taizoの暇つぶし

自転車と釣りを愛す主夫の日記です

行司岳???

27日(日曜日)
今日は1日 振興会役員として、朝から地域イベント『ふるさとの集い』のお手伝い

15092721.jpg
私はバザー担当


午前は終わり昼食

外を見ると、めっちゃ良い天気

我慢出来る訳もなく脱走計画


ささまん君のところにすると
「行く行く~~~~」って



時間も無いので近場で遊べるところ『三里山』を選択

15092701.jpg
13:43 準備をし上り口に向かいます




15092702.jpg
久し振りに来ましたが走り易いダブルトラックです




っと、思ったのも束の間






次第に酷い藪と蜘蛛の巣
15092703.jpg
前を走る者が藪漕ぎしながら進んで行きます




14:27 自転車は此処まで
15092704.jpg
自転車デポして歩いて山頂目指すのですが・・・


ささまん君にどっち行く(南三里山or行司岳)と尋ねると
「行司岳」との事でした
15092705.jpg
デポ地より左手に進んで行きます



15092706.jpg
どんどん登って行きますよ



14:36 ピークまで来ましたが、標識とか標柱とかな~~~~んにもありません
15092707.jpg
そんな馬鹿な・・・

不完全な気持ちのまま、時間も無いので下山する事にしました


15092708.jpg
当然、来た道を戻るので藪漕ぎになります



ちょっと下ると路面はぐちょぐちょ
15092709.jpg
泥跳ね上げで、泥だらけ




15092710.jpg
折角登って来たのに見えた景色は、この僅かな河和田方面だけ



後ろに見えてるのが行司岳
15092711.jpg
15:09 デポ地着



なんか納得出来ないので、家に帰ってから行司岳について調べると












ピークから一旦下って登り返すと標柱の立つ行司岳山頂



だそうです

登り返す前のピークで帰って来てもた

これはリベンジしなきゃ~~ですね

【今回のルート】
15092720.jpg
こうしてデータ見直すと行司岳山頂まで行けてないですね

行動時間 1時間25分
距離    12.5km






走り足りなかったので近所の山へ
15092712.jpg

距離は短いですが、やっぱりシングルトラックの方が楽しいですね~~

15092713.jpg

またMTBで近くの山、散策に行きましょう

スポンサーサイト
  1. 2015/09/27(日) 21:52:10|
  2. MTB
  3. | コメント:2

ゆっくり走ろうと思ったのに・・・

23日(水曜日)
早朝は前日までの旅行の後片付け

片付けも終わり、FB確認していると
『光○君が走る』という情報をキャッチ

連絡を取って、ご一緒させていただくことにしました


9時に自宅を出発して待ち合わせ場所の松ヶ鼻トンネルに向かいます
行き先は203


私がロードに乗るのは10日ぶり
しかも旅行の疲れも残っているので 先ずは自分が遅い理由を羅列
お話しながらのんびり走りたいな~っと思っていたのですが・・・


203上り口に到着
15092301.jpg
光 「tai遅いから先に行かせてやる!力いっぱい逃げろ」
私 「
光 「俺は5分後に走り出すからな!分かった

って、ことでハンデを貰い、先に走らせて貰いました


そりゃ~~~も~~~~必死で逃げましたよ


夢中で漕いで・・・漕いで・・・漕いで・・・




でも、やっぱりカメな私は山頂手前で捕まっちゃいました
15092302.jpg
行けると!と思ったのが大間違い
身の丈を知った瞬間でした





15092303.jpg
山頂で裏203から上ってくるYMD君を待ちます





15092304.jpg
この二人って・・・
どう考えてもヤバイよね~



予感的中
15092305.jpg
池田に下りてからのYMD君の鬼牽きは酷かった
なんと走ってる車まで追い越して・・・以下省略





ヘロヘロになりながらどうにか『こってコテいけだ』到着
15092306.jpg
ジュース飲みながら休憩していると、今度は


水○君参上・・・シボウカクテイ
15092307.jpg
どう見てもヤバイ3人



15092308.jpg
帰路は板垣トンネルから今立へ


この区間では光○君の超鬼牽き
はい私は全力出し切り灰になりましたよ
灰
オワッタ




めちゃめちゃ辛かったですが、凄く楽しかったです
また機会があったら遊んで下さい

【走行データ】
Tm  2:30
Dst  58.0km
AV   23.2km/h
Max  52.9km

  1. 2015/09/23(水) 18:21:16|
  2. 自転車
  3. | コメント:4

江の島 ~ 鎌倉

21日(月曜日)
15092101.jpg
【鎌倉大仏】


今回、鎌倉を観光することになったのは
私が前々から行きたかった!ということも有りますが
それよりも嫁が、私が3年前に自転車仲間と行った湘南の素晴らしい景色を覚えており
『いつか自分も自転車で走ってみたい』という思いがあったからです
なので、今回 家族分の自転車を車に積んで神奈川までやって来ました


