taizoの暇つぶし

自転車と釣りを愛す主夫の日記です

高倉峠~徳山ダム(色んな事が・・・)

先ず以て、今回も参加された方々の写真(データ)を
勝手に使用(おパクリ)することをご了承願います




ヤスジロウさん企画のライドに参加して来ました
高倉1

参加者は
ヨッシーさん・・・200km以下のライドは走った気がしない
hiroさん・・・毎朝50km以上の朝錬をしないと目が覚めない
ヤスジロウさん・・・毎日仕事帰り一山走ってから帰宅
の、超・ド ヘンタイの3名様に混じり
今回が今年13回目のライド ト・ホ・ホな僕の計4名


集合場所 今庄サイクリングセンター

会場に着くと、しんちゃんがお見送りに来てくれていました
あざ~~す


よく見るとヤスジロウさんの自転車は
僕「今日はミニベロですか?」
ヤ「お前相手にカーボンバイク必要か・・・」
僕「確かに・・・


5時半 出発

高倉2


先ずは僕

走り出し直ぐに気付く
サイコンが動かない
今年電池替えたのに・・・
モニターに映っているのは時間だけ
1日時計だけ見ながら走ることになる
(ホント走り難かったよ~~


先ずは、蓮如の里(芋ヶ平)
高倉3
○印のところ


拡大すると
高倉4h高倉1
おたまじゃくしになって下の池に落ちてました            イモリちゃん
(初めて見ました)


ここで、しんちゃんとはお別れ
お見送り、ありがとうございました






ここから高倉峠に向けてヒルクライム


皆さん「あっ」という間に視界から消えました
高倉5

僕はいつものようにヘロヘロと・・・
ヤ高倉1




7時20分 高倉峠到着
高倉6
標高977m

素晴らしい景色
今回もヤスジロウ先生に「あの山は・・・この山は・・・」といろいろ教えて貰います
(僕にはどれも一緒に見える・・・)
今度は、ホノケ山 連れて行って下さい



次はヤスジロウさん
休憩をとっているとヤスジロウさんが
「あれ?車のキーが無い。カギをロックしたのは覚えている」っと
ポッケやリュックの中を探しても何処にも無い様子

仕方ない、そのまま先に進むことに

キーの行方は最後に・・・




ここからはダウンヒル
高倉7
路上に落ちている砂や小石に要注意

途中、路面がガケ崩れっぽくなっていて
車の走行は無理だと思われます
(二輪は大丈夫!)


暫く下ると冠山峠との合流点に
(冠山峠は問題なく走行出来るとの事です)
高倉8


更に揖斐川支流沿いを徳山ダム方面に向かって下って行く
徳山1ヤ高倉2
と立派な道(417号)に出ました

ここからはトンネルも多く中は寒いからトイレ行っておいた方がイイよ~~とのこと
徳山2


最初は、塚白椿隧道(長さ 3330m) 
徳山3
トンネル入り口は、中からの冷気でヒンヤリ


トンネル内に入り暫く走ると 全身鳥肌

中は涼しいを通り越し寒かった~~


徳山ダム周りの湖畔道は、ホント立派
高速道路みたい
徳山4h徳山1


次のトンネル 櫨原義徳隧道 → カンノセ合掌隧道 
徳山5h徳山2
                                        → 本郷カンタク隧道  


ダムに架かる橋が見えて来ました
徳山6



次の分岐、根尾村に通じてますね~~~
h徳山3
春の桜シーズン ここ通って枝垂れ桜見に行くと近いな!
往時・高倉峠 帰路・冠山峠でのライド
来年の楽しみに取って置こう


