taizoの暇つぶし

自転車と釣りを愛す主夫の日記です

高野山ライド

24日(土曜日) 
15012401.jpg
『高野山 真言宗 総本山 金剛峯寺』



急遽決った今回のライド
メンバーは ヤスジロウさん・YMD君・私の3名

今年、行きたい(走りたい)と思っていた場所に
年の初月から行けることになりとても嬉しいです



武生IC 4時出発 
15012402.jpg
6:35 天理市郊外に車をデポ


そそくさと準備を整え、ミーティング(ルート確認)
15012403.jpg
7:02 出発




先ず向かったのは『大神神社』
15012404.jpg
立派な大鳥居ですね



自転車で来れるのは『二の鳥居』まで
15012405.jpg
拝殿までは、かなり距離がありそうなので参拝は見送り
此処から今回の旅の無事をお祈りしておきました







南西の方向に進んで行き来ます





明日香村までやって来ました

15012408.jpg
この辺りは陵や古墳が多く存在しています


朝の空気は冷たいですが、清々しく気持ち良いですね
ヤスジロウさんが山の説明をしてくれます
15012409.jpg
左が金剛山 右が葛城山
ロープーウェイが有るんだよ~ って




15012410.jpg
鉄道 和歌山線に沿って下って行きます


それにしても寒い
手足の先っちょの感覚はなく、ただ痛いだけ



8:43  漸く休憩
15012411.jpg
今後の事を考え、少しお腹にモノを入れる事にしました





紀ノ川に沿って大和街道を南西に進んで行きます


15012412.jpg
川を渡り紀ノ川左岸側を走ります




15012413.jpg
和歌山県橋本市までやって来ました




15012414.jpg
今回は反時計回りで九度山より山頂を目指します





気付けば随分休憩を取って無くヘロヘロです
15012415.jpg
プチ休憩



休憩したのは良いのですが、全く脚が回らなくなりました
お腹もぐーぐーで力が入りません
此処からはお一人様で上る事になります・・・いつもですが


15012416.jpg
東京スカイツリーと同じ高さまで来ました
けっこう高いのね



登ってるのに足先キンキンで感覚ありません
15012417.jpg
寒いと思ったら気温1度
寒いハズDeath




11:21  高野山着
15012418.jpg
『大門』


高野山 金剛峯寺 見学
先ずは『壇場伽藍』へ
15012419.jpg
『中門 と 金堂』


15012420.jpg
『根本大塔』


15012421.jpg
奥は霊木『三鈷の松』と『御影堂』

本来であれば此処の足元は土でグジュグジュのハズですが
凍っておりカッチンコッチン
全くクリートが汚れません



観光は程々に・・・お腹ペコペコ
15012422.jpg
食事出来るところを探します


手足の指先が寒くて痛くて痛くて痛くて

15012423.jpg
丸万食堂で豚串定食mgmg

それにしても寒い
温かい味噌汁を飲んでも
全く身体が温まりません

お店の方に聞いたところ
「毎日、こんな気温ですよ」と言ってました
福井より気温低いかも



食後、観光の続き

『高野山 真言宗 総本山 金剛峯寺』
15012424.jpg


15012425.jpg
屋根の上に、桶が置かれています(TOPの写真)
天水桶と言い、火災が発生したときに火の粉が飛んで屋根が燃えあがらないよう
桶の水をまいて、少しでも火事の燃え広がりを抑える役割を果たすため設置された様です

尼僧だった祖母〔母方〕の眠る所
しっかり両手を合わせ御参りして来ました


15012424-5.jpg
鐘楼



続いては『徳川家霊台』へ
15012426.jpg
拝観料が必要だったので遠くからの見学となりました



最後に『奥之院』へ
15012427.jpg
弘法大師の御入定されている聖地まではおよそ1.6kmとか
下記の地図より
15012428.jpg
ホント、広いですよね~




