taizoの暇つぶし

自転車と釣りを愛す主夫の日記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

冨士写ヶ岳(我谷コース)

18日(土曜日)

17021801.jpg
【たけ友登山部


数日前、福ちゃんから「富士写行くけどどう」とお誘いをいただき
二つ返事で「はい!喜んで~~」っと


メンバーは、福ちゃん・まきちゃん・壺ちゃん・私の4名


丸岡某所 7時集合


福ちゃんの車に乗り換えて我谷ダムに向かいます


我谷吊橋そばに路駐
17021802.jpg
そそくさと準備します



8:02 登山開始
17021803.jpg
先ずは我谷吊橋を渡り対岸に向かいます



17021804.jpg
この吊橋、今回は雪少ないから大丈夫ですが
雪多かったらどうだろう
怖くて渡れないかも・・・


我谷ダム登り口
17021805.jpg
此処からアタック開始



序盤から急登です

前半はトレースがしっかりあるのでツボ足で進んで行きます



8:28 鉄塔
17021806.jpg
暑くて汗を掻いて来たので上着を脱ぐことに・・・



天気予報では 曇り⇒雪 だったのですが、素晴らしい天気になって来ました


17021807.jpg
裸のブナ林も良い感じですね



17021808.jpg
視界の開けた尾根に到着




どうですか!この素晴らしい景色
17021809.jpg
正面には、三国新港の備蓄基地が見えています
その左手が三里浜ですね



17021810.jpg
此処でスノーシュー装着

っで、景色も良いので記念撮影
TOPの写真となります



ヤセ尾根を進んで行きます
17021811.jpg
雪庇も無いし危険な箇所は無さそうですね




振り返るとこんな感じ
17021812.jpg
新雪だったら、このヤセ尾根歩きも楽しいでしょうね



右手の方に目を向けると柴山潟が見えています
17021813.jpg
加賀平野も一望出来るんですね



最後の直登
17021814.jpg
ブナ林の中を自由にトレイル・・・
それにしてもキツイ
脚パンパンで、まきちゃん&福ちゃんとの差は開く一方




10:36 富士写ヶ岳山頂(標高942m)
17021815.jpg
素晴らしい景色ですね



17021816.jpg
昼食の準備に掛かります



17021817.jpg
こうして仲間と遊べることに感謝・感謝です



昼食後、皆で記念撮影
残念なことにちょっと曇って来てしまいました
17021818.jpg
11:27 下山開始




まきちゃん&福ちゃんは下りも速い
17021819.jpg
っあ!という間に見えなくなりました



締まった雪の上を歩くには技術も必要ですね



17021820.jpg
この素晴らしい景色ともお別れです




17021821.jpg
鉄塔まで下りて来たところでシューを外します



登って来た時は気付きませんでしたが、メチャメチャ急だったんですね
17021822.jpg
我谷ダムが見えて来ました



12:51 我谷ダム登山口
17021823.jpg
怪我することなく、無事下りてくることが出来ました



12:55 吊り橋を渡って冨士写ヶ岳登山終了
17021825.jpg
雪山登山、マジで面白かったです

次はどこの山に行こうかな


『登山データ』
総行動時間 4:53
往路    2:34
復路    1:28


スポンサーサイト
  1. 2017/02/18(土) 23:20:45|
  2. 登山
  3. | コメント:2

文殊山 二上コース

12日(日曜日)

今回の文殊山登山は二上から


メンバーはいつもの様に
しんちゃん・ささまん君・ゆみお君・私の4名



10:07 二上駐車場スタート
17021201.jpg
今回はフカフカパウダーですね



七曲り合流点
17021202.jpg
あら! 最近、里山遊びに嵌ってる
みっち~~じゃないですか

冬の北陸では自転車乗れないから
外で遊ぼうと思うと、やっぱりこうなりますね



10:52 展望台着
17021203.jpg
予定通りのP休憩となります



次の目的地に向かいます


大文殊は迂回
しんちゃんのラッセルが素晴らしかったです


17021204.jpg
いつもの様に『胎内くぐり』



11:15 『奥の院』着
17021205.jpg
んで、やっぱりP休憩


休憩後は、大文殊へ

17021206.jpg
残念な事に景色を楽しむ事は出来ませんでした



17021207.jpg
帰路は小文殊からHルートへ




雪上の急な下り
17021208.jpg
何度も尻もちつく方が・・・
それもまた楽しいですよね~



12:04 駐車場着
17021209.jpg
今回も楽しく里山歩くことが出来ました

今季の里山遊びは此れまでかな?
今後は少しずつ自転車乗ろうと思います



午後からは会社の雪除け
17021210.jpg
貴重な休みが奪われてしまう・・・仕方無いか


『登山データ』
総行動時間 1:57
二上~展望台~奥の院 1:08 ・・・ 展望台、奥の院でP休憩
奥の院~大文殊~二上 0:49


  1. 2017/02/12(日) 23:23:22|
  2. 家族
  3. | コメント:0

京都伏見、観光ポタ

4日(土曜日)