その時の記事が下記です
2012.3.25 『2日目 湘南 ~ 横須賀



湘南~鎌倉と車の交通量が多いので
ルートを決めるのに非常に悩みましたよ




8:30 チェックアウト後、江の島に向け出発

酷い渋滞だったのですが裏道・裏道と走り、
なんとか 9:54 湘南海岸公園駐車場着
15092102.jpg
そそくさと自転車の準備をし鎌倉に向け出発


先ずは国134号を東進

15092103.jpg
鎌倉高校前辺りで江ノ電とすれ違う



稲村ジェーンの舞台となった稲村ヶ崎から脇道に入って行きます


此処まで私が先頭を走っていたのですが、嫁の乗る自転車にGPSを付けた事と
息子のことが心配だったので先頭交代
嫁が先頭へ
私が最後尾で息子の監視をすることにしました

15092104.jpg
極楽寺駅前から長谷方面へ



長谷駅から鎌倉大仏に向かう道ですが凄い人と車の数
15092105.jpg
車道を走ることになるので細心の注意が必要です


当初は長谷寺に行く予定だったのですが
嫁に伝えるの忘れていて最初に向かったのは・・・

10:47 高徳院(鎌倉大仏)
15092106.jpg
立派な仁王像がお出迎えしてくれます



仁王門を潜ると直ぐに大仏様を拝むことが出来ます
15092107.jpg
写真でしか拝見したことないですから感無量でございます


立派な常香炉ですね
15092108.jpg
息子も無病息災を祈念して線香の煙を浴びます

参拝後、大仏さんの裏に回ると・・・

なんか不思議なカタチ
15092109.jpg
初めて見た~~~~
換気口が空いてるんですね



さらに・さらに

大仏さん右手の穴より内部に入れるんですね・・・ビックリ
15092110.jpg
(胎内拝観料20エソ)




15092111.jpg
大仏の内部に入り上方を仰ぐと、くぼんだ大仏様の頭部が見えます


胎内から出て寺務所でご朱印を貰い、次に向かいます



細い路地を走りますが、此処も多くの人が歩いています(向かうところは皆一緒)
15092112.jpg
やっぱり自転車良いですね~
機動力が違います


11:37 宇賀福神社(銭洗弁財天)
15092113.jpg
常に多くの観光客が訪れる人気のパワースポットですよ~

鳥居を潜り奥の洞窟から神社に向かうのですが既に列が・・・

列は手水場まで続いており、拝む前に手と口を清めました
(やっぱりこれは省略出来ませんね



先ずは社務所に行き代金を納め、蝋燭と線香とざるをいただきます
15092114.jpg

列に並ぼうとするのですが最後尾が見えません

結果、ひと丘越えた向こうまで列は伸びてました



やっと本社へお参り出来ます
15092115.jpg
2礼2拍手1礼
本社の横にある大きな蝋燭から、線香と蝋燭に火を点けます



漸く銭洗いの儀式が行えます
15092116.jpg
私も銭洗い用のざるに硬貨・紙幣を入れて銭洗水で洗います
なんでも、この湧き水(銭洗水)でお金を洗うと何倍にも増える・・・らしい
私なんてザブザブ洗いましたよ
本当は浄める程度に端を濡らすくらいで良いみたいです

この洞窟に湧き出る清水は銭洗水と呼ばれ、鎌倉五名水に数えられているんですよ







細い路地を走り目的地に向かいます

15092117.jpg
裏路地でも多くの人力車を見掛けましたよ



12:56 『鶴岡八幡宮』
15092118-5.jpg
鎌倉観光 人気ランキング 第一位だけあって、多くの参拝客で賑っています



参拝後、御守購入
15092119.jpg
仕事運上昇のご利益があります様に


その後、御朱印を貰って下へ・・・



あら 舞殿に御綺麗な方が
15092120.jpg
伝統ある建物で行う神前式は特別な感じで良いですね!
見ている此方も幸せな気分になれます
末永くお幸せに・・・





さて正午も過ぎお腹も空いて来ました

適当に自転車を停め、小町通りへ食べ歩きに向かいます
15092121.jpg
小町通りは鎌倉駅東口から鶴岡八幡宮をつなぐ約360mの商店街で、道の両側に数多くのお店が立ち並んでいます

観光客の数も凄いです

前日のディズニーより鎌倉の方が人多いかも・・・


先ず最初に向かったのがガイドブックに記載されてた
『鎌倉シュークリーム クロゴメ』
15092122.jpg
注文後にカスタードやアイスを注入なので、外のシュー皮はカリッとしています
もちろんお味の方はマイウーでしたよ


彼方此方見て歩きます

ちょっと喉も渇いていたので『柚子BEER
15092123.jpg
柑橘系の甘い香りがします
ジュースみたいで飲みやすかったですよ
他にも 巨砲ビール・ピーチビール・マンゴービールがあり、飲んでみたかったのですが
酔っぱするといけないので止めておきました

