taizoの暇つぶし

自転車と釣りを愛す主夫の日記です

横根の観音さん

27日(日曜日)

16032701-5.jpg
横根観音


娘はインフルエンザ
嫁は看病

って事で、私は軽く仮眠をとった後、活動開始

昼食の準備をするのに息子を連れ、近くのスーパーへ買出し
息子「カルピス買って~(みかん味)」
私 「いいよ~~

帰路の車内で
息子「カルピス買ったで、今度は水汲みに行かなあかんね」
私「ほんなら昼ご飯食べてから、いつものところ水汲みに行こうか


昼食後、出発
16032702.jpg
サドルの位置が低かったので、適当に上げてやりました
子供の成長って早いな~


それにしても私のお尻、どうなってるんやろ
座ってるだけで痛いんですけど・・・


16032703.jpg
正面の山の麓が横根町になります



『横根の大杉』着
16032704.jpg
左の大杉の根元から清水が湧いています

ここで息子に提案


私「此の坂を上ったところで水飲んだら
  今よりもっともっと美味しく飲めるよ行ってみようか
息子「うん!分かった




っで、ヒルクライムの始まり~~~
16032705.jpg
坂が急なので、最初からインナー&ローで上らせます



クルクル回して、頑張ってますね
16032706.jpg
途中2度ほど足付きがありましたが、それでも十分です



最後の激坂
無理だとは思いましたが「とりあえず頑張ってみね」っと挑戦させます
16032707.jpg
やっぱり無理でした
そこからは押して頂上に向かわせます



息子「頭がクラクラする。背中が痛い~」と泣き出してしまいました
16032708.jpg
でもゴールは目の前
「もう少し頑張って歩け」と喝を入れます


16032709.jpg
もうちょっとや! 頑張れ~~~~




横根観音様前、到着
頭から首筋にかけ、先ほど汲んだ水をぶっ掛けてやりました
16032710.jpg
息子「気持ち良い~~ もう治ったは」だって

でも、本当に此処まで頑張って上って来たと思う




16032711.jpg
此処から見る武生市内の景色もまた素敵



16032712.jpg
日野山の左隣に見える、あの尖った山は『冠山』だ
北の方には白山も見えてましたよ
山頂に雲が掛ってたのが残念です



下りは危ないから、ゆっくりゆっくり下りよう
16032713.jpg
グレーチングの隙間が広いから、前輪嵌めないよう注意が必要です



無事、下って来ました


横根大杉の横の清水でお水をいただきます
16032714.jpg
今回は2本で3L


担いで来たリュックに入れ帰路へ


16032715.jpg
お陰様で回復走には丁度良い距離を走ることが出来ました


帰ってからのカルピス、そりゃ~美味かったですよ

またお散歩行こうね

【走行データ】
Tm   1:10
Dst  12.8km
AV   10.8km/h
Max  21.2km

  1. 2016/03/27(日) 15:23:05|
  2. MTB
  3. | コメント:4

BRM326 泉佐野300km 十津川

26日(土曜日)

16032601.jpg
奈良県十津川



前日に準備
16032602.jpg
車も大きくなり車中泊も楽に出来るようになりました




泉佐野 りんくう公園
16032603.jpg
6:10 受付 参加誓約書の提出
ブルベカード受取
奥に見えてるのが関西空港になります


6:30 ブリーフィング
16032604.jpg
注意事項を聞いた後、自転車の装備チェック


7:00 スタート
16032605.jpg
愈々、長いライドの始まり
この日、天気の心配はしなくて良さそうで
それだけで有難いです



先ずは最初の坂『雄の山峠』を越え、大阪から和歌山県に入ります
16032606.jpg
序盤のこの辺りは、細い道をくねくね走るので
道を間違わないように注意が必要です



44km地点 標高400mの山を一つやっつけ

68km地点 『道の駅 しらまの里』で休憩
16032607.jpg
菓子パンmgmg
小マメに補給摂るように心掛けます



10:41 82km地点
『PC1 椿山レイクブリッジ駐車場』 
16032608.jpg
チェックだけして貰い、先を急ぎます



11:20 97km地点 『道の駅 水の郷日高川龍游』
16032609.jpg
食堂で昼食を摂ることにしました


この辺りは、しいたけが特産品みたいで
しいたけを使った料理が数種有りました
16032610.jpg
『しいたけソースカツ丼』
でっかいしいたけは、肉厚で美味しかったですよ