17020401.jpg
【石清水八幡宮 (日本三大八幡のひとつ)】


数日前、ヤスジロウさんから「一緒に走りましょ」のご案内をいただいたのは良いのですが
コースを確認すると、ガッツリ ハイシーズンのモノでした

今の私では、とても走れそうに無かったので、京都観光ポタに切り替えて貰いました



5時30分 武生IC集合

メンバーは、ヤスジロウさん・事務兄ぃさん・みーさん・私の4名


武生IC~草津田上IC
17020402.jpg
いつもの場所に車をデポ
そそくさと準備に掛かります


7:35 スタート
17020403.jpg
先ずは、瀬田川を南下

気温が低く、速攻で指先足先の感覚が無くなりました


17020404.jpg
瀬田川洗堰【南郷洗堰】

瀬田川に沿って走り、直ぐに京都府へ

17020405.jpg
早朝は清々しくて気持ちが良いですね
っで、この辺りからヒルクライムの始まりです

急なところで斜度が10%以上あります


脚力ナシの今の私には、めちゃめちゃ厳しい坂でした



長坂峠を下りきったところが六地蔵
17020406.jpg
9:00 コンビニで休憩することにしました



伏見に入り、先ずは月桂冠へ
17020407.jpg
月桂冠大倉記念館前を通過
立派な長い板塀ですね


続いては『旅館 寺田屋』
17020408.jpg
寺田屋に滞在中の坂本龍馬が、奉行所の役人に襲撃されたのは有名な話ですね



次に向かうは、私が希望した場所



宇治川右岸を下って行きます
17020409.jpg
この辺りは車も来ず、走っていて気持ち良かったです



10:30 【京都競馬場】
17020410.jpg
嫁の大好きな競馬
嫁の大好きな競馬
嫁の大好きな競馬
一度、訪れてみたかった場所です
入場料200エソを支払って中に入ります


入って直ぐにパドックがあり、今から出走する競走馬の状況が確認出来ます
17020411.jpg
それにしても立派な施設ですね


折角来たのだから、馬券を買うことにしました
っが、見方&買い方が分からない
17020413.jpg
近くに居たおっちゃんを捕まえ質問攻め


17020412.jpg
とりあえず私は、一番人気で名前の知っている
武豊騎手とその他の3点買い



スケールは大きいのですが、逆に会場が広過ぎて迫力が伝わって来ない様な・・・
17020414.jpg

気が付けば終わってました


結果の方は・・・
17020415.jpg
一着 NO9


ということで・・・

見事的中
17020416.jpg
的中はしましたが、掛金より払戻の方が少ないのでマイナスです


今回は 馬券購入⇒観戦⇒的中⇒払戻 という一連の流れが
体験出来たので大満足です



次に向かいます
競馬場より程近い八幡宮へ


河川敷を走るも、行き止り等で思う様に走れず・・・
17020417.jpg
得意の担ぎが今回も炸裂
旅はやっぱりこうでなきゃ~楽しくないです



11:47 【石清水八幡宮】
17020418.jpg
もの凄く大きくて立派な神社ですね

折角なのでケーブルカーを使わず、裏山道より歩いて登ることにしました


クリート付きの靴では歩き難いですね
 

12:04 本殿
17020419.jpg
国宝 石清水八幡宮本社でしっかり参拝した後、表参道より下山しました


一ノ鳥居
17020420.jpg
片道約20分ほど掛かりました
これで境内の大きさが分かるんじゃないですかね



折角なので反橋(太鼓橋)を渡って対岸へ
17020421.jpg
これも歴史のありそうな橋ですね



お腹も空いたので昼食に向かいます
近くの小谷食堂へ・・・
17020422.jpg
私が注文した品は『たまご丼・中華そばセット
みーさんがジュースを頼むモノだから、私も釣られて注文しちゃいました



帰路は宇治川左岸を走り、伏見を目指します
17020423.jpg
堤防沿いを走るのって気持ち良いですね



伏見に戻り、ヤスジロウさんが行ってみたかったお店に・・・
17020424.jpg
竜馬通り商店街『竜馬館
幕末散策路、坂本龍馬ゆかりの地をゆっくり歩いて回るのも良いかも知れませんね



っで、次はカッパで有名な黄桜酒造
17020425.jpg
一杯飲みたかったですが自転車なのでグッと我慢

この辺りには多くの酒蔵がありますね
機会があったら試飲ツアーなんてのも良いかも




14:28 ちょいと移動し、次に訪れたのが『伏見桃山城
17020426.jpg
此処も前々から来てみたかったところ

一見本物風には見えますが、やっぱり模擬天守では歴史を感じませんね
残念な感じでした



時間的にそろそろ戻らなければ行けないので、伏見を後にします



当初、追分から小関峠を越えて大津に入る予定だったのですが
道を間違えてR1号を走ることに・・・

17020427.jpg
厳しい坂が無くなったので良しとしておきましょう



15:40 大津港
17020428.jpg
噴水の奥に見える、蓬莱山~権現山がとても綺麗ですね




17020429.jpg
近江大橋まで来ればデポ地はもう直ぐです




17020430.jpg
瀬田唐橋



16:30 駐車場着
17020431.jpg
何とか、明るい間に戻って来る事が出来ました


やっぱり観光ライドは楽しいな~
また計画立てて行きましょう


【走行データ】
Tm  4:52
Dst  87.6km
AV   17.9km/h
Max  46.0km

  1. 2017/02/04(土) 23:43:05|
  2. 県外ライド
  3. | コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。