15012429.jpg
別の入り口から っと思いましたが此処からでも遠い

この奥に納骨堂があり祖母の遺骨も其処にあるから行ってみたいんだけど・・・
今回は諦めて帰ることにしました


13:05 帰路へ
山頂付近は路面ベタベタ
15012430.jpg
日陰は凍っているので細心の注意を払って下って行きます





15012430-5.jpg
高野山 東側からのルートは 急坂・路面状態悪・道幅狭 と悪三拍子が揃っていました


だが、景色は良く
渓流の景色が綺麗だな~と余所見をした瞬間





大きな石が路面に転がっているのを見落とし

前輪でゴトッとフンズケた瞬間






「バシュ~~~



15012431.jpg
前輪に神後輪

今年早くも2回目・・・トホホ




とっとと片付け、国371号を橋本市までダウンヒル

っと、思っていたのですか

途中でガッツリ上りがあり・・・
15012432.jpg
3人揃ってヘロヘロ
予想外だったのでマジで辛かったDeath





15012433.jpg
橋本市に下りたら往時と同じく紀ノ川にを渡り大和街道を東進





そのまま国370号を吉野方面に向け走ります




15:11 漸くコンビニ見つけて休憩です
15012434.jpg
甘味mgmg





往復共に全く前を牽いてない私
流石にお二人に悪いと思い、休憩後、記録係の私が少しだけ前に出ました


が、即 売り切れ・・・ナサケナイ



んで、ヤスジロウさんに前をお願いします
15012435.jpg
スミマセン






県37号を北進で奈良県を目指します

っが、ヤスジロウさんが描くルートは最後まで厳しい
んで、最後の最後まで坂が・・・



私、全く踏み込む脚、残って無いです



15012436.jpg
どうには「新鹿路トンネル」まで来ました

後は下るだけです



下って飛鳥から天理まで、またまたYMD君に前をお願い

本当に最後までスミマセン




最後の目的地は・・・
15012437.jpg
17:18 『石上神宮』(いそのかみじんぐう)



大鳥居を潜って奥へ

15012438.jpg
立派な楼門から中へ




国宝の拝殿で今日のライドの無事に感謝
15012439.jpg


今日一日で、最強パワースポットの『石上神宮』と『大神神社』
更に高野山に参拝出来たことに感無量

素敵なライドをなりました



17:50 デポ地着
15012440.jpg
暗くなっちゃいましたね



そそくさと片付けを済ませ飯へ
15012441.jpg
超腹ペコだったので目の前の某王将へ
満足・満足






急いで帰ろうと思ったのですが、奈良市で渋滞




原因は・・・






『若草山焼き行事』でした
15012442.jpg
そりゃ~混むはね~
良いモノ、見せて貰いました


最後の最後に
15012443.jpg
YMD君、ゴチになります
いつも気を使って貰ってありがとう
3人で車内で「乾杯」して、今回のライドを〆ました



【今回のルート】


【走行データ】
Tm  7:59
Dst  173.6km
AV   21.4km/h
Max  66.7km


この時期に、この距離とこの獲得標高を走れたことに満足

また県外ライド行きましょう




  1. 2015/01/24(土) 22:01:58|
  2. 県外ライド
  3. | コメント:6

冬の文殊山

18日(日曜日)

15011817.jpg
文殊山  (Masa君 写真パクリました






当初、海岸線を走る予定でした
っが、朝目覚めると一面真っ白




6:30  ささまん君といつものトンネルへ

15011801.jpg
準備を整え、練習開始


交互に3本ずつ前を牽く
計6本


15011802.jpg
今日は上りで向かい風
いつも以上に辛い練習となりました


【走行データ】
Tm  1:14
Dst  32.6km
AV   26.1km/h
Max  46.7km






天気予報は 雪のち曇り
だったのに外は晴天



居ても経っても居られず・・・

息子に「一緒に山登りしない」と誘ってみたが
「イヤ」と一言


って、ことで、お一人様で外出決定

ちなみに長女は風邪ひいて寝てます




向かうは目の前の文殊山
15011803.jpg
前回、息子と登ったのが昨年の2月だから
よく似た感じになると予想
文殊山(二上コース)