十津川まで丹生ノ川に沿って走って行きます
16032611.jpg
長い長い上りだな~~



15:02 奈良県に入りました
16032612.jpg
此処から更に斜度が増します・・・トホホ
峠までは、もう少し


13:26 126km 引牛峠
16032613.jpg
漸く長い上りが終了です




16032614.jpg
楽しみにしていた十津川沿いの景色
本当に奇麗ですね~~



十津川には何本か吊り橋が架かってましたよ
16032615.jpg
熊野古道 小辺路
果無峠に向かう吊り橋の様です



本来であれば、清流の青と山の緑が奇麗なところなのでしょうが・・・
16032616.jpg
上流で工事でもしているのでしょうか
此処より下流域は、御覧の通り濁りが入っており残念な感じでした


151km地点 『十津川温泉 庵の湯』
源泉かけ流し温泉
16032617.jpg
漸く工程の半分を走りました
時間に余裕があるので出湯に浸かり、ゆっくり休むことにしました


自転車はそのまま置きっ放し
16032618.jpg
川辺まで階段を下りて行きます




お風呂はこんな感じ
本当に本当に川の濁りが残念です
16032619.jpg
硫黄の匂いが強かったですね
お肌すべすべ、素敵なお湯でした



15:28 161km地点
PC2 『道の駅 十津川郷』
16032620.jpg
この先また40kmほど上りが続きます
補給摂れるところが無いので、少しお腹に物を入れておきます



此処でキューシートと地図をB面にチェンジ
16032621.jpg
GPSの電池も交換し
これでゴールまでバッテリーの心配はしなくて済みます



16032622.jpg

16032623.jpg
風屋ダム

16032624.jpg

16032625.jpg
この景色が見たかったんです~~
此処まで来ると濁りは無くマリンブルーした水の色がとても素敵

湖面のさざ波を見て分かるとおり北からの向かい風
& 長距離の微上り
先が思いやられます



今日、開通した『国山トンネル』
16032626.jpg
短い区間ですが道が整備され走り易くなってましたよ




今回のライドでどうしても寄りたかったところ
16032627.jpg
日本一の歩道吊橋『谷瀬の吊り橋』
っとなってますが、今では日本で6番目の長さです



16032628.jpg
実は日本で一番面積の広い村は、ここ十津川村なんですよ




先ほどの道の駅で購入した『十津川村とうきびチョコレート』
16032629.jpg
ポケットの中にある補給食を走行しながらmgmg
何とか明るい間に峠を越えてしまいたいので
少しでも時間短縮出来るように行動します



17:59 204km地点
天辻峠トンネル
16032630.jpg
漸く長い長い上りが終了
気持ち的に、スタートから此処までズ~~~~~っと上って来た様な感覚でした
ホント長かったな~~


一気に下り、暗闇の中を五條市目指して走って行きます



18:57 230km地点
PC3 ローソン五條住川町店
16032631.jpg
スタッフの方にチェックして貰った後、夕食



超腹減った
16032632.jpg
牛丼mgmg
美味いは~!生き返る~~~



後は、紀ノ川沿いにR168号を和歌山まで走るだけ

漸く風も治まり、順調に走れるようになりました



21:24 282km
通過チェック ローソン和歌山大垣内店
16032633.jpg
軽く補給を摂り出発




最後の峠に向かいます

往路で通ったので此処の斜度は分かっていましたが
やっぱりキツイ

もう力も残って無いのでヨロヨロと坂を上り、大阪府に向かいます
16032634.jpg
『雄の山峠』


16032635.jpg
大阪湾沿いに走り、遠くにあべのハルカスが見えて来たら
ゴールはもう直ぐ其処です





22:49 305㎞
道和モータース隣の温室
ゴ~~~ル
16032636.jpg
スタッフの方にブルベカードを確認して貰い認定をいただきました



16032637.jpg
車をデポしたところに戻り、片付けをして終了



疲れと汚れを流すため、近くの銭湯に向かいます

16032638.jpg
『清児の湯』


0:24 自宅に向けゆっくり走り
に着いたのが3:30くらいでした
あ~~ 疲れた



久しぶりのブルベ、しかも山岳だったので
体力的にヤバイかな~~っと思っていたのですが
何とか時間内に走り切ることが出来ました

次は地元の大会(200㎞)
距離も短いし、気楽に楽しみながら走りたいと思います



【今回のルート】





【走行データ】
Tm   13:49
Dst  307.5km
AV   22.2km/h
Max  60.3km
総行動時間 15時間49分


  1. 2016/03/26(土) 23:36:24|
  2. ブルベ
  3. | コメント:8

西方ヶ岳 & 蠑螺ヶ岳 縦走

21日(月曜日)振替休日

16032101.jpg
西方ヶ岳(764m)


