taizoの暇つぶし

自転車と釣りを愛す主夫の日記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2015 淡路島ロングライド150

25日(日曜日)
15102500.jpg
【2015 淡路島ロングライド150 ゴール

前日の御酒が良い感じで残っており
ちょっと遅めの起床

朝食食べて準備して、民宿を出ます


スタートは6:00~7:15の間
1分間隔で30人ずつスタート


6:25 淡路島国営明石海峡公園駐車場着
15102502.jpg
はい!早い方は既にスタートしてますね


そそくさと準備をし、スタート集合場所に向かいます

私たちの番号は大きな括りの⑯番目
もしかして最終組
15102503.jpg
スタート地点に移動します


7:09 スタート
15102504.jpg
ホント、最後の方ですね


いつもの通り冷えから来る腹痛ですが、頑張ります




先ずは第一ASの洲本港(28.5km)を目指します


序盤、数珠繋ぎで思うように走れず
15102504-5.jpg
誘導員の方が「後方確認して抜いてって下さい」というので
遠慮なく抜かせていただきました

前が開けたところでYMD君と先頭交代
15102505.jpg
今日は凄く良い天気です・・・テンキハ



洲本港に入る前の交差点で少々ありましたが
8:16 第一AS 『洲本港』 28.5km
15102506.jpg
凄い人の数 & 補給所が見当たらない
& 私の腹痛がヤバイ(トイレに並ぶ余裕ナシ)

ということで、第一ASはパスして
近くのコンビニで休むことにしました

15102507.jpg
無事、軽量化完了で次に向かおうとしたら
あらっ!補給所って建物の裏に隠されてたのね
これは気付かんって・・・ヒドイ




第一AS過ぎてちょっと走ったとき、他のメンバーがスピードを上げたので
付いて行こうとエルゴ(シフター)を捻った瞬間悲劇が・・・
15102507-5.jpg
シフター ダラ~~~~ン
戻り側のピン破断したかな
残りの110km、このシフターのまま走ることになります




今回最大の上り『立川』
15102508.jpg
目の前に『ナゾのパラダイス』という看板が現れました
めちゃめちゃ気になりますが、前を走る同行者がスルーして行ってしまったので私も・・・

気になったので帰ってからググって見ました
ナゾのパラダイス
な~~~るほど・ザ・ワールド


上ってる最中、京都産業大学の若者達がやって来ました
15102509.jpg
事務兄ぃさん、スイッチ・オン
一緒に行ってしまいました・・・サヨウナラ



南淡路水仙ライン
15102510.jpg
この辺りは景色も良く、凄く走り易いところでした
それにしても酷いスピード
私、ズ~~~~っとあっぷあっぷ



9:37 第二AS『灘』59.1km
15102511.jpg
もうヘロヘロです


此処の補給所は素晴らしい(第一ASは知りませんが)
15102512.jpg
いくつ取っても大丈夫だよ~~~みたいな感じです

CCDにバナナ
更にぜんざいmgmg
15102513.jpg
YMD君が居ないので、暫く待つことにしました

っが、私直ぐに汗冷え⇒腹痛⇒トイレ直行

といつもの様にオゼ~~~感じです


YMD君、いつまで待っても来ません
電話しても電話しても電話しても繋がりません
15102514.jpg
10:04 LINEにメッセージを入れ、先に行くことにしました



第二~第三ASの間は坂・坂・坂

コース最大の難所、灘地野・阿万塩屋町・大鳴門橋と上り坂が続き、最大勾配は15%です


見てるだけで嫌になって来ます
15102515.jpg
この坂、佐渡のZ坂に似てますね

マイペースでのんびり行きますよ~~~




15102515-5.jpg
この辺りの坂は何処も平均8%くらい
hiroさん・事務兄ぃさんは、スイスイ上って行ってしまいます



対岸に見えているのは徳島県
15102516.jpg
この辺りは本当に景色が綺麗ですね
hiroさん、もう少しゆっくり上ってください


『大鳴門橋』
15102517.jpg
あんまり綺麗なので脚を止めて記念写真


鳴門海峡の流れの速さが分かりますね
15102518.jpg
出来たら鳴門岬まで行きたかったですが大会中ではね
また個人的に訪れた時にもで行ってみようと思います



11:48 第三AS 『慶野松原』95.9km
15102519.jpg
YMD君 随分前に到着してた様で、LINEのメッセ見て待っててくれました

ってか、どんだけ速いんですか・・・



此処の補給所も超充実しています
15102520.jpg
先ずはパンをひとつmgmg


15102521.jpg
更にソーメンmgmg


15102522.jpg
んで、デザートにヨーグルト&プリン2個mgmg


デザートの後の〆にCCD2個いただいちゃいました
15102523.jpg
ここでhiroさんが
「事務兄ぃさん、CCDの蓋開かないから開けて」だって
大富豪様、普段どんな生活をされてるのでしょうか