駐車場は満車
やっぱり人気の里山ですね
15011804.jpg
ストックバスケットをトレッキング用からスノー用に交換

これでストック突いてもがぼらずに済みますね



11:25 準備完了
15011805.jpg
今回も同様の二上より入山




15011806.jpg
この辺りは、葉に付いた雪が溶け滴となってポタポタ落ちて来ます
上着だけでも合羽着てないとベタベタになります



15011807.jpg
素晴らしい景色です
此処よりもう少し登ったところで白山が見えました




11:55 大村登山口との分岐
15011809.jpg



順調に登って行き




12:05 小文殊(室堂) 標高296m
15011810.jpg
此処でMasa君に電話

tai 「今、何処ですか?」
Masa 「駐車場に着きました」
tai 「では、御向かいに行きます


15011811.jpg
って、ことで小文殊から脇道に反れ、短縮ルートで下りることにします



15011812.jpg
H分岐点まで戻って来ました




更に下って行くと・・・




12:35 Masa君親子と無事合流
15011813.jpg
此処からご一緒させていただくことにしました




大村登山口との分岐で休憩
15011814.jpg
Masa君の娘さん小学1年生可愛いんだな~~~
此処までの道のりでも大分疲れたでしょうね


Masa君の飲み物は地域限定飲料水の『ローヤルさわやか』じゃないですか

封を開けた瞬間、甘いさわやか~~~~な匂いが漂って来ました



13:15 小文殊着 
15011815.jpg
休憩中に雪だるま作り
御上手



更に尾根を南に進んで行き




13:31 大文殊(山頂) 標高365m
15011816.jpg





福井平野が一望出来ます
15011818.jpg
素晴らしい景色ですね




『越前五山の中心』と書かれてますが、越前五山とは?
15011819.jpg
ググってみました
『白山』『越知山』『文殊山』『吉野ガ岳』『日野山』が越前五山みたいです
ん!白山・・・エチゼン???




15011820.jpg
落雷炎上した杉の残骸が残ってました
去年来た時には気付かなかったな~




景色を堪能した後、帰路へ

15011821.jpg
娘さん 展望台からの景色を楽しんでますね





三里山の向こうに日野山が見えます
15011822.jpg
機会があったら誰か一緒に日野山御一緒して下さい・・・ナガグツデ




小文殊まで戻って来ました
15011823.jpg
残念なことに雪だるまの首がモゲてました
再度、作り直し
娘さん楽しそ~




転ばんように気を付けねや!気を付けねや!



っで、お約束の・・・ドスン


15011824.jpg
ケラケラと転ぶのも楽しいようです






いいな~ 親子で山登り 幸せそうだ
見ているこっちも嬉しくなってきます
15011825.jpg
娘さん、大きくなってもパパと登った山登りのこと覚えてるでしょうね





14:40 無事、下山
15011826.jpg
汚れた長靴洗って終了



Masa君 今回は親子登山に無理ヤリご一緒しちゃってスミマセンでした
それにしても娘さん終始笑いっ放しで楽しそうでしたね
きっとお父さんと一緒だったから嬉しかったんでしょうね

