taizoの暇つぶし

自転車と釣りを愛す主夫の日記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

家族旅行2日目 神戸~伊丹空港

外を覗けば

テンション

午後からは雨が上がりそうなので、遅めにホテルを出発



10:45 明石海峡大橋
14033001.jpg
何時かはこの橋を渡り、淡路1周してみたいな~





11:45 神戸三宮着
適当な駐車場に車を停め散策開始

予定通り雨も上がりました・・・イエィ


先ずは、神戸の観光地『神戸北野異人館』方面へ
14033002.jpg
神社の桜が満開で綺麗でした



異人館の案内図です
14033003.jpg



全館見て回る時間とは無いので
見学は3館のみにしました
14033003-5.jpg
因みに料金は


後は外観見学のみ


14033004.jpg14033005.jpg
『旧パナマ領事館』                        『英国館』


14033006.jpg14033007.jpg
『ベンの家』                           『旧中国領事館』



14033007-5.jpg
『北野外国人倶楽部』



14033008.jpg
最初の入館は此処『うろこの家・うろこ美術館』



猪の鼻を撫でると幸運に恵まれるらしい
14033009.jpg
息子よ!それは撫でると言わんよ


この後罰が当たり、階段で転んで腰を強打してました




14033010.jpg
私も幸運に恵まれるように、ちょっとチチ触ってみたり・・・



14033011.jpg
うろこの家2階からの景色
写真左奥に神戸ポートタワーが見えてますね




14033012.jpg
外壁は天然石が組み合わさって出来てるんですね・・・スゴイ



14033013.jpg
魚のうろこに似ているところから“うろこの家”と呼ばれてるみたいです




14033014.jpg
もう一ヶ所見学したいところがあるので向かいます




14033015.jpg
『山手八番館』
三連式塔屋が特徴的な明治後期の異人館



ここでの目的は
14033016.jpg
願いが叶うといわれる“サターンの椅子”


14033017.jpg
娘は当然、右側の椅子に座りましたよ
何をお願いしたのかな



14033018.jpg
中はブロンズ作品や彫刻等が多く展示されてました



14033019.jpg
オランダ坂
結構、急な坂道でした



14033020.jpg
町中にはこうした看板が数多くあり、スムーズに目的地に向かうことが出来ます





次に向かったのは『北野天満神社
14033021.jpg
北野の地名の由来になったと言われており、学問の神様で知られる菅原道真公をお祀りする神社です



14033022.jpg
社務所で伊勢神宮以来の朱印を購入




14033023.jpg
此処からの景色がまた素晴らしい
桜の向こうに風見鶏の館と神戸の町並み




下って
14033024.jpg
13:07 『風見鶏の館』



14033025.jpg
『萌黄の館』
アメリカ総領事の邸宅として建築




神戸六甲牧場
14033025-5.jpg
嫁が吸い寄せられるように・・・
ホワイトチョコチーズケーキ購入 1400エソ




私の中の今後の予定は、南京町(神戸中華街)に行き昼食

だが、食事してから歩いて車のところに戻るのでは、今後の予定が大幅に遅くなる
・・・と判断し、私のみ荷物(傘・上着・スイーツ)を持って一度車に戻ることにしました


家族には、神戸モスクの方に向かって歩いて~~~って!




14033026.jpg
変った車発見
水陸両用車両
メリケンパーク発のツアーがあるみたい・・・キニナル~




車に荷物を乗っけ、自転車を準備して家族の元へ向かいます






14033027.jpg
13:36『神戸北野ホテル』でパンを購入してる家族発見⇒無事捕獲



購入したパンをかじりながら先を急ぎます



あら、美味そうなスイーツ店が・・・
14033029.jpg
嫁&長女が吸い込まれて行きました



その間、私と息子とで

14033028.jpg
『神戸モスク』へ
スケール的にちょっと残念な感じがしました



14033030.jpg
元町駅から北の方に目をやると錨山の麓に錨のマークが・・・
夜は電飾で青く光るみたいですよ





13:16『神戸中華街』東口入口 長安門
14033031.jpg
前回訪れたのは妹の結婚式の時だから4年前

子供たち、当時のこと覚えてないかと思ったんだけど
薄ら覚えてるみたい


南京町の門をくぐり、メインストリートを進んで行くと、両側には屋台が立ち並び、点心を蒸す湯気や揚げ物のいい匂いが漂って来ます


必然的にお腹・・・グ~~~
14033032.jpg
角煮バーガー&豚まん&桃まん(あんまん)