次のエイドまでは平地走行で20kmほど
15102524.jpg
楽に走れるかなっと思ったのですが強烈な向かい風
この日「近畿地方で木枯らし1号が吹いた」と発表されてました
因みに風速は
大阪 13.0メートル
神戸 14.0メートル



13:01 第四AS 『多賀の浜』114.8km
15102525.jpg
どこまで走っても多くのライダーが居ますね

最後の最後まで補給所の食べ物は安定しています
15102526.jpg
量も種類も豊富


美味そうな竹ちくわが有りますが、もう食べれません
15102527.jpg
第三ASで食べ過ぎてお腹パンパン
自転車漕ぐのも辛いんです


15102528.jpg
此処では、オニオンスープだけいただきました



hiroさんが「写真撮ろう」というので海をバックに一枚
15102529.jpg
本当に綺麗な海ですね


さて、あとはゴールに向かうだけです

hiroさん・事務兄ぃさんは、さ~~~~っと先に行ってしまいました
15102530.jpg
私はYMD君とのんび~り走ります


どの掲示板にも『16時まで自転車イベント』と表示されてました
こういった心遣いが有り難いですね


明石海峡大橋と兵庫の町が見えて来ました
15102531.jpg
強烈な向かい風も、もう少しの辛抱です



あまりにも景色が良いので、写真でも撮ろうってことになり
ちょいとコースから外れ、海辺で写真撮影
15102532.jpg
写真を撮るのに台座が無いから難儀しましたよ



15102501.jpg
後は、ゴールを目指すだけ

っかと、思ったのですが最後の最後に追い風に乗った
事務兄ぃさん&YMD君の爆走

どんだけ余力残ってるんですか


15102533.jpg
最後は皆で横一列になってゴールしましょうってことで・・・
TOPの写真


14:46 『淡路島明石海峡公園』ゴ~~ル
15102534.jpg
皆で無事ゴール出来て、ホント良かったです



完走証とドリンクを貰い、今回の大会は終了となります
15102535.jpg
あら!完走証にタイムは刻まれないの
何のための計測チップだったの
こんな意味の無い計測チップは止めて、高額登録料を少しでも安くしてくれればイイのに・・・




そそくさと片付けを済ませお風呂へ
15102536.jpg
淡路島・岩屋温泉「美湯松帆の郷」   大人700エソ 【WEB割引券あり】
此処の露天風呂からの眺めが最高でした・・・マンゾク・マンゾク



16:40 後は、帰るだけ
神戸淡路自動車道~山陽自動車道~六甲北道路~舞鶴若狭自動車道
15102537.jpg
西紀SAで夕食mgmg

20:34 武生IC着


これだけガッツリ走ったのは久し振りで、体力的にちょっと不安もありましたが
仲間に助けられながら、何とか無事走り切ることが出来ました
本当に楽しい2日間でした

事務兄ぃさん・YMD君 運転ありがとうございました
hiroさん たくさんの写真、ありがとうございました

次は高松を基点に、うどんライドリベンジ
アワイチも次はプライベート、もう少しゆっくり観光したいな~って

また遊びに行きましょう

【今回のルート】



【走行データ】
Tm  6:06
Dst  148.0km
AV   24.2km/h
Max  55.9km

スポンサーサイト
  1. 2015/10/25(日) 23:54:45|
  2. 未分類
  3. | コメント:4

うどん県ライド

24日(土曜日)
15102401.jpg
【瀬戸大橋記念公園より】


AM2時 集合の予定

でしたが、いつもの様に大富豪様は、その時間でも夢の中

2時に私のモーニングコールで起床

待ちます、ただひたすら待ちます
15102402.jpg
2:48 積み込み後、出発


今回のメンバーは、hiroさん・事務兄ぃさん・YMD君・私の4名


武生IC~北陸道~舞鶴若狭自動車道~中国自動車道~
神戸JCT上り線通行止めで山陽道入れず
西宮北IC~神戸北ICまで下道
神戸北IC~山陽自動車道~吉備SA
15102403.jpg
6:40 吉備SAで朝食と着替えを済ませます


久し振りの瀬戸大橋
15102404.jpg
鷲羽山を通って瀬戸内海へ
岡山県もまた走ってみたいな~


7:40 デポ地の坂出に到着
15102405.jpg
そそくさと準備をし、7:58 出発

丸亀市、意外と町が栄えていて車通り多いのね


8:18 丸亀城
15102406.jpg
天守閣まで行けるということなので向かって見ることにしました



『見返り坂
15102407.jpg
この斜度はヤバイっしょ
流石に自転車は無理
押して登ることに・・・押しても辛い



日本の100名城 丸亀城
15102408.jpg
なんと此処の石垣は日本一の高さを誇るとか・・・
傾斜が急なのも頷けます



次の目的地は・・・
15102409.jpg
観音寺市を目指します



今回、一軒目のうどん店
15102410.jpg
9:27 『かなくま餅 福田』


うどんは10時~ っと言うことで暫く待つことにしました

注文した品は名物の『アン雑煮うどん』
15102411.jpg
出汁はしっかりした昆布の味
中には焼いた餡子餅が入ってます
ビックリでしょ
お味の方は・・・是非、食べてみて下さい
私は アリ だと思います



