taizoの暇つぶし

自転車と釣りを愛す主夫の日記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

朝ポタ

26日(日曜日)

天気予報は晴れ・・・あくまでも予報


早朝5時半から走り出す予定でしたが、外は雨

雨雲を確認していて
結局、走り出せたのはAM8時


メンバーは、しんちゃん・ささまん君・私の3名

16062601.jpg
路面はベタベタ

直ぐにお尻もウエットに・・・



先ずはいつもの武宮トンネルへ

16062602.jpg
2人は重いギヤでのっしのっし上って行きます
私は軽いギヤで膝に負担を掛けない様、ゆっくり上って行きます
って、御覧の様に、ただ付いて行けないだけですが・・・



16062603.jpg
上りではお二人の前を走ることは出来ないので
せめて下りだけでも前を牽かせて貰います



シラヤマ地区を抜けて千飯トンネルへ
16062604.jpg
ささまん君のアタックに反応出来ず
またまた遅れてしまいました



海岸線に下りると、今度は しんちゃん&ささまん君の超鬼引き
16062605.jpg
向かい風の中、下ハン握ってゴイゴイ進んで行きます
私は涙目で後ろに付くのが精一杯
結局、私が前を牽く事は一度もありませんでした・・・スミマセン




最後の上りは、ホノケ山トンネルに向けてです

16062606.jpg
ハンディを貰ったのですが
下ハン全快のしんちゃん&華麗なダンシングのささまん君に捕まってしまい
逃げ切ることは出来ませんでした・・・ホント、マジでトホホです



んで、下りだけ私が前を牽きます


すると前方から見たこと有る方が、やって来るじゃ~あ~りませんか

Sugiさんでした
16062607.jpg
この方の日焼けもヤバイ
本物の富豪は日焼けがお好きなんですね
「お互い気をつけて走りましょう」でお別れです



んで、いつものスタバでダベリング
16062608.jpg
ささまん君「風吹くと僕のバイク飛ばされてまうで、寝かせて置くは!」だって

しんちゃんのサーベロR5とか ささまん君のウィリエール ゼロセッテと言った
山岳用超軽量マシーンはホント気を使いますね



此処まで大した仕事もしてないのに、食だけは人一倍・・・
16062609.jpg
キャラメル マキアートmgmg
たいへん美味しゅう御座いました


此処で雨雲を確認すると・・・

ヤバイ事に北西の方から雨雲が迫っています

急いで帰路に付きますが雨雲の方が一足早く
武生大橋辺りからポツポツ

その後、ザ~~~~~
16062610.jpg
万代橋に逃げ込みました

ちょっと雨が弱まるのを待って帰路へ

当然家に着く頃には、靴の中までベタベタですよ・・・ザンネン



今回、膝に違和感はありましたが、痛みは出ませんでした
少しずつ回復しているようで、無理しなければもう少し距離走れそうです


また朝ポタ行きましょう



【走行データ】
Tm  2:26
Dst  62.0km
AV   25.7km/h
Max  57.7km




夕方
嫁が横で画面見ながら叫んでいます

【第57回 宝塚記念】
16062613.jpg
ドゥラメンテで流して、ガッツリだそうです


全く分からん


スポンサーサイト
  1. 2016/06/26(日) 23:46:50|
  2. 自転車
  3. | コメント:10

雨の文殊山(二上コース)