14033033.jpg
南京町広場でmgmg
店内で食べるより食べ歩きの方が、この町にはあってる様な気がする


14033034.jpg
更に嫁がラーメン等を購入


屋台で買って食べるのはイイんだけれど、南京町にはゴミ箱がありません
ゴミは購入した店でのみ捨ててくれるので、店からあまり離れられないというオチもあります



後の工程を考えると、これ以上此処でゆっくり出来ません

子供たちが食事をしている間に私は車を取りに走ります



途中、ちょっと寄り道



14033035.jpg
14:38『メリケンパーク』



14033037.jpg
メリケン波止場には海上保安庁の船が停泊してます





神戸の町中は人・車が多く自転車では走り難い・・・仕方ないか



14033050.jpg




車に乗り、本町駅付近で家族を捕まえ、次の目的地に向かいます


私の予定では、雨の上がり具合を考え 16時 伊丹空港



阪神高速3号線~西宮IC~名神高速~豊中南出口



千里川のところで家族を下ろし、私は駐車場へ




駐車場(伊丹スカイパーク)から土手まで2kmほどあるので
またまた自転車出動




15:58 『千里川土手』着
14033038.jpg
やっぱりデカイですね~~~





14033039.jpg
迫って来る感じと爆音とで凄い迫力



14033040.jpg
最後にジャンボ(ボーイング747)見たかったけど、
それは羽田でしか見れないから無理だな



14033041.jpg
今 着陸したと思ったら、既に次の飛行機が東の空に見えている


14033042.jpg
次から次へとやってくる

ホント飽きないは~~~



この日は気温が低く肌寒い



あの一機が着陸したら帰ろうか!って

14033043.jpg
先に帰るのは私ですが・・・


車デポ地まで自転車走らせ、急いで家族を迎えに行くのでした




今回も帰ってから子供たちに宿題を言い渡す

『旅行の感想文を書いてね。枚数は自由でイイから』


14033051.jpg
っで、書きあがったモノが
娘・9頁   息子・3頁

これが私のお土産

また何処か連れて行ってあげよ~っと




スポンサーサイト
  1. 2014/03/30(日) 20:59:13|
  2. 家族
  3. | コメント:4

家族旅行1日目 鳥取~姫路

長女の小学校卒業を記念して家族で旅行に出掛けることにしました


4時過ぎ自宅初




先ず向かうは兵庫県
城崎温泉より少し南下したところにある『玄武洞公園
14032901.jpg
7:47 目的地着



14032902.jpg
玄武洞はこうして形成されたみたいですね



14032903.jpg14032904.jpg
『玄武洞』                               『白虎洞』
折角なので記念写真を



14032905.jpg14032906.jpg
『北朱雀洞』                              『南朱雀洞』


14032907.jpg
『青龍洞』
亀甲状の石柱は遠目からみると蜂の巣の様に見えますね

池にはたくさんのおたまじゃくしが泳いでいました



此処に来るのは20年ぶり?くらいかな
変らぬ景色が懐かしく感じました


園内を一周し次に向かいます






8:58 餘部着 
14032908.jpg
この『梁(ハリ)』は実際に使用されていた物ですね



餘部鉄橋
14032909.jpg
JR山陰本線鎧駅と餘部駅の間にかかる高さ41.5m、長さ310.7mの鉄橋で、トレッスル式と呼ばれる鋼材をやぐら状に組み上げた橋脚が特徴で、この種の鉄橋では日本一の規模を誇っていたそうです
これは余部鉄橋の一部(3橋脚3スパン)を保存した物です