分岐を右に曲がり、トンネルを出ると


立派な橋が顔を出します
h徳山4
ヤ徳山1

橋の上から 
左の景色                                右の景色
徳山9徳山10
流石 貯水量 日本一のダム
スケールが違いますね



もう少し走って
8時50分 徳山ダム到着
徳山11

徳山ダムは岩を積んで造ったロックフィルダムでした
徳山12徳山13
九頭竜ダムや手取川ダムと一緒ですね


皆で1枚
h徳山6


管理等に行き始めてダムカード貰いました
h徳山7
「ちょっと嬉しい気持ち


でっかいブルのタイヤ
徳山14ヤ徳山2


タイルに航空写真が印刷されていました
徳山15徳山21
これを使い今後のルートの確認をしていると

hiroさんが「御焼」を買って来てくれました
徳山16
中身はゴボウ等々を味噌で味付けしてあります
めっちゃ美味しかったです
ご馳走さまでした


ふらふらしていると素晴らしい景色が・・・
徳山17

徳山湖 記念撮影
ヤ徳山3
人口池なのに湖なんですね知りませんでした



この素晴らしい景色をしっかり目に焼き付け
9:50 徳山ダムを発ちます










徳山ダムを出発して直ぐの隧道で
次の出来事は起きた


走行順はヨッシーさん→ヤスジロウさん→hiroさん→僕


僕の前を走っているhiroさんが
引き付けられるように道路中央の方へ・・・・


そこには路上中央を知らせる突起した反射板が埋められていた


危ない



っと、思った瞬間 hiroさんのバイクは両輪乗り上げブシュ~~~~

リム打ちパンク




後ろから見ていて心臓止まりそうになりました

ホント、惨事にならなくて良かったです~~




パンクしたバイクを隧道出口まで抱えて行きチューブ交換
徳山18徳山19
皆で修理  僕はの掛かり



修理後、再出発




走り出し直ぐに「前輪に違和感がある」っと、いうことで
徳山20
確認してみると、僅かにリムが脹れていました




藤橋城
余呉1

茅葺屋根の建物が数棟
余呉2
見学するのに入場料が必要みたいです






更に下って行くと
余呉3余呉4



11時 横山ダム 到着
余呉7余呉5

ヨッシーさんが前回来た時は工事中だったとか
余呉6
これも立派な橋ですね~~

橋を渡り切り右折したところで
大きな御猿が飛び出して来ました

これにはビックリ・・・うっき~~


ここら辺りが折り返し地点でしょうか?

303号線に入り、更に下って
ヤ徳山4



11:20 道の駅『夜叉ヶ池の里 さかうち』で休憩 
余呉8


ダチョウのコロッケ あっさりして美味しかったです                         余呉9余呉10
                                        やっぱりソフトクリーム
しっかり補給し、これからの上りに備えます



これにて岐阜県とはお別れ
お次は滋賀県
余呉13
ヤスジロウさん八草トンネルの下りを楽しむため後退します



八草トンネルの長さは、またも3000m超え
余呉11余呉12
このトンネルも距離が長いですね~




その後、杉本集会所を右折し 284号へ
余呉14

味のあるトンネル(杉本隧道)ですね~
ヤ余呉1




突き当たりを右折 285号線へ

余呉町を北上していると
行き成り『通行止め』の看板が道を塞ぎます


行けるところまで行ってみよう!と言うことで

上って・上って
余呉15余呉16
                                上って・上って

上り切ったところで  行き止まり
余呉17余呉18
                              ガーミンで現在地とこれからのルートを確認

とりあえず来た道を戻ることに・・・



『行き止まり』の看板のところまで戻ったところで
道を間違えていたことに気付く



285号は右に曲がって高時川沿いに伸びていました


川沿いということで景色は綺麗なのですが
帰路1帰路2
少々、路面が荒れています


ロードなら普通押して行くところですが、小径車のヤスジロウさんは乗車したままお構い無に
帰路3帰路4
完全にシクロです



高時川支流は意外と距離が長いですね~~帰路5


余呉町中河内に着いた時には
帰路6帰路7
バイクも身体も泥だらけ


しかし自然の中を開放的に走ったという満足感でいっぱいです


ここでヤスジロウさんが『俺って綺麗好きだから・・・』と
水路脇に置いてあったタワシで自転車を洗い始めたかと思うと
帰路8
次は我が身をゴシゴシ

水路で泳げば面白かったのに・・・・



ここより程なく365号線に合流



最後のヒルクライム 栃ノ木峠
余呉高原スキー場
帰路9


漸く福井県に戻って来ました
帰路10

後は今庄まで下り
ヤ余呉3


ここまで ズッ~~~~~~と前を引いて下さったヨッシーさん

ホント有難うございました


ここからは道が分ります

渾身の力でヨッシーさんに借りた御恩を返そうとアタック



しかし 直ぐに捉り ト・ホ・ホ

後ろに付こうとしますが僕の脚では付ける分けもなく

ヨッシーさんは遥か彼方に・・・・・・



そして、ミニベロのヤスジロウさんも

またまた、後ろに付こうとしますが僕の脚では付ける分けもなく
(いったい何㎞で巡行しているのだろうか?)

ヤスジロウさんも遥か彼方に・・・・・・


hiroさんは前輪が振れている為、スピードあげられず!です



14:50 無事、今庄サイクリングセンター到着
帰路11
今回も本当に本当に楽しかったです

参加された皆様、有難うございました


それと今回も快く遊びに出させてくれたお嫁ちゃま
ホントに有難うございました



今回のコース
徳山ダムサイクリング




Dst 144㎞
Av  21.8㎞
獲得標高 2200mくらいかな?





