私の姿を完全にhiroさんに被せて
hiroさんの姿を消さなくてはいけませんね~・・・プッ




13103123.jpg
戻って『龍宮城』で昼食です



13103124.jpg
店内には先日行われた『宝達山ヒルクライムレース』の写真が展示されていました
参加した まきちゃん・ゆずるちゃん・こぎたんの写真もありましたよ


此処の娘さん???とのお話し
「なんて福井の人は強いの!来年、合宿して頑張る」
「爽やかゆずるちゃんの笑顔にメロメロ」と言ってましたよ



13103125.jpg
温か御うどん 500エソ
本当に美味しかったです
ご馳走様でした



13103126.jpg
店内の雰囲気





13103127.jpg
外の景色も楽しみましょう




13103128.jpg
ガスが掛かって「パッ」っとしません
また晴天のとき訪れたいと思います





13103129.jpg
13:50 宝達山を後にし富山県側に下って行きます
ちょっと時間が押し気味・・・ヤバイかな




13103130.jpg
落葉の絨毯、綺麗なのですが滑らないよう注意が必要です



13103130-5.jpg
とっても良い雰囲気でしょ




13103131.jpg
14:12 富山県に入りました
emiちゃん下り速






13103132.jpg
五位山大橋から見た『五位ダム』




13103133.jpg
ダムサイトを気持ち良さそうに下って行きます
emiちゃん下り速





13103134.jpg
14:37 小矢部市に入りました






13103135.jpg
『子撫川ダム』



13103136.jpg
ここも雰囲気の良いところです




13103137.jpg
ロックフィル式のダムですね
九頭竜ダムと一緒だ




13103138.jpg
ここも晴天でもう少し紅葉が進んでいれば
水面に景色が反射して綺麗なんでしょうね



hiroさん「石川県はダムカードが・・・」っと、言ってましたが
ここは「富山県だと思います」ってことは伏せておき先を急ぎます




13103139.jpg
稲葉山ヒルクライム前にウインドブレイカー脱ぎ脱ぎ



3km頑張ろう


13103140.jpg
今年は風車があるところに来ることが多いな~


15:19 稲葉山牧場着
13103141.jpg
『観光ビュースポット』と書かれてるだけあって
素晴らしい景色です






13103142.jpg
もう少し上ります




『稲葉山展望台
13103143.jpg
TOPの写真はここで撮影したモノです


富山市内を一望
素晴らしい景色でしたよ


ここは家族でまた来ようと思います



チョイ移動
13103144.jpg
下に見える赤い屋根が牧場です




15:40『稲葉山 ふれあい動物広場』
13103145.jpg
開園時間は16時まで
もう直ぐ終わりです




13103146.jpg
この子(ヤギ)顔が可愛い過ぎる・・・ツレテカエリタイ



暗くなる前にデポ地に戻りたいので先を急ぎましょう



13103147.jpg
左折  県324号へ



13103148.jpg
『弁慶岩』




なんか道幅狭いし、路面状態も怪しくなってきた
13103149.jpg
私がルート引くと何故かこうなる



パンクしないよう、そ~~~~っと走ります


直ぐに道も拓けました
13103150.jpg
16:23 石川県に戻って来ました




県境からの下り、気持ち良い~~~~
13103151.jpg
ワインディングを楽しみます
emiちゃん下り速





13103152.jpg
陽も傾いて来ました


でも、ここまで来れば一安心
13103153.jpg
森林公園の敷地内に戻って来ました





最後に森林公園内のUp&Downを楽しんで・・・

13103154.jpg
16:47 デポ地到着



【今回のルート】
ほうたつ~いなば



【走行データ】
Tm   4:38
Dst  75.3km
AV   16.2km/h
Max  61.9km
獲得標高 1762m





コースを引いた段階で、距離の割に獲得標高が高かったので
常にUp&Downのコースだろう!と予測はしていましたが
まさにその通りでした


見所万歳で内容の濃いライドになりましたね
本当に楽しかったです
また機会があったら走りに行きましょう


hiroさん・emiちゃん、たくさんの写真ありがとうございます
大切に保管させていただきます

ささまん君
往復の運転、ありがとうございました
予定通り車に乗った瞬間逝ってしまいました・・・スミマセン
また木曜休みの時に遊んで下さい



  1. 2013/10/31(木) 21:13:48|
  2. 県外ライド
  3. | コメント:8

ホノケ山

30日(水曜日)

夜勤前に一っ走り


久し振りにMTBで『ホノケ山』へ


ホノケ山といえば南条~河野間を結ぶ
『ホノケ山トンネル』が11月4日開通予定です


この区間が開通すると海側に向かうルートが大きく変わるんじゃないですかね!
楽しみ・楽しみ



南条駅前を通り麓まで車で移動
13103001.jpg
あまり時間が無い



13103002.jpg
第二登山口手前に車をデポ




13103004.jpg
開通式間近のホノケ山トンネル



13103005.jpg
トンネルの長さが2700mもあるんですね
中を覗くと河野側に下っている様な・・・



今回は旧道を走ります
13103006.jpg
この辺り前回来たときは未舗装だったのに
今では綺麗に舗装されています


前回の『ホノケ山 ~ 春日野隧道』の記事



13103007.jpg
峠が見えて来ました
半分くらい上って来たかな




13103008.jpg
下に見える道が南条からホノケ山トンネルに続く道です
綺麗に舗装されましたね




尾根付近までくると視界が広がります
13103009.jpg
武生~鯖江方面
ここの景色大好き~~





13103010.jpg
峠到着
下から約40分です





今回は、ここに自転車をデポしてホノケ山山頂を目指します
13103011.jpg
10:20 プチ登山開始
この階段を登るんですね




13103012.jpg
ブナ林・・・イイ感じでしょ!
残り500mもあるのか~

既に脹脛パンパン




13103013.jpg
この赤い実は何でしょう???
こういうのさっぱりワカリマセン






13103014.jpg
10:43 ホノケ山山頂着  




13103015.jpg
736.7m




13103016.jpg
四捨五入して737mなのね
遠くには部子山や白山が見えるはずなんだけどな~~



13103017.jpg
正面は海(敦賀湾)ですが、ガスってて見難いです



景色をゆっくり楽しんだ後、下山



13103018.jpg
自転車が見えて来ました
無事で良かった



少し時間に余裕があるので菅谷線の工事がどこまで進んだか覗きに行ってみます



13103019.jpg
立石岬です






13103020.jpg
あら~ 残念
山中までの半分くらいのところでしょうか?
この工事まだまだ掛かりそうです






戻って足谷山でも登ろうかな?
13103021.jpg
っと思ったのですが時間に余裕がなくなってしまいました
&午後から雨予報だし・・・

足谷山反射板はまた今度!