余部のちょっといい話
 鉄橋がそびえたつ余部に駅ができたのは、鉄橋が完成した約半世紀後の昭和34年。
それまで余部の人々は、暑い日も雪の降る日も鉄橋を歩いて渡り、4つのトンネルを抜けて鎧駅から列車に乗っていました。
そこで、余部の人たちは当時の国鉄に駅の設置を強く働きかけ、さらに余部小学校の児童たちも、当時の兵庫県知事に「余部に駅をつくってください」と手紙を書くなどした結果、ようやく駅の設置が決まりました。
建設時には大人に混じり、児童たちも駅の材料となる石を、海岸から山の上まで皆で運び上げ余部駅は誕生しました。



展望施設、及び現在の駅があるところまでは階段で登ります
14032910.jpg




餘部鉄橋『空の駅』
14032911.jpg
右手は山陰本線『餘部駅』
展望施設は奥ですね

折角なので向かってみることに・・・



鉄橋下が見られる、のぞき窓
14032912.jpg
子供達は大丈夫そうですが嫁は駄目みたいですね


展望施設の横手は蛇腹の側溝になっており鉄橋下が丸見え
14032913.jpg
東京タワーでもビビリましたが此処でも・・・ドキドキ



当時そのままのレール&枕木
14032914.jpg
あの先には立てないです・・・トテモトテモ





14032915.jpg
やっぱりヤッチャいますよね~~~~


日本海のパノラマを楽しみながら下って行きます
14032916.jpg
今日は穏やかで良いですが、悪天の時には吹抜けの強風が吹くんでしょうね


餘部橋梁では過去に悲惨な事故が起こってたんですね
列車転落事故』 
今後この様な事故が起きないことを切に願います





今後、天気が崩れる予報なので先を急ぎます



10:27 次の目的地到着
14032917.jpg
鳥取砂丘



靴を脱いで準備
14032918.jpg
脱いだ靴はコインロッカーへ





14032919.jpg
いざ砂丘へ



14032920.jpg
オアシスの水は意外と冷たかったです



さて此処からの登りは急斜面

14032921.jpg
砂がずって思うように登れません
長男は身軽なだけに速い
その逆で長女は・・・


14032922.jpg
漸く登頂



14032923.jpg
強風で砂が飛ばされ、それが当たって痛い
目も開けてられない



風弱くならんかな・・・っと思っていたら

14032924.jpg
長男、海に向かって下りちゃいました


海辺に立つ長男、満足そう
14032925.jpg
結局、家族全員下りて来たり・・・

当然、海水は冷たかったですよ~~





下りた分は登らなくちゃいけません

14032926.jpg
かなりヘロヘロになりますよ


更に砂丘を登り返し



最後に頑張ったご褒美
14032927.jpg14032928.jpg
は立ち上がる瞬間が一番楽しいのだが、
ここでは跨って撮影のみ(500エソ/人)

ラクダが撮影前にちょっと反抗的に・・・立ってるだけで疲れたかな

その行為に長男は喜び、長女はビビッた

その表情が顔とピースサインに現れてますね~~~


14032928-5.jpg
最後に足を洗い、その場を後にしました










昼食
この辺りは、な~~~も無いので、途中コンビニテでカップラーメンなど












次の目的地は
13:45 『竹田城跡』
14032929.jpg
最近、天空の城として知られ人気を集めている山城遺跡



第1・2・3駐車場は満車
シャトルバス乗り場まで歩いて向かいます
14032930.jpg
っが、20分待ち
家族会議?の結果、歩いて向かうことにしました



14032931.jpg
竹田城跡入り口
30分ほど登り、駐車場から此処まで2.3kmくらいかな?