また機会があったら別の山、ご一緒お願いします

私もテント購入しなくちゃ駄目ですかね



14021113.jpg
機会があったら私は息子と縦走だな



  1. 2015/01/18(日) 22:33:09|
  2. 登山
  3. | コメント:6

ヤリイカの予定が・・・

今回もDeep blueのMasa君と言って来ました


織田を走っている時、防寒着忘れたことに気付き、取りに戻るのでした
これでゴールデンタイムを逃してしまう
Masa君、ごめんなさい



事前の情報では「海岸一帯で釣れている」との事


今回は入れ食いだな

目的の場所に到着し、そそくさと準備

んで、釣り開始
































あら全くアタリがありません








でも、餌はカジられている










そのまま流して行くと・・・





















15011303.jpg
上手に食べるね
正体は河豚太郎君でした




これじゃ~駄目だ









っんなら、お店でも開くか



15011304.jpg
ぴぃ~~~~~~~
この音が鳴ったってことは
お湯が沸いたってことですね







ちょいと野暮用で他の事してたら
15011305.jpg
やかん、めっちゃ怒ってました
煙 吹き過ぎでしょ





お店開店
15011306.jpg
今回はコーヒーが冷え難い様に、発砲巻きのコップ用意してみました
釣れない辛い夜には、洋菓子の甘味が身に沁みます
美味いは~







んで、肝心の釣果の方は・・・















激渋









ボーズじゃ無いけど鉛筆サイズ
15011307.jpg




次回に期待します

Masa君、また行きましょう

  1. 2015/01/13(火) 02:19:26|
  2. 釣り
  3. | コメント:2

里山 御散歩

12日
午後から時間に余裕が出来たので、裏山(愛宕山)へ散歩に出掛けました

15011201.jpg
14:19 登山口


さっさ~~~っと登って



15011202.jpg
14:29 山頂 僅か10分で到着



15011203.jpg
北の方に眼をやると、長泉寺山 & 文殊山



15011204.jpg
東側に眼をやると、村国山 & 日野山


この山、標高は低いんだけど、景色はなんですよ




ちょいと景色を楽しんで、下ることにします
15011205.jpg
帰路は南側に下り、ちょいと距離を延ばしてみました



15011206.jpg
コース&時間等はこんな感じです





全く運動した気がしないので、もう1本
次は、村国山です
15011207.jpg
13:10 登山開始



当然、入山する前にささまん君のところに
許可を得ました



15011208.jpg
②の芦山名物コースで山頂展望台を目指します



此処まで道路に雪はありませんでした
15011209.jpg
池までは重機が雪除けしたみたいです



15011210.jpg
雪道はしっかり踏み固められており、長靴でも全く問題なく歩けます


っが、ちょっとでもラインを外すをズッポリがぶります


順調に登り・・・
15011212.jpg
15:41 山頂展望台着(標高239m)
此処も景色ですね



15011211-5.jpg
左手には先ほど登った「愛宕山」が見えています




下る最中、何人かの人とすれ違いました
やっぱり人気の里山ですね



15011213.jpg
最後に神明神社に参拝し帰路へ



15011214.jpg
コース&時間等はこんな感じです


もう少し高い山が良いな~
長靴でも登れる山、他にないかな


  1. 2015/01/12(月) 21:11:11|
  2. 登山
  3. | コメント:0

トンネル練

今週も某トンネルに行って来ました


今のままの貧脚ではご一緒して下さる方々に迷惑が掛かる
少しでも付加を掛け馬力付けなくちゃ~
ってことで今回ギヤを替えてみました




15011101.jpg
52-36 で御座います

踏めるんやろか・・・



ささまん君を迎えに行き、その足でトンネルに向かいます




今回 ご一緒したのは、hiroさん・YMD君・ささまん君・私の4名



着いて早々 YMD君が『地球外知的生命体とコンタクト取るからちょっと待ってて
15011102-5.jpg
何やら不思議な動きを始めました

身の危険を感じたhiroさんは、先に行ってしまいました
・・・しかも、もの凄い勢いで






私たちも練習開始
YMD君を先頭にhiroさんを追い掛けます
15011103.jpg




3人掛りでhiroさんを追い掛けますが、追い付きません
逆に差が開く一方です

hiroさん、どんだけ速いんですか





7本目に向かう時に石川からお客様が来られました
15011104.jpg
エルックスさん と siroさん 

15011105.jpg
ちこちゃん


15011106.jpg
GenさんはRUN


雪の無い金沢から雪深い今庄へご苦労様です





最後にhiroさんと走ろうと後ろに付きますが、
付いて走れたのは出だしの暫くだけ
15011107.jpg
追い掛けようと、無理に重いギヤ踏んだら
左膝逝きました・・・終了