前日の夜
息子が「明日、山登りしたい」と言って来たので
急遽、山登りに決定!


っと、いっても今の装備と体力じゃ、近場・低山じゃないと登れそうにないので
『19 福井県の山』と睨めっこ


雪の影響が少なく、過去(20年ほど前)にも登ったことのある
西方ヶ岳(さいほうがたけ)・蠑螺ヶ岳(さざえがたけ)の
縦走をすることにしました



自宅を出発して海岸沿いに敦賀を目指します
わざに海岸線を走ったのは、今から登る山の全容を息子に見せるため
16032102.jpg
左が西方ヶ岳で、右が蠑螺ヶ岳やで~って







縦走するため、登り口と下山口が異なります


一旦、登山口のある常宮神社をスルーして
浦底集落を目指します
16032103.jpg
蠑螺ヶ岳登山口に自転車をデポ
これで時間を気にせず、気楽に登山を楽しむことが出来ます



戻って常宮神社付近に車をデポ
16032104.jpg
9:38 西方ヶ岳に向け登山開始



16032105.jpg
序盤は苦手な階段が続きます
急登で直ぐに足パンパン




9:56 『奥の院展望所』
16032106.jpg
登山口のところから見えていた大岩です


眺めは素晴らしい
16032107.jpg
眼下には敦賀湾、右手には敦賀市内が見えてますよ



16032108.jpg
何故か鉄塔があると近寄ってしまう息子



16032109.jpg
ショウジョウバカマが咲いてました
春ですね~~


16032110.jpg
多くの巨岩が彼方此方に点在してましたよ



16032111.jpg
山桜も満開




10:31 『銀命水』
16032112.jpg
岩の下から冷たい水が湧き出しています
コップ持参してたら飲んでたかな~~



10:48 天然記念物の『オウム岩』
16032113.jpg
先行者がいらっしゃり『19 福井県の山』を見せて下さいました
オウム岩から西方ヶ岳山頂まで約40分と知り、俄然ヤル気になった息子




こういうところを歩くのが私は好きです
16032114.jpg
緩やかなブナ林の先に山頂が見えて来ました




11:20 西方ヶ岳山頂(標高764m)
16032115.jpg
TOPの写真を撮り昼食とします
此処では軽めに おにぎり(昆布)と巻き寿司Set



11:32 北からの風が冷たいので早々に出発
16032116.jpg
奥にある避難小屋を迂回し、蠑螺ヶ岳に向かいます




16032117.jpg
北向きの斜面には、未だ少しだけ雪が残ってましたが
足元が濡れることは、ありませんでした



稜線歩き
16032118.jpg
奥に見えてる山は昨年登った能郷白山に部子山でしょうか?