昨年10月からの「観覧料」を払い中へ


14032932.jpg
2014年のNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」の主人公にも所縁があることからロケ地にもなっているそうです
ますます人気出そうですね



14032933.jpg
虎が臥せているように見える城跡ですが、此処からでは近くて良く分からない
本当はもう一ヵ所行こうと(城跡が見渡せる近くの山)思っていたのですが時間の関係で却下

14032934.jpg
竹田城からの景色を目に焼き付けこの場を後にしました


帰路、私と長男は徒歩
嫁と長女はシャトルバス・・・ヒールではキツイよね


次回は霧が発生しやすい秋(10~11月)の早朝に来たいと思います






さて、本日最後の目的地に向かいます




16:56 『姫路城』
14032935.jpg
平成21年秋から平成27年度3月まで大天守の保存修理工事を行っています

先週の福井新聞に「工事用建屋の見学施設(天空の白鷺)部分の鉄骨が残り1区画を残し大半が取り除かれ、南側からだと鉄骨ごしに天守閣の大半が見える様になりました」と記載されていました



14032937.jpg
嫁はNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」に関係(ゆかり)のあるこの地にどうしても来たかったみたいです・・・興味あるのはokada君




14032938.jpg
事前情報の通り、正面(南側)からは天守閣が大分見れました



姫路城の御堀には魚がたくさん
14032939.jpg
あら、よ~~~く見ると鯉は数匹
殆どが外来種のソウギョだ
子供たちに「鯉と草魚」の違いを説明・・・ナットク
こんなに多く繁殖しているとはビックリ
他にも良型のブラックバスも居ましたよ



14032940.jpg
御堀の桜は満開でした
お桜見のシーズン、夜は賑うんでしょね~




さてホテルのチェックイン時間(18時)が迫って来ました

車で3分ほどの近いところです



チェックイン後、夕飯へ
ネットで検索して山陽姫路駅前のお店に決めました

アーケードを南進
14032941.jpg
福井と違い賑やかです



18:30 鉄板焼き『キャベツ』
14032942.jpg



これが食べたかったのよ~
14032943.jpg
生姜醤油で食べるおでん『姫路おでん』
味付けは薄味ですが生姜醤油に漬けて食べると丁度良い感じ
濃く甘い味付けの関東煮も好きだけど、これも

ホントに美味い・・・家でも出来んかな?


14032944.jpg14032945.jpg
『イカのホイル焼き』                        『鯨のコロと春菊煮』
イカは旨味が少ないからケンサキイカかな  
今、話題?の鯨これも地元ではあまり口にすること無いですね


14032946.jpg14032947.jpg
『どろ焼き&ミックスお好み焼き』                  『姫路おでん』大根と厚揚げ追加 
もんじゃを食べ易くした感じ! モチモチしてこりゃ美味い
厚揚げは福井のモノと違うような・・・


14032948.jpg14032949.jpg
『そばめし』                             『イイダコ煮
そばめしは食感が。コンニャクが良いアクセントになってますね
イイダコ煮は昨年私が作った物とは大違い何でこんなに軟らかいの?今年リベンジ


本当に何を食べても美味しかった
家族も大満足


地元の方は魚料理を多く注文してました
鉄板焼き屋さんで???っと思いましたが
次回は私も魚料理を注文したいと思います
また来たいな~~~

ご馳走さまでした


食べ終わって外に出ると・・・
14032950.jpg
雨でした


今日一日、雨に当たらなかったのはラッキー
日ごろの行いが良いということで・・・




翌日につづく


  1. 2014/03/29(土) 20:05:05|
  2. 家族
  3. | コメント:4

朝ポタ

6:23 自宅出発

寒い・寒い と思っていたら
14032301.jpg
白鬼女橋のところにある温度計は・・・寒いハズだ





清々しい朝
14032302.jpg
日野山を右手に眺めながらポタポタ走って行きます





三里山を迂回し服間地区へ


県2号を東進して新清水谷トンネルへ
14032303.jpg


相変わらず、坂苦手⇒嫌い



池田町は国476号を南進
14032304.jpg







魚見トンネルからダウンヒル
14032305.jpg
この峠(魚見坂)は何て名称なんでしょうか?