25日(土曜日)
16062501.jpg
『文殊山』


1日フリーだが天気が悪い

午前中、壺ちゃんとデートの約束
某車屋さんで落ち合う事に・・・

イタ車ってヤッパリ凄いですね
色々とためになりました・・・っあ、ハイレゾも

またデートしましょう


お昼は主夫
家族の昼食の準備


午後からも再び自由なので散髪に・・・



窓の外を眺めていて、雨降りそうも無いので徘徊決定

いろいろ迷いましたが、近くの里山へGO


今回も『文殊山 二上コース』
16062502.jpg
14:37 準備も整いスタート



16062503.jpg
今回は普通に左から山頂を目指します




15:03 大村コースとの合流地点
16062504.jpg
『ふくい里山トレイル』の立札が・・・
始めてみましたよ~



更に上昇

常に携帯片手に雨雲確認

途中、雨が本降りになりカッパを着込むなど
小文殊 ~ 展望台 ~



15:27 大文殊
16062505.jpg
往路 50分

ちょいと休憩
TOPの写真を撮ったり


16062506.jpg
白山の山頂は雲の中でしたね


この看板も始めて見ました
16062507.jpg
日々進化して行きますね


休憩後、下山
16062508.jpg
路面はベタベタ
転ばない様に注意しながら、ゆっくりゆっくり下って行きます



15:48 小文殊
16062509.jpg
急いで下らないと雲行きが怪しいです




16:21 雨に当ること無く、無事下山完了
16062510.jpg
靴に付いた泥を洗い流して終了です




やっぱり、雨の文殊山は空いてますね!
16062511.jpg
実は今回、膝の調子を確認するために低山登ってみました

っが、調子を見るにも、ちょいと山が低かった様な・・・
次はもう少し時間を掛けて登る山を選びたいと思います


【歩行データ】
行動時間   1時間44分
往路     50分 
復路     45分  
  1. 2016/06/25(土) 20:19:31|
  2. 登山
  3. | コメント:0

新規 3台

18日(土曜日)
仕事の関係でお食事へ
16061901.jpg

何食べても美味いです

16061902.jpg
結局、いつもの様に飲み過ぎ・・・



19日(日曜日)
武丹さんの朝ポタにお邪魔させていただきました
16061903.jpg
広瀬のセブンに7時集合
本当にいつも大人数ですね・・・スゴイ

イケメソ君 お見送り、ありがとうございます


行き先は今庄方面とのこと
16061904.jpg
先頭のホシマルさん、高回転で飛ばして行きます
私は前日の酒が戻って来て・・・シンドイ


今庄のファミマで休憩
16061905.jpg
なんと此処で、今回新規自転車を披露した
M番長さんのブレーキにウンコが付いてるとか・・・
御覧の通り、たいへんな騒ぎとなっております


南今庄から山中トンネル方面へ


M番長さんの『TREK Madone9 Race Shop Limited』
16061906.jpg
TREKの最高峰に君臨するとってもスーパーなスーパーバイクです
何でも、漕がなくても進むそうな・・・ウラヤマシイ

奥に写ってるteraさんのバイクもコルナゴの最高峰に位置するスーパーバイクです
この2台でいったい幾らになるのでしょう



そしてこの方も新たなバイクを乗って来ましたよ
16061907.jpg
ウレシンカささまん君の『ウィリエール Zero7』超軽量山岳マシン
マジでめちゃめちゃ軽いですよ
今後、ささまん君と山でご一緒することは無いでしょう
・・・ってか、私の足では無理でしょう



山中トンネルに向けての上りで、ホシマル奥様とysphotosさんが
高ケイデンスでクルクルクルクル~~~っと行っちゃいました
16061908.jpg
流石、毎日乗って居られる方は強いです