下りることにしました


13103022.jpg
崩れた箇所がありました
ロードではパンクするかな?



13103023.jpg
11:45 デポ地着



ホノケ山からの景色、やっぱり好きだな~
また来よっと




  1. 2013/10/30(水) 23:38:56|
  2. MTB
  3. | コメント:4

舞鶴海上自衛隊見学

某企業様の事業視察研修に参加して来ました


見学先は
舞鶴海上自衛隊


午前中は『海上自衛隊 第23航空隊
13102901.jpg13102902.jpg
バスに揺られる事3時間
10時到着・・・やっぱり遠いな~


先ずは管制塔見学

13102902-5.jpg
階段で登ります・・・ゼエゼエハアハア

階段途中に海抜が記されていました(10mまで)
これは津波が押寄せた時「非難する目安になるように!」という事でした

ここ第23航空隊は海上自衛隊で唯一の日本海側の航空基地
13102903.jpg
滑走路の距離が400mしかないためヘリコブター専用!だそうです



管制塔からの眺め
13102905.jpg
写真正面が『槇山』
電波等が見えます



管制塔の中も「写真ど~ぞ」とのこと
13102904.jpg
風向・風速は、東の風2mですね



10時30分に岩国から1機飛んで来るのでそれを見ましょう!て、ことで暫く待っていると・・・
13102906.jpg

槇山を迂回して降りて来ました


13102907.jpg
大きな機体ですね~



やって来たのは岩国航空基地『MH-53E』
13102908.jpg
米海軍が開発した大型の掃海ヘリコプターだそうです
なかなかの爆音でしたよ




13102909.jpg
MH-53E NO28が着陸と同時に MH-53E NO30が離陸しました
なんでも、騒音の問題で・・・との事
気を使って飛ばしているのですね



13102910.jpg
飛んで行くのかと思ったらホバリングの練習みたいです



次は格納庫の見学
13102910-5.jpg
こちらは舞鶴航空隊の物です




13102910-6.jpg
格好良いですね~



13102911.jpg
SH-60J と SH-60K 


13102912.jpg
SH-60Jの後継機がSH-60Kだそうです



13102913.jpg
整備点検は入念に



格納庫見学後、安全衛生に関する講義




午前中の航空基地見学を終え昼食へ



ホテルマーレたかた
13102914.jpg
バイキングだったので食べ過ぎてしまいました








午後からは『海上自衛隊』 の見学

13102915.jpg
護衛艦『DD-151 あさぎり
 

13102916.jpg
船首側から見学となります





13102917.jpg
62口径76mm速射砲





13102918.jpg
アンチロックランチャー、その上に対空レーダー




 
13102919.jpg
司令室が見えます
もっと高い位置にあると思ってました



13102920.jpg
主要兵装
上:SSM装置   下:3連装短魚雷発射管






何気に海面を覗いてみたら
13102921.jpg
大きな大きな鯔が悠々と泳いでいました
分かりますかね



13102922.jpg
船尾には、短SAM装置
ミサイル1発 2000マンとか
こんなに高額だと練習出来ないでしょ




13102923.jpg
この小型の船は何でしょうか?






13102924.jpg
3連装短魚雷発射管





13102925.jpg
司令室にやって来ました






13102926.jpg
艦長の席から見た景色です
ガラスに付いてるのはワイパーかな?





13102927.jpg
双眼鏡を覗いて見ました
遠くの艦が目の前にあるかのようでしたよ




13102928.jpg
高性能20mm機関砲
格好イイ~





13102929.jpg
避難用の船にも船名が記されてますね



グルリと艦内を見学して終了

近辺を見て回ります




13102930.jpg
護衛艦『みょうこう
比較的新しい艦ですね




13102931.jpg
護衛艦「艦番177 あたご
一ケ月前此処に来た時には、護衛艦『まつゆき』があったのだが
修復は完了したのかな?




13102932.jpg
前回来た時もこの場所にあったよ



やっぱり此処まで来たら甲板上から見学しないと駄目ね
北吸桟橋の見学予定日を確認して再度家族で訪れようと思う




舞鶴海上自衛隊見学の次は
舞鶴引揚記念館』へ
13102933.jpg




時間に余裕もあったので見晴台へも行ってみました
13102934.jpg



立派な吊り橋ですね
13102935.jpg
斜張橋の 『クレインブリッジ』
この辺りも自転車で走ると気持ち良さそう




13102936.jpg
引揚復元桟橋



13102937.jpg
平和で幸せな事に感謝・感謝です




今回の研修事業は見所満載で非常に楽しかったです
こんなだったら、また行きたいな


  1. 2013/10/29(火) 23:37:00|
  2. その他
  3. | コメント:6

しまなみ海道2013 当日

13102002.jpg
またまた『多々羅しまなみ公園



走り終えた後、事前受付のため今治市の『今治新都市』へ向かいます

13102003.jpg
会場は雨でドボドボ
土の上はとても歩ける状態ではありません


13102004.jpg
大型ダンプが砂利を運んで来て、会場全体に敷き詰めています
どんだけ予算使うのでしょうか?


13102005.jpg
事前受付完了
カメラマンさんは海外の方のようですが・・・



13102006.jpg
折角なので、各ブースを見て周ることにしました
皆さんの買いっぷりが凄いです






ブース見学後、宿泊先に向け車を走らせます




今治から松山に向かう国317号って、なんて混んでるんだ・・・イライラ




っと、その前に・・・
道後温泉に立ち寄り一風呂浴びることにしました

hiroさんが携帯で検索



17:27『東道後温泉 久米之癒』
13102007.jpg
利用料も450エソとお財布に優しい感じです


肌に優しいお湯でお肌すべすべになりましたよ

事務兄ぃさんが車内で
「お湯でお肌がすべすべになるのはね・・・・・」
なるほど、そうだったんですか




19:00 『ビジネスホテル 美町』
13102007-5.jpg
ホテルは、しんちゃんが手配してくれました・・・あざ~~~す



13102008.jpg
松山駅前なのに一泊3000エソ
しんちゃんは、安くて素敵な宿を探すのが上手なのです



チェックインだけ済ませ夕飯に向かいます






居酒屋『ぶらぶらある記』
13102009.jpg
食に関してはhiroさんにお願いです
ホテル近く、松山駅前でお店を探して下さいました
あざ~~~す


11品 飲み放題で4000エソ/2h
13102010.jpg
な・な・なんとエクストラコールドがあるじゃないですか
お店の好意で1杯目だけいただきました

「かんぱ~~~~~~~い


13102011.jpg13102012.jpg
刺身盛

13102013.jpg13102014.jpg
鰹の揚げたの、始めて食べたかも

13102015.jpg13102016.jpg
海老かと思ったら蟹でした

13102017.jpg13102018.jpg
肉も美味い

13102019.jpg13102020.jpg
ビールもキンキンに冷えてて美味い
またまた飲み過ぎ注意報

13102021.jpg13102022.jpg
1品だけ追加でオーダー

13102023.jpg
〆に甘味はイイね


今回も楽しく飲ませていただきました
いつもありがとうございます



13102024.jpg
食後、松山駅前徘徊


13102025.jpg
一店、キニナルお店発見
次回此処に来た時には、「1ポンド定食」を5人で1つなら更に安くつくね!って

13102026.jpg
朝食購入してホテルに戻る輩達でした

さて翌日の天気はどうなるか?


