taizoの暇つぶし

自転車と釣りを愛す主夫の日記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

荒島岳 中出コース

9日(日曜日)
15080901.jpg
荒島岳(1523.5m)


夏休みに入った息子が「山登り行きたい。山登り行きたい」と・・・

天気予報で山頂の天気を確認すると、どの山も申し分ない良い天気になりそう


遠くまで足を延ばしたかったのですが
私が夜、所用があるので近くの山を検討することにしました

んで、決ったのが荒島岳


自宅から凡そ1時間くらいで中出駐車場に着きました
(標高360m)

駐車場も広いですし、清潔なトイレもあります
15080902.jpg
5:58 準備も整い出発

っあ、時計とGPS忘れた




初めは舗装路
15080903.jpg
6:05 分岐があり中出登山口方面に向かいます


ダブルトラックを進んで行くと登山道が現れました
15080904.jpg
6:29 いよいよ登山開始といった感じです


先ずは杉林の中を歩いて行きます
15080905.jpg
とてもよく整備された登山道ですね
さすが『日本百名山の一つ荒島岳



歩き出して1時間くらい経ったでしょうか?
15080906.jpg
息子、調子が悪いのかしんどそう
tai「大丈夫か?引き返そうか?」
kan「もう少し頑張る」っと

今回、息子のリュックに少しだけ荷物(補給食)を入れたので
それを抜き、少しでも負担を減らし
ゆっくりゆっくり歩くことにしました


7:17 おおこば展望台
15080907.jpg
展望はありませんが・・・



15080908.jpg
中腹ではブナ林が広がっています
とても清々しい気持ちになれますね




少し展望が開けたところで息子が「あ~~~~~~」って叫びました
15080909.jpg
『真名川ダム』です
子供からするとお宝を見つけた様な感じなんでしょうね



8:04 小荒島との分岐
15080910.jpg
息子、変らずしんどそうなので小荒島岳に行き休むことにしました



8:07 『小荒島岳』4.4km 標高1186m
15080911.jpg
後ろには目指す山頂が見えています



軽食&補給食mgmg



小休止後、出発


息子「なんかイナズマイレブンのゼリー(アミノバイタル)食べたら元気出て来たは」だって
補給食の効果覿面ですね~


8:40 『しゃくなげ平』 5.3km 標高1204m 
15080912.jpg
勝原コースとの分岐
やはり勝原から登って来られる方が多い様です

休まず、そのまま進みます


いよいよ核心部
15080913.jpg
『もちがかべ』の急坂


滑落注意 落石させない様に・・・
15080914.jpg
コースはやせ尾根となり、クサリやロープを伝って慎重に登って行きます


振り返れば、素晴らしい景色が見えます
15080915.jpg
先程休憩した小荒島岳に大野市、左側が飯降山(いふりやま)



まだまだ続く急坂
『もちがかべ』後半
15080916.jpg
息子はこの激坂が大好きらしく「ジャングルジム上ってるみたいで楽しい~~~」って

全身を使いドンドン登って行ってしまいます
追い掛ける父ちゃんはタイヘン




9:12 『前荒島』標高1415m
15080917.jpg
漸く激坂は終わり
後は稜線を進んで行くだけです




15080918.jpg
前方に見える中荒島岳(1420m)を越えた向こうが山頂となります



振り返ると今自分たちが登って来た前荒島・中荒島岳が見えます
15080919.jpg
息子よ もう少しだ、頑張れ



9:28 『荒島岳』6.7km 標高1523.5m
15080920.jpg
後ろには去年一緒に登った白山
その右隣には先々週登った別山が綺麗に見えています


15080921.jpg
『一等三角点』百名山



15080922.jpg
山頂の祠(荒島大権現)


15080923.jpg
「南無妙法蓮華経」と彫られた石碑と沢山の花



部子山・銀杏峯、大野平野を眺めながら軽食を摂ります
15080924.jpg
tai「パパはあの一番高いところ(部子山山頂)から下のダム(真名川)まで自転車(MTB)で下りて来たんやで!スゲ~~やろ
kan「ふ~~~~~~~っん」
全く人の話には興味ないみたいです



最後に山頂から見渡せる93の山の名前が記された方位盤でお勉強
15080925.jpg
さて、次はどこの山に登ろうか





9:50 下山開始
15080926.jpg
何度見ても、素晴らしい景色
やっぱり目の前に見えてる山に登りたいな~



『もちがかべ』の下りは細心の注意が必要です
15080927.jpg
「ゆっくり確実に下りなさいよ」
っと、言っても楽しいんでしょうね
さ、さ~~~~~っと下って行ってしまいました