途中、こんなモノが道の真ん中に落ちてましたよ


16061909.jpg
こんなの踏んじゃったら、ホイールとか割れちゃいますよね
YMD君、気をつけて下さいね


私は膝の具合が心配なので、軽めのギヤにして
あまり負荷を掛けないように走ります


山中トンネル手前で休憩
16061911.jpg
私は時間の関係でこの先は厳しいかな~


皆さんは此処を左折
16061910.jpg
山中峠に向かいます

ささまん君が「どうしても坂が上りたい」というので
峠までお付き合い


それが大失敗でした


超速い、ホシマルさんとささまん君を追い掛けるため
少し重いギヤを踏んだら膝が・・・
16061912.jpg
漕がなくても進むM番長さんは超余裕そうでした

私は時間の都合で此処まで

ご一緒して下さった皆様、ありがとうございました
また機会があったら、宜しくお願いします


んで、帰りはささまん君と2人

16061913.jpg
ゴイゴイ踏むささまん君を追い掛けて、私の膝はぶっ壊れました

ホント、マジで可也ポンコツな状態なので
暫く大人しくしていようと思います


【走行データ】
Tm  2:36
Dst  66.5km
AV   25.4km/h
Max  44.7km





っで、帰ってシャワーして、急いで福井の陸上競技場へ
16061914.jpg
次の大会が中学生最後になるのかな

思い残すことなく、精一杯頑張ってください





夕方から主夫の時間

家族のために、せっせと餃子作り
16061915.jpg
全部で60個

夕飯作って家族の帰りを待つ父


ん、あれ、今日『父の日』では・・・


  1. 2016/06/19(日) 17:20:39|
  2. 自転車
  3. | コメント:8

ノスタルジックカーショー

12日(曇り) 
16061201.jpg
名古屋ノスタルジックカーショー2016


2日続けては走る気になれず、この日は早朝より移動
8時過ぎにホテルを出発し、ポートメッセなごやに着いたのが11時ごろ


展示は一号館のみ

入って直ぐにGulfのチームカーがお出迎え
16061202.jpg
スーパーGT GT300に参加の
『ポルシェ911 GT3』じゃないですか


更に本物の『ガルフオイルカラー フォード GT40
16061203.jpg
後でのエンジン音を聞くことも出来ましたよ
感無量でございます



私の大好きなデ・トマソ・パンテーラのブースです
16061204-5.jpg
たぶん此れはGT4のスルカスタムだと思います
GT5が見当たらなかったのは残念





私たち世代のスーパーカーと言えば、やっぱり此れ
16061205-5.jpg
ランボルギーニ カウンタック
リトラクタブルヘッドライトにガルウイング、格好良いですね

イオタを期待したのですが、有りませんでした・・・残念



旧車 ワークスたち
16061206-5.jpg
味があって素敵~



16061207-5.jpg
国産旧車の中で一番好きなのが↑
欲しいけど値が高騰しちゃって買えないな~



16061208-5.jpg
テックアートの996
リアの作り方が綺麗ですね


展示場を一通り見て会場を後にします



駐車場にも、こんな車たちが集まってましたよ
16061209.jpg
竹やり&出っ歯隊
1台作るのに、どれくらいの費用が掛かるんでしょうね



2016/06/16 に公開
GUlf名古屋ノスタルジックカーフェステイバル2016


お腹空いたので昼食に向かいます

向かった先は『矢場とん 名古屋駅エスカ店』
16061210.jpg
『わらじとんかつ定食ハーフ』 1680エソ

たいへん美味しゅうございました



またこういったイベントを絡めて遊びに行きましょう



  1. 2016/06/12(日) 12:38:33|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

富士山リベンジ&五湖巡り

11日(土曜日)
16061101.jpg
【河口湖畔】


前回、富士山を周回したのは2014年4月19日

その時の日記は
2014/04/19(土) 富士山1周

富士山を1周して全く目的の山を拝むことなく終了した前回のライド


不完全のままでは終われないので今回リベンジに行って来ました



メンバーは、hiroさん・事務兄ぃさん・しんちゃん・YMD君・私の5名


3時 武生IC集合

今回は自転車の走り出しを富士宮に設定したので
集合時間を1時間遅らせました


7:30 富士宮市の某駐車場着
16061102.jpg
そそくさと準備をし 7:55出発



コースは前回と略同じ


先ずは国469号を東進
富士サファリパ-クまで標高で600mほど上ります


見てください 
このYMD君・しんちゃんの酷い脹脛を・・・
それに比べ、事務兄ぃさん・私の細い足
16061103.jpg
この後、事務兄ぃさんが速度を上げ、それに付く私
後ろにはYMD君という最悪の位置付け

超貧脚の私は、自分の実力以上に踏んでしまい
速攻で右膝ブッ壊れ
30km地点で痛みが出始め、後のライドは右膝を庇いながらになり
皆様に多大な迷惑を掛けることとなりました・・・ゴメンナサイ