おやすみなさい















20日(日曜日)

6時 ホテル発

会場の今治市『今治新都市』に向かいます


今回のこの大会は来年の国際大会に向けてのプレ大会
大会名も『国際サイクリングプレ大会』
全国でも高速道路を封鎖して自転車貸切にする大会は初じゃないですかね

なので「瀬戸内しまなみ海道サイクリング今治大会」とは異なります



7:10 スタート地点
13102027.jpg
混雑して駐車場になかなか入れない


んで、気になるお天気は・・・・




ザ・ドシャブリ




スタートまで待っていては寒くて風邪引いちゃいます

風邪も駄目ですが、雨の中でのライドは落車の危険性も大です

みんなで話し合い、今回はDNSとすることにしました・・・残念



来年リベンジ
本大会は、青空の下しまなみ海道を爆走したいと思います


13102028.jpg13102028-5.jpg
ヘリが4~5機飛んでました
感心の高い大会ということを改めて実感しました



参加者全員がスタートするまで会場から出られません
13102029.jpg
自衛隊の車両が展示されています・・・ナンデ?


計測チップ返却&ブース見学
13102030.jpg
それにしても寒い



ゴール時の食事が貰えそうなので、先にいただきます
13102031.jpg
私たちが一番乗りのようです



B-1グランプリ・ゴールドグランプリの『今治焼豚卵丼
13102032.jpg
おばちゃんが「よ~く混ぜ混ぜして食べて」というので
よ~く混ぜ混ぜして食べました




9:00 漸く会場から出られます
13102033.jpg
っといっても高速が10時まで封鎖されているので帰路に付けません



途中、コンビニで時間潰し
13102034.jpg
なんと此方のコンビニには、空気入れが備え付けられているんですね
アタッチメントさえ持っていればロードバイクにも空気入れれますね!




10時過ぎたので西瀬戸自動車道に向かいます

13102035.jpg
参加者を横目に見ながら車でビュ~~~~ン
雨の中気をつけて走って下さいね




帰路途中なので多々羅ASに寄ってみました
13102036.jpg
準備は整っているようです



またまた私たちが一番乗りのようです・・・ハシッテマセンガ
13102037.jpg13102038.jpg
ゼッケンの両端に弁当と昼食券が付いています
それを剥して品物と交換なんですね




13102039.jpg
補給食には特産の練物が多かったです
全品摘んでみました
酒の肴?と思ったのは私だけでしょうか


13102040.jpg
塩アイス&塩飴
やっぱり『伯方』ですね


mgmgしながらお姉さん達と座談会
13102041.jpg
「また来年も来るよ~」って



最後に記念撮影(TOPの写真)
13102042.jpg
天気だけはどうしようも無いけど
やっぱり走りたかったね



帰路前にお土産買いに向かいます

全会一致で此処
13102043.jpg
また来ちゃいました『はっさく屋』



13102044.jpg
今回は「まるごとみかん大福」と「ぶどう甘夏大福」をmgmg


13102045.jpg13102046.jpg
中に入ってる果物がとっても甘い
本当にどれも美味しかったです

お土産は『はっさく大福』にしました




13102047.jpg
軽快に走り15:45 滋賀の草津SAで休憩
お腹空いたので、まきちゃんと運転交代



明るい内に無事帰って来れました


愛媛県松山市までの往復1200km
やっぱりちょっと遠いですね


今回は天候に恵まれず、大会は参加せず帰って来ましたが
それでも『しまなみ海道』の素晴らしさは十分感じられました

来年必ずリベンジします

それまで楽しみ取っておこっと


【覚書】
エントリー代 7000
交通費 6000
宿泊費 3000
夕食代 4000
  1. 2013/10/20(日) 17:39:28|
  2. 自転車
  3. | コメント:2

しまなみ海道2013 前日

19日(土)
13101901.jpg
『多々羅しまなみ公園











13101902.jpg
AM2時 弊社集合・出発の予定でしたが
私がノロイばっかりに・・・スミマセン


今回のメンバーは、事務兄ぃさん・まきちゃん・hiroさん・しんちゃん・私の5名


2:15 広島に向け出発


最初の運転は、事務兄ぃさん

敦賀過ぎた辺りから土砂降り
先が思い遣られます


随分走っていただき(230kmだったかな?)交代


次は私



しまなみ海道に入る直前のSAで休憩


7:15 福山SA
朝食mgmg
13101903.jpg
このデニッシュ人気みたいです
土日は売り切れ必死とか


13101904.jpg
美味しかったですよ~~



ここで作戦会議




未だ雨止まず
雨雲の動きを確認すると、もう少しで瀬戸内は雨あがるみたい

ということで、予定変更


13101905.jpg
先ず車で『しまなみ海道』を走る事にしました(途中まで)




13101906.jpg
8:08 車でも、この景色にはテンションあがります




13101907.jpg
下車予定の大三島が見えてきました
しかし未だ雨止まず




8:30 大三島『今治多々羅しまなみ公園』着
出発から6時間15分で到着
やっぱり、ちょっと遠いですね








んで、な・な・な・なんと








到着と同時に









雨があがりました







ミラクル・・・ツイテル







13101908.jpg
駐車場に『しあわせの鐘』がありました



あら、鳴らしてみたのね


13101909.jpg
ビックリの爆音
本当に驚きました



私も記念に鳴らして見ました
13101910.jpg
そ~~~~~~~~っとネ






13101911.jpg
さて、準備しましょう!



