taizoの暇つぶし

自転車と釣りを愛す主夫の日記です

モネの池~株杉~岐阜航空祭

30日(日曜日)

16103001.jpg
『モネの池』(岐阜県関市板取)


事務兄ぃさんが赴任して数か月
「良かったら遊びに御出で」と声を掛けられ行って来ました



各務ヶ原ICで下車

6:00 事務兄ぃさんの住むマンション着

本人を乗っけて出発地点の『むげ川』に向かいます

16103002.jpg
7:18 準備も整いスタート



16103003.jpg
先ずはR418を武儀川に沿って走ります


この時の気温は6℃
事務兄ぃさん生足ですけど・・・



途中、右折しR256へ
んで、直ぐにヒルクライムの始まり
普段は上り大嫌いな私ですが、今回は身体温められるのでちょっと嬉しかったり・・・
16103004.jpg
上りきったところに道の駅『ラステンほらど』


板取川沿いに北進


8:38 岐阜県関市板取396に到着
16103005.jpg
事務兄ぃさんの御NEWの自転車格好良いですね



池の全容です
16103006.jpg
天気が良く、太陽の日差しが強くなる前の8時~9時頃が見ごろ!との事
一番良い時間に来れたと思います
ホント、素晴らしい水の透明度ですね


16103007.jpg
鯉の額の模様がハートマークです
見つけられてラッキーでした

因みにTOPの写真にはV字マークの鯉が写ってますよ





『モネの池』を満喫した後は、更に板取川沿いに北進
16103008.jpg
この辺りの景色も素晴らしいですよ




16103009.jpg
9:33 「21世紀の森公園」到着


此処より少し上って行くと・・・
16103010.jpg
『株杉の森』の看板があります




森に入って行き成りド~~~~ンっと姿を現しました
16103011.jpg

全国でも珍しい『巨大な株杉』



株杉の群生です
これにはびっくり
16103012.jpg
1つの株に杉の木が何本も伸びています
写真ではスケールの大きさがあまり伝わらないですね・・・ザンネン




岐阜県関市には『モネの池』&『株杉』と2ヶ所の絶景がありますが
其処に行くまでの道中も素晴らしい景色ですよ

次は家族で訪れたいと思います



帰路は来た道を戻ります
16103013.jpg
道の駅『ラステンほらど』に向けての上りでハァハァ



11:10 デポ地到着
16103014.jpg
そそくさと片付け、次の目的地に向かいます





一旦、事務兄ぃさんの住むマンションに行き着替えをし
再び自転車に乗り出発



先ずは腹ごしらえ
16103015.jpg
『かつ丼 かつさと』
味噌カツ定食 大盛mgmg



昼食後、ちょいと移動

16103016.jpg
自衛隊岐阜基地付近に自転車をデポ
事務兄ぃさんのこの自転車も格好良いですね
「要らなくなったら私にください



13:05 『2016岐阜基地航空際
先ずは地上展示を見て回ります
16103017.jpg
『次期輸送機 XC-2』


16103018.jpg
『対戦車ヘリコブター AH-1S』



16103019.jpg
F-15、F-4、F-2、T-4と並んでいます
格好良いな~~



16103020.jpg
13:40~ の大編隊飛行に向け各機滑走路に向かって行きます




16103021.jpg
2機同時に離陸・・・なんて事も有りましたよ



16103022.jpg

16103023.jpg

16103024.jpg
C-1・T-4・F-4・F-2・F-15の異機種大編隊飛行
此れが見れるのは岐阜基地航空際だけ!だそうです




16103025.jpg
C-1は、なんと私の1つ先輩
長い年月、第一線で頑張っているんですね



16103026.jpg
飛行を終えた戦闘機が次々戻って来ます

これにて大方のプログラムは終了となり、私たちも帰路に付きます


一日、岐阜県各務ヶ原を中心に北の方を観光して来ましたが
他にも良いところ沢山あるんでしょうね!
またお邪魔したいと思います


【走行データ】
Tm  3:15
Dst  75.6km
AV   23.2km/h




スポンサーサイト
  1. 2016/10/30(日) 23:20:37|
  2. 県外ライド
  3. | コメント:6

乗鞍岳 剣ヶ峰 3026m

10日(月曜日)