朝食後向かったのは、かなくま餅店の直ぐ近く
坂を上って
10:22 『銭形砂絵』(寛永通宝)
15102412.jpg
今回のライドで私が一番来たかったところ
またまた金運スポットです


この銭形を見れば健康で長生き、しかもお金に不自由しないと伝えられています
15102413.jpg
んで、傲慢な私は、その銭形を捕まえてみました


琴弾公園に下りて「間近に砂絵を見てみよう」ってことで向かいます
15102414.jpg
随分タイヤが潜っています
転んでマエバ良いのに・・・

やっぱり間近で文字の確認は出来ませんね

琴弾公園には多くの立派な松が生えてました
国の名勝に指定されているのも頷けます




次の予定地に向かいます

それにしてもUP&DOWNが多い
遅い私は何処に向かうにも遅れますスミマセン遅くて

15102415.jpg
途中、休憩
先程、かなくま餅福田で購入した『塩あん餅』mgmg
甘さ抑え目で塩分利かせてます
これ自転車乗りには最高の補給食で、しかも美味い
良いは~~ 地元にもこんな餅売ってないかしら



11:43 金刀比羅宮手前参道【さぬきこんぴらさん】
15102416.jpg
折角来たので本宮まで行きたいのですが、クリート付きの靴で
参道の長い石段はちょっと厳しい

脇から本宮に抜けるルートが無いか聞いてみたのですが・・・


15102417.jpg
100段目まで来ましたが、まだまだ先が長そうなので
諦めてUターン


事務兄ぃさんとYMD君が土産に素敵なストラップを購入してました


金刀比羅宮参拝は、また機会があったらということで
次の予定地に向かいます



この後の予定は、うどん屋が2軒続くのですが
時間の関係で1軒省くことに・・・
15102418.jpg

1軒省くはずだったのですが、私のミスで当初の予定通りに走ってしまい
気が付けば国438号を随分下ってました


13:15 『谷川米穀店』
15102419.jpg
なんで? 土曜日のお昼に終了? 意味分からん?
調べてみると 閉店時間13時ごろ(無くなり次第終了)と書かれています
完全に私のリサーチ不足でした・・・スミマセン


もうお腹ペコペコです

気を利かした事務兄ぃさんが、近くに居たおばさんに
近くでうどん食べれるところをないか、聞いてくれてました


赤い屋根が目印
15102420.jpg
13:28 『三嶋製麺所』



注文は、冷の小
15102421.jpg
&薬味を入れた後、醤油を掛けてmgmg
これが香川スタイルなんですね
大変、美味しゅうございました

170エソ支払い次のうどん屋を目指します

15102421-5.jpg
ひと山越えて下った先が次の目的地です


14:26 『川越うどん』
15102422.jpg
あ~~~~~ 此処も終了しています
此処は13時半までだったみたいです
またしても私のミス・・・スミマセン
かまたまうどん発祥の店で『かまたま』食べたかったな~
必ずリベンジしてやる!と誓うのでした