15092124.jpg
鎌倉J'sのしらすタコ焼き
タコとしらすの両方入っていますよ

ソースと醤油、両方購入
15092125.jpg
割ってみると、中からシラスがこんにちは
美味しかったですよ!ご馳走様でした


更に『いも吉館本店』でコロッケ
15092126.jpg
明太子の方はピリ辛で子供にはちょっと無理でした


〆のデザートは
15092127.jpg
本店限定「焼き芋ソフトクリーム
どうして息子はいくつになっても、こんな食べ方なんだろ~


気付けば随分時間(14:45)が経っています

急いで自転車に乗り次ぎに向かいます




次ぎに向かったのは、竹林で知られる『報国寺
15092128.jpg
駅から遠い場所にありますが、私たちは自転車なのでサッと来れちゃいます


15092129.jpg
本堂に行くまでの枯山水の庭園

拝観料200エソを支払い中へ


足利一族のお墓
15092129-5.jpg
足利氏を悼んだやぐらの墓だそうです


観光スポットの竹林
15092130.jpg
どうしても京都 嵐山の竹林と比べてしまいますが
これはこれで風情があって良いですね

最後にちょいと待ってご朱印をいただきましたよ


さて鎌倉も随分奥の方まで来てしまったので、帰る方向に向かいます


15:57 鎌倉駅前
15092131.jpg
お菓子買って帰ろうと思ったのですが、痛恨の道間違え
時間も無いので、次回リベンジを誓い先を急ぐのでした
(他にも行きたい洋菓子屋さんたくさんあったけど時間が無くて



出て来たところが『由比ヶ浜』
15092132.jpg
ご覧の通り、凄い渋滞です
左手奥の稲村ヶ崎を抜けたところの景色が私は大好きです



稲村ヶ崎を北側に抜けたところ
15092133.jpg
晴天であれば、正面に富士山左手に江の島という
素晴らしい景色が拝める場所なのですが、今回は雲が掛かっており
富士山を見ることは出来ませんでした・・・残念


未だ子供(長男)の自転車運転は未熟なので
こういった交通量の多い主要道路を走るときは、神経をすり減らします



15092133-5.jpg
最高の景色を家族に見せたかったな~


16:43 江の島大橋
15092134.jpg
最後の目的地に向かいます



橋を渡ったところに自転車デポ
15092135.jpg
弁財天仲見世通りより奥に登って行きます



あさひ本店
15092136.jpg
此処に来たら 江の島名物 『丸焼きたこせんべい』を食べなきゃね

それにしても長~~~い列
いったいどれだけ待たなくちゃいけないのだろう
此処に居たら他の観光が出来ないので、私だけ列に並び
家族には観光に行って貰いました




日本三大弁財天『江島神社』
15092137-5.jpg
七福神の中で唯一の女性神様である弁財天を祀っているということは
「財宝・利得・商売繁盛の神」ですね
息子が引いたおみくじが『大吉』だったとか
御利益ありそう

でも、なんでヘルメット被ってるんやろ



1時間ほど待って、漸く引換券購入
15092138.jpg
購入した物は、絵の通り


作り方を見ていたのですが、イイダコ3~4匹をプレス機に載せ
ギュ~~~~~っとプレスし
出来上がりを半分にカットした物が一人前となります


左が『丸焼きクラゲせんべい』で、右が『丸焼きたこせんべい』になります
15092139.jpg
んで、食べた感想は、家族全員『くらげの方が美味い』でした


暗くなって来たので、急いで車デポ地に向かいます

18:15 駐車場着
そそくさと片付けを済ませ帰路に着くのでした


っあ、途中のSAで食べ逃した品、がっついて来ましたよ
15092140.jpg
やっぱり、湘南グルメの「生しらす丼」を食べないと駄目ですね


今回の江の島~鎌倉旅行でいろいろとやり残して来た事がある
凄く良いところだけにちょっと心残りが・・・

近い将来、必ず家族4人で再訪しますよ・・・必ず


【今回のルート】


距離 25km


  1. 2015/09/21(月) 21:34:56|
  2. 家族
  3. | コメント:6

2015 東京ディズニーシー(TDS)

20日(日曜日)
15092001.jpg
【東京ディズニーシー


前回 TDSに行ったのが2012.1.8
TDS

3年ぶりとなります



5時45分 ホテルをチェックアウト

6時前にはTDSに着ける様に出発しました



前日とは明らかに違う混みよう
15092002.jpg
開園2時間前で大勢の方が並んでいます
前方の者はいったい何時から並んでいるのやら


混雑を踏まえたうえで本日の作戦を練ります


開園時間は昨日と同じで7時55分



入園と同時に一番人気『トイ・ストーリー・マニア!』のFPを取りに向かいます

8時5分 アメリカンウォーターフロントに着いた時には既に長蛇の列が・・・

後ろに並んだ人の話を聞いていると
「この場所だと運よくFP取れたとしても閉園間際の21時台だね」って


運よくFP取れたとしても・・・って、ド田舎からやっとこやって来た私たちが
取れるかどうかも分からない列に並んでる余裕はありません


嫁に相談して今回『トイ・ストーリー・マニア!』は諦めることにしました


後で『リアルタイム待ち時間 & FP発券状況』を確認すると
トイ・ストーリーは8:15で220分待ち
FPは8:45に本日分終了してました
直ぐに諦めて大正解でしたね




1・2番人気の『トイ・ストーリー・マニア!とタワー・オブ・テラー』で
大人数が足止め食らっているのが分かっているので、
他のアトラクションが容易に乗れることは推測出来ます