今後、強者hiroさんを追い掛けるのはご法度にしよう



15011108.jpg
帰り際、デロノリ君もRUN目的でやって来ました
新年会よろしくお願いします







時間となったので穴を後にしました




翌12日のこと
ysphotoさんのblog『こんなところへ行ってみたい』 
何時かはこんな日が」より


先輩、一部抜粋させていただきます

1.トンネル内を走るのは事故に気をつけて走って下さい
2.決して集団で、特に並走して走らないで下さい
3.ライトは前後とも必ず点灯して下さい
4.緊急路側帯に車を停めておかないで下さい
5.トンネル内でジグザグに走るような行為は決してしないで
6.内部途中でUターンしたり回転行為を繰り返さないで
7.端まで走って戻っての繰り返しは問題はありません
8.一人ずつ左端を走って下さい


私も近い将来、こんな日が来ると思ってました

この雪国で少しでも自走出来るのは有り難いですね

使用させて貰っているのですから
矢っ張りルール(交通)だけは守るのが礼儀だと思います

  1. 2015/01/11(日) 21:31:49|
  2. 自転車
  3. | コメント:4

ヤリイカ釣り

5日(月曜日)
この時期の釣りモノ(風物詩)と言えば
ヤリイカ釣り


時期的にそろそろかな~?
行きたいなっと思っていたところへ
Deep blue Masa君』からのお誘い

「前日にたくさん釣れたので行きましょう」って

19時 自宅発

前日釣れたところは既に人が入っていたのでスルー


んで、入ったポイントは私過去2度目の漁港



そそくさと準備に掛かります




15010501.jpg
準備完了・・・チガウカ








先ず、当たりがあったのはMasa君






来た~~~~~~~






































上がって来たのは


































15010502.jpg
こりゃ違うな



どうも河豚が多いようです





この場所は貸し切り状態なので別れて烏賊を探すことに・・・





15010503.jpg
Masa君が気配を覚られないようにホフク釣法を編み出しました





これが功を奏したのか



15010506.jpg
Masa君 ヤリGET




私も真似して・・・


















15010505.jpg
即、GET








15010504.jpg
入れ食いでは無いですが、ポツリポツリと釣れます

この餌の鯵を見て貰えば分かるように
背側を喰ってくるのは烏賊
腹側を  〟      河豚




最初は北風だったのですが、途中で風向きが変わり南風になり
私達の正面から風が吹くようになったので寒くて寒くて・・・
23:50 Stop fishingとしました




この浮き(釣り具)をのんびり見てる
ま~~ったりした釣りも良いですね




15010507.jpg
今回の釣果です
Masa君、今回もたくさんのお土産、有難うございました
しかも道具まで借りちゃって

次回までに道具だけは準備しておくので、また行きましょう




教訓
餌の鯵は適度な大きさが良いようですね!
棚はベタ底は当たりが見難くて駄目ですね
底より少し上げた方が良いようです


  1. 2015/01/05(月) 22:04:04|
  2. 釣り
  3. | コメント:6

年始 知多ライド

3日(土曜日)