魚見峠(岩谷峠)は国203号線だし・・・




下って武生市内方面へ



そういえば、ysphotosさんがfbで、こんな案内をしていた
「広瀬セブンイレブン8:45am、松ケ鼻トンネル9:00am 爆走フルモガキライド?



集合時間チョイ前に到着
14032306.jpg
そこには、既に仕上がってる暴れん坊が・・・





あ~~~~このバイクは
14032307.jpg
M番長さんのC59 ディスクだ~~~









ホシマルさんのタイムマシーンも初めて見せていただきました
14032308.jpg
カッチョイイな~~
これもフロントフォーク内蔵ブレーキなんですね
見た目が綺麗
リヤはVブレーキなんだ~~
MTB等で使われてますから、効きは良さそうですね








14032308-5.jpg
っあ、久々のぶーちゃん
着早々にう○こ出ちゃったみたいです




14032309.jpg
他にも次から次にやって来ます



いったい何人居るのやら?





14032309-5.jpg
日野川CRを走り次なる集合場所に向かいます






ysphotosさん写真撮影⇒ちょいと拝借
14032310.jpg
この時点で19名だそうです
ysphotosさんがちょいとつぶやけば、こんなに集まるんですね
流石です~~~~~





帰宅までには少し時間があったのでご一緒させていただきました




っと、いっても南条までですが・・・
14032311.jpg
ここで皆様とはお別れ
「お気をつけて~~~」とお見送り





暫くして

前方からクルクル・クルクル回して来る方がいらっしゃいました

健脚のteraさんでした

あのスピードなら直ぐに追い付くでしょうね~





14032312.jpg
この後、しんちゃんの鬼牽きで涙目になったのは言うまでもありません





【走行データ】
Tm   2:58
Dst  74.3km
AV   24.9km/h
Max  53.3km









帰宅後、シャワーし昼食

午後から買出し





お彼岸中にお墓参りだけは行きたかったので、家族で行って来ました
14032313.jpg



今の自分があるのはご先祖様のお陰
日頃のお礼の気持ちをご先祖様に伝えて来ました

感謝・感謝



春分の日も過ぎ、これからは昼の時間が長くなりますね

少しでも多く日中に活動したいと思います

  1. 2014/03/23(日) 20:59:16|
  2. 自転車
  3. | コメント:6

今週は・・・

18日(火曜日)


長女の卒業式でしたが生憎のお天気
14032201.jpg




自分の時はどうだったかな~と想い出を被せて見てみたり・・・

14032202.jpg


私の中では、つい先日入学したような感じ

っと言う間の6年だったな


14032203.jpg
入学時からの映像が・・・


これマトモに見たら『泣いてまうヤロ~~~~~

猛烈に涙を堪え無事終了



素晴らしい卒業式でした
めでたし・めでたし











22日(土曜日)

GPS・ナビも装着完了

外装もハンドレール付いてイイ感じ
14032204.jpg




ルーフレールどうしましょ?
14032205.jpg

テーブル会議してても分かんないので実際に当ててみよう



14032206.jpg
この方が感じ掴めますね



艤装は来週には終わりそうで
来月には浮かべられるかな


楽しみ・楽しみ







午後から長女と通学路の確認
14032207.jpg



片道 2.2kmでした


帰路は安全なルート探し

14032208.jpg
遠回りしても安全が第一ですからね


これからは難しい時期になってくる

親として少し距離をおいて見守っていきたいと思う

果敢な行動力で一歩踏み出してほしい・・・中学生活ガンバレ




  1. 2014/03/22(土) 22:07:39|
  2. 家族
  3. | コメント:8

知多~渥美半島 三河湾周回

15日(土曜日)
天気良かったので、午後から息子とサイクリング


シフトワイヤーが駄目だ交換しなきゃ

フラフラ走って気が付けば19.2km
14031501.jpg
意外と走れたことに私がビックリ








16日(日曜日)