未だお腹は満たされてないので、帰る道中
適当なうどん屋さんに寄る事にしました


14:40 『香川屋 本店』
15102423.jpg
やった~~ 営業してる


注文したのは『ざるうどん』
15102424.jpg
麺はコシがあって長~~い
美味しかったです
ご馳走様でした



後はデポ地の方に向かうだけです

府中湖
15102425.jpg
ルート引いてて思ったのですが、香川県は本当にため池が多い
調べてみたら、香川県は『ため池密度全国1位』だそうです



15102426.jpg
車のデポ地を通り過ぎ、そのまま番の州を瀬戸中央道に沿って北進します



15:56 『瀬戸大橋タワー』
15102427.jpg
立派な建物ですね

15102428.jpg
けど、なんか嫌~~な予感



向かいの建物で搭乗券を購入すればタワーに乗れるみたいです
15102429.jpg
800エソを支払い中へ


15102430.jpg
客4人 我々だけの貸切です


上からの眺めは素晴らしい
15102431.jpg
真っ青な空と海ですね

番の州 コスモ石油&三菱化学等の臨海工業団地
15102432.jpg
搭乗時間はおよそ10分
此処から見る景色もなかなか良かったですよ



15102433.jpg
瀬戸大橋記念公園で写真を撮り帰路へ


16:44 デポ地到着
15102434.jpg
そそくさと片付けをし、淡路島を目指します



途中、コンビニで翌日の朝食購入
15102435.jpg
淡路島って『花とミルクの島』だったんですね



19:18『ホテルエビス』で前日受付
15102436.jpg
後は、翌日ガンバルだけです
って、めっちゃ疲れてますが、翌日大丈夫だろうか



19:33 宿泊先の『大倉荘』チェックIN
15102437.jpg
素泊まり3500エソの特別プラン
【事務兄ぃさん 宿の手配、ありがとうございます】

急いで風呂に入り後は宴会のみ

20:15 食事は隣の『お食事処 やん』
15102438.jpg
『かんぱ~~~~~い

ワイワイ・ガヤガヤと楽しくよ~~~~け飲んで

15102439.jpg
部屋に戻ってからもまた飲んで・・・
翌日の本番、大丈夫なんやろか




15102440.jpg




あ~~~~~~~~

これって・・・



【今回のルート】



【走行データ】
Tm  5:16
Dst  129.9km
AV   24.6km/h
Max  57.7km


事務兄ぃさん・YMD君 運転、ありがとうございました
hiroさん 写真、ありがとうございました

また機会があったら、香川うどんライド行きましょう


  1. 2015/10/24(土) 23:33:18|
  2. 県外ライド
  3. | コメント:10

能郷白山

18日(日曜日)
15101801.jpg
【能郷白山 白山権現分祠】

『Wiki』より
白山権現(はくさんごんげん)とは、白山の山岳信仰と修験道が融合した神仏習合の神であり十一面観音菩薩を本地仏とする



自宅 5:50発
大野市より国157号を岐阜方面へ

15101806.jpg
前方に目的の山が見えて来ました


2年前、此処を走ったのが懐かしいです
冠山峠~徳山ダム~馬坂峠~根尾薄墨桜~温見峠~丁坂



8:00 温見峠着
15101807.jpg
駐車場は無いので、道路端に寄せての路駐となります

登山者少ないと思いましたが、やっぱり紅葉シーズンですね
既にたくさんの車が並んでました



8:12 準備も整い、登山開始
15101808.jpg
今回は嫁と息子が同行です
娘は「試験勉強するから行かない」だって



15101809.jpg
暫くは、なだらかなブナ林を登って行きます



15101810.jpg
木々が綺麗に色付いてますね



15101811.jpg
次第に急登になって来ました
ロープの張ってある箇所もありましたよ



15101812.jpg
尾根までの急登で足パンパン
でも紅葉の綺麗なのを見ていると辛さも和らぎます



15101813.jpg
稜線に近づくと植生も変わってクマザサ等のササ類の群生となります
これも人為的に広められたモノですかね

それにしても息子速いな~
逆に嫁は立ち止まることが多くなって来ました
今年初の登山だから仕方ナイけどね


9:10 境界見出標
15101814.jpg
急登は此処まで
ここからは稜線沿いに緩やかに登って行くだけです



15101815.jpg
丁度半分登ったのですね



どうですか!素晴らしい景色でしょ
15101816.jpg
後ろには、白山&別山
その手前には荒島岳が見えてますね




15101817.jpg
雪の重みで大きく変形した樹木達を避けて通ります
こんなになっても元気に生きてるんだね



15101818.jpg
愈々、山頂が見えて来ました



9:43 能郷白山【日本二百名山】(標高1617m)
15101819.jpg
折角なので家族で記念撮影


山頂はササに覆われており眺めがあまりよくないので
もう少し進んだ祠のところで休憩することにしました


15101820.jpg
祠は直ぐ目の前
左に下りてく山道は根尾谷コースです



9:47 白山権現の分祠着 【往路1時間35分】
15101821.jpg
嫁さん、大分疲れて見えますね
逆に息子は余裕そう




この素晴らしい景色を見ながら朝食mgmg
15101822.jpg
今日も大好きな梅のおにぎりです




西の方に目を向けると・・・
15101823.jpg
今日は武丹のメンバーが、あそこの谷間目指して走ってるんだね




北の方に目を向けると・・・
15101824.jpg
部子山で朝食も懐かしい
銀杏峯も近々登ってみたいな



10:05 最後にTOPの写真を撮って岐路へ
15101825.jpg
休憩中、ず~~~~~っとこの景色見てましたよ



御嶽山をズーム アップ
15101825-5.jpg
肉眼でも噴煙は見られました



10:09 再び山頂
15101826.jpg
一等三角点
高山の山頂付近に設置されている場合が多いですよね




15101827.jpg
それにしても綺麗に整備された登山道ですね




下山途中、20人くらいのパーティー2組、その他大勢の方々と擦れ違い
15101828.jpg
紅葉の時期は凄く人気の山なんですね




目の前の山は先日 ヤスジロウさん達が水遊びした姥ヶ岳
15101829.jpg
姥ヶ岳山頂からの眺望はイマイチなのでしょうか



どうですか!目の前が崩落して無くなったような
このオトロシイ山道は・・・
15101830.jpg
真下に見えるのが157号です
此処まで急なのが想像つくでしょ




15101831.jpg
家族に『足元注意』とか言っといて
自分が派手に転びました・・・ナサケナイ




15101832.jpg
ブナ林の紅葉トンネルまで下りて来たら、後もう少し



11:28 温見峠着 【帰路1時間23分】
15101833.jpg
嫁も下りは景色を見てる余裕があり満足気でした
息子は余裕っぽい
次の登山では少し荷物持って貰おうかな