15010301.jpg
『新年 知多ライド


当初、南紀に走りに行く予定でしたが、大雪の影響で
今回は見合わせる(一時的に中止)ことになりました


どうしても走りたい私は諦めることも出来ず
再度、参加メンバーを募ることに・・・

集合時間 ⇒ 弊社
集合時間 ⇒ 4時
目的地   ⇒ 天気良くて走れるところ

こんなんで集まったメンバーは
hiroさん・しんちゃん・YMD君・ささまん君・私の5名



積込み後、表日本目指して車を走らせます

最初の予定は、大垣IC下車⇒揖斐川南下⇒ナガスパまで
っと、思っていましたが大垣IC付近は未だが有りスルー 


次に向かうは浜名湖

車を走らせていると ささまん君が「知多半島1周はどうや」っと

一同賛成で行き先決定




車のデポ地は昨年
知多~渥美半島 三河湾周回』で使用した新舞子マリンパーク




7:45着
各々が準備に取り掛かります 
15010302.jpg
私、速めに準備が完了したので周辺散策






8:06 準備も整ったところで出発
15010303-5.jpg
『よろしくお願いしま~~す






新舞子ファインブリッジを渡り、県252号を南進
15010304.jpg


先ずは、前回ご一緒して経路を知っているYMD君に
『野間灯台』まで先導をお願いしました



っが、これが酷い


天気良く更に追い風だったことで気持ちが高揚したのか
超鬼牽き





9:03 っあという間に目的の野間灯台着
15010305.jpg
TOPの集合写真を撮り先へ進みます





YMD君の次はhiroさんの超鬼牽き
15010306.jpg
YMD⇒hiroのヘビーローテーションで私の脚は完全に売り切れ
となりました・・・アリガトウゴザイマシタ





9:38 師崎港フェリーターミナル着
15010307.jpg




ここまでのAVは・・・
15010308.jpg
YMD君⇒hiroさんの凄さがこれで分かった貰えたでしょうか

デポ地から此処までで約41km
これで今回のライドの大間かな走行距離が見えて来ました



15010309.jpg
自転車をラックに掛け中に入ります

当初、此処からフェリーor高速船に乗って海を渡り
篠島or日間賀島を走る計画だったのですが
高速船は輪行じゃないと乗船NG
フェリーは都合の良い時間に出船が無い
等の理由で今回の島巡りは諦めました
15010310.jpg

浮いた金は豪華食事に回しましょう!ということで一同納得



15010311.jpg
帰路へ



帰路は、ささまん君の超鬼牽きからスタート


前半で完全に脚を使い切った私は
もう全く着いて行けません

早々に千切れ っあという間に視界から消えました
涙で前が見えなかったことはいう間でもないと思います



15010312.jpg
随分待って貰って漸く合流
この頃にはYMD君のピンクのシューズカバーに酷く怯える私で御座いました・・・トラウマ



hiroさんのおニューのウエアー、格好イイですね
(褒めたので、そのウエアー クダサイ)
15010313.jpg
半田市まで戻って来ました

県269号で知多半島を横断
15010330.jpg
向かい風がツライ

伊勢湾に出たところで北進
後は来た道を戻るだけです



15010314.jpg
最後に『新舞子マリンパーク』の風車をバックに記念撮影

びっくりしたのが、この写真を写したところ
15010315.jpg
なんか、足元白くて綺麗だな~っと思ったら
無数の貝殻で埋め尽くされていました

しんちゃんと「子供と来たら、子供達喜ぶだろ~な~」って



12:19 デポ地到着
15010317.jpg

そそくさと片付けを済ませ昼食に向かいます


【今回のルート】
15010327.jpg

【走行データ】
Tm  3:00
Dst  82.3km
AV   27.4km/h
Max  44.3km






向かった先は
15010318.jpg
あつた蓬莱軒 本店
少々の待ちは覚悟で受付へ
3時間待ちとのこと

皆さん「どうしても食べたい」との事で予約することに
食事の時間は15時40分

それまで暇なので他所で時間潰しをします

先ず向かったのは『Y'sRoad 名古屋店』
残念な事に正月休みでした

次ぎに向かったのは、名古屋と言えば『熱田神宮
15010319.jpg
流石『初詣人出ランキングTOP10』に入る人気の神社です

この時点で拝殿まで380m


人・人・人・人・・・・・・
人だらけ



随分並びましたが、まだ拝殿まで150mもあります
15010320.jpg
このままだと、あつた蓬莱軒の予約時間に間に合わないので
参拝は諦め、お店に向かう事にしました