知多半島師崎港 ~ 渥美半島伊良湖港を結ぶカーフェリー航路9月末で廃止
利用者(乗客、車両)減(3割)及び燃料費高騰、フェリーの更新に多額の費用が掛かるとし
今年の9月末で廃止を決定している


って、ことで行ける時に行こうと思い、今年も計画しました


メンバーは、事務兄ぃさん・ヤスジロウさん・YMD君・私の4名


因みに昨年の日記は『三河湾~浜名湖ライド


3:15 武生IC集合
積み込み後、出発


北陸道⇒名神⇒一宮IC⇒名古屋高速(苦手です)⇒東海IC

新舞子に車をデポ

14031601.jpg
そそくさと準備に掛かります



6:12 ライド開始  予定通りの出発
14031602.jpg
新舞子ファインブリッジにて朝陽を拝みます
晴天間違いなし




デポ地までコンビニ無く、腹ペコ
14031603.jpg
本格的に走り出す前に先ずは朝食






今回は知多半島西側の海岸線を南下




セントレア空港
14031604.jpg
中部国際空港連絡道路は自動車専用有料道路なので自転車では行けません
遠目での見学となりました







7:37 野間灯台
14031605.jpg
雰囲気の良いところですね


右隣に南京錠が多く掛けられてる箇所が・・・
14031606.jpg
こんな謂れがあるんですね!





14031607.jpg
見上げると渡り鳥も多くやって来ます
ニルスは居ないんやろか




ヤスジロウさんのヤッツケ高速列車で快調に走り
8:16 師崎港フェリーターミナル着
14031608.jpg

中に入ってチケット購入
師崎~伊良湖間 1900円


8:35発 伊良湖行き
14031609.jpg
このフラワーラインに乗船し渥美半島に向かいます



14031610.jpg
自転車は乗務員の方がロープで縛ってくれます




定刻となり出船
14031611-5.jpg
もしかしたら、もう来ることないかも・・・
しっかり景色を目に焼き付けとかなきゃ!




船ってイイですよね
『旅してる』って感じになります
14031612.jpg
オンさん達もテンション↑↑



約40分の船の旅



ゲートも開き、これから渥美半島を満喫します
14031613.jpg




先ずは、渥美半島先端へ

石畳の道を走り


9:28『伊良湖岬灯台』
14031614.jpg




遊歩道は舗装されてるので自転車でも走れます
14031615.jpg
奥の島は『神島』
こちら側が伊良湖水道ですね





国42号からサイクリング道に入って直ぐのところで、この様な景色に出会えます
14031616.jpg
渥美半島先端と恋路ヶ浜が一望出来ます
素晴らしい眺めでしょ



後ろは『日出の石門』
14031617.jpg
こういった景色見ると太平洋側だな~と思います



14031618.jpg
海岸線沿いに真っ直ぐサイクリング道が延びています
走ってても気持ちイイですよ~~




国42号
14031619.jpg
道中、多くの菜の花を見ることが出来ました
福井はもう少し後ですね




10:22 道の駅『あかばねロコステーション』で休憩

普段、カメラを手にしないYMD君




あら珍しく・超メズラシク、写真撮ってると思ったら
















そこには事務兄ぃさんのセクシーな姿が・・・・
14031620.jpg
ヤッパリね!ヤッパリですか






ヤッパリね!ヤッパリですか・・・プププ













赤羽根海岸のサイクリング道を突当たりまで走って行くと
14031621.jpg
今回もこの景色が見れた・・・幸せ~~





ここはスル~~で、もう少し先へ
14031622.jpg
西の横綱「大松屋食堂・天丼」 懐かしいな~






10:58 東の横綱「グリル華」着
14031623.jpg


開店は11時 続々とお客さんが入って来ます


量はこんな感じ↓と書かれてますが、よく分かりません
14031624.jpg



注文したモノは、人気の『あなご丼
14031625.jpg
サクサクの衣が美味しかったです
ご馳走様でした



お腹も満たされたので、暫くポタポタ行きましょう


しかし、これからの豊橋が核心部


下調べでは、湾や河口、地形が複雑で走り難そう

道路もバイパス等は自転車禁止なので注意が必要


ちょっと分岐を間違えると御覧の通り
走りたい堤防は上通ってるんだけど・・・
14031626.jpg


どうしましょ?


