taizoの暇つぶし

自転車と釣りを愛す主夫の日記です

手取川鮭有効利用調査(11月9日)

今年は、鮭の捕獲調査の権利(抽選)が当選したので、友人の「じゅるじゅる署長」と共に石川県の手取川に行って来た

この手取川のサケ有効利用調査というのは、遡上してきた白鮭を、許可を得て釣らせる(5000円/日)、ことと他に県外のお客さんを呼んで石川県に御金を落して貰う というのが目的。
(実際、駐車場に泊めてある車のNOは、県外ばかり)


ここで手取りの鮭についてですが、手取川で生まれた鮭は3~4年かけて北の海を廻り手取川に帰って来る。
近年では1.5~2万匹が帰郷しており、その中の1.5万匹程度が定置網で漁獲され、残りが手取川を遡上しているみたい。

その遡上してくる鮭を釣ることに関してだが、遡上してくる鮭は産卵目的なので、鮭に食い気というものがあまりない。
この食い気のない魚をどのように釣るか?というと、ルアー等を鮭の鼻先に流し無理矢理口を使わせる?といった感じである(スポーニングに入ったバス釣りと似てるかな?)

これらの事から、遡上する鮭を釣るという事が如何に難しいことか?ということが分かって貰えると思う。



当日、6時45分にじゅるじゅる署長を迎えに行く
なぜ、この時間に出発?かというと、その日の満潮が10時半
おそらく、その前後に遡上がある(シーバスと同じ)と思われる。
それと前日に釣行に行った、友人「TOUDOさん」からの情報を基に釣行予定を立てた。


前日の「TOUDOさん」からのメール
10時30分 『只今 バラシ』
10時41分 『釣れたよ~~~~』  

無題

流石です
送られてきた画像は綺麗なメスの鮭
これで、僕のテンション 



AM8時半、現地に到着し管理棟にて受付
「サケ有効利用」と書かれたゼッケン(28番)を渡され釣り開始


18gのスプーンにタコベイトを装着し、川の流れに乗せながら丁寧に川底を探る。

キャストし続けること1時間
人は多いが、周りでは1匹の鮭も釣れていない
20081110142333.jpg

昂る僕の気持ちとは裏腹に・ ・ ・ 


AM10時 ちょうど管理人が通り掛かったので話を聞いてみることに
僕 『今年の遡上の様子は、どうですか?』
管理人 『全く駄目だね。魚が居ないよ』
僕 『昨日はどうでしたか?』
管理人『10時くらいからポツリポツリだね 1日で30匹くらい』
僕 『昨日と比べて今日はどうですか?』
管理人 『今日は全然駄目』
僕   『支流の熊田川にある石川県水産試験センターの方はどうですか?』
管理人 『そっちの方も全然駄目。昨日は10匹しか遡上して来なかったよ』

おそらくが降れば川の水位が上がり河口で待機している鮭が一度に遡上を始めるだろうが・ ・ ・ 今年は全然 雨が降らない

僕達の今年の手取川鮭有効利用調査は、終わった?と思った。


しかし、時間的には、これからがゴールデンタイム
じゅるじゅる署長と2人『とりあえず11時まで頑張って投げよう』ということで再びキャスト開始。









10時20分   奇跡が起こる














芯流やや手前の落ち込み









ディープ系のミノーを高速リトリーブで引いていた、じゅるじゅる署長に当りが!









じゅるじゅる署長 『何か変やで~~』
僕        『釣れてるんじゃ~~』









と言った瞬間、じゅるじゅる署長の使用しているラパラのロッドがバットから曲がる














『キタ~~~~~~~~~~~~~~~~』
















釣り人 全員の視線がこちらに・ ・ ・ 










ヤッチャイました。  相方が

20081110142156.jpg

立派なオス

その時の様子はじゅるじゅる署長のHPで



同行者が釣れた事が、メチャメチャ嬉しい
一緒に来て良かった!

挫けそうになっていた自分の気持ちが再度昂った


その後、少し上流で釣っている餌釣り(鯖の切身)の方たちが続けて3匹釣り上げた。

この時点で11時



僕が見ている限りでは、スプーンで釣っている人は一人も居ない

ここで僕もディープ系のミノーに換える



周りの人達もミノーに換え始めた





30分経過    誰も釣れていない
ここで2人相談してSTOP FISHINGの時間(13時)を決める


完納の時間まで頑張って投げ続けよう と思った瞬間

11時45分











僕のミノーに当りが










頭を2回振る衝撃が伝わってきた








キタ~~~   










フッキングさせよう と思った 













瞬間 
















軽くなった・ ・ ・ 









こんなモノだ





その後、少し上流でルアーで1匹釣った人が居たが それまで・ ・ ・ 
完納の時間となった





今年も残念






来年こそ、絶対 釣ってヤル~~   
関連記事
  1. 2008/11/10(月) 18:39:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<黒いヤツ | ホーム | 彼方此方と>>

コメント

僕も同行者が釣ってくれると、ほぼ9割方 満足しちゃいます。

しかしリベンジのチャンスが来年てのは長いなぁ・・・
  1. 2008/11/10(月) 23:04:48 |
  2. URL |
  3. バーブレス #-
  4. [ 編集 ]

バーブレスさん
おはようさんです。

やっぱり、誰か釣ってくれないと寂しいですね!
今回は、同行者が釣ってくれたお陰で
帰りの車の中は盛り上がりましたよ。

リベンジは来年『権利が当たれば?』ですけどね。
  1. 2008/11/11(火) 09:19:53 |
  2. URL |
  3. taizo #-
  4. [ 編集 ]

来年は・・・

今年みたいなおとろしい登録はやめとこねぇ。

正々堂々と免許証を見せられるように・・・ガハハ。

食べ物中心のブログも見てね。
  1. 2008/11/20(木) 23:02:25 |
  2. URL |
  3. 不良中年 #-
  4. [ 編集 ]

不良中年 さん
そうね!正々堂々とね!
登録の仕方も分かったし来年は・・・v-218

不良中年 さんのHP、楽天だからカキコ出来ないのよ。
何か違う方法で出来ないかな?
(登録ナシで)

食べ物のHPは、何処から入ればイイ?

  1. 2008/11/21(金) 12:37:25 |
  2. URL |
  3. taizo #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taizo214.blog43.fc2.com/tb.php/111-37042c2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)