んで、矛先変えて私は『センター・オブ・ジ・アース』のFP取得に向かい
その後、家族の下へ

家族は『インディ・ジョーンズ®・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮』へ
15092003.jpg
無事、合流
殆ど待ち時間無く乗れましたよ


次は長男の要望で『海底2万マイル』へ
15092004.jpg
同じく殆ど待ち時間無く乗れました


時間となったのでFP取得した『センター・オブ・ジ・アース』へ

その後、FP発券状況を確認しながら
15092005.jpg
『レイジングスピリッツ』へ
これもFP取得したので待ち時間ナシで乗れちゃいました



それからポートディスカバリーへ移動

ストームライダーのFPを取得して
待ち時間に『アクアトピア』に乗ります

15092006.jpg
『ストームライダー』は2016年中旬に終了が決定
次回訪れた時には、もうこの景色が見られないと思うと残念で仕方ないです
しっかり目に焼付けておきましたよ


時間は丁度正午
半日で乗りたい物は大方乗ってしまった
私のTDSでの仕事は終了



此処からは時間潰し


先ずはゆっくり座って観光出来る『ディズニーシー・トランジットスチーマーライン』
15092007.jpg
TDSを一周する蒸気船の旅です
今まで見たことない景色も見れ満足でした



下船後、昼食
15092008.jpg
ディズニーシーは飲めるから良いよね~~~
あられ照り焼きチキンレッグをかぶりつきながらビールgbgb



その後は男子vs女子に分かれて行動
女子はダッフィー売り場へ
男子はその辺でボサ~~~~っと


暫くして合流、マーメイドラグーンへ

2015年4月にリニューアルした『マーメイドラグーンシアター
前回見たときと随分内容が変ってましたね


夕方のパレード『ザ・ヴィランズ・ワールド』見学
15092009.jpg
ハロウィーン仕様となってましたが、なんだかな~って
前回見たものと比べると随分残念な・・・以下省略



15092010.jpg
陽も傾いて気温も低くなって来たし
今日はこの後横浜まで行かなきゃならないので、早めに園を出ることにしました



お土産購入して18:13退園
15092011.jpg
今日もよ~~~け遊んだね



因みに、20日の『TDS リアルタイム待ち時間 & FP発券状況』は下記の通りです
15092014.jpg
トイ・ストーリー・マニア!とタワー・オブ・テラーは閉店間際まで酷いことになってますね



今回乗れたアトラクションは下記の通り
①インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮
②海底2万マイル
③センター・オブ・ジ・アース
④レイジングスピリッツ
⑤アクアトピア
⑥ストームライダー
⑦ディズニーシー・トランジットスチーマーライン
⑧マーメイドラグーンシアター
⑨ジャンピン・ジェリーフィッシュ



TDSを出発し
首都高速湾岸~1号羽田~神奈川1号~神奈川2号 と走り横浜駅西口出口


ホテルにチェックINして夕食に向かいます

場所は歩いて行けてお肉が食べれるところ
15092012.jpg
娘がオーダーしたのが『ワイルドジューシーステーキ300g』
ぺろっと食べてました

一口貰いましたが、軟らかくてメチャ美味でした

私はビールgbgbですよ~


20:17 宿泊先の『ホテル横浜キャメロットジャパン』に到着
15092013.jpg
汗を流して部屋での続きをするのでした


さて翌日は、私が前々から行きたかったことろの観光

しかも家族揃って・・・

楽しみだな~~




  1. 2015/09/20(日) 20:14:00|
  2. 家族
  3. | コメント:4

2015 東京ディズニーランド(TDL)

19日(土曜日)
15091901.jpg
【東京ディズニーランド


前回TDLに行ったのが2011.2.25
TDL・TDS 詳細

ランドは4年ぶりとなります



前日に荷物の積み込み
15091902.jpg
何故か自転車が・・・
空いてる箇所(赤線)が私の寝床になります
シュラフ敷いたら可也狭いんだな~



21時自宅発
途中、ガソリン補給のため足柄SAへ立ち寄り(前回と一緒)
15091903.jpg
AM2時18分着(所要時間 5時間18分)

今回は駐車料金3000エソを支払い、直ぐに駐車場に入れました

んで、上記写真の通り荷台の狭いスペースでオヤスミナサイ



起床後、自転車準備
15091904.jpg
身支度を整える(歯磨き&髭剃り)ため、自転車に乗って駐車場内を走っていると
誘導員の方に「自転車禁止です押して歩いてクダサイ」と怒られました
そのまま園外走ろうと思っていたのですが・・・ザンネン


予定開園時間は8時でしたが、混雑が予想されるので
7時55分開園に変更



今回乗れたアトラクションは下記の通り

①スティッチ・エンカウンター
②スペース・マウンテン 
③プーさんのハニーハント
④ミッキーのフィルハーマジック
⑤バズ・ライトイヤーのアストロブラスター 
⑥モンスターズインク“ライド&ゴーシーク!”
⑦スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー
⑧カリブの海賊
⑨ビッグサンダー・マウンテン 
⑩トムソーヤ島いかだ
⑪イッツ・ア・スモールワールド
⑫ロジャーラビットのカートゥーンスピン
⑬スプラッシュ・マウンテン