15101834.jpg
近くに祠があったので
「遊ばせてくれて、ありがとう」とお礼を
そそくさと片付けを済まし帰路へ


【登山ルート】
15101850.jpg

【歩行データ】
総移動時間 3時間16分
往路     1時間35分 白山権現まで (山頂休憩18分)
復路     1時間23分  
距離     6.7km
獲得標高  802m  






麻那姫湖付近まで来ました
15101835.jpg
此処から見える荒島岳は格好良いですね




息子に昼食のリクエストを聞くと「カツ丼」とのこと
15101836.jpg
それじゃ~って、大野市の『梅林』へ


私が注文した品は『醤油カツ丼』
15101837.jpg
んで、息子が頼んだのが、蕎麦2杯付いた『おもてなし膳』だって
「カツ丼食べたい」って言ったんじゃないんか




んで、帰りにお土産購入
15101838.jpg
大野と言えば『いもきんつば』が有名ですね
嫁が3箱も買ってました

帰ってオーブンで回りがカリッとなるまで温めてmgmg
マジで美味いっす





夕方少し時間が出来たので近所ポタに出掛けました
ロードに乗るのは2週間ぶり

今の状況を知るには武宮上るのが一番手っ取り早い
15101851.jpg
力一杯頑張りましたがパワー20%DOWN

風邪引いて3日間熱が続いたりで体力低下してるのは
分かってましたが、それにしても回せない

今週末に向けローラー乗り、少しでも体力戻します

【走行データ】
Tm  0:54
Dst  23.1km
AV   26.0km/h
Max  60.8km

  1. 2015/10/18(日) 20:42:25|
  2. 家族
  3. | コメント:12

積極的に・・・

17日(土曜日)

15101801_20151019221846dc2.jpg
今朝は小学校の『学習発表会』
私が幼かった頃は文化祭と言ってましたが・・・



15101802.jpg
午前中は小学生が主体の発表会
午後からは学生・地域・教育振興会が各種イベントを行います

それにしてもテーマの『宇宙に伝える・・・』って
凄くスケールのデカイことをやるんですね


学習発表会の順は
15101803.jpg
息子の出番は、第二部 4番目



ビデオを設置しスタンバイ
15101804.jpg
息子を探すのに一苦労
ビデオ設置可能な場所からは遠くて顔がよく見えないのよ




背が高い方なので上段を探すと・・・

居た~~~~~
15101805.jpg
なんか変なメイクしてるけど・・・
そう言えば前日一緒に風呂入ったとき
「明日、歌舞伎メイクが・・・ど~のこ~の」キイテナカッタ


15101806_20151019221951d49.jpg
これのことだったのね
家で一生懸命セリフの練習してたな~




15101807_20151019221958cd3.jpg
その後、歌ふるさと




15101808_2015101922195993d.jpg
それから、リコーダー 『オーラリー
これは夏休みくらいから練習してたな~






最後は・・・
題名 『花は咲く
15101809_20151019221958794.jpg
息子が指揮者

「自分から指揮者ヤル」と立候補したらしい
誰に似たのか、この積極的なところ

でも『格好良かったよ』 ←オヤバカ(ノ´▽`*)



