taizoの暇つぶし

自転車と釣りを愛す主夫の日記です

古い自転車では

自転車の前輪にトラクションを掛けた時
ホイールがブレーキに当たる(擦る)。

このブレーキに擦れる音がヒルクライム時、非常に気になる。

で、いつものSHOPに愛車を持って行く。

症状を話すと意外な答えが!

『サスペンションフォークの剛性が・・・・
(オイラはてっきり、ホイールのバランスをとれば直ると思っていた)

因みに愛車のサスは、自動車やバイクのショックでは、有名な『SHOWA』のものだ!

その当時、自転車にショックが付き始めた頃で
オイラもその流行に・・・・と言う事で組んで貰った物だ!
(店長が言うには、その当時相当多くの自転車にそのサスを組んだそうだ!)

それは今のモノと違い、形状が細く継ぎ手も多いためどうしても剛性が落ちるそうだ!

やはり、安くても今の物の方が良いのかな?
進歩してるからね~~





関連記事
  1. 2008/05/15(木) 23:46:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<越冬したコクワ | ホーム | 勉強会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taizo214.blog43.fc2.com/tb.php/54-85b05498
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)