スペース・マウンテン&バズ・ライトイヤー&ビッグサンダー・マウンテンはファストパス(FP)取得


15091905.jpg
やっと家族揃って絶叫系に乗れるようになりました


人気のモンスターズインク
15091906.jpg
FP無くても1時間待ちくらいで中に入れましたよ


15091907.jpg
スター・ツアーズは待ち時間0・・・ラッキー


15091908.jpg
子供達が絶叫系乗れると分かったので、今回初めてビッグサンダー・マウンテンへ
私は何度も乗ってますが・・・


15091909.jpg
調子に乗って夜のスプラッシュ・マウンテンも乗ってみたり・・・
夜景も見れ凄く良かったです


今回、シルバーウィーク初日ということで混雑が予想されましたが
初日は意外と空いており、ファストパス対応アトラクション9つ全部
乗ることが出来ました




食に感しては、大体移動中に食べる感じ
15091910.jpg
食べ歩きスイーツ『リトルグリーンまん』
モチモチ食感の饅頭で、カスタード・チョコレート・ストロベリークリームの3種でした


ポップコーンバケットはスティッチを購入
15091911.jpg
今回はソルト味・しょうゆバター味・キャラメル味・ハニー味の4種mgmg


昼食 私は『グローブシェイプ チキンパオ』
15091912.jpg
家族は、焼肉ナムルボウル・シーフードドリア・ポークカレー


15091913.jpg
更に数種のチュロスや

15091914.jpg
『テリヤキチキンレッグ』も食べ歩き
トロトロに煮込まれた鳥足かぶり付いたらビール飲みたくなりましたよ




15091915.jpg
途中、シンデレラ城前で記念撮影(TOPの写真


15091916.jpg
パレード(ハッピーハロウィーンハーベスト)はフィルハーマジックとトムソーヤ島いかだ後に見学


15091917.jpg
流石、ハロウィーンパレード 人気ですね



夜のパレードも見学しましたよ
15091918.jpg
場所はシンデレラ城正面


何故、この場所を選んだかというと・・・
15091919.jpg
後に分かりますよ



『東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ』
15091920.jpg


15091921.jpg
15091922.jpg
今回始めて見る山車もたくさん有りました






『ワンス・アポン・ア・タイム
15091923.jpg
シンデレラ城を舞台にしたプロジェクションマッピング


15091924.jpg
この場所を選んだ理由は、エレクトリカルパレードを見終わって振り返ると
続けてプロジェクションマッピングが見れるからです


15091925.jpg



フィニッシュには花火も上がり、凄く盛り上がりました
15091926.jpg
上演時間 約20分
流石、夢の国
『っあ』という間に時間が過ぎて行きました

15091927.jpg
お土産購入して閉店間際の21時53分 
会場を後にするのでした


今回は意外と空いていたので13のアトラクションと
3つのパレードを見ることが出来ました



因みに、19日の 『TDL リアルタイム待ち時間 & FP発券状況』は下記の通りです
15091928.jpg
で現在の状況を確認してから動くので、スムーズに多くのアトラクションに乗れますね


さて翌日のTDSはどうなるだろうか?


  1. 2015/09/19(土) 21:22:11|
  2. 家族
  3. | コメント:0

もいか2

16日(水曜日)
順調に仕事も片付いたので、海に向かう事にしました


場所は前回と同じ


海況は前回より良好で、上から海面の状態が程好く見えます



開始早々、パタパタと釣れますがサイズが小さい
15091601.jpg

見えてる烏賊も居て、サイトフィッシングで狙いますが、やっぱりどれも小さい


そのまま海にお帰りになって貰います


15091602.jpg
少し沖目で当たると、少し・ホンの少しサイズはあがりますが、それでもやっぱり・・・



何杯か釣ったところで大事なエギの動きがヘンテコになってました
15091603.jpg
なんか沈まんな~っと思ったら、シンカーが無くなっていました
大好きなエギだったのに・・・ザンネン


その後、続けて大事な一軍エギをロスト
&この場所でこれ以上のサイズUPは無理と判断して場所移動




途中、超お久し振りの HH先輩に遭遇
15091604.jpg
短い時間ですが、一緒にお話しながら釣りを楽しむことに

この堤防上のイカ墨の痕

今の時期は、何処行っても釣れますね
15091605.jpg
お喋りしながら釣れたこの子が胴長13cmくらい



薄暗くなるまで昔話を楽しみ竿を振るのでした
15091606.jpg


釣果はリリースしたのを合わせて 12杯

前回とカタ(大きさ)は、あまり変らなかったな~~

まだ時期、早いんやろか


  1. 2015/09/17(木) 15:48:35|
  2. 釣り
  3. | コメント:0

文殊山(大村~南井コース)

13日(日曜日)

15091300.jpg
【大文殊】



午前中は娘が陸上の地区代表メンバー(南越地区)に選ばれたので応援に行って来ました
会場は敦賀市総合運動公園
15091301.jpg
『ギャレックス杯 中学校地区対抗陸上競技大会』