準備も整ったところでTOPの記念撮影
13101912.jpg

走れないと思っていたのに走れる
ヤッタネ





9:30 出発
13101913.jpg
しまなみサイクルングロードは、この様に細かに案内板が立てられています





先ずは『多々羅大橋』から
13101914.jpg
晴れ間も見えて来ました





13101915.jpg
この潮の速さ分かりますか?
海なのに川のような流れです
左から右に流れてますよ





それにしても景色が素晴しい
13101916.jpg
自転車停めてパシャパシャ




大橋に辿り着くには、こんなところを走るんですよ・・・コワイ
13101917.jpg




ちょっと走っては写真、ちょっと走っては写真
13101918.jpg
景色が綺麗過ぎて、なかなか先へ進めません






13101919.jpg
漸く多々羅大橋です





13101920.jpg
ホントに立派な橋ですね




13101921.jpg
橋に向けての上りもあれば下りもある





13101922.jpg
やっぱり景色の綺麗なところでは足が止まり写真撮影




13101923.jpg
素敵でしょ







13101924.jpg
先ずは『生口島』を反時計回りに走ります




13101925.jpg
当初は岩城島からフェリーで渡って来る予定だったのですが・・・




13101926.jpg
次の橋が見えて来ました




13101927.jpg
迷うことなく『生口橋』分岐






13101928.jpg
こんな景色って地元では見れないですよね






13101929.jpg
生口橋も立派な橋です





13101930.jpg
渡り終わった因島から見た生口島





13101931.jpg
今度は因島を時計回りに走ります






13101932.jpg
国道と海面が凄く近い
海が荒れることが少ないんでしょうね





13101933.jpg
っお、これが噂のインノシマサウルスですね




13101934.jpg
楽しみにしていた因島大橋ももう直ぐです




13101935.jpg
歩行者&自転車・二輪車に区別されています
これなら安心して走れますね




13101936.jpg
しんちゃんが「小銭無いから、ここの支払いは俺に任せろ
流石、鯖江の暴君




因島大橋の写真を撮ろうとしたとき・・・
13101937.jpg
小さいオンちゃんが私の自転車に跨ろうと現れました(新種か?)






13101938.jpg
hiroさん、なんか調子悪いみたいです
叩けば直ると思いますよ





13101939.jpg
眼下に『大浜崎燈台』







しまなみ海道といえば、やっぱりこの『因島大橋』ですよね
13101940.jpg


瀬戸自動車道 2階建ての橋
13101941.jpg
ここが走ってみたかったのよ




13101942.jpg
ホントに絵になる景色ばっかり




13101943.jpg
各々が記念撮影・・・・・だよね~






岩子島に繋がる赤い橋が見えて来ました
13101944.jpg
今回岩子島は時間の都合で却下




渡船乗り場の方に向かいます
13101945.jpg
当初、福本渡船渡り場から本州に移る予定でしたが
自転車は駄目みたいです




13101946.jpg
周り込み、尾道渡船フェリー乗り場より本州に上陸することにしました


13101947.jpg
運賃は110円
(カツアゲされるように運賃回収されました




13101948.jpg
ここの流れは比較的穏やかな様に感じました



11:34 本州(広島)上陸
13101949.jpg
スタートから約2時間
写した写真の数が凄いことになってます




昼食を摂るために向島にやって来ました
13101950.jpg
向島駅に向かうセンター街で昼食場を探すことに・・・



13101951.jpg
良いお店が無いか奥まで見て周ります



んで、決めたお店が此処
13101952.jpg
『定食屋 どん吉』


13101953.jpg
自転車を適当に括り付け店内に・・・




13101954.jpg
尾道といえば穴子が有名みたいなので『煮穴子卵丼』を注文



他の4名は定食を注文
13101955.jpg
量にビックリ
これで普通盛です
なんでもこの店、ボリュームたっぷり安くて美味い!という評判で
「学生に人気の店」だそうです・・・一同ナットク





お腹も満たされ帰路へ



当初の予定では、ここ尾道が発着点で
最後に千光寺公園(山頂)に登って景色を楽しもうと思っていたのですが
今回はコースが変わってしまい、千光寺公園も却下になってしまいました
ここも次回の楽しみに取っておきます






13101956.jpg
フェリーに乗った直後、hiroさんと事務兄ぃさんが・が・が・が・が・・・・
その後、殴り合い(hiroさんのグーパンチ炸裂)になり海の中にドボン
サメの餌になったとか・・・






13101957.jpg
往時、あれだけ写真撮っていたのに帰りはおとなしい者ですね





13101958.jpg
最短の山越えで対岸に向かいますが、お腹が苦しくて漕げません
リバースしてしまいそう




13101959.jpg
hiroさん・しんちゃんもお腹辛そう




13101959-5.jpg
っあ、と言う間に因島大橋まで戻って来ました



13101960.jpg
往時と同じように上って行きます




13101961.jpg
道中には、このように【今治●●㎞】とか【尾道●●㎞】と表示されています
とっても親切ですね







んで、またまた『因島大橋』をバックに記念撮影
13101962.jpg
鉄管が邪魔だとか・・・





13101963.jpg
橋を渡っている途中、右下橋の袂に探していた建物が見えました




13101964.jpg
ぴなれろさんより教えていただいたお店です
前回教えていただいた横浜の穴子丼は最高に美味かった
さて、今回はどうでしょう



13101965.jpg
橋を下りて恐竜の居る公園側に迂回します





13:18 『はっさく屋』着  因島上陸
13101966.jpg
この場所「平山郁夫画伯のスケッチポイント」にもなっているみたいです




店内に入りオヌヌメの『はっさく大福』mgmg
13101967.jpg
新食感 
餅とはっさくのバランスがとってもイイ感じ
これは美味いは!




13101968.jpg
皆さんは携帯が忙しいようです



さて行きましょう

13101969.jpg
ってか、更にお腹脹れて漕ぐの辛いですね
・・・ってか、てか、hiroさんあれだけ昼食食べといて、更に更に大福2個って・・・大食感


13101970.jpg
尾道から12km
っえ、そんなに近いの?



因島も島の真ん中(国317号)通過で最短コース
13101971.jpg
ヒルクライムか~ 
私 遅いし、辛いし、リバースしそうだし、っで泣きそう





13101972.jpg
またまた「っあ」という間に生口橋・・・ハヤ



13101973.jpg
橋の上って風強いかと思っていたのですが、そんなこと無かったです
凄く走り易かったですよ




13101974.jpg
生口島は反時計周りで走ります







13101975.jpg
少しでも夜の宴会に向けお腹空かせなきゃ~ってことで
事務兄ぃさんが牽いてくれました


マジで辛い


ヤバイ、千切れるかも?