一生懸命頑張ったので、少し多めに御褒美






こんなの見せられたら父ちゃんも頑張らんと


午後から『わいわいスマイルフェスタ
15101810_20151019221957086.jpg
振興会メンバーとして汗流して頑張りました


んで、夜は壮年会の役員会


帰って、息子と話しながら美味しいお酒gbgbいただきました

  1. 2015/10/17(土) 21:35:59|
  2. 家族
  3. | コメント:2

京都観光ポタ

11日(日曜日)
15101101.jpg
『東寺 京都のシンボル五重塔


当初、富山に走りに行く予定だったのですが
天候不良が予測出来たので、取りあえず富山は止め

急遽、MTBで京都を観光する事にしました
メンバーは、hiroさん・事務兄ぃさん・YMD君・私の4名


5:30 武生IC集合

敦賀IC~国161号~田の谷峠~白川通


7:40 適当な駐車場(タイム)着
15101102.jpg
準備を済ませ 7:50 出発



先ずは南禅寺から銀閣寺まで延びる水路に沿った散歩道、
哲学の道を南進
15101103.jpg
紅葉は未だだし、時間も早いので誰も居ないですね



今日は細かなルートは決めてないので、走行しながら適当に行き先を決めます




8:05 先ずは『南禅寺』
15101104.jpg
なんと綺麗なモデルさんを使っての撮影が行われていました
私も飛び入りで撮影に加わりたかったですよ~



知恩院~八坂神社~
15101103-5.jpg
知恩院も行ってみたいですが、参拝は平成30年末の御影堂大修理が終わってからかな





8:23 祇園のシンボル八坂の塔『法観寺』
15101105.jpg
京都に居る!と実感出来るこの景色好きですね~




8:36 『清水寺
15101106.jpg
此処は、YMD君が『来たい』と言った場所です
私も境内を見学するのは久し振り楽しみです


拝観料を支払い中へ
15101107.jpg
っと、此処で面白い事が・・・

hiroさんが拝観料を支払おうとすると
販売員が「ticket one 」って
いったい何人に見えたんですかね・・・ウケタ



境内に入り先ずは御守を・・・
15101108.jpg
片頭痛に悩まされている嫁に『頭痛御守』
効果があることを祈っております



15101109.jpg
良く見るお決まりの場所で集合写真



『音羽の滝』
15101110.jpg
過去、飲めたことが無いので、今回は時間もある事だし
並ぶことにしました

15101111.jpg
因みに、音羽の滝の水の飲み方は
【 三本の水の一つだけを選んで一口だけ飲むのが流儀となっていて、二口飲むと半分のご利益に、三口も飲むと三分の一のご利益しかいただけないといわれています】
はい私は一口だけで止めましたよ


ゆっくり境内を見学した後、清水寺を後にしました



清水寺~東大路通りを南進していると
後ろの方からガッシャ~~~~~ン
15101112.jpg
hiroさん、まさかの落車
車道から歩道に上がる際、段差に前輪とられた様で・・・
マジでマジでマジで怪我無くて良かったです
小径車はタイヤ径が小さいから気をつけなくちゃいけませんね







次に向かったのは事務兄ぃさんが希望した
9:40 『三十三間堂
15101114.jpg
長いお堂ですね


中は撮影禁止でしたが、外から一部紹介
15101115.jpg
扉から見える様に中には1001体もの仏像がずらりと並んでいました
(何体か修復や貸出されたモノがありました)

15101115-6.jpg
画像元:http://www.kotolog.jp/post/%e4%b8%89%e5%8d%81%e4%b8%89%e9%96%93%e5%a0%82/
1000体の千手観音像の迫力は圧巻でしたよ
御堂の入口と出口にあった風神・雷神像も素晴らしかったです




次はふらふら~~~~~っと京都駅方面へ

京都タワーが見えて来たので皆にタワー昇った事あるかと訪ねたところ
皆「ナイ~」との事だったので行ってみる事にしました



10:40 京都駅前にデポ
タワー展望台までの料金770エソを支払いエレベーターへ
途中乗り継ぎ、地上100mからの景色(京都の街)を楽しみます
15101117.jpg
「今、あそこ通ったね!次、何処行こうか?」って



お腹も空いたので下に降りて昼食にしました
B1 『チャイニーズレストラン 塔苑』
15101118.jpg
私は日替わりランチ 中華丼セットmgmg





11:45 お腹も満たされ午後の部スタート
京都駅を西進
15101119.jpg
京都水族館を過ぎた京都鉄道博物館に行ったのですが工事中で見ること出来ず
2016年春 リニューアルするみたいなので、それ以降に再度訪れたいと思います



次は何処行こうか?
此処から近いという事で
12:12 『東寺
15101120.jpg
南大門から中へ


拝観料を支払い、広い境内にある講堂・金堂を見学
どちらの御堂にも立派な如来像がありましたよ

15101121.jpg
TOPの写真は此処で写したモノです
意外と観光客が少なくて、ゆっくり拝観することが出来ました
それにしても素晴らしい造りですね


帰る間際にソフトクリーム購入
15101122.jpg
ちょっと形が歪
っぽいな~




次に向かったのは私のリクエスト
13:18 『伏見稲荷大社
15101123.jpg
全国にある稲荷神社の総本宮です


意外と境内を周るのは初めてで楽しみだったんです~

先ずは本殿参拝
15101124.jpg
商売が繁盛しますよ~に



伏見稲荷大社といえば千本鳥居ですね
15101125.jpg
この多くの鳥居って、伏見稲荷大社にお参りに来た人が、願いが叶ったお礼に
奉納したモノだったんですね・・・シラナカッタ



それにしても今日のYMD君の衣装
此処の朱色の鳥居に合わせた様な素晴らしいカラーリング
15101126.jpg
まるで鳥居が歩いてるみたいですね



稲荷山を少し登ったところに話題の“パワースポット”があります
15101127.jpg
「おもかる石」
【自分の予想よりも軽ければ願い事が叶い、重ければ叶わない】といわれています
hiroさんの願いはだと思います・・・きっと