可哀想にドシャブリです

15091302.jpg
2種目に参加しましたが、どちらも3歩及ばず
また次回頑張りましょう





14時に帰宅

夕方までには(夕飯準備)、まだ時間がある

自転車か里山登山か迷った結果・・・ヤマノボリ




そそくさと準備をし、目的地に向かいます


先ずは、下山場所の南井(ナオイ)にチャリンコデポ


登り口の二上に向かっている途中で車のガソリンランプ点灯
ありゃりゃ



15091303.jpg
っで、急遽予定変更で大村(楞厳寺)コースから登ることにしました





15:10 準備も整い出発
15091304.jpg
楞厳寺(りょうごんじ) 右手より向かいます




15091305.jpg
あまり時間も無いので近道(旧道)コースを行くことにしました



ツチノコ坂も近道を行きます
15091306.jpg
なかなかの急登でした



道中には、きのこが多く生えてましたよ
15091307.jpg
これって食べれるんやろか・・・サッパリワカラン



西袋 四等三角点(標高204m)
15091308.jpg
ここからは、なだらかな稜線歩きとなります


15:36 七曲合流点
15091309.jpg
ここで二上コースと合流です



15:45 小文殊(室堂)
15091310.jpg
順調に登ってますよ~~~



一旦下って、上り返して


  


15:55  大文殊(山頂)(標高365m)
15091311.jpg
山頂まで45分  
良いペースで上って来れました



んで、山頂からの景色を楽しみます(TOPの写真
15091312.jpg
福井市内が一望出来る、素晴らしい景色ですね



今回は此処で戻らず、更に先に進みます





15091313.jpg
南側斜面はけっこう急下で手綱な用意されています



南井分岐
遊歩道案内板があるところを左折
15091314.jpg
此処より南井に向け下って行きます



16:09 山婆の岩洞
15091315.jpg
あらなんか洞内に変なの写ってないかい・・・キモ



16:17 八畳岩
15091316.jpg
岩の上の広さが、およそ8畳分だそうです





16:24 岩上地蔵
15091317.jpg

南井コースには、このような巨岩が多く点在していて、歩いていても退屈する事はないです

けど、山頂までの距離が短い分、坂がかなり急です




16:26 砂防堰堤
15091318.jpg
ツタで覆われて分かり辛いですが、外側は石組になっており格好良い堰堤でした




16:29 南井登山口 チャリデポ地到着
15091319.jpg
登山時間  1時間19分




自転車に乗り、榎坂トンネルを越え車の停めてある大村へ

15091320.jpg
16:40 大村駐車場

やっぱり自転車だと機動力が違いますね


【登山ルート】
15091350.jpg



【歩行データ】
総移動時間 1時間30分 (登山:1時間19分 自転車:11分)
登山往路  45分 (山頂休憩4分)
登山復路  30分  
距離     5.0km
獲得標高  378m  



急いで帰って夕飯準備のお手伝い




夜は鯖江の豪脚さんとこに御呼ばれし、またまたお出掛け
15091321.jpg
「かんぱ~~~い



『さばえ秋HANABI
15091322.jpg

間近で見る花火は迫力がありますね


15091323.jpg

『こころつながるメッセージ花火』が売り!みたいですが
花火と花火の間隔が長くて、ついつい飲み過ぎてしまいます

15091324.jpg
凄く楽しい時間をありがとうございました
また機会があったらお願いします

  1. 2015/09/13(日) 23:36:46|
  2. 登山
  3. | コメント:4

シゴトなライド

12日(土曜日)
前々からお客様(以後 TKYさん)から「一緒に走ろう」と誘われており
今回漸くご一緒出来る事になりました


TKYさんは「丹南方面はあまり走ったこと無い」とのことで
西部林道から海岸方面に抜けるルートを提案

それで良いよ~との事だったので
7時に織田で待ち合わせ
15091202.jpg
先ずは織田のコンビニで補給食の調達

その後、山中トンネルから西部林道3号線へ


悠久ロマンの杜からの激坂をフラフラと上り
15091203.jpg
海山峠へ


そのまま左折でエボシ山頂を目指します


今回も綺麗な雲海が見えていたのですが逆光で残念な写真に・・・
15091204.jpg
此処からは福井・鯖江・武生と見渡せ、更には敦賀半島も一望出来ます






一旦下って上り返して『花立峠』
15091205.jpg
左折して海岸に向かって一気に下ります




城有分岐を左折して越前町方面へ

この辺りは落ち葉も多く路面も荒れていました


15091206.jpg
梨子ヶ平で呼鳥門をバックに記念撮影




その後、血ヶ平から梅浦に向おうと思っていたのですが
途中、道を間違え
15091207.jpg
9:23 玉川に下りちゃいました



そのまま海岸線を北進
15091208.jpg
今日も最高のライド日和ですね
海も凪で良い感じ
釣りもしたいな~~なんて



水仙の里公園で休憩
15091209.jpg
この先、何処を通って福井市内に戻るか相談です




TKYさんのご要望で 大味~殿下~清水畑~大森~久喜津橋~若杉~足羽川CR
15091210.jpg
此処から白山も綺麗に見えてましたよ
今日は山登りも良かったでしょうね