御殿場では陸上自衛隊演習場を走り箱根裏街道へ
16061104.jpg
途中、火力演習のパンパンという音がこだましてました





10:15 『道の駅 すばしり』で休憩
16061105.jpg
これからの上りに備えます




16061106.jpg
愈々、しんちゃん実力発揮
しんちゃん先頭に皆さん行っちゃいました




籠坂峠
16061107.jpg
此れで大きな上りは終わったので気持ち的に楽です



皆で話し合った結果、山中湖畔で昼食を摂る事にしました

16061108.jpg
11:14 『マ・メゾン』

16061109.jpg
注文した品は「オムライス」
評価(口コミ)通りのお店でした




16061110.jpg
食後、山中湖をバックに写真を一枚


この辺りの路側帯はウッドデッキで出来ているんですね
なんてお洒落な街なんでしょうか
16061111.jpg
折角なので走ってみました




この後は、ちょいと予定を変更
16061112.jpg
『Mt.富士ヒルクライム』の大会会場へ




12:40 『富士北麓公園』
16061113.jpg
様々なメーカーがブース出店



『TEAM UKYO』に右京さんがいらっしゃいました
16061114.jpg
写真をお願いしたら快く・・・ヤッタネ
『ありがとうございました』




松岡の物欲王が『DOGMA F8』にメロメロ
16061115.jpg
この後、店員さんとアツい話をしていたのはナイショの話です



マジで此処に居たら物欲が止まらないので危険です
早々に会場を後にし、次に向かいます



下って河口湖を目指します



この辺りは綺麗に富士山が見えてますよ・・・ヤッタネ
16061116.jpg
っで、記念撮影
写真中央が河口湖大橋




此れより湖北側の『湖北ビューライン』を走ります
16061117.jpg
河口湖~西湖と素晴らしい景色が続きますよ




16061118.jpg
今回は西湖の奥に富士山を眺めることが出来ました
リベンジ成功




西湖から精神湖に向かう途中、YMD君に1本の電話が・・・
ただならぬ御様子
16061119.jpg
内容を聞いて大笑いするhiroさん
本当に酷い人です



この辺り一帯が青木ヶ原樹海
16061120-5.jpg
整備された遊歩道があるので、機会があったら森林散策もしてみたいな~って



16061121.jpg
15:58 精神湖



16061122.jpg
16:09 本栖湖

山中湖⇒河口湖⇒西湖⇒精神湖⇒本栖湖 
今回の私の目的である『富士五湖を巡る』っと
言うのも達成出来、感無量でございます



痛む膝を庇いながらゆっくり上り
『道の駅 朝霧高原』で皆と合流
16061123.jpg
ちょいと休憩することにしました



ここでしか食べれない『あさぎり牛乳ソフト』mgmg
16061124.jpg
たいへん美味しゅうございました



丸山牧場
16061125.jpg
この辺りには多くのキャンプ場があるみたいです
機会があったらキャンプしてみたいな~



後は下ってデポ地に向かうだけだったのですが
此処からのルートがでした・・・ワタシノミス


国139号で車4台が絡む交通事故
内1台は横転 他の車も大破
16061126.jpg
私たちは自転車だったので脇から擦り抜け渋滞は免れました


その渋滞を抜ける途中、急に進路を代えた車が
私たちの行く手を阻み、全員 急ブレーキ

危うく私たちも貰い事故に遭うところでした
16061127.jpg
っで、YMD君の新品のタイヤはご覧の通り

私もYMD君を避けるのに精一杯でした


この後もいろいろ有り、国139号がと或るところから自動車専用道路になり
それを避けるため脇道に入ったら廃道寸前の道だったり・・・


17:32 事務兄ぃさんのお陰で無事デポ地到着
16061128-5.jpg
とっとと片付けを済ませホテルに向かいます



19:00 今回の宿は
16061129.jpg
しんちゃんが用意してくれました


かなり個性的な宿で全階がこんな感じ
16061130.jpg
フィギア等を楽しむのは後にして、先ずは大浴場で汗を流します



腹ペコなので急いで夕食に向かいます
16061131.jpg
ホテルで聞いたオヌヌメの『乃だや』


16061132.jpg
楽しみにしていた『静岡おでん』で
ビール大\1250はちょっとキビシイ


2件目は『大鉢小鉢』
16061133.jpg
エクストラコールド\390は安い~~
沢山注文、飲み過ぎちゃいました 
三島コロッケ美味かったな~
ご馳走様でした


本当に県外ライドは楽しい
止められないね

次は何処に行こうかな~~


hiroさん 写真ありがとうございました


【今回のルート】


【走行データ】
Tm  5:59
Dst  130.7km
AV   22.0km/h
Max  63.0km



  1. 2016/06/11(土) 23:12:52|
  2. 自転車
  3. | コメント:8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。