16101001.jpg
『乗鞍岳 剣ヶ峰 3026m』


7:25 『ほおのき平駐車場』着
16101002.jpg
登山の準備を整えバス乗り場へ


16101003.jpg
往復の乗車券を購入しバスを待ちます


16101004.jpg
畳平の気温は1度だって
なら、今から向かう剣ヶ峰は・・・



16101005.jpg
今日も息子と二人旅
どんな思い出が作れるかな


やっぱり自転車と違いバスは速いですね

16101006.jpg
8:40 畳平 到着


先ずは富士見岳山頂を目指します



最高の登山日和ですね
16101007.jpg
畳平、鶴ヶ池
左が恵比寿岳、右が魔王岳
以前、魔王岳はクリート付の靴で登ったことがあります



16101008.jpg
8:59 『富士見岳』着
っあ!と言う間ですね



どうですか! この素晴らしい景色
16101009.jpg
大黒岳の奥には、槍・穂高連峰の巨峰が見えてますね
いつかは登ってみたい山です



此れから向かう摩利支天岳(乗鞍コロナ観測所)が写真正面
16101010.jpg
下に見えてるのが不消ヶ池



16101011.jpg
摩利支天岳に向け登っていると、上から下りて来た男性が
「この先行き止まりだよ~」って・・・残念


16101012.jpg
乗鞍観測所分岐まで戻って直接 剣ヶ峰に向かいます
前方に見えてる一番尖ったところが剣ヶ峰山頂になります




16101013.jpg
9:27 『肩の小屋』着



16101014.jpg
小腹も空いたので風裏になるところで朝食mgmg
やっぱり「じっ~」としてると寒いです




16101015.jpg
9:38 剣ヶ峰に向けアタック開始


ゴツゴツした岩だらけの登山道
転ばない様注意して登ります




16101016.jpg
振り返ると御覧の景色
それにしても凄い人の数ですね




16101017.jpg
写真左から、大日岳・屏風岳・薬師岳と権現池



10:14 『乗鞍岳 山頂小屋』
16101018.jpg
休まず先に進みます




16101019.jpg
今日は御嶽山も綺麗に見えてますね
あの山も何時かは登ってみたいな~



10:24 『乗鞍岳 剣ヶ峰山頂』着
16101020.jpg
折角なので三角点にタッチ


360℃の大パノラマを楽しみます


16101021.jpg
乗鞍本宮を参拝した後、下山開始




16101022.jpg
この景色を楽しみながらの下山・・・良いでしょ~
下りも凄い人
ゆっくり下りて行きます



16101024.jpg
っあ!という間に下りて来ちゃいました
陽が当たるとポカポカと暖かいです




16101025.jpg
息子もこの景色に大満足の様です
ホント連れて来て良かったと思いました



最後は近道
富士見岳の麓から直接畳平に向かいます

16101026.jpg
11:31 畳平到着
 

11:50発のバスに乗り、ほおのき平駐車場へ


16101027.jpg
12:35 ほおのき平駐車場

着替えを済ませ場所移動


平湯温泉へ
16101028.jpg
『アルプス街道 平湯』


昼食 私は「味噌カツ丼」、息子は「たまごカツ丼」
16101029.jpg
食後はパノラマ大浴場に浸かりリフレッシュ


平湯に来たら、やっぱり此れ
16101030.jpg
『つるや商店』の 温泉はんたい玉子50円

これ本当に美味しいんです
息子も大満足


次は何処の山に行こうかな?


計画練るのも、また楽しい

『登山ルート』
16101031.jpg

『登山データ』
総行動時間 2:51
往路    1:44
復路    1:03

  1. 2016/10/10(月) 23:52:04|
  2. 登山
  3. | コメント:4

『アートアクアリウム展』 & イイダコ釣り

1日(土曜日)

16100101.jpg
『巨大な金魚鉢』


石川県金沢市の『金沢21世紀美術館』で
【アートアクアリウム ~金魚の蜜~】が開かれているので行って来ました


昼前に行ったのですが、駐車場は何処も満車



『クラフトビア金沢』と『アートアクアリウム展』で周辺は凄い人
16100102.jpg
なんでこんな時に国産クラフトビール(地ビール)のイベントするかな?
めちゃめちゃ飲みたいんですけど・・・



11:35 漸く車と止め『金沢21世紀美術館』へ
16100103.jpg
館内は長蛇の列


チケット売り場で待ち時間を聞くと「70分待ち」とのこと
此処まで来たんだから当然待ちますよ~~


12:21 予定より少し早く会場に入れました
16100104.jpg

16100105.jpg
先ずは手毬をモチーフとした球体の水槽がお出迎え
《テマリリウム》


続いては正六角柱の水槽
16100106.jpg
《カレイドリウム》
中を覗いて見ると、金魚が描く万華鏡の様に見えます



襖をモチーフとした巨大アート
16100107.jpg
《リンパリウム》

16100108.jpg
映像次第で全く違う作品に見えますね



ゆっくりと移り変わる光の演出を楽しみます
16100109.jpg
《ボンボリウム》



多面体(12面体)の特殊アクアリウム
16100110.jpg
《プリズリウム F.12》



垂直に見える面が一つも無い特殊な水槽
16100111.jpg
《パラドックスリウム》
なんとも不思議な見え方をする水槽でした




16100112.jpg
何故か一番『ホッ』とする作品です
色合いが良くシンプルで綺麗ですよね




沢山の金魚が泳ぐ巨大な金魚鉢
16100113.jpg
《花魁》




片岡鶴太郎氏とのコラボ作品
16100114.jpg
《ビョウブリウムⅡ》


16100115.jpg
映像で映されたバーチャルの世界に金魚が泳いでいます


16100116.jpg
花鳥風月で12ヶ月の季節を現している様です


16100117.jpg
屏風リウムの最後ですが片岡鶴太郎氏が描いた金魚が屏風から泳いで出てきました
バーチャルとリアルの融合作品ですね



16100118.jpg
水槽と光・映像・音楽の演出技術が交わった素晴らしい作品でした
想像以上に綺麗で本当に来て良かったです






昼食を摂った後、場所移動

折角石川まで来ているのだから、もう少し足を延ばして・・・

16100120.jpg
2年ぶりに来ました
さて、目的のは釣れるかな?



やっぱり居ましたね
16100121.jpg
息子も大喜び


竿を2セット持って来ていたので私も釣り開始
16100122.jpg
直ぐに釣れましたよ



息子も自分でキャストし、自分でキャッチ
16100123.jpg
クーラーに入れるところまで、全て自分で出来るようになりました
この2年で随分成長したな~


16100124.jpg
ちょっと目を離すと脱走するなど・・・




帰って獲物のした処理
此れが意外と面倒なのよ
16100126.jpg
さて、どう料理して食べてやろうか

楽しみ・楽しみ

  1. 2016/10/01(土) 23:36:36|
  2. 未分類
  3. | コメント:0