その後も息子の下りは絶好調

10:30 『しゃくなげ平』
15080928.jpg
勝原コースとの分岐


こんなデカイ虻が付きまとってきます
15080929.jpg
マジで羽音が耳障りですね

10:49 小荒島分岐
15080930.jpg
tai「少し休むか?」
kan「このまま下る~~~」だって
私の左膝が心配


更に息子のペースは上がり
少しなだらかなところは走って行ってしまいます

「パパ遅い~~」と何度言われたことか・・・



12:00 中出登山口
15080931.jpg
ハヤ


此処までくれば着いた様なもの
15080932.jpg
砂利道をゆっくり歩いて行きます



12:22 駐車場着
15080933.jpg
着替えを済ませ、癒しスポット「名水治足」で火照って身体を冷やします
マジで冷たいっす
一気に身体の疲れが癒えました





昼食は大野市内へ
15080934.jpg
リニューアルした『米の菓 ゆめすけ』


注文した品は
15080935.jpg
セットA・B
やっぱり美味いは~~~




んで、せっかく大野に来たのだから

道中、話もしていた進撃の巨人ネタより
15080936.jpg
ナニコレ珍百景で紹介された『進撃の巨人の壁』
息子も喜んでおりました



最後に「今日登った山の姿、よ~~く覚えておきなさいね」
15080937.jpg
また山登りに行こうね


【登山ルート】
15080940.jpg


【歩行データ】
移動時間 6時間24分
往路    3時間30分
復路    2時間32分  
距離    11.9km
獲得標高 1197m  


関連記事
  1. 2015/08/09(日) 23:44:52|
  2. 登山
  3. | コメント:6
<<2015 三国花火 | ホーム | 業なマイカ釣り>>

コメント

タイゾーさん、イイですねぇー 父ちゃんと息子の山登り―
男同士の良い時間・・きっと何時までも記憶に残る山行になりましたね。

息子さん、中々タフですねぇー荒島は結構きついですよー大したものですね。

早立ち、お昼に下山・・理想的な登山でお疲れさんでした・・。v-91
  1. 2015/08/13(木) 13:12:58 |
  2. URL |
  3. tera #-
  4. [ 編集 ]

teraさん
私のヤリタイ事に息子が乗っかって来てくれてホント有難いですv-411
我が家の女性陣は『暑い山はパスv-358』 みたいな感じなので
暫くは息子と遊んでます
けど、ちょっと涼しくなって虫が居なくなったら女子も来るかもi-229・・・です

近所のお山だと標高2000を超えないので楽で良いですね
でも、やっぱり私の行きたいのは、それ以上だったりv-413
  1. 2015/08/13(木) 19:29:23 |
  2. URL |
  3. taizo #-
  4. [ 編集 ]

身軽

相変わらずやりますな〜
親子のバランスから言ってどちらも一番
好調な年齢かも知れませんね〜

teraさんみたいに荷物は全部息子任せで登られる日が来ますから楽しみに(^_−)−☆
  1. 2015/08/14(金) 18:05:46 |
  2. URL |
  3. ysphotos #h7RMisjE
  4. [ 編集 ]

ysphotosさん
そうですね✋
今がバランス的には良い時なのかも知れません
調子の良い息子にはスピードでは全く付いて行けませんが、少し疲れが出てくればペースガタ落ち😫
私の遅いペースでも全く問題ナシです

この先は力関係が逆転して来るのでしょうね😅

先輩みたいに息子に荷物預けて自分は悠々と登りたいと思います✌️
  1. 2015/08/17(月) 09:16:17 |
  2. URL |
  3. taizo #-
  4. [ 編集 ]

○ンちゃん、一回り大きくなった気がします。
素晴らしいですね~、泣き言も言わず大したものですよ。

もちがかべの急坂、滑落注意で、僕はモチベーションが下がったというのに…。
子どもにとっては、ジャングルジムなのか…。(凄~い)

下りは、僕も怖いところ。
子どもにとっては、下り坂で楽しいんでしょうね。

親子で登山なんて、僕の父親とはありません。
唯一は、松茸狩りかな?(笑)
こう言う、絆ってとっても大切に思います。
将来が楽しみですよ。

ご褒美は、夢助団子~。
良い夏休みと休日になりましたね。
  1. 2015/08/21(金) 17:48:27 |
  2. URL |
  3. hiro #-
  4. [ 編集 ]

hiroさん
息子、大きくなりましたかねv-361
もし今年も山登り御一緒することがあったら
一年ぶりなので大きくなったと感じるかも知れませんねv-392

もちがかべの急坂は大人には、たいへん辛い激坂ですよねv-162
それが子供には遊び場みたいな感覚です
そんな子には付いて行けませんv-393
親として少しずつ成長してゆく子と一緒に行動出来るのは嬉しいことですv-426

下山後、本当は醤油カツ丼が食べたかったのですが、帰ってからの主夫業が
あったので時間も無く急いで帰りましたv-355

夏休み最後にもう一度、どこか遊びに行けたら良いなと思っていますv-410

  1. 2015/08/22(土) 21:58:23 |
  2. URL |
  3. taizo #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。