その後、稲荷山を登るも想像以上の行程の長さに嫌になり
hiroさん「もう疲れた下ろっさ」の言葉に皆賛同
そそくさと下ることにしました

15101128.jpg
また来る事があったら次は必ず山頂まで登るぞっと強く誓い伏見稲荷を後にするのでした



帰路は鴨川CRを走ります
15101129.jpg
MTB組の私と事務兄ぃさんは乗車のまま渡っちゃいましたが
ミニ組のhiroさん&YMD君はやっぱり担ぎですね



七条通りくらいまでは鴨川右岸を
それより北は鴨川左岸を北進
15101129-5.jpg
これといった行き先は決まってません
景色を楽しみながらボ~~~~っと走って行きます


気付けば、次の橋が賀茂大橋
車デポ地の近くです
15101130.jpg
手ぶらで帰るのも何なので「出町ふたばにお土産買いに行こう」と提案


15:10 『出町ふたば』
15101131.jpg
やっぱりめちゃめちゃ並んでますね~

15101132.jpg
テッパンメニューの『豆餅』の他に 『田舎大福』・鳴門金時『いもあん』・秋だけ販売の『栗餅』 を購入


お土産ぶら下げてデポ地に戻るのでした


そそくさと片付けて帰路へ・・・・・の前に
お腹も空いたので、ちょっと早いですが夕飯へ
16:10 『天下一品 総本店』
15101133.jpg
こんな時間なのに店は満員

どこの天一よりも総本店のモノが美味いとの噂だったので来てみました
15101134.jpg
注文したモノは『こってり 細麺&ライス小

食べた感想は

やっぱり俺は天一好きやは
御馳走様でした


帰りの運転はYMD君にお願い
楽させて貰い、ありがとうございました


帰ってから家族への土産
私がmgmg
15101135.jpg
っあ、写真撮る前に田舎大福食べちゃった
私個人的には、鳴門金時 いもあん

美味かった~~


急遽決まった京都ポタでしたが、凄く楽しかったです
たまには、こうしたのんびりライドも良いですね
またお願いします


【今回のルート】
15101855.jpg


【走行データ】
Tm  2:25
Dst  30.1km
AV   12.4km/h
Max  29.0km

  1. 2015/10/11(日) 21:30:09|
  2. 県外ライド
  3. | コメント:10

朝練3

今年、3度目の朝練参加

って、今年最後までご一緒出来たのは、たったの1度しかありません


6時半 いつもの集合場所、府中大橋スタート
15100401.jpg
気温も低く身体も温まってないので、最初はゆっくりUPしながら南進



松ヶ鼻トンネル付近で一台のローディーが追い掛けて来ました

15100402.jpg
お久し振りのhiroさんでした


15100403.jpg
この後、ピチピチギャルとデートのようで・・・ウラヤマシイ



南条SA辺りで固定ギヤ(15)指定となり、ペースも上がります


はい 私は直ぐにアップアップのギブ寸前



国365号からお化けトンネルに向かう交差点で時間となり
私一人離脱となりました
15100404.jpg
出来たら山中トンネルまでご一緒したかったです

何気に此処で足元を見ると・・・

15100405.jpg
落し物のようですね



15100406.jpg
直接帰るには少し時間があったので、鬼ヶ岳登山口前を通り安養寺トンネルへ


15100407.jpg
んで、裏武宮トンネルから自宅へ


【走行データ】
Tm  2:17
Dst  60.2km
AV   26.3km/h
Max  57.9km



今回の朝練も最後までご一緒出来ませんでした
嬉しいような・・・悲しいような・・・( ̄^ ̄)ゞ
今年はあと何回参加出来るかな





帰って直ぐに町内祭りの準備に向かいます
15100408.jpg
先ずは子供のハッピ合わせ

その後、テント張り ⇒ 各ブースの準備

午後からは御輿を軽トラに載せ町内練り歩き
15100409.jpg
私は祭礼担当なので御札を持って町内全世帯を走って周ります


戻ってからは我が班のブースのお手伝い
15100410.jpg
射的とスーパーボールすくいが担当ですが、もう飲まないとやってられません

って、昼から飲んでますが・・・


15100411.jpg
最後の〆は打上げ花火



夕方からズ~~~~っと冷たい北風に曝されてたら風邪引いて熱が・・・
オゼ~~~~ことになりました

  1. 2015/10/04(日) 23:33:10|
  2. 自転車
  3. | コメント:4

赤兎山

3日(土曜日)
15100300.jpg
『赤兎避難小屋奥展望場』



15100301-5.jpg
朝一は学校の奉仕作業で溝掃除
側溝の蓋が重くて腰にきました


作業終了後、急いで帰宅
息子に「山登り行くか」と尋ねると「行く!行く~~」って


登山の用意をし、高速ぶっ飛ばして勝山方面へ


大長山or赤兎山or経ヶ岳、どの山にしようか迷いましたが
今回は時間的に赤兎山に決定


国157号を小原集落入口へ右折


林道ゲート(料金徴収所) で地域環境保護協力金300エソを支払い林道へ
15100301.jpg
ゲートの開放時間は、
夏季(6月中旬から8月末) 7時~18時
秋季(9月から降雪で通行止めになるまで) 7時~17時