っで、気になるヤスジロウさんの車のカギは・・・

無事、車のトランクに閉じ込められていました


お・わ・り
関連記事
  1. 2011/06/26(日) 18:14:19|
  2. 自転車
  3. | コメント:16
<<治左川~時水 | ホーム | 鬼ヶ嶽>>

コメント

 taizoさん、皆さんお疲れさまでした♪ 

 今回、こうして参加してくれた皆さんに感謝です。

 今回はあれこれとハプニングもありましたが、のど元過ぎれば・・・で、今はそれも思い出です。

 これに懲りず、また一緒に遊んで下さいませ~☆
  1. 2011/06/28(火) 20:10:07 |
  2. URL |
  3. ヤスジロウ #-
  4. [ 編集 ]

taizoさん激重ザック背負って長距離走って腰痛は?
  1. 2011/06/28(火) 21:08:39 |
  2. URL |
  3. MA310 #-
  4. [ 編集 ]

お疲れ様v-415

しかし3時前には帰って来るとは・・・v-406

とうとう狼さんと言う事がばれてしまいましたね~v-414

もう隠したってダメですよ!

いろいろトラブルもあったみたいですけど皆さん無事でよかったですね!


また、かる~く揉んでやってくださいね!v-406

  1. 2011/06/28(火) 21:54:03 |
  2. URL |
  3. しん #-
  4. [ 編集 ]

ヤスジロウさん
毎度毎度、楽しいライドありがとうございます

ホント、ヤスジロウさんと走っていると楽しいです~~v-411
次はどんなところ連れて行ってくれるんだろう!ってv-222


次の企画も楽しみにしております


輪行もイイかもv-69

  1. 2011/06/28(火) 22:30:45 |
  2. URL |
  3. taizo #-
  4. [ 編集 ]

MA310さん
記憶が曖昧ですが
随分早い時間にMA310さんのつぶやきがあった様な・・・
てっきり来られる者と思っていましたv-398

>長距離走って腰痛は?
ありましたよ~~v-222
距離は分かりませんが、違和感が出始めたのは
疲れてきた70~80kmを過ぎたアタリからでしょうか?

でも前ほどは傷みません

ボチボチ行きますv-222
  1. 2011/06/28(火) 22:46:18 |
  2. URL |
  3. taizo #-
  4. [ 編集 ]

日曜はお疲れ様でした~。
プチトラブルも良い思い出?です。

根尾村の薄墨桜ですよね~!5月に高野建具チームで行きましたよ。。葉桜でしたけど。。

来春はぜひ満開の薄墨桜をと思ってます。

でもあのルートは行き→ダウンヒル、帰り→ヒルクライム付きになります(汗)

今度はセンチュリーですね!ペースってどれぐらいでいいですか~?(日曜ぐらい?ですか)
ペース調整はお任せください(高野さんの時は大概牽いてます)
  1. 2011/06/28(火) 22:50:03 |
  2. URL |
  3. ヨッシー #-
  4. [ 編集 ]

しんちゃん
お見送り、有難うございました

今回のライド、距離は然程ではないですが
見所沢山で楽しかったですよ~~v-411

ホント、一緒に来ればよかったのに!

近々一緒にライド行きましょう

平地オンリーでv-218
  1. 2011/06/28(火) 22:50:23 |
  2. URL |
  3. taizo #-
  4. [ 編集 ]

ヨッシーさん
今回大変お世話になりましたv-435

全区間において後ろを確認しながら
皆に合わせたペース作りをされていたのは気付いておりましたv-398

多分ですが、ヨッシーさんが引いてくれなったら
僕は途中で「売り切れ ギブアップ」だったかと思いますi-183


>満開の薄墨桜
行かれてましたかv-392
来年は日にち合わせて、会場でお会い出来るとイイですね~v-411

今度はセンチュリーですね!
毎年、センチュリーはペースが速いような?
皆でライドを楽しもうv-69の趣旨の通り
楽しんで走りましょうv-410
  1. 2011/06/28(火) 23:08:57 |
  2. URL |
  3. taizo #-
  4. [ 編集 ]

山岳コースも難なくクリア!
そろそろ完全復調ですね(^o^)
コーススペックもそれだけすんごいんだから、
そろそろじゃなくて、今すぐ復活宣言でもいいんでは?

