taizoの暇つぶし

自転車と釣りを愛す主夫の日記です

権現山(565m)

24日 土曜日

午前中のみ時間があったので、何処に行こうか迷った結果
前々から登ってみたかった『権現山』に行くことにしました


旧今立町から小次郎公園を越え更に奥へと進んで行きます




適当なところに車をデポ
19092401.jpg
7:32 準備も整いスタート



『権現山登山口駐車場』って此処だったのね
19092402.jpg
5~6台は駐車出来そうです
っが、此処までの道幅が狭い



7:38 権現山登山口

『柳の滝を訪ねる道』 
【柳の滝とは、柳谷にある主な5つの滝の総称である】

写真左手より川に沿って登って行きます


7:41 『不動滝』
19092403.jpg
泰澄大師像の右側に不動明王が彫られているみたいですが
よく分かりませんでした


滝左手の階段より先に進んで行きます



7:44 『お釜滝』
19092404.jpg
滝つぼの形が釜底を連想させることから『お釜滝』と名付けられたみたいです




19092405.jpg
川沿いに延びる遊歩道
散歩してて、と~っても気持ちがイイですよ




『柳の滝ハイキングコース』
19092406.jpg
前半は見所多く、飽きずに登れるのが良いですね



行き成り目の前に大きな滝が現れました


7:50 『布滝』
19092407.jpg
柳の滝の中で一番規模が大きい滝で高低差は36m
白布をたらした様に見えることから、こう呼ばれてるみたいです



19092408.jpg
綺麗な川の流れを見ているだけで癒されますね



8:08 『窓滝』
19092409.jpg
二つの峰に挟まれて一ヶ所窓を切ったように開けた所から落下するので
窓滝と名付けられたそうです




窓滝の横の鎖場を登り、更にちょいと藪漕ぎすると・・・


8:13 『こもり穴』
19092410.jpg
如何にも蝙蝠が好みそうな場所ですね



遊歩道は窓滝で終了
此処からは登山道になります


8:22 『夫婦滝』
19092411.jpg
岩の上から二筋になって水が落ちることから、夫婦滝を呼ばれるそうです
なので、この写真は滝の上部から写しています



19092412.jpg
滑り易そうなところは、こうして鎖が用意されています



8:33 『松ヶ嶽神社の大モミ』
19092413.jpg
越前市の天然記念物に指定されてるみたいです
周りがガスで覆われていて何とも妖艶な感じがします




19092414.jpg
山頂付近にあった大木ですが、落雷で焼け中は真っ黒でした



8:42 権現山山頂
19092416.jpg
『松ヶ嶽神社』



登り 1時間10分
19092415.jpg
半鐘があったので鳴らしてみました
って、実は獣避けの為に鳴らしたのでした



19092417.jpg
鞍ヶ上展望台がある様ですが、このガスでは展望は望めないので
今回は諦めました



帰路は表参道から戻ります
19092418.jpg
しっかりした案内板があるので助かりますね



下りは急勾配なうえに足元が濡れているので滑って転びそうです
要注意
19092419.jpg
倒木が有り、行く手を阻んだり・・・



19092420.jpg
急降を続けると突然目の前に老木の大杉が現れました
これも大木も立派ですね




更に少し下ったところでヌタ場らしき物を発見
嫌な予感がするな~





っと、思った瞬間







少し下より「ゴ~~~ゴ~~~」と大型イノシシの鳴き声
威嚇しているのでしょうか




マジで超怖くて小走りで抜けて行きました







更に更に





今度は前方から「パキパキ、メキメキ」と大型動物が歩いている音が聞こえて来ます






後方は大型のイノシシ
前方は得体の知れない獣





どうしようか迷いましたが、随分下って来たこともあり、そのまま緩々と下る事にしました







んで、等々 大型動物と接触








立派な角の生えた大鹿でした





怖い、マジで怖いよ~~~
(写真を撮る余裕はありませんでした)






暫くその場に立ちすくみ大鹿の立ち去るのを待ちました




その後、急ぎ足で下り・・・
19092421.jpg
9:23 登山道終点




砂防ダムまで戻って来ました
19092422.jpg
往路は対岸から登ったんだな~



19092423.jpg
9:32 無事、下山


下り 47分



道中、たくさんの花が咲いてましたよ
名前は分かりませんが、あまりにも綺麗だったので写真に収めました
19092424.jpg
19092425.jpg
19092426.jpg
こうして並べると赤・青・黄色 信号機みたいです

19092427.jpg
どれも花弁が複雑な形をしてますね




権現山は裏山道往復の方が見どころ多く
しかも道も整備されているのでおススメです
次回訪れることがあったら、私は裏山道往復にしようと思います



【登山データ】
総行動時間 2:00
往路    1:10
復路    0:47


関連記事
  1. 2016/09/24(土) 23:59:06|
  2. 登山
  3. | コメント:0
<<コマ鉄応援 | ホーム | 小松基地航空祭 2016>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する