カモシカ台への分岐
16032119.jpg
息子と話し合った結果、向かって見ることにしました



11:58 カモシカ台
16032120.jpg
眼下に見えるのは若狭湾
手前が美浜原発
写真中央が常神半島で奥が大浦半島で更に奥が丹後半島



北の方に眼をやると越前岬が見えます
16032121.jpg
今回の登山で此処が一番、展望が良かったと思います



戻って本ルートを北に向かいます

16032122.jpg
小さなサルノコシカケの群生
これって漢方として服用した場合、どの様な効能があるのかしら



12:29 蠑螺ヶ岳山頂(685.5m)
16032123.jpg
此処からの眺めも素敵


三日月型の綺麗な青い島
16032124.jpg
“北陸のハワイ”と呼ばれている『水島』が見えます




高台に乗りながら大好物のハンバーガーmgmg
16032125.jpg
存分に景色を楽しんで下さい



12:40 下山開始

尾根沿いにUP&DOWNが続きます
16032126.jpg
正面にはホノケ山&日野山が見えてますよ




16032127.jpg
此方側も大きな岩が行く手を阻みます



16032128.jpg
細い息子でさえ御覧の通りの狭さです



12:54 一枚岩展望所
16032129.jpg
本当にこの山は、色んなところで景色が楽しめますね



長命水との分岐
16032130.jpg
水分は十分に足りているので、分岐を右折して更に下って行きます



綺麗な小川
16032131.jpg
手を付きながら下りて来たので、若干汚れています
冷た~~いお水でお手手綺麗に



16032132.jpg
高圧線の鉄塔が出て来たら、もう直ぐです



16032133.jpg
14:02 蠑螺ヶ岳登山口



コンクリートした道を下って行けば、自転車をデポしたところに出て来ます
16032134.jpg
14:08 今回の登山は此処で終了




これからは、海岸線をサイクリング

16032135.jpg
今まで上から見ていた水島を左手に見ながらポタポタ




強烈な追い風なので楽です
16032136.jpg
先に見えるのが『鷲崎トンネル』
一度、敦賀半島の先端(立石)まで走ってみたいな~!っと思っています



16032137.jpg
トンネルを抜け141号を少し南下すれば常宮神社
息子も頑張って付いて来ましたよ


14:42 デポ地到着
16032138.jpg
お陰様で今日も一日楽しかったよ お疲れ様~~
また遊ぼうね



【今回のルート】
16032139 地図



【歩行データ】
総移動時間      5時間04分

登山時間       4時間30分
往路 西方ヶ岳まで 1時間42分 (山頂休憩12分)
蠑螺ヶ岳まで     57分 (山頂休憩11分)
復路 自転車デポ地まで 1時間28分  
距離     11km

自転車  
時間   34分
距離   6.7km






  1. 2016/03/21(月) 21:40:37|
  2. 登山
  3. | コメント:6

池田ポタのち諸々

20日(日曜日)
武丹さんのライドに御邪魔させていただきました

集合時間 北日野 7時


コンビニに居たのは、どばちゃん・YMD君・ささきち君
16031301_20160320222946e97.jpg
このメンバーはアカン
今日のライドが過酷になること決定です


行き先ですが、話し合った結果
とりあえず 魚見 ⇒ 池田 になりました
16031302_20160320222950448.jpg
魚見に向かう微上り
YMD君の強烈な牽きで、私 坂に辿り着く前にノックアウト
いつもいつも有難うございます


どうにかヨレヨレと魚見を上り切り、下った先に・・・
16031303_20160320222945892.jpg
203から下りて来た、暴れん坊しんちゃんに遭遇




そのまま『コッテコテ』まで牽き回しの刑
16031304_20160320222951fdf.jpg
ニジュウ○㎏もゲンリョ~した暴れん坊の鬼牽きで
皆さんシボウです


『コッテコテ』で休憩するも、寒くて早々に出発

しんちゃんは清水谷まで

また遊んでね~


んで、我々はR476号を下り美山方面へ
16031305_20160320222953463.jpg
私、下りでも全く付いて行けずで、列車を乱してしまいました
ホント、遅くてスミマセン




美山から一乗谷
16031306_2016032022300780b.jpg
トイレ休憩




金谷から河和田
鯖江市内のいつものお店で休憩
16031307_20160320223012333.jpg
皆、自転車から下りたら変な格好をする(鳥みたいな)んですね
それ流行っているんですか
ってか、自然と私もやってたりして・・・キヅカズニ



【走行データ】
Tm   2:58
Dst  75.3km
AV   25.3km/h
Max  51.6km











帰宅後、嫁の車のタイヤ交換
16031308_20160320223159a8f.jpg
シャコッタンしてある嫁の車
普通のジャッキは掛からないので、純正のモノで少し持ち上げてから
市販のジャッキを使用します・・・ニドデマ



午後からオヤジの用事(ヤボ)
現在使用しているルーターのスペックが低いから入れ替えろとのこと
16031309_20160320223012fac.jpg
ハイパワーな物に入れ替え&セッティング
これで安定した環境で使用出来ると思います


それから、先日 ささまん君からいただいたカーコンポの取り付け
16031310_20160320223011871.jpg
ソニー製 アンプ45W×4 
リアスピーカー様のコネクターも差したのでリアまで配線が延びてれば ←ココ重要
後日、リアスピーカーも取り付けたいと思います
(随分手間が掛かりそうなのでメチャメチャ暇な時に・・・