徳山ダム湖畔の道路、超気持ち良さそうですね。

次は輪行いかなきゃね♪^^
  1. 2011/06/29(水) 00:42:21 |
  2. URL |
  3. Fumi #-
  4. [ 編集 ]

日曜日は、ホントにありがとうございました。v-290
前後輪のパンクで、また経験値があがりました。(笑)
タイヤーチューブも、最近は1本しか持たなかったのですが
これからは、2本常備しますね。
いろいろ、道具の足りなさも勉強になりました。

しっかし、素晴らしいレポートですね。
1日が手に取るようなレポートです。

ホント、最後はやられましたよ。
僕が、『もう、足が売り切れ』って言った途端、ピューでしたから…。v-406
その後は、ヨッシーさん、ヤスジロウさんでしたか。
白崎サイクルのBGフイット、紹介するんじゃなかった…。v-406
やっぱり、野人ヤスジロウさんにはかなわない。v-406
いやぁ、みんなド変態ですね。v-12

でも、1日う~んと楽しめました。
皆様に感謝です。
あっ、お嫁ちゃまにもね。
  1. 2011/06/29(水) 07:07:29 |
  2. URL |
  3. hiro #-
  4. [ 編集 ]

taizoさん、おはようさん♪
腰は完全復活ですね。このコースはダートがあるので
ヤスジロウさん向きのコースですね。ロードの人は
どうするんだろうと思っていました。やはり押し歩き
ですね(笑)  標高はありますが、冠峠を越えた方が
道が良いです。ホントにお疲れさま~!



  1. 2011/06/29(水) 07:20:53 |
  2. URL |
  3. YAMA #iuSYaX1c
  4. [ 編集 ]

Fumiさん
僕は登りが超・超遅いので
皆さんに迷惑掛けっぱなしですv-393

頂上での僕待ちが何分あった事か・・・v-435


徳山ダム湖畔の道路は道幅広く走りやすい
車も殆ど来ないのでスピード出して下って行けますv-222
(何㎞で走っていたのか分からないのが辛かったですv-393

次は輪行ですか!
バック買いましたよ~~
いつでも準備OKですv-222
機会がありましたらお願いします
  1. 2011/06/29(水) 07:45:23 |
  2. URL |
  3. taizo #-
  4. [ 編集 ]

hiroさん
先日はありがとうございましたv-435
反射板に乗り上げる瞬間、ホントにヤバイv-12落車かと・・・
あの状況を絶妙なハンドリングで切り抜けたので
まだまだhiroさんお若いな~~v-218と思いました

下からの突き上げが、からり強かったのではないですかと思われます
鎖骨は大丈夫ですか?

>最後はやられましたよ
僕は前半、リュックが重くて・・・v-393
全体的にマイペースにのんびりと走っていました
リュックが軽くなってきて、道の分かった栃ノ木峠から
最後は踏んでみようと思っていました

>もう、足が売り切れ
いつもロングを走られているhiroさんだから
体力的売り切れは無いな~と思っていました
どちらかというと精神的疲れかと?

本当に楽しい1日をありがとうございました
また機会がありましたら宜しくお願いしますv-435
  1. 2011/06/29(水) 08:04:05 |
  2. URL |
  3. taizo #-
  4. [ 編集 ]

YAMAさん
おはようござます
比叡山ヒルクライムお疲れ様でした
余力を残してあの順位という事は
前半からとばしていれば表彰台だったとか・・・v-410

コースは一応全区間舗装路でしたが
路面が荒れていました
車通りの少ない道を選んで走っているので
これは仕方ないですねv-392

>冠峠を越えた方
そうみたいですね!
次回は冠峠チャレンジしたいと思いますv-391





  1. 2011/06/29(水) 08:22:51 |
  2. URL |
  3. taizo #-
  4. [ 編集 ]

taizoさん、こんにちは。

 コレだけ走れれば、ヘルニア大丈夫そうですね。色々アリの大変楽しそうなライドでしたね。

 ところでリュックの中身は何が入っていたのですか。
  1. 2011/06/29(水) 14:24:13 |
  2. URL |
  3. よっさん #-
  4. [ 編集 ]

よっさん
こんにちは
お陰さまで腰の方は大分、調子良くなって来たので
近々、武宮アタックに行かなきゃな~v-69と思っていますv-410

リュックの中身ですが、山中を走り回るので
水分と補給食を入れてました

水分は2L 補給食はパンや羊かん、塩等、カロリーの高い物を何点かv-369です

お陰でハンガーにはなりませんでしたv-398
  1. 2011/06/29(水) 16:12:57 |
  2. URL |
  3. taizo #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する