後ろを振り向くと
13101976.jpg
笑顔で「ここで千切れたらマジでシバクヨ」って・・・コワイ





御蔭様で随分早く・・・・

13101977.jpg
ここが上り口だったのに写真撮ってたら行き過ぎてしまいました




島にはこのように到るところに果物が実っています
13101978.jpg




レモン
13101979.jpg



はっさく
13101980.jpg



みかん
13101981.jpg

鯖江の暴君が、青いの食べようとしていたので注意して止めさせました




多々羅大橋まで戻って来ました
13101982.jpg
最高速は70kmです
しんちゃんが本気出したらオーバーしちゃうかも・・・しちゃうな





帰って来ました、大三島です
13101983.jpg
なんだか寂しいな~




13101984.jpg
こんな高いところを走っていても気持ちが高揚しているせいか
高所に対する恐怖心は全く無いです




13101985.jpg
15:00 『今治多々羅しまなみ公園』着
走り出しから5時間半



な・な・なんと駐車場到着と同時に雨が降って来ました


なんて運がイイのでしょうか


この調子で翌日大会本番も天気もってくれれば良いのですが・・・


【今回のルート】
しまなみ走ったよ



【走行データ】
Tm   3:46
Dst  84.1km
AV   22.3km/h
Max  55.9km






この後の事前受付 ⇒ 夕食 ⇒ 大会本番の様子は、次の日記で・・・



hiroさん・まきちゃん
今回も沢山の写真、ありがとうございます
またまた勝手に使わせていただきました


今回もいつものようにちょっと盛ってます・・・アシカラズ




  1. 2013/10/19(土) 20:54:39|
  2. 県外ライド
  3. | コメント:14

コマツまでポタ

17日(木)
夜勤明けでお休み

hiroさんのところにすると
「emiちゃんと走りに行くからおいで~」って


「少しでも膝が痛んだら直ぐ離脱」ってことを了承して貰い
御一緒させていただくことにしました


メンバーは、hiroさん・emiちゃん・私の3名

9:50 松岡の大富豪邸出発
13101702.jpg




っあ、出発時「僕ちゃん頑張りなさいよ」って、これをいただきました
13101701.jpg
小豆の香り高くて美味いっす


行き先を尋ねると「小松の方に行きましょう」とのこと


13101703.jpg
竹田川沿いを走っていると、先日の台風の影響でしょうか?
杉の落ち葉が凄かったです




国364号 山中温泉に向けての上り
13101704h.jpg
《写真提供 hiroさん》
少しでも重いギヤを踏むと膝の内側が痛みます



13101705h.jpg
《写真提供 hiroさん》
インナーローでゆっくり回す分には大丈夫そう


今日は1日こんな感じかな?(踏んだらダメ)







13101705.jpg
道の駅 「今はやまなか」さんでトイレ休憩




先ず向かった先は『いずみや』さんの揚げたてコロッケ
13101706.jpg
アツアツ・ホクホクで美味い
ご馳走様でした





九十九院の旧道へ
13101707.jpg
ここの坂は結構キツイね
「emiちゃん頑張れ~





少々風は強いですが天気は最高
13101708.jpg
走っていて気持ちイイ~~~です






順調に走って目的地到着

んで、やっぱり・・・・
13101709.jpg


走行中『ヨシタ』さんが休みだったら?って話はしていました



場所の再確認
13101710e.jpg
《写真提供 emiちゃん》


13101711.jpg
っあ、マサオさんは元気でしたよ




線路沿いに北進します
13101711h.jpg
《写真提供 hiroさん》




少々、小松駅付近で迷いましたが無事到着
12:50 『勝っちゃん』
13101712e.jpg
《写真提供 emiちゃん》




やっぱり、これでしょう
13101713.jpg
59番『いためそば』 550マソ


それと『餃子』 450マソ
13101714.jpg
テッパンメニュー


これにアワアワがあれば完璧なのですが・・・ザ/ガマン



食後にティー
13101715.jpg
「これ美味いウーロン茶やな!」っと言ったら隣の方に
「違うやろ」とドツカレました・・・コワイ


最後の〆に
13101716.jpg
平日の昼はコーヒー(アイスorホット)もサービスで付くんですね
とても得した気分



13101717.jpg
店の外に出ると・・・店主かな?
昔、ロードの乗られてたようです
hiroさんと話が弾んでました



少し時間が押してます

急いで帰りましょう




13:53 小松空港前通過
13101718.jpg




上空には轟音が響き渡っています

13101719.jpg
F-15が着陸態勢でした


直ぐにもう1機
13101720.jpg



あら、また・・・・
13101721.jpg



次々に飛んで来ます
いったい何機飛んでいるのでしょう?
先日の小松航空祭の時より多いような気がします
小さいのも飛んでました・・F-2かな



追い風に乗りグイ~~~~ンと走り
13101722.jpg
橋立漁港




大聖寺川右岸を走り
13101723.jpg





14:54 吉崎御坊でトイレ休憩
13101724.jpg




暗くなる前には帰りたいので先を急ぎます




北潟湖畔を走り三国方面へ
13101725.jpg




どこを走っているのか、さっぱりワカリマセン

只々、hiroさんの御尻に付いて走るだけです

13101726.jpg
あら、『龍泉院』のところに出て来ました





13101727.jpg
三国の町中を走り




13101728.jpg
九頭竜川右岸

追い風気持ちイイ~~~





向かった先は、今が満開と噂の『宮ノ下コスモス広苑』
13101729.jpg
あら、残念
先日の台風の影響でしょうか?
花が寂しい~~~感じになっていました

見所時に台風通過はちょっと辛いですね
(あれ、お花どこ・・・って)


13101730.jpg
今年もかぼちゃは立派でしたよ



帰りを急がねば・・・



13101731.jpg
高屋橋から九頭竜川CR
『永平寺福井自転車道』




始めて走りましたが綺麗に整備されてますね
走り易いです
13101731h.jpg
《写真提供 hiroさん》




これまた始めて来ました
13101732.jpg
『中角橋』歩道橋



hiroさんが「最後に記念撮影しましょ」と言うので
13101733.jpg
準備しているところをパシャ




はいぽーず・・・いぇ~~い
13101733h.jpg
《写真提供 hiroさん》


待ち人現れず残念・・・Fumiさんが来るには時間早いか



ポタポタと九頭竜川CRを松岡まで
13101734.jpg
『セイタカアワダチソウ』が綺麗だったり・・・
外来植物だから、そんなこと言っちゃ駄目ですね



17時過ぎ  真っ暗になる前に帰って来れました


久し振りにのんびりポタでしたが、タマにはこういうのもイイですね
またお願いします



【走行データ】
Tm   5:29
Dst  123.0km
AV   22.4km/h
Max  50.0km





ちょっと膝に痛み.違和感はあったけど大丈夫そうです




  1. 2013/10/17(木) 21:30:17|
  2. 自転車
  3. | コメント:12

霊峰白山登山(御前峰)

12日 PM9:30 
嫁との話し合いで急遽「白山登山」することになった



直ぐにhiroさんへ電話
tai「家族で登るのに、どのルートで山頂目指すのがイイですか?」
hiro「別当出合から砂防新道コースが良いでしょうね」
tai「服装とかどんな感じですか・・・・その他諸々


hiro「・・・・じゃ~一緒に行ってあげようか」
tai「あざ~~~~~~~~~~~~~~~~す



22時~ 準備

ビール喰らって、即効就寝







13日(日曜日)
AM2:30  起床(寝た気せんけど・・・

家族を起こし車に乗せ出発




勝山街道⇒国157号⇒県33号(白山公園線)⇒市ノ瀬駐車場(4:45着)
既に駐車場はビッシリ
今日は登山者多いでしょうね!