更に、嫁の車のボンネット
16031311_20160320223201619.jpg
誰かに?何処かで?ヤラレたみたい
コンパウンドで軽く磨いた後、WAX掛け(ボンネットのみ)
何とか綺麗になりました



夕飯の麦酒がめちゃめちゃ美味かったです
コマゴマと忙しい1日でした

  1. 2016/03/20(日) 23:05:29|
  2. 自転車
  3. | コメント:6

京大学食 輪行ライド

13日(日曜日)

京都大学
16031301.jpg
『後ろのネエちゃんがめっちゃ気になるんですけど・・・



先日、告知した『輪行の旅【京都へ】』に行って来ました

メンバーは、M野さん・ささまん君・ささきち君
FMCのMasa&M田君・私の6名




天気は大丈夫そうです
前日にバイクを輪行様にセッティング
16031302.jpg
重いんだな~~~何もかもが・・・




5:15 自宅発
16031303.jpg
予想通り、めちゃめちゃ寒いです



6時 南条の集合場所
この時間でも、薄明るいんですね
16031304.jpg
6:10 皆、揃ったところで出発
注意事項は『くれぐれも無理はしないこと



先ずは365号 木ノ芽峠に向けての上り
16031305.jpg
はい私、出だしから皆さんから遅れをとり迷惑を掛けております
ホント遅くてスミマセン



国476号を敦賀方面に下り、途中から市街の路地をクネクネと走ります
16031306.jpg
7:43 自宅から50km地点
疋田のコンビニで休憩


補給が済んだ者から順に出発
161号で列になるのは危険なのでバラケて走って貰います

16031307.jpg
此処でも最初に出発したのに、気が付けば皆に抜かれ最後尾
私、とっても安定してますよ




も~~~誰も見えない県境
16031308.jpg
本来であれば前に出て、コースや工程の説明もしなくては
いけないところなのですが・・・今の私には




皆に各所での集合場所は伝えてあるので逸れることはありません
滋賀に入ったら、やっぱり此処ですね
16031309.jpg
裸んぼのメタセコイヤも素敵だと思います
早朝のこの雰囲気と空気感、清々しくて凄く良かったです
M田君、次は新緑の時に来ましょうね




次は恐怖の303号線の走行です
16031310.jpg
新しいトンネルは完成してましたよ
途中の道路拡張工事は、もう暫く掛かりそうです





303・367号の分岐
16031311.jpg
毎度毎度というか、終始私が足を引っ張る形となり
皆さんには大変迷惑を掛けています
ホントにホントに遅くてスミマセン




367号に入り皆さんには自由に走って貰います
此処から京都までは1本道で迷う事は無いですから



先ずは檜峠


下って朽木町
16031312.jpg
10:04 自宅から96km地点
コンビニで漸くの休憩です
って、あら ささきち君が居ません
まさかまさか どうやら途中で道間違えたようです




休憩後は目的地に向け漕ぐだけです
16031313.jpg
安曇川を遡って走ります




早々にささきち君パンク
YMD君居ないのにパンクしやがった
16031314.jpg
傷の具合は大した事無さそうなので
シーラントで応急処置



の予定ですが・・・




















素敵な防爆(逆噴)
16031315.jpg
流石ささきち君、素晴らしい仕事をします
YMD君からのボンベ、返して下さいね・・・っぷ
 




朽木から途中までは、ダラダラと長~~い上りが続きます
16031316.jpg
完全に足の力が無くなった私とMasa君
お互い励ましながら周囲の景色とライドを楽しみます




16031317.jpg
有名な途中交差点で記念撮影ナド
未だ途中ですけど・・・




マジで途中越の上り返しが辛いんです
県境で皆が待っててくれました
16031318.jpg
本当にありがとうございます
多分、此処を走った事のあるM野さんが
待つよう指示をしてくれたんだと思います