15010321.jpg
っと、その前に御神木の大楠木より自然パワーをいただきます





15010322.jpg
車のところに戻る時、ちょうど金刀比羅神社があったの、ちょいと参拝




予約時間の少し前に着きました
15010323.jpg
それにしてもhiroさんのその格好って・・・




中に入ってお品書きを見ると
15010324.jpg
あれ?
私が以前訪れた時は、ひつまずし 27○0エソ だったと記憶しています

以前の記事
ちょっとリッチな!』


どうも鰻の高騰で値上したみたい


注文した品は
15010325.jpg
ひつまぶし ご飯大盛り(+¥200) 3800エソ


ひつまぶしの食べ方は
最初は、お茶碗にうなぎをよそって、そのまま食べる
15010326.jpg
次に、またお茶碗にうなぎをよそって、薬味とわさびを適当に乗せ食べる
(私はこれが好み

最後は、よそったうなぎをお茶漬けにし、薬味とわさび加えて食べる


満腹です
ご馳走様でした
(大盛りは私にはちょっと多過ぎたかな)

やっぱり美味かったな~~



今回の旅行も凄く盛り沢山で楽しかったです
また遊びに行きましょうね~


hiroさん・たくさんの写真ありがとうございました
YMD君・帰路の運転、ありがとうございました

  1. 2015/01/03(土) 21:43:21|
  2. 県外ライド
  3. | コメント:8

初詣


明けましておめでとうございます
今年も旧年同様よろしくお願い致します


15010101.jpg


今年も昨年同様『お伊勢さん』に参ることに

伊勢西IC&伊勢ICは規制で下車することが出来ません
昨年同様『あさま苑横駐車場』に車をデポしシャトルバスで目的地に向かいます
駐車料金1000エソ 伊勢神宮までの往復乗車券込み


大雪の影響で目的地まで時間が掛かるかと思いましたが
順調に走れ、例年同様3時間で着きました
(6時半初~9時半着)

15010102.jpg
参考までに自宅からの距離を記載します・・・ムフフ



15010103.jpg
おはらい町通りを歩き内宮を目指します




日本神道の総本山『伊勢神宮』
やっぱり表日本は良い天気ですね
15010104.jpg
宇治橋の両端の鳥居が20年ぶりに新調されました
新しい鳥居には、昨年10月にクライマックスを迎えた式年遷宮後に取り壊された
内宮と外宮の旧正殿の屋根を支えたヒノキの「棟持柱(むなもちばしら)」が使用されています
御触りしとけば良かったと、ちょっと後悔



15010105.jpg
五十鈴川にかかる宇治橋を渡り宮域に入って行きます
川の畔に国旗が掲げられてましたが毎年の事だろうか?
初めて気付きました



手水舎で心身を清め、清々しい気持ちで参道を歩き神域へ



あれ~~あれあれ~~~
すんなり正宮(ご正殿)まで来れました
15010106.jpg
最強パワースポットに待ち時間無しで参拝出来るとは、幸先良いです
天照坐皇大御神様に今年も家族で御参りに来れたことに感謝御報告




パワーツリー
15010107.jpg
んで、いつもの様に特に大きいとされる巨木杉より『生』エネルギーを分けて貰います




さらにもう1ヶ所御参り『荒祭宮』
15010108.jpg
荒祭宮は内宮にある10別宮のうち第一に位しています

この階段の真ん中にある「踏まぬ石」は分かりませんでした




最後に神宮境内を守る神様『四至神』
15010109.jpg
社殿を持たず石座があるだけなのですが
実は此処が伊勢神宮の中でもっとも強力なパワースポットだと言われています