車内で朝食を摂った後、登山準備



市ノ瀬のバス乗り場でhiroさんと待ち合わせ

トイレを済ませ、5:40発のバスに乗り別当出合に向かいます
運賃片道 大人400マソ・子供200マソ


別当出合まで約20分


6:08 記念撮影をし、登山開始
13101301.jpg
別当出合 標高1260m


愈々 白山登山 ワクワク

13101302.jpg
嫁は高所恐怖症
当然、この桟橋はOUT
頑張って渡って貰わなくては先に進めません






順調に登り
6:53 『中飯場』通過
13101303.jpg
標高 1500m
まだ休憩は要らないです



山肌に陽が射しコントラストが鮮やかになって来ました
13101304.jpg




整備は行き届いていますが岩場が多いです
13101305.jpg
これでは私の膝は・・・・既に帰りが心配




13101306.jpg
今朝は気温低かったんでしょうね!

13101307.jpg
熊笹の表面が夜露で凍っていました




それと、この渡り木も表面が凍ってました
13101308.jpg
滑って転ばない様、注意して渡ります





8:06 『甚之助避難小屋』
標高 1965m
13101309.jpg
此処まで丁度 2時間
凄く順調に登れてますね



13101310.jpg
陽も射して暖かい



本当に素晴らしいお天気
13101311.jpg
雲1つ見当たりません



プチ休憩後、出発


13101311-5.jpg
石の階段が続きます
間違いなく私の膝はもたないでしょうね






8:30 南竜道との分岐
13101312.jpg
標高 2100m
hiro「帰りは此方(エコーライン側)から下りて来ますよ」って

やっぱりベテランが居ると心強いですね



hiroさんが子供の体力を心配してこんな物を出してくれました
13101313.jpg
『ハチミツ』
長男「これ美味い
お気に入りのようです(残りも食べてしまったとか・・・)



私個人的に、この分岐から黒ボコ岩までが「登ってる」って感じがして好きだな~
13101313-4.jpg




景色も凄く良いし
13101314.jpg





後ろを振り向くとhiroさんが居ない

ウロチョロ・ウロチョロ
13101315.jpg
後で聞いたら、ストック先のゴムカバーを落としたみたい
見つからなかったんですって・・・残念



13101316.jpg
黒ボコ岩までの傾斜、素敵でしょ
登ってる!って、ことが実感出来ます




『延命水』
13101317.jpg
私、手酌で一口だけいただいていると
hiro「そんなんじゃ長生き出来ないぞ」と
ペットボトルにツルツルイッパイ汲んでおりました
そんなことしなくてもhiroさんは死なないと思います



13101318.jpg
石段が凍っていて滑って転んだ方も居ました
キケンがアブナイ





9:08 黒ボコ岩着
13101319.jpg
標高 2320m




13101320.jpg
折角なので登ってみました


13101321.jpg
長男も嬉しそう
長女は疲れてグッタリ


13101322.jpg
黒ボコ岩から山頂の方を見てみると素晴しい景色



13101323.jpg
ここが砂防新道と観光新道の合流地点なんですね




13101324.jpg
『弥陀ヶ原』
ここを歩きたかったんですよ


13101325.jpg
お花の季節は終わってますね・・・残念
それにしても風強いな~~




13101326.jpg
頑張って此処を越えれば・・・





9:36 白山室堂ビジターセンター着
13101327.jpg
歩き始めから3時間半
此処まで順調に来れましたね




13101328.jpg
随分気温が低いので山頂に向け
着込む事にことにします


13101329.jpg
子供達もありったけ着込みます


13101330.jpg
小腹が空いたので少し食べることにしました
今回も嫁が早起きして握ってくれました
「美味い~~~~~~~



13101331.jpg
奥宮拝殿鳥居前で記念撮影


荷物はセンターに置かせて貰い山頂へ向かいます


13101332.jpg
『室道平』
ここは風を遮るものが無いので強風
しかも気温低いので寒い



13101333.jpg
昨晩、降ったんでしょうか





13101334.jpg
振り返ると素晴しい景色・・・テンション




13101335.jpg
雲海が見え始めました
自力で雲の上まで来たという事で子供達も喜んでいます





13101336.jpg
時折吹く突風で飛ばされそうになります
ちょっとメゲそう

山頂までもう少し

13101337.jpg
ちょっと景色を楽しんで出発





やった~~~~~到着
13101338.jpg
10:26 『白山奥宮』


登山開始から山頂まで4時間18分
みんな良く頑張って登ったね





『っあ!』 
13101339-5.jpg



突然の突風にhiroさんの帽子が飛ばされてしまいました
13101339.jpg



hiroさんの帽子を取りに行き戻ってくると
今度は私の帽子が・・・・
13101340.jpg





みんなで記念撮影
13101341.jpg
『霊峰白山 御前峰』
フードで帽子、石碑で身体押さえてないと飛ばされてしまいそう

13101341-5.jpg
登ったね~~~



これが白山の火口です
13101342.jpg
夏には富士山の剣ヶ峰に登った
今回、お池めぐりや白山・剣ヶ峰にも向かいたかったが
あまりの強風に諦めることにした

この時の風速は25m/s
台風と同じ
立っているのがやっとの状況では向かえない
やっぱり安全が第一だね



少し周りの景色を楽しみます
13101343.jpg
遠くには、穂高連峰と槍ヶ岳が見えました



13101344.jpg
機会があったら別山も登ってみたいな





13101345.jpg
hiroさん下りましょうか
嫁・子供は寒いので先に下りてます




ビジターセンターに戻って昼食
13101346.jpg
hiroさんが息子のためにラーメンを作ってくださいました
あざ~~~す
この景色の中で食べたラーメンは格別だったんじゃないでしょうか



13101347.jpg
『秋味』
hiroさんのを一口いただいちゃいました・・・ウマイ



12:10 下山開始 
13101348.jpg
既に私の左足の膝は逝っちゃってます

迷惑掛けるといけないので先に行って貰います



13101349.jpg
hiro「帰路はエコーラインから下りましょう」とのこと
弥陀ヶ原からエコーラインへ
もう少し早い時期なら、ここはお花でいっぱいなんでしょうね~