相談の結果




14031627.jpg
事務兄ぃさんはズリ落ちてくるし、ヤスジロウさんは藪の中へ
ウケルでしょ





この三河港大橋を渡りたかったので、少々強引に堤防に来ました
(この橋渡らないと随分遠回りすることになるので)
14031628.jpg
こんな景色も近県には無いな~



此処から先の行き方が分からない
港大橋と国23号バイパスをどう攻略したらイイのか???



結局、柳生川を上手く攻略することが出来ず
大回りして上流の橋を渡ることになりました



豊橋の国23号バイパスは横に自転車専用???っぽい整備された
道が通っており走り易い
14031629.jpg





豊川下流の豊川橋は橋脚手前に階段があることを確認済みなので・・・
14031630.jpg
押して上ります


歩道の幅は人一人分
14031630-5.jpg
狭くて危ないので押して渡ります





豊橋⇒蒲郡まで来ました
14031630-6.jpg
ラグーナ蒲郡

此処まで来れば次の目的地は直ぐ其処





13:48『竹島』
14031631.jpg
橋を渡り島に向かいます



鳥居を潜ったところで休憩
14031631-5.jpg
ヤスジロウさんは境内の方へ行きました


立派な社があるみたいですね!
14031632.jpg
今度、家族で来ようっと


それにしても強い西風
これからの帰路のことを思うと気が重いです


14031633.jpg
残り1/3くらいかな?
今後に備え補給
ここで漸くボトルに水分投入・・・ちょっと遅いような



調子よく県42号を走っていたところ、私にネ申降輪
14031634-5.jpg
パンク久し振りだな~




とっととパンク修理




16:00 衣浦の海底トンネル
14031635.jpg


下って下って・・・


14031636.jpg
トンネルを対岸に向け走ります



後は知多半島を横断しデポ地を目指すのみ
14031637.jpg





半島の中程を通ってる知多半島道路
14031638.jpg
ここまで来れば、もう少し





ヤッタ~~~
17:10 無事、戻って来ることが出来ました
14031639.jpg
一緒に走って下さった皆様、ありがとうございました
お蔭さまで今回も満足のいくライドが出来ました
また機会があったら宜しくお願いします



ヤスジロさん、たくさんの写真、ありがとうございました
事務兄ぃさん 終始前を牽いてくださり、ありがとうございました
YMD君 帰りの運転、ありがとうございました



【今回のコース】
14031640.jpg




【走行データ】
Tm   6:55
Dst  160.3km
AV   22.9km/h
Max  45.6km


  1. 2014/03/16(日) 17:28:26|
  2. 県外ライド
  3. | コメント:2

海岸線ポタ

2日(日)