15010110.jpg
今年は皇室から贈られた白馬『神馬』が居ました
年初から、ついてますね~



御神酒
15010111.jpg
何故か巫女さんが盃になみなみと御神酒を注いでくれました
そんなに飲んだら酔ってまうでしょ




最後に子供たちが楽しみにしている鯉の見学
15010112.jpg
本当に立派な鯉ですね




参拝後は、おかげ横丁へ
目的は『赤福 本店』の、ぜんざい↓
15010113.jpg
今年は餅が1つ沈んでる
なんか残念な気持ち
でも、優しい甘味に焼き餅が香ばしくて美味しかったです
ご馳走様でした










高速飛ばして次の目的地へ
あら、この後 新名神通行止めになったのね
15010114.jpg
新春初売りのお買い物へ
私と長男の男子チームは別行動
な~~~んも欲しいモノが無いので、ただ徘徊













んで、京滋バイパス~第二京阪と車を走らせ最終目的地へ

15010115.jpg
適当にNHKの地下駐に車をデポ


目的はコレ
15010116.jpg
大阪城 3Dマッピング スーパーイルミネーション

昨年はタイミング合わず来れなかった
今シーズンはと言っていて漸くです


会場に向かって歩いていると、後ろを歩いていた方が
御婦人「今からチケット買われるんですか?」
私達 「はいそうです」
御婦人「一人来れなくなったから、チケット1枚どうですか?」
私達 「どうせ今からチケット買うのでいただきます。御幾らですか?」
御婦人「代金は要りません× このままだとチケットがゴミになるだけなので使って下さい」
私達 
『あざ~~~~~す


んで、いただいたチケットがコレ↓
15010117.jpg
な・な・なんと、いただいたチケットはプレミアムチケット3600エソ
いろんな偶然が重なってこのチケットが我が家の下にやって来ました
今年は正月からついてるな~



西の丸庭園より中へ
15010118.jpg
華やかな入口



15010119.jpg
光の回廊を進んで行くと・・・



15010120.jpg

15010121.jpg
 
15010122.jpg
思っていたより全然スケールデカイ
しかもめっちゃ綺麗


15010123.jpg
日本最大『マッピング ON THE ピラミッドツリー』



奥に進んで行くと3Dマッピング鑑賞エリアに着きます
(30分に1回の上映)
15010125.jpg

15010126.jpg

15010127.jpg

15010128.jpg

15010129.jpg

15010130.jpg

15010131.jpg
ハウステンボスの3Dイルミネーションと比べても引けを取らなかったです
この迫力、やっぱり生で見ないと伝わりませんね


15010132.jpg
大阪城&光のビッグブルー&ピラミッドツリー&ハートアベニュー

っね素敵でしょ
皆さんも機会があったら是非行ってみて下さい



15010133.jpg
食事を済ませてから会場入りしたので、此処は素通り
でも、良い匂いだったな~


地元の雪の具合が心配なので急いで帰ることにしました
20時 NHK発

ナビと交通情報を睨めっこ


門真IC~第二京阪~京滋バイパス~
交通情報では名神高速が通行止め
そこに向かう道路は超渋滞

京滋バイパスも名神高速との合流地点がSTOPしているみたいなので
笠取ICで下り瀬田川沿いに北進し琵琶湖を目指します
この辺りは自転車で走り慣れてるので地理的に強いです
瀬田~国1号~高速再開の栗東ICから再度高速道へ


15010134.jpg
名神高速は作業車両が居てノロノロ運転
こんなの雪降ったうちに入んないと思うんだけど・・・
ノーマルタイヤの車が交通の妨げになります


北陸道に入ってからは雪除けされてません
ホワイトアウトで視界は白一色
でも、自分のペースで走れるので、こっちを走る方が私は好きです

慎重に安全第一で急いで走り
大阪から4時間半の0時30分
無事帰宅


今年も盛り沢山の元旦旅行となりました


次は何処へ行こうかな



2015年最初の数値 7922
昨年末は       4165
2014の走行距離は 3757km
やっぱり5000という目標には届かなかった
  1. 2015/01/01(木) 20:49:35|
  2. 家族
  3. | コメント:10