13101350.jpg
本当に手入が行き届いてますね
凄く歩きやすいです



遠くには「トンビ岩」が見えてます
13101351.jpg
hiroさんが「来年はトンビ岩コースで登山するよ」っと言ってました




万才谷
13101352.jpg
奥には南竜山荘が見えてました
ここの景色も良いですね





12:58 エコーライン・南竜道の分岐
13101353.jpg
ここまで下りてくると随分暖かい
汗ばんできたので上着を脱ぎます


13101354.jpg
この辺りは、また雰囲気違いますね





13101355.jpg
13:17 砂防新道に戻って来ました
ここからは往時と同じ道を歩きます




13101356.jpg
南竜道分岐から甚之助避難小屋までは直ぐと分かっているので気持ちが楽



13101357.jpg
13:33 『甚之助避難小屋』着




13101358.jpg
長男もちょっとお疲れかな



13101359.jpg
hiroさんは全然余裕そう



13101360.jpg
往時凍っていた渡り木も乾いてますね


完全に左膝が逝っちゃって駄目ですね
全く曲げられない状態
右膝も逝かないよう注意しながらゆっくり下ります




13101361.jpg
14:42 『中飯場』
随分待たせたでしょうか





13101362.jpg
hiroさんスイマセン
私遅いので先に行ってクダサイ





13101363.jpg
往時には気付きませんでしたが道幅狭いから一方通行だったんですね




13101364.jpg
漸く下方に桟橋が見えて来ました
もうちょっと「がんばろう





13101365.jpg
hiroさんが桟橋渡ったところで待っててくれました
凄く有り難いです



13101366.jpg
ニッコリ笑ったつもりでいたのですが全く表情に精彩がありません
駄目だコリャ~~~~




15:28 無事『別当出合』下山

13101367.jpg
バスに乗り市ノ瀬へ





13101368.jpg
最後に『市ノ瀬のバス停』で記念撮影



13101369.jpg
駐車場には、まだ沢山の車がありますね
「帰りお風呂入って帰りましょう」ってことで向かった先は・・・




『白峰温泉総湯
13101370.jpg
ヌルヌル・スベスベの素晴らしいお湯
気持ち良かった~~~




富士山登山に次いで、今回は白山登山
少々風は強かったですが、天候に恵まれた最高の1日だったのではないかと思います
紅葉のシーズンはこれから!
また機会があればどこかの山にチャレンジしてみたいと思います
それまでに膝直さなきゃ



hiroさん 1日我々家族にお付き合いいただきありがとうございました
鎌倉に次いでこれで2回目でしたね
子供達もたいへん喜んでおりました・・・特に長男が
またお邪魔じゃなかっらた遊んでやって下さい

それと沢山の写真ありがとうございました
家族の大切な思い出として大事に保管しておきます


んで、今週末・・・ウフフ  
またまた宜しくお願いします





【今回の地図】
13101373.jpg


【登山ルート】
13101372.jpg


【登山データ】
TIME 9時間20分(休憩含む)
距離  19.3km
獲得標高 1763m






  1. 2013/10/13(日) 13:48:29|
  2. 登山
  3. | コメント:16

広野ダムまで朝ポタ

5時半 府中大橋集合
13100601.jpg

メンバーは、あっき~さん・キャワイ君・ささまん君・私 
途中まで しんちゃん・カタ君 
走り出しは合計6名


5:40 出発  目的地『広野ダム』


13100602.jpg
前半は、ささまん君が牽いてくれました
もう少し道を覚えましょう




カタ君、膝の調子が悪いみたいです
自転車のカビ菌(緑色)が膝に悪影響を及ぼしているのでしょうか
13100603.jpg
今庄に入ったところで、しんちゃん・カタ君
時間の都合で離脱
また走りに行きましょう



365号に合流したところで先頭をささまん君からキャワイ君にバトンタッチ
13100604.jpg
ここから強烈な牽き



私の非力な脚では付いて行けません



13100605.jpg
広野ダム坂手前でギブアップ
必死だったので写真もありません







6:50 広野ダム着
13100606.jpg
府中大橋から広野ダムまで1時間10分って、ちょっと早くないかな

ささまん君、到着するなりクラウチングスタートからの100mダッシュ・・・イミフメイ


少し休憩しようと思ったのですが、ブトの襲撃に合い逃げるように帰路へ






日野川右岸を走っていたとき、いきなり前の方で「ブシュ~~~~







ささまん君、草むらに入り何か始めました・・・プルプルプルプル
13100607.jpg




タイヤ交換しようとしたのですが自前のエクステンションは
パンク修理剤で穴が塞がっており使い物にならず

私とあっきーさんのエクステンションは、ささまん君のスペアタイヤのネジ溝径と合わず
13100608.jpg
結局、私のスペアタイヤを履いて帰ることになりました




タイヤを2本ポッケに差し、格好イイですね~・・・ハヤルカモ
13100609.jpg







ちょっと走って、今庄のファミマで teraさん・ysphotosさんに遭遇
13100610.jpg
「今から大好物の坂を食しに(栃の木~鉢伏山)行って来るよ!」とのこと
本当にオトロシイ方達です


「気をつけて行って来て下さい」という事でお別れ

機会がありましたらポタポタと御一緒お願いします





この後は、あっき~さんの猛攻
隙あらばアタック・隙あらばアタック・で超ヘロヘロになるまでヤッツケていただき
ありがとうございました

13100611.jpg

この後、皆さん用事があるみたいで自然解散

刺激のあるライドをありがとうございました
凄く楽しかったです
また走りに行きましょう


【走行データ】
Tm   2:31
Dst  70.3km
AV   27.8km/h
Max  56.0km




午後からは、町内の祭り&子供御輿
13100612.jpg
我が町の御輿は下にローラー付きの足が付いているので引っ張るだけ
担がなくてもイイので楽です



15時からは露店の準備
私の班は たこ焼きと焼き鳥担当
(焼き鳥は秋吉で購入)

何故か「taizo君、サーバー見てて~」と頼まれ・・・・・
13100613.jpg
飲んじゃ駄目!とは言われなかったので、
コップに少~しいただいちゃいました


やっぱり走った後のビールは最高ですね



長い夜、ビール片手に頑張りました

また来年 10月第一日曜日だな


  1. 2013/10/06(日) 20:52:28|
  2. 自転車
  3. | コメント:10

小松基地航空祭ライド

13100501.jpg

「小松基地航空祭に自転車で行かない?」っと、まきちゃんにメール


まきちゃん「イイよ~ 5時 丸岡城集合ね!」
tai「その時間って暗いよね
まきちゃん「真っ暗けだよ」って


集合場所には、まきちゃん、ヨッシー君、コニーさん、始めましてのH木さん(顔見えませんが・・・)、私の5名


今年2度目の『たけだ さわやか会』に参加


私には最初からオーバーペース

早々に売り切れ・・・終了

真っ暗の中、たけだやまで一人旅
(たけだやまでが凄く遠く感じました)





たけだやでは、おもてなしが・・・
13100502.jpg
H木さん・・・伊藤順和堂 いもきんつば
ヨッシー君・・・勝山銘菓 羽二重くるみ
先回りして来ていた、コギタン・・・手作りいもきんつば2種
どれもたいへん美味しゅうございました
ご馳走様でした(まだ真っ暗ですが・・・