その後、市内をフラフラと走り昼食
15091211.jpg
『レストラン サンサワ』 カツ丼定食
たいへん美味しゅうございました
ご馳走様でした


これからの計画を立て、店を出ます


15091212.jpg
足羽川CRを走り、あさくら道の駅を通過

 
その後、「美山方面に行くか」と言われましたが、帰りが遅くなりそうなので
却下で一乗谷方面へ



15091213.jpg
一乗谷の土手には彼岸花がたくさん咲いてましたよ





15091214.jpg
その後、金谷トンネルまでの上りをヨレヨレとヤッツケ河和田から鯖江市内へ





んで、いつものお店で休憩&座談会
15091215.jpg
「世間は狭いね~」で意気投合するのでした



14:07 TKYさんとは、此処でお別れ
「また機会があったらお願いします


帰るには、ちょっと早いので寄り道


匂いに誘われ来ちゃいました
15091216.jpg
FBを見るとトレックさんが・・・

電話すると

来てくれました「あざ~~~~す
15091217.jpg
更に、焼き鳥もいただいちゃって「あざ~~~~す



こうして見るとノ○アルコールビールもそれなりに見えますね
15091218.jpg
「かんぱ~~~~~~~い



時間の許す限り、ゆっくりお話し
今後の予定等々
また遊びましょうね~




【今回のルート】



【走行データ】
Tm  5:22
Dst  117.7km
AV   21.9km/h
Max  55.4km



  1. 2015/09/12(土) 23:55:26|
  2. 自転車
  3. | コメント:4

平湯~乗鞍~上高地

5日(土曜日)

15090501.jpg
『上高地 河童橋


今回のメンバーは、ヤスジロウさん・ドバちゃん・私の3名

2:00 弊社出発で平湯に向かいます
15090502.jpg
平湯峠到着後、そそくさと準備

5:30 準備も整い出発




っと、思ったのですが ヤスジロウさんメカトラブル
15090503.jpg
リアディレーラー内スプリング破断が原因でした



ってことで、ヤスジロウさんは今回のライド リア23固定決定


当初は、上高地に向かう予定でしたが、この状況でそれは厳しいので
話し合った結果、予定を変更して乗鞍スカイラインを走り、畳平へ向かう事にしました

これなら23固定でも大丈夫ですね


5:57 再出発
15090504.jpg
アンケートをお願いされました

ってか、気温3度だって
夏服で大丈夫なんやろか



6:18 夫婦松展望台
15090505.jpg
こんなに綺麗に白山が見えるのは初めて

此処からは少し斜度がなだらかになるので気が楽です



15090506.jpg
お喋りしながら、ゆっくり上って行きますよ



素晴らしい雲海でしょ
15090507.jpg
雄大な景観を見て我々の気持ちも高揚して行きます



目の前には焼岳
15090508.jpg
奥には、槍ヶ岳・穂高連峰・蝶ヶ岳
空気が澄んでいると穂高連峰もこんなに近くに見えるんですね



7:41 畳平着
15090509.jpg
鶴ヶ池
時間が早い為か、未だ観光客は少ないですね


暫し休憩
15090510.jpg
乗鞍本宮で写真を撮るドバちゃん
の、写真を撮るヤスジロウさん
の、写真を撮る私・・・ヤヤコシイ


今日は奥のコロナ観測所も見えてますね
15090511.jpg
用を済まし下ろうとした時です

ヤスジロウ 「このまま下に降りる(帰る)のは勿体無い
エコーラインを下って上高地に行こう」と・・・

私たちが断る理由は何もありません

当初の予定とは逆回りですが、上高地を目指すことにしました



15090512.jpg
此処からエコーライン(長野県)
自然と脚を止め景色を見入ってしまいます



8:00 さて、出発
15090513.jpg
この雄大な景色の中に飛び込んで行きますよ



ワインディングを楽しみ・・・
15090514.jpg
っあ、という間に位ヶ原山荘
此処からの紅葉がまた見たいな~~




8:38 乗鞍観光センター
15090515.jpg
下っている最中、身体ブルブル
手足の指先は寒くて痛い
温かいもの(コーヒー)飲んで身体の強張りを解すのでした