16031319.jpg
大原(三千院)通過
此処まで来れば、もう着いたようなもんですね








次の交差点で『まさかの出来事が・・・









前を走る方たちがどうなっていたか、鈍足な私が知る由もありませんが
後に ささまん君が「やっぱり俺って速え~は~」と言ってました

おそらく超速い ささまん君をFMCのM田君が必死に追い掛けたのでしょう






その結果が 








信号待ちで ふら~~~~~~ っと左へ・・・


16031320.jpg
力尽きたM田君の『ザ・タチゴケ』を拝むことが出来ました
ありがとうございます





後は高野川に沿って走り、賀茂川と合流したところを
左折すれば目的地







12:41 京都大学 到着 
16031321.jpg
お蔭様で予定通りの時間に着く事が出来ました




敷地内に自転車を停めさせて貰います
16031321.jpg
っと、同時に御着替えの準備もね






今回、目的地に設定したのは
【一般人でも入れる!!京都市内にある大学の学生食堂ベスト5】 の第2位
京都大学時計台記念会館1F
ラ・トゥール』  







が、な・な・なんと



入り口には『誠に申し訳ありませんが・・・』
の貼紙が




16031322.jpg
はい! 大丈夫です
ちゃんと電話して有りますよ~~~~




席に向かうのですが、周りの人達皆が
此方をガンミしてきます

だって衣装が・・・
16031323.jpg
座っても場違いで落ち着かない感じ



メニューは↓
16031324.jpg
皆 『ランチコースA』を選択 1620エソ




前菜は『マグロとサーモンのタルタル カリフラワームース』
16031325.jpg
ポタージュスープの方が美味そうだったな~~


メインディッシュ
16031326.jpg
『若鶏モモ肉のソテー リヨン風ポテトを添えて』
皮がパリパリで美味かった   ちょっと小さ過ぎだけど・・・



『小さなデザート
16031327.jpg
最後に〆のコーヒーでおしまい



ナイフとフォークの使い方、さっぱり分からず
& 半端無い場違い感

もう少し勉強してリベンジしたいと思います





予定している列車の時間があるので少々先を急ぎます


ただ駅を目指すのでは勿体無いので平安神宮前を通ったり
16031329.jpg
皆さん写真撮影


その後、八坂神社前を通り、お土産を買いに寄り道
16031330.jpg
『草わらび餅』が人気の店 高台寺 『洛匠』に

もう少し時間があったら、この辺も観光して貰いたかったのですが
また今度ね




15:05 京都駅着
16031331.jpg
電車の出発時間(15:45)の30分前には駅に着きたかったので
ギリギリセーフかな~




丁度いい路地があったので急いで輪行の用意をします
16031332.jpg
なかなか良い場所を見つけた



切符を買って飲みモノを買って駅構内へ
16031333.jpg
列に並んだのが15時43分でギリギリだ~と思ったのですが
新快速 湖西線 敦賀行きにトラブルが起こったみたいで13分遅れで入って来ました



輪行の楽しみは、やっぱり此れですね
16031334.jpg
かんぱ~~~い



敦賀駅で乗り換え 
16031335.jpg
普通(鈍行)で武生駅まで
旅してるって感じでイイね~~

敦賀(17:52発)~ 武生(18:26着)

湖西線  新快速 乗車券【\1660】
JR西日本 普通 乗車券【\670】
合計 2330エソ




帰って夕食後のデザートは
16031336.jpg
『草わらび餅』に某富豪様からお土産でいただいた
波照間島黒蜜をたっぷりかけてmgmg
たいへん美味しゅうございました
ありがとうございました



今回のライドは走りも楽しく、さらに旅気分も
って感じでコース等考えてみました

私がもう少し走れれば写真などもたくさん撮れたのでしょうが
残念なことに全ての区間で置いてきぼりの一人ぼっち・・・アリャリャ

次回までに、もう少し走れる様にしておきますので
また遊んでやってください




【今回のルート】



【走行データ】
Tm   6:25
Dst  146.7km
AV   22.8km/h
Max  61.3km







んで、フリーとBBの間に入ってる高付加品(ブレーキ)を抜き取り、抵抗を省きました
16031337.jpg
これで普通に回るホイールになりました
ブルベはこれで臨みたいと思います