6時半出発の予定だったが、路面がwetだったので自宅待機


今日は、ささまん君と二人でツーリング


14030201.jpg
7時 「もう雨降らないだろうから行こうか」と出発


予定のコースは 武生⇒鷹巣⇒海岸線⇒適当なところから上って⇒帰宅







清水町の農道走って真っ直ぐ鷹巣を目指すのかと思ったのですが

ささまん「坂無いとつまんないから県森から行こう


気温4度
14030202.jpg
ツライ・・・全然足回りません



その後、センチュリーのルートで鷹巣を目指します



深谷で前方に3人のローディー発見
14030203.jpg
コッソ~リ後ろに付きましたがハヤイ・ハヤイ
高回転でクルクルクルクル~~~



先頭は○子君でした・・・速いハズ





鷹巣手前、柳原のファミマで小休止



ちょっと休んで直ぐに走ります







海岸線、少しは前牽かないとと頑張ります

長橋で何気に後ろを写すと・・・
14030204.jpg
片手・余所見走法 
しかも鼻歌交じり

超余裕みたいです

こっちは力いっぱいなのに・・・








鮎川でも変らず
14030205.jpg
超・超・超余裕の表情


海岸線は追い風にのって楽に走る予定だったのですが、全くの無風、
&後ろからの超プレッシャーでヘロヘロ





その後の結果は言うまでもありません


一人旅です

14030206.jpg
呼鳥門・・・コドクデスヨ






9:35 梅浦で無事合流
14030207.jpg
「水曜日、ここでヤリ釣れたよ」という、ささまん君
そんなことよりお土産は・・・




時間と体力の具合から、梅浦から帰ることにしました





そういえば、海岸線で一人もすれ違わなかったな~
みんな何処走ってるんだろ




山中トンネル
14030208.jpg
まったく・マッタク・全く、足回りません
というより、私 坂遅過ぎます





織田のコンビニで再度休憩
14030209.jpg
ささまん「オレ 粒あんまん注文したのに、これ ごまあんまんやげ今日はゴマって気分じゃないで店に文句言ってこうかなプンプン」って

おいおい

殆ど食べ終わってますけど・・・




後は自宅を目指すだけ



織田過ぎてから更に足が回らない
ハンガーかな?
全く補給摂らなかったからな・・・っと言い訳



腹減った&足オモイ
14030210.jpg
とても付いて行けません




石生谷で久し振り ほし君に遭遇
14030211.jpg
お元気そうで
「お互い気を付けてね~」でお別れ
どこまで行ったのやら・・・





11:03 無事、帰宅
14030212.jpg
私が家に着いた瞬間、嫁はRUN 息子は自転車で出掛けました


天気イイから運動したいよね~~
いつも私ばっかりスミマセン



【走行データ】
Tm   3:10
Dst  87.3km
AV   28.4km/h
Max  55.2km












昼食後 ようやく御雛様を・・・

14030213.jpg


暫く片付けませんよ!
娘が早く嫁に行っちゃうと私寂しいですから・・・












んで、夕方


長男とお出掛け

目的は先日の新聞に記載されてた
春告げ山菜『ふきのとう』
14030301.jpg
日向のモノは既に花開いてる
日蔭のモノは大粒で美味そう




ちょい移動で2ヶ所目
14030302.jpg
若い芽のモノを積んでね




たくさん有るよ~~
14030303.jpg
傾斜を駈ける息子




30分の成果です
14030304.jpg
袋半分くらいあるから、もうイイかな




大好きな『ふき味噌』作ろっと

  1. 2014/03/02(日) 20:08:38|
  2. 自転車
  3. | コメント:12

一回り大きく・・・

月~金
ミニベロは気軽に乗れる

仕事着のまま、ちょっと遠回りして帰宅

スピード出ないから安全?
14030101.jpg
今週の走行距離 
ミニで 97.8km


暗くなってから山沿い走るのはちょっと怖い

山中でガサガサ・ゴソゴソ  

大きめな獣の気配
(たぶんカモシカだと思う


今後の夜ポタどうしようかな?







AM シマダさんへ

14030102.jpg
縁あって一回り大きくすることになりました




14030103.jpg
『YAMAHA YD』




14030104.jpg
エンジンは綺麗だし調子よさそう
船内機 ディーゼル・ターボ

今までの2サイクルエンジンとは大違い

お店の人も「このエンジンは低燃費でイイよ~」と言ってました・・・期待大



今月中に艤装
追加バッテリー・スパンカー・GPS・魚探・アンカー・ハンドレール 等々


来月には三国沖に浮かべられると思います


楽しみだ~~~


  1. 2014/03/01(土) 22:04:47|
  2. 釣り
  3. | コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。