長い長い下りも漸く終わり
9:05 梓湖 前川渡大橋
15090516.jpg
突き当たり158号 左折

此処から上高地まで上りとなります
トンネル&交通量も多いので注意が必要です


さわんど駐車場
15090517.jpg
昔 嫁と来た時は、此処に車停めて上高地に行ったな~



9:42 釜トンネル
15090518.jpg
此処からは一般車両通行禁止となります

この釜トンネル 斜度がキツイ(11%)うえに道幅も狭く意外と長い
おまけに濡れてる箇所でスリップする
私の中では、今回のライドでこの区間が一番しんどかったです



トンネルさえ抜けてしまえば、後は景色を見ながらポタポタ



10:00 大正池
15090519.jpg
どうですか この素晴らしい景色
自力で来たことで喜びもひとしおです




『大正池と逆さ穂高連峰』
15090520.jpg
地元ガイドさんが「これだけ綺麗に見えるのは珍しい」と言ってました
本当に良い日に来れましたね




10:21 上高地
15090521.jpg
駐輪場にバイクを停めて河童橋まで歩いて行きます



河童橋と穂高連峰
15090522.jpg
メディア等で良く見かける画ですね
ここでTOPの写真を撮って貰いました


後ろを振り返ると焼岳です
15090523.jpg
乗鞍山頂から見てた焼岳を、反対から見てる事になります




お腹も空いたので上高地観光センター2Fで昼食です
15090524.jpg
カツ丼セット

15090525.jpg
この景色を見ながらの昼食にお腹も気分も大満足
ご馳走様でした


此処でドバちゃんから「河童橋の名前の由来」について聞きましたが
右から左へ受け流してしまいました・・・ケシキニミトレ
また教えてください



11:25 帰路へ

やっぱり景色の綺麗さに足が止ってしまいます

この景色の写真をもう1枚とカメラを構えた時

15090526.jpg
右からボス猿がやって来て、私のバイクの前に・・・

超コワイ

マジでバイク盗まれるかと思いました



15090527.jpg
名残惜しいですが帰路に付きます



さて、釜トンネルまで下ると残り峠が2つ


15090528.jpg
先ずは安房峠へ



道幅の狭いつづら折りが続きます
15090529.jpg
ご覧の様にコーナー毎にカーブ数が記された看板が設置されています



12:32 安房峠(標高1790m)
15090530.jpg
此処から岐阜県になります



緩く楽しいダウンヒルを楽しみながら平湯温泉に向かいます




15090531.jpg
下り切った158号を平湯温泉から上り返し

最後の峠、平湯峠に向かいます


158号を走っていると、ブルベの恰好をした方が走っています

見たことある後ろ姿
15090532.jpg
やっぱり、Tsuchidaさんでした
翌週の『BRM912金沢300km』の試走に来られたようです
来週晴れると良いですね



さて、最後のラスボス 
15090533.jpg
平湯峠に向かう坂ですが、かなりの激坂
最後の最後に18%はマイリマシタ




13:25 ゴ~~~~~~ル
15090534.jpg
平湯峠(1684m)

意外と早く戻って来れましたね


後片付けを済ませ温泉へ



『アルプス街道平湯
15090537.jpg
平湯温泉バスターミナル2Fにある公衆浴場です



っと、此処で・・・
15090536.jpg
今度はOnishiさんとMatsumotoさんでした
なんでも乗鞍2本ヤッツケたそうです
流石、ヒルクライマーですね



此処の温泉のウリは北アルプスを一望出きる露天風呂がある事だそうです
15090538.jpg
笠ヶ岳を眺めながらゆっくり露天風呂に浸かり疲れを癒すのでした



お風呂後、ヤスジロウさんが「美味い温泉卵があるので食べに行こう」というので
車でチョイ移動
15090539.jpg
平湯名物 はんたい玉子
見るからに美味しそう


卵の上の方を割って塩をふり、ススル様に食べます
ヤバイ これメチャメチャ美味いです
15090540.jpg
3人とも、おかわりして更にmgmg
マジで美味い ご馳走様でした


帰りは国41号で富山へ

富山IC ~ 鯖江IC 
15090541.jpg
途中、青い服着た人が乗ってる車(黒のクラ○ン)が後ろに・・・アセッタ



今回は天候にも恵まれ素敵な旅が出来ました
御一緒してくれた仲間に感謝です
ありがとうございました
また計画立てて遊びに行きましょう



【今回のルート】

 ↑の逆ルート


【走行データ】
Tm  5:36
Dst  89.4km
AV   16.0km/h
Max  56.8km

  1. 2015/09/05(土) 23:16:54|
  2. 県外ライド
  3. | コメント:12

もいか

2日(水曜日)
最近、アオリイカが釣れ始めたという噂

私みたいなヘッポコ釣り師でもシーズン始めならEASYに釣れます


定時後、急いで海へ向かいます


勝負は暗くなるまでの1時間ちょい
15090201.jpg
釣れるかな



シーズン始めだからエギは2.5号


先ずは信頼ある ダイワ ラトル入りから





足元はこんな感じ
15090201-5.jpg
水色悪いしサラシ有で水中全く見えない
得意のサイトフィッスングは出来ないな~




形は小さいですが立て続けに3バイGET
15090202.jpg
イカが居るのは分かりました


ここでエギチェンジ



お店の方から「今年の新製品試してみて!」っと言われたのでやってみる事に・・・


何でも鯵が出す微波動と同じ波動をだすとか



んで、結果の方は



今日イチGET
15090203.jpg
この1ハイを釣るにも難儀しましたが、その後も・・・
もう少し時間のある時、アクションの勉強しようっと


エギチェンジ


越前限定を投げるも高切れ殉職


リーダー組むの面倒臭いので電車結び

15090204.jpg
あら、足元の水溜りに・・・



時間も無いので信頼ある ヤマシタ エギ王Q で勝負



やっぱり、このエギ良いは~~~
15090205.jpg
これは、オス


15090206.jpg
んで、こっちはメス


暫しイレグイ


15090207.jpg
釣果 16ハイ

短時間にしては上出来

烏賊は日に日に大きくなるから
これから楽しくなるでしょうね

また行くよ~~


  1. 2015/09/02(水) 21:47:57|
  2. 釣り
  3. | コメント:6