  1. 2016/03/13(日) 22:02:11|
  2. 県外ライド
  3. | コメント:6

200系ハイエース DIYスピーカー交換

噂には聞いてましたが
噂以上に酷い音質に


堪らずスピーカー交換を決意


ショップにお任せすると、少々お高くなるので
此処は自力で交換する事にしました



『200系4型 ハイエース DIYスピーカー交換』


必要な物は事前にネットで購入

16031201.jpg
①ALPINE トヨタ ハイエース用 インナーバッフルボード KTX-Y176B


16031202.jpg
②レアルシルト  拡散シート (2枚入りパック) 【品番】 ESDS-02


16031203.jpg
③日東電工製  レジェトレックス制振シート D-300N 100cm×50cm 特大サイズ 2枚



11日(金曜日)
16031204.jpg
前日定時後に内張りのみ剥がしておく事にしました



16031205.jpg
先ずはドアミラーの内側のカバーを外します
爪が3カ所、ボディー側に残ります


16031206.jpg
後の事を考え爪を外し、カバー側に付けておきます



16031207.jpg
次ぎはドアノブとパワーウィンドウのスイッチのところにあるネジ(3ヶ所)を
ドライバーで外し、パワーウインドウのコネクターを抜きます



次は愈々内装剥がし
16031208.jpg
スピーカー下部に内装剥がしを突っ込み
先ずは1ヶ所 ドアトリムクリップを外します


指が入るスペースが出来たら、後は力任せに引っ張り
少しずつドアトリムクリップを外して行きます
16031209.jpg
内張りを外すとこんな感じになります


前日の作業は此処まで
残りは翌日









12日(土曜日)
天気が良かったので走りたかったのですが
今日は自転車封印


作業に掛かります


先ずはポンコツスピーカーを外すのですが
厄介な事にリベットで固定されています
16031210.jpg
リベットをリューターで削り取ります



薄いペラペラのコーン紙では、それなりの音しか出ませんね
16031211.jpg
右側が今回いただいた、カロッツェリアの物になります




16031212.jpg
更に余分な物を外します




愈々施工開始
先ずは、ボディ側に制振シートを貼って行きます
16031213.jpg
適当な大きさにシートを切ってペタペタ
無理に手を突っ込むので、少々手を切りました



続いて内側も貼って行きます
16031214.jpg
スピーカー後ろには音質改善シートのディフュージョン(拡散シート )を貼付けます



最後にバッフルボードとスピーカーを付ければ大かた出来あがり・・・のハズ
16031215.jpg
左右のドア、共にやりましたよ~




内張りを貼る前にドアトリムクリップの確認
16031216.jpg
全部で12ヶ所
ボディ側に残っている場合は外して、内張りに付けておきましょう

 

後は逆の手順で元に戻して行きます
16031217.jpg
っあ!という間に組み上がり、午前中で完了しました


音を鳴らすと


『あれ?純正と音質変わってない
苦労は無駄だったのか~~~





仕方ない、家に帰って昼食摂ろう

と車を走らせると


助手席側スピーカーから異音が発生



スピーカーが逝かれてました





午後から再度スピーカーを調達に・・・
無料ですよ~~

娘の送迎&嫁の送迎をこなし

16031218.jpg
何とか交換終了




っお!今度のはマシな様です

これで今後の遠出が楽しくなるな~~



  1. 2016/03/12(土) 22:58:15|
  2. その他
  3. | コメント:2

下市山 散歩

6日(日曜日)