林道を30分ほど走ったところに駐車場が2ヶ所あります

15100302.jpg
下の駐車場に車を停め、そそくさと登山の準備
11:00 駐車場出発(標高約1130m)


3分ほど歩いたところに、赤兎山・大長山登山口
15100303.jpg
登山開始です



15100303-5.jpg
登山道入り口のところにあったこれは入山者カウンターらしいです



やはり人気のお山だけあって
緩やかで歩きやすいです
15100304.jpg
今回は少しでも速く登れるように息子には荷物を背負わせない様にしました



途中で渡渉が3ヶ所ありました
15100305.jpg
11:19 ビビってる息子
腰の引け具合で分かりますね



2ヶ所目の渡渉
15100306.jpg
今度は「パパ、ストック貸して~」って
先程より上手に渡れたね



15100307.jpg
それにしても空と葉のコントラストが素晴らしいですね



11:39 小原峠(標高約1410m)
15100308.jpg
此処までは順調です

息子に「右の赤兎か左の大長、どっちに行く?」って聞いたら
迷わず「赤兎」って!
さらに「なんで?」と問うと
「名前が可愛いから」だって・・・ナルホド


時間も大して経っていないので、休憩しないでそのまま登ります


15100309.jpg
小原峠からは、少し急な場所もあります




12:00 大舟分岐
15100310.jpg
出発して丁度1時間となります
「写真撮るよ」と言うと何故か進撃の巨人の調査兵団のポーズ
マイブームの様ですね



15100311.jpg
ナナカマドは、綺麗に色付いてましたよ



紅葉の時期(ピーク時)にはちょっと早いかもしれませんが
それでも此の綺麗さです
15100312.jpg
景色を眺めながらの稜線歩き、楽しいな~



12:11 赤兎山山頂(標高1628m)
15100313-4.jpg
此処まで1時間11分 



な・な・なんと山頂で仕事関係の知り合いとバッタリ・・・
15100313-5.jpg
超久し振りだったので長々とお話してしまいました



360度の大パノラマを楽しみます
15100314.jpg
どうですか
白山・別山(7月20日登山)がくっきり・はっきり見えてますよ
その山に登るのも良いですか、こうして正面から眺めるのも乙でイイですね



15100315.jpg
遠くは御岳山まで見えてました
御岳山を見ると、1年前に走った高山~乗鞍~野麦峠ライドを思い出します




今日の最終目的地は、この先の赤兎避難小屋です
15100316.jpg
目の前に見えてますね



一旦下って赤兎平を歩きます

赤池湿原が現れました
15100317.jpg
池の中を見てみると・・・


おたまじゃくしがたくさ~~~ん居ましたよ
15100318.jpg
これは何蛙の子なんだろう?


12:34 赤兎避難小屋着
15100319.jpg
中を覗いてみると・・・

15100320.jpg
結構、広いですね!トイレもありました



景色の良いところまで移動して昼食とします
15100321.jpg
私は山で食べる梅のおにぎりが好きです


昼食食べながら目の前の白山の説明
白山の谷間に見える砂防ダムの上に甚之助避難小屋があるんやで!っとか
説明しても息子はチンプンカンプン・・・ザンネン


後ろを振り返ると2か月前に登った荒島岳
15100322.jpg
流石にこれは息子も覚えてました
その右手奥が部子山
左手に見える綺麗に三角に尖った山が屏風山



さて景色も楽しんだし帰ろっか
12:53 最後にTopの写真を撮って帰路に・・・


15100323.jpg
経ヶ岳が左手に見えてます



13:13 再び赤兎山山頂
15100324-5.jpg
今日、どっち登ろうか迷った大長山が目の前に見えています
息子に「今度、あの山登ろうね」と約束



15100325.jpg
名残惜しいですが山頂を後にします


13:27 大舟分岐

13:44 小原峠
15100326.jpg
下りが速い息子に必死について行きます


段差の大きなところは四つん這いで下りて来たので手が泥だらけ
15100327.jpg
沢で汚れた手を洗います
水はめちゃめちゃ冷たいですよ


一気に下って

14:14 駐車場着
15100328.jpg
ささっ~~~と後片付けして帰路へ


【登山ルート】
15100330.jpg


【歩行データ】
総移動時間 3時間18分
往路     1時間34分 避難小屋まで (山頂休憩23分)
復路     1時間21分  
距離     8.4km
獲得標高  640m  





息子が車内で「美味い水が飲みたい」とか言い出したので
一旦自宅に帰ってペットボトルを持って移動
15100329.jpg
横根寺「観音水」
これで美味いカルピス飲むんだって


  1. 2015/10/03(土) 23:24:01|
  2. 登山
  3. | コメント:8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。