13100503.jpg
暫くして夜が明け kotapapaさん・壺ちゃん(バイク)登場



13100504.jpg
たけだやの朝を満喫しました
(良いな~仲間って




今回のライドの目的は、小松基地の航空祭

時間のある、まきちゃん、ヨッシー君、コニーさん、私の4名で向かうことになりました




県境辺りで  ブルルルル~~~
13100505.jpg
壺ちゃんでした
「先に行って航空祭見てるは・・・バイバ~~~イ




13100506.jpg
山中温泉までヨッシー君が牽いてくれました
安定した走りで後ろ付いてても安心です




からくり時計のところに着いたのが、丁度7時
13100507.jpg
まきちゃん・コニーさんが、からくり時計に合わせ
恥ずかしい踊りをしていたのはナイショです


13100508.jpg
四十九院トンネルを旧道側へ・・・此処苦手です



加賀 ~ 粟津 ~ 小松 ~と走り、木場潟へ

此処までの走行も超ヒドイ
tai「いつもこんなにヒドイの?」
コニー「いつももっと酷いよ」ガクガクブルブル
私の足ではこれが精一杯・・・完全に練習不足



最初の目的地は、此処
7:45 ヨシタベーカリー
13100509.jpg
今日は開店してるみたいです
ヤッタ~~~~


13100510.jpg
朝、早いだけに種類も豊富



13100511.jpg
『きなこあんバターサンド&クルミレーズン』
朝食mgmg
何食べても美味しいです~~~~



朝食後、小松基地に向け出発



13100512.jpg
既に渋滞
凄い車の数です
此処はやっぱりチャリで来るところですね


既にF-15?が編隊飛行を行っています
13100513.jpg
早く見たい~~



13100514.jpg
駐輪場からメイン会場までちょっと歩かなくちゃ駄目みたい
クリート減っちゃうから他を探します
(フェンスのところにあった赤のルイ、Fumiさんのじゃないかな?)



13100515.jpg
正面入り口
隊員「この先、自転車は駄目だよ」って





13100516.jpg
小松空港の外周をグルッ~と回ります


いつものところ行こうか




13100517.jpg
ジャンボ機が目の前を通過して行きます




目的地、到着
13100518.jpg
直ぐにプロペラ機が下りて来ました
国内線だろうな~




見覚えのあるジャージが登場
13100519.jpg
アキラさん達でした
何でも「武生から自走」とのこと
ホント凄いスタミナです




13100520.jpg
またまたジャンボが下りて来ました

13100521.jpg
凄い迫力です
今度、子供達にも見せてあげようと思います


このジャンボが下りたと同時に自衛隊の飛行機が飛び立ちました


プログラムを見ると『機動I』飛行場上空となっています
13100522.jpg
F-15 メチャメチャ格好イイじゃありませんか



スピード&爆音にもう~~~メロメロ

ショーはやっぱりメイン会場上空で行われるのですね


13100523.jpg
戦闘機が着陸する瞬間


13100524.jpg
こりゃ~堪りませんね~

来年は、航空祭メインにこの地を訪れることを強く決意するのでありました



皆さんの帰宅時間も迫っているので、航空祭見学はここまで・・・


F-2の爆音が気になるところですが、この場を後にしました

13100525.jpg
《写真提供 まきちゃん》凄い車の列
高速ICも大渋滞全く動いていない
この方達、航空祭開催時間内に辿り着けるのだろうか?







加賀の辺りを走っているのは分かるんだけど、此処何処だろう
13100526.jpg
後ろは鬼が見張ってるので千切れない様に・・・オトロシイ






橋立漁港~旧日本元気劇場~大聖寺川右岸
13100527.jpg




おしっ○したかったので『吉崎牛蒡』に寄って貰いました
13100528.jpg
ヘンナオジサンとの長話も程々に・・・先に行きましょう




ヨッシー君・コニーさんとは此処でお別れ
久し振りにご一緒出来て嬉しかったです
また走りに行きましょう




まきちゃんと久々ランデブー
13100529.jpg
芦原ゴルフ場側を走ります
此処からは初めてのルート・・・ワクワク



風力発電(止まってるのネ)の中を抜け ~ 芝政 ~ 畜産試験場


『臨時駐車場』にチャリ停めて記念撮影
13100530.jpg
動物園に来たみたいでイイですね






んで、海岸線に向けて



浜地 ~ 松島水族館
13100531.jpg
後で知ったのですが、中にkanさんがいらっしゃったのね



この辺りに来るのは超久し振り


13100532.jpg
雄島をバックに記念撮影
橋の塗装工事も済み、朱色が鮮やかです~




ちょっと走って東尋坊
13100533.jpg
≪写真提供 まきちゃん≫
此処へ来るのも何年ぶりだろう?
この辺りも昔とは随分変わりましたね
物思いにふけってみたり・・・




お腹空いたしご飯にしよう
何処行こうか?


っで、向かった先は
13100534.jpg
『石勝食堂』  たまごカツ丼・蕎麦セット
とろとろ卵のカツ丼、美味い~~~~




食後、ちょこっと三国の街中散策
13100535.jpg
三国神社前も随分変わったな~(実は私、三国生まれ





さて、帰ろうか




田圃の中を丸岡方面に・・・
13100536.jpg
何処走ってるか、さ~~~~~~~っぱり分からず




tai「そういえば、まきちゃんの会社ってこの辺りじゃないの
まき「行ってみる?」
tai「YES
13100537.jpg
たけ友の多くは此処で働いて居るのね
壷ちゃんは第2




更に何処走ってるか分からないまま、まきちゃんのお尻に付いて走ってたら
あら、丸岡城に着いちゃった


時間を見ると、ヨッシー君たちの出発までもう少し

お見送りに行こう

って、ことで松岡の大富豪邸に向かうことにしました



13100538.jpg
まきちゃんがhiroさんに
「着きましたよ~

hiroさんの頭の中はになっていたでしょうね
なんで、僕とまきちゃんが居るのかって




時間が近づくにつれ続々やって来ました
13100539.jpg
糸魚川GFの前泊組(hiroさん・事務兄ぃさん・ヨッシー君・あけみんさん・みねっちさん・emiちゃん)



13100540.jpg
糸魚川GF 楽しんで来て下さいね~


皆さんを送り、車デポしたところ戻りました



【走行データ】
Tm   5:02
Dst  132.4km
AV   26.2km/h
Max  49.0km


仲間とのライドは本当に楽すぃ~~~~
また機会があったらご一緒お願いします

まきちゃん、次の日も山岳GFがあるのに1日付き合ってくれてありがとう
凄く楽しかったよ
また走ろうね~~~



  1. 2013/10/05(土) 19:00:22|
  2. 自転車
  3. | コメント:4