最近息子が頻繁に「山登りしたいよ~」と言ってくる

午前中に娘の用があるのだが、少しくらいなら時間が取れそう


嫁を武道館に降ろし、息子と二人で近くの山に向かいました


前回、下市山に来たのはH25.3.16 『低山登山 下市山
ちょうど3年前になります
16030601.jpg
9:14 『みくりや清水登山口』出発 


16030602.jpg
全体図



16030603.jpg
手入れが行き届いていて歩き易いです


第一展望台はスルーで
9:28 第二展望台
16030604.jpg
気温も高く暖かいです



前回は御池方面に進路をとりましたが
今回は『かたくりの谷』方面へ
16030605.jpg
未だ、かたくりの花は咲いてませんでした

尾根に出るまでの登りがちょっとキツイ



9:51 山頂着
16030607-5.jpg
時間も無いので先を急ぎます


金屋方面へ

16030608.jpg
足元のベト(泥)が濡れており滑り易くなっているので
細心の注意を払い下って行きます




16030609.jpg
前回は真っ直ぐ雑木林を進んで行きましたが
今回は左折して『かたくりの路』方面に向かいます



16030610.jpg
『安居城址』



下りて来たのは下市の『ため池』
16030611.jpg
昔此処でブラックバス釣りをした事を思い出しました



16030612.jpg
下りて来たところの梅の花が綺麗に咲いてましたよ




16030613.jpg
登り口と下山した場所が違うので歩いて戻ります



10:27 最後に靴に付いた泥を流しておしまい
16030614.jpg
あれ、息子の膝小僧が泥で汚れてるぞ
何処で転んだんだ







16030615.jpg
急いで武道館に向かいます




16030616.jpg
娘が県のかるた大会に参加です



会場内はピリピリとした雰囲気

16030617.jpg
ガンバレ~~


残念なことに負けてしまいました・・・ザンネン

けど、私からすると参加するだけで凄いよ!
大したモノだ




帰る途中で昼食
16030618.jpg
とんこつラーメン『虎と龍』


16030619.jpg
注文した品は「味玉ラーメン」
美味しかったですよ
また来ようと思います


【歩行データ】
行動時間   1時間13分
往路     37分 
復路     36分  

  1. 2016/03/06(日) 22:05:56|
  2. 登山
  3. | コメント:0

福松 昼食ライド

5日(土曜日)

16030501.jpg
『ミニオムキムSet


定期的に食べたくなる滋賀県塩津にある
『中華そば 福松』の甘辛ニラ


今回は自走で行って来ました

同行のメンバー、Horiさん・M川君・ささきちさん・YMD君・私
と、お見送りのイケメソM田君


16030502.jpg
集合場所 7時半:南条のK
言い出しっぺなのに15分も遅刻しちゃてスミマセンでした
(自宅から40分もかかるのね



7:55 出発

走り出し直ぐにイケメソM田君の鬼牽き
16030503.jpg
私、即効で仕上がりました・・・アリガトウゴザイマス




今庄に入りYMD君、まさかのパンク
16030504.jpg
手際良く作業を進め「っあ」という間にタイヤ交換終了
流石ですね~
(ボンベ3本ほど使いましたが・・・



私以外のピークス参加メンバーは身体の仕上がりが良好の様で
メチャメチャ速いです

・・・ってか、私が遅いのですが
全ての坂で離される⇒視界から消える⇒置いてきぼり⇒長時間待って貰う
の繰り返し 本当に遅くてスミマセン
16030505.jpg
敦賀疋田のLまでイケメソM田君が牽いてくれました
本当にありがとうございます
来週もこの勢いで、京都まで牽いてクダサイ




10:23 滋賀との県境
16030506.jpg
ご覧の通り、前方には誰も居ませんよ




16030507.jpg
県境からはM川君が牽いてくれて・・・




10:37 目的地の『福松』着
16030508.jpg
もうお腹ペコペコです



いつもは「ミニオムset+生小」なのですが
今回はTOPの写真の通り「ミニオムキムSet」を注文
甘辛ニラを乗っけてmgmg
大変、美味しゅうございました



腹いっぱいになってからのR8号の上りの辛いこと・・・

リバースするといけないので、ゆっくりゆっくり上って行きます

帰路も敦賀からはR476号で今庄に向かいます
16030509.jpg
お化けトンネルとの分岐で皆さん待っててくれました

お化けトンネルを通り海岸線から帰るか
それとも、このまま476号を上って帰るか
どちらから帰るか話し合った結果
「このまま476号を上り、スタバで美味しいコーシー飲もう
と言う事になりました




16030510.jpg
はい皆さんスイスイ上って行っちゃいましたよ
しかもアウタ~~で・・・



下りはYMD君・M川君に牽いて貰い「っあ!」という間に目的地
13:16 スタバ着
16030511.jpg
頑張った自分へのご褒美
2016年“SAKURA”シリーズより
『さくら ブロッサム & ストロベリー フラペチーノ®』Grande ¥590
これ、美味いは~~
また来ようと思います



16030512.jpg
14:03 松ヶ鼻トンネル出口で皆さんとお別れ

お蔭様で予定の時間に帰宅することが出来ました
ありがとうございました

機会があったら北の方も昼食食べに行きたいので
また宜しくお願いします



【今回のルート】



【走行データ】
Tm   5:10
Dst  126.9km
AV   24.5km/h
Max  59.3km

  1. 2016/03/05(土) 23:53:36|
  2. 